【カムカムエヴリバディ】のネタバレ・あらすじを最終回まで!3世代ヒロインの結末は?

カムカムエブリバディ
https://www.crank-in.net/news/94912

【カムカムエヴリバディ】のネタバレ・あらすじを最終回まで!3世代ヒロインの結末は?

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)第105作【カムカムエヴリバディ】のあらすじネタバレを紹介!

2021年11月スタートの朝ドラは【カムカムエヴリバディ】は、朝ドラ初・3人のヒロインが登場!

『ラジオ英語講座』をいつも聞いていた昭和・平成・令和の3世代ヒロインが壮大な物語を紡ぎます。

今回は【カムカムエブリバディ】のネタバレ・あらすじについて!

【カムカムエブリバディ】の動画(NHKオンデマンド)は、U-NEXTがおすすめ!

朝ドラ【カムカムエブリバディ】のネタバレ・あらすじを最終回まで紹介していきます。大まかに知りたい方は下記の各週ネタバレを参照してください。
<安子編のネタバレ>
第1週へ|第2週へ|第3週へ
第4週へ|第5週へ|第6週へ
第7週へ|第8週へ|
<るい編のネタバレ/暫定>
第9週へ|第10週へ|第11週へ
第12週へ|第13週へ|第14週へ
第15週へ|第16週へ|
<ひなた編のネタバレ/暫定>
第17週へ|第18週へ|第19週へ
第20週へ|第21週へ|第22週へ
最終週(23週)へ
※各週の割り振りは暫定です。

朝ドラ【カムカムエヴリバディ】のキャスト・登場人物へ


ADVERTISEMENT

【カムカムエヴリバディ】あらすじ

朝ドラ【カムカムエブリバディ】は安子、るい、ひなたの三世代ヒロインたちが紡いでいく、100年のファミリーストーリー。

連続テレビ小説「ちりとてちん」の藤本有紀さんが脚本を担当。ラジオ英語講座と、あんこ、野球、ジャズ、時代劇を題材に書き下ろすオリジナルストーリーです。

安子編のあらすじ

1925年(大正14)3月22日。安子()は日本でラジオ放送が始まった日に岡山県岡山市の和菓子店に生まれた。安子は、あんこの甘い香りに包まれながら温かい家庭に育つ。そんな中、安子は「ラジオ英語講座」を聞き、英語に興味を持ち始める。やがて戦争によってさまざまな試練に見舞われるが、悩みながらも、自分らしく生きようとする安子。愛する夫と死別した安子は、娘・るいを残してアメリカに渡る。

るい編のあらすじ

るい編は昭和30年代の大阪からスタート。安子の娘で二代目ヒロイン・るい()は、親と英語を憎みながら育つ。幼い時に母と離れ、傷つき迷いながらも自分の意志と力で生きていくるい。やがて、『ジャズソング』との出会いによって運命が変わることになる。

ひなた編のあらすじ

ひなた編は昭和40年代の京都からスタート。三代目ヒロイン・ひなた()は、甘えん坊で飽きっぽい性格。ひなたは時代劇の世界に憧れをもっていました。様々な経験を経て『ラジオ英語講座』に自分の居場所を見つける。

祖母・母・娘の三世代ヒロインは、その時代時代の試練にぶちあたり、ときに、世間や流行から取り残されながら、恋、仕事、結婚に、自分らしい生き方を、不器用ながら、見いだしていく。そのかたわらにはいつも、ラジオ英語講座があった。

【カムカムエヴリバディ】安子編のネタバレ・あらすじ

朝ドラ『カムカムエブリバディ』安子編 (主演:上白石萌音) のあらすじネタバレを紹介します!

2021年11月1日初回スタートです。

ただし、その後の放送日、安子編がいつまでかは暫定です。わかり次第、最新情報を更新します。

第1週のネタバレ・あらすじ

1話:11月1日(月)
2話:11月2日(火)
3話:11月3日(水)
4話:11月4日(木)
5話:11月5日(金)

第2週のネタバレ・あらすじ

6話:11月8日(月)
7話:11月9日(火)
8話:11月10日(水)
9話:11月11日(木)
10話:11月12日(金)

第3週のネタバレ・あらすじ

11話:11月15日(月)
12話:11月16日(火)
13話:11月17日(水)
14話:11月18日(木)
15話:11月19日(金)

第4週のネタバレ・あらすじ

16話:11月22日(月)
17話:11月23日(火)
18話:11月24日(水)
19話:11月25日(木)
20話:11月26日(金)

第5週のネタバレ・あらすじ

21話:11月29日(月)
22話:11月30日(火)
23話:12月1日(水)
24話:12月2日(木)
25話:12月3日(金)

第6週のネタバレ・あらすじ

26話:12月13日(月)
27話:12月14日(火)
28話:12月15日(水)
29話:12月16日(木)
30話:12月17日(金)

第7週のネタバレ・あらすじ

31話:12月20日(月)
32話:12月21日(火)
33話:12月22日(水)
34話:12月23日(木)
35話:12月24日(金)

第8週のネタバレ・あらすじ

36話:1月3日(月)
37話:1月4日(火)
38話:1月5日(水)
39話:1月6日(木)
40話:1月7日(金)

【カムカムエヴリバディ】るい編のネタバレ・あらすじ

朝ドラ『カムカムエブリバディ』るい編 (主演:深津絵里) のあらすじネタバレを紹介します!

放送日については暫定のものです。わかり次第、最新情報を更新します。

第9週のネタバレ・あらすじ

41話:1月10日(月)
42話:1月11日(火)
43話:1月12日(水)
44話:1月13日(木)
45話:1月14日(金)

第10週のネタバレ・あらすじ

46話:1月17日(月)
47話:1月18日(火)
48話:1月19日(水)
49話:1月20日(木)
50話:1月21日(金)

第11週のネタバレ・あらすじ

51話:1月24日(月)
52話:1月25日(火)
53話:1月26日(水)
54話:1月27日(木)
55話:1月28日(金)

第12週のネタバレ・あらすじ

56話:1月31日(月)
57話:2月1日(火)
58話:2月2日(水)
59話:2月3日(木)
60話:2月4日(金)

第13週のネタバレ・あらすじ

61話:2月7日(月)
62話:2月8日(火)
63話:2月9日(水)
64話:2月10日(木)
65話:2月11日(金)

第14週のネタバレ・あらすじ

66話:2月14日(月)
67話:2月15日(火)
68話:2月16日(水)
69話:2月17日(木)
70話:2月18日(金)

第15週のネタバレ・あらすじ

71話:2月21日(月)
72話:2月22日(火)
73話:2月23日(水)
74話:2月24日(木)
75話:2月25日(金)

第16週のネタバレ・あらすじ

76話:2月28日(月)
77話:3月1日(火)
78話:3月2日(水)
79話:3月3日(木)
80話:3月4日(金)

【カムカムエヴリバディ】ひなた編のネタバレ・あらすじ

朝ドラ『カムカムエブリバディ』ひなた編(主演:川栄李奈)のあらすじネタバレを紹介します!

放送回数、最終回の日程については暫定のものです。わかり次第、最新情報を更新します。

第17週のネタバレ・あらすじ

81話:3月7日(月)
82話:3月8日(火)
83話:3月9日(水)
84話:3月10日(木)
85話:3月11日(金)

第18週のネタバレ・あらすじ

86話:3月14日(月)
87話:3月15日(火)
88話:3月16日(水)
89話:3月17日(木)
90話:3月18日(金)

第19週のネタバレ・あらすじ

91話:3月21日(月)
92話:3月22日(火)
93話:3月23日(水)
94話:3月24日(木)
95話:3月25日(金)

第20週のネタバレ・あらすじ

96話:3月28日(月)
97話:3月29日(火)
98話:3月30日(水)
99話:3月31日(木)
100話:4月1日(金)

第21週のネタバレ・あらすじ

101話:4月4日(月)
102話:4月5日(火)
103話:4月6日(水)
104話:4月7日(木)
105話:4月8日(金)

第22週のネタバレ・あらすじ

106話:4月11日(月)
107話:4月12日(火)
108話:4月13日(水)
109話:4月14日(木)
110話:4月15日(金)

最終週(第23週)のネタバレ・あらすじ

111話:4月18日(月)
112話:4月19日(火)
113話:4月20日(水)
114話:4月21日(木)
最終話(115話):4月22日(金)

※放送回数、最終回の日程については暫定です。最新情報がわかり次第更新します。

【カムカムエヴリバディ】タイトルの意味は?

【カムカムエヴリバディ】のタイトルは、戦後のラジオ番組のテーマ曲が由来です。

終戦直後に、『カムカム英語』の呼び名で親しまれた、NHKの人気ラジオ番組で『英語会話教室』という番組がありました。

その主題歌で、国民的な唱歌になった『Come, Come, Everybody』(童謡:証城寺の狸囃子の替え歌)から採用されたとのことです。

【カムカムエヴリバディ】 3世代ヒロインの結末は?

【カムカムエヴリバディ】は朝ドラ史上初、3世代ヒロインが登場。

祖母・母・娘…3人のヒロインの結末はどうなるのか、が本作の見どころ。ラジオ英語講座と関わるということで、どう影響していくのでしょうか。

祖母の安子は娘を置いてアメリカへ行くと分かっています。きっと英語講座が役立つでしょう。そして物語の終盤で娘・孫と会うのでは?と予想したいです。

母・るいは安子を恨んでいたわけですが、きっと母(ひなたの祖母)に会って本当の思いに気づくのでは?また、るいは 『ジャズソング』 と出会うということで、歌手になる?英語で歌う?(予想です)

るいの娘(安子の孫)・ひなたは、一番現代に近い人物。昭和40年が1965年。

本作は昭和から平成、そして令和へと描かれる本作。 ひなたは昭和40年代生まれなので、2021年には56歳以上。もう子供・孫がいるかもしれません。時代劇が好きなひなた。どう英語が関わるかわかりませんが、映画を英訳して紹介する翻訳者になるとか?(予想)

3世代ヒロインが全員そろうシーンがあるのかも楽しみです。

当記事画像出典:NHK

タイトルとURLをコピーしました