【カムカムエヴリバディ】第8週のネタバレ!深津絵里が38話に初登場!

【カムカムエヴリバディ】第8週のネタバレ!が38話に初登場!

NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)【カムカムエヴリバディ】8週「1951−1962」のあらすじをお伝えします。

カムカムエヴリバディ第8週では、2代目ヒロイン・るい役の深津絵里さんが38話に初登場!39話から本格的に「るい編」となり、さんの名前も【出演者】から消えます。

あとわずかの「安子」編にも注目の第8週です。


ADVERTISEMENT

【カムカムエヴリバディ】第8週のあらすじネタバレ

【カムカムエヴリバディ】第8週のあらすじネタバレを紹介!

第8週「1951−1962」のあらすじ
2021年12月20日(月)~24日(金)

安子(上白石萌音)は、勇()に思いを伝えられたものの、すぐにはその返事ができずにいた。兄の算太()と一緒に生まれ育った「たちばな」のような和菓子屋さんを作ろうと、おはぎを売りながら少しずつお金をためてきた安子。娘のるいの幸せを一番に考えた安子の決断は…。そして時がたち、成長したるい(深津絵里)の物語が大きく動き出していく。

https://navicon.jp/news/71108/

以降、あらすじネタバレです。放送後に詳細もアップ予定!

36話(12月20日)

カムカムエヴリバディ36話

安子(上白石萌音)は、勇(村上虹郎)に気持ちを伝えられた。

しかし安子は、すぐには返事ができない。

安子は兄の算太(濱田岳)と一緒に「たちばな」を再建しようと、おはぎを売りながら少しずつお金をためてきた。

安子は、るいとの幸せな未来を願いながら悩んでいた。

そんなある日。

安子が英語の教材作りのためにロバート(村雨辰剛)と一緒にいたところ、勇に見られてしまい…

【出演】上白石萌音、村上虹郎、濱田岳、段田安則

37話(12月21日)

カムカムエヴリバディ37話

安子(上白石萌音)は雉真家を出る決意を固めた。

安子:「この家を出たい思いよります」

千吉(段田安則)は安子が出ることは承諾する。

しかし「それはるいとはもう暮らせんいうことじゃ」と、孫を連れていくことは反対した。

「るいの額の傷を治すには莫(ばく)大な金がかかり、それは雉真繊維の力が無ければ不可能。雉真の子として育てられるのが るいにとって一番幸せなことだ」と千吉。

千吉に反論できなかった安子。

そんなある日、算太(濱田岳)が失踪したという知らせが入り…。

【出演】上白石萌音、村上虹郎、濱田岳、段田安則

38話(12月22日)

カムカムエヴリバディ38話

算太(濱田岳)が失踪した。

安子(上白石萌音)は大阪の街へ行き、何日も兄を探して回った。

しかし、算太の消息は不明。

安子は疲れ果て、雨の中に倒れこんでしまう。

目を覚ますと、そばにいたのはロバート(村雨辰剛)だった。

その日は るいの入学式だと気が付いた安子。

安子は岡山の家に電話をかけるが、るいがいなくなったと聞き…

【出演】上白石萌音、村上虹郎、段田安則、深津絵里

※38話の出演者名に、深津絵里さんの名前があります。38話は安子(上白石萌音)がメインですし、るいが小学校入学の時代。本作は展開が早いので、るいの失踪の解決とともに、38話ラストで時間がジャンプすると予想されます。

放送後:深津絵里さんがラストに登場。黒い服ですが喪服でしょうか?

39話(12月23日)

カムカムエヴリバディ39話

成長したるい(深津絵里)は、雉真家を出て一人で生活を始めたいと岡山を離れることに。

向かったのは大都会・大阪。

るいは、華やかな建物や街の人々の様子を見て、胸をときめかせる。

るいが道で自転車をよけると、ワンピースを汚してしまう。

仕事の面接のためにせっかく新調した服なのに…。

自転車に乗っていた竹村平助(村田雄浩)は責任を感じて、経営するクリーニング店にるいを連れていく…

【出演】深津絵里、村上虹郎、村田雄浩、濱田マリ、段田安則

40話(12月24日)

カムカムエヴリバディ40話

るい(深津絵里)は、仕事の面接がうまくいかなかった。

そして荷物を預かってくれたクリーニング店に戻り、事情を話す。

話を聞いてくれた店主の竹村平助(村田雄浩)と妻の和子(濱田マリ)はるいを雇う提案をした。

るいは店に住み込みで働くことに…。

るいは和子からクリーニングの仕事を一つ一つ丁寧に教えてもらう日々。

そんなある日、店番を任されたるい。

そこにちょっと変わったお客さん(オダギリジョー)が訪れて…

【出演】深津絵里、村田雄浩、濱田マリ、オダギリジョー

【カムカムエヴリバディ】第8週の事前レビュー

深津絵里が38話に初登場!

第8週は、ついに2代目ヒロイン・深津絵里さんが初登場します。

私(筆者)も「踊る大捜査線」のころから深津絵里さん好きですし、とても楽しみなのですが…

正直、年内は安子編かと思っていたので寂しさでいっぱいです。

そんな第8週は、勇ちゃんに求婚された安子がるいを連れて雉真家を出る決心をします。

しかし千吉が「るいは雉真の子だ」と許しません。

ここまでは千吉の過去の言動から伏線を張ってたので、対立するだろうな…と予想できました。

るいの額の傷の手術代も影響するのも想定内。

しかし、ここで算太が失踪?!るいもいなくなった??

予想外の展開です。

算太は、もしかしたら、雪衣(岡田結実)に振られて逃亡した?(予想です)

安子の渡米理由は最愛な「るい」のため?

私(筆者)は、稔さんが生きてる情報があって、安子がひとりでアメリカへ行くと予想してたのですが(願望ですが)、伏線がありませんし、なんだか違うようです。

39話以降、出演者の欄に、上白石萌音さんとともに濱田岳さんもありません。

安子は算太とともにアメリカで和菓子屋を開くのでは?

(安子のおはぎを絶賛したロバートの帰国に合わせて誘われる、とか?)

しかしそれは渡米理由ではなくて結果論で…

今まで、るいのことだけを考えて生きてきた安子です。

予告動画で「るいは私の子です、決して離れません」と発言するほど、愛おしい存在。大切な存在。

そんな るいと離れて、安子が渡米する理由は以下の2つだと思います。

(1)勇の求婚を断る以上、雉真家に自分はいられない。

(2)「るいの幸せ」のために、手術代を出してくれる雉真家に置いていく決断をする。【2は重要】

…と予想します。

るいは、小学校入学時に顔の傷のことでイジメられ、失踪したんでしょうか。

ともかく、最愛な「るい」のために安子は決断しそうですが…果たして?

第7週< >第9週

画像出典:NHK

カムカムエヴリバディ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント