【カムカムエヴリバディ】17週のネタバレ!算太(濱田岳)振付師で再登場!?

カムカムエヴリバディ17週

【カムカムエヴリバディ】第17週のネタバレ!

NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)【カムカムエヴリバディ】17週「1983−1984」のあらすじネタバレをお伝えします。

「カムカムエヴリバディ」第17週では、79話(火曜)に算太()が振付師として再登場してきて…!?

今回は【カムカムエヴリバディ】17週のネタバレについて。


ADVERTISEMENT

【カムカムエヴリバディ】17週のネタバレ

『カムカムエヴリバディ』(カムカムエブリバディ)第17週のあらすじネタバレを紹介!

78話(2月21日)

カムカム78
(C)NHK

ひなた()は、条映映画村で夏休みの間アルバイトをしていた。

そんな中、「破天荒将軍」の撮影現場で女優の美咲すみれ()の機嫌を損ねてしまう。

五十嵐()は、ひなたを止めようとしたが、かえってさらに大きなトラブルを引き起こす。

撮影は中断してしまった。

しかし、そんな二人の時代劇愛に心を動かされたすみれは、新たな気持ちで次の仕事に向かった。

【出演】

【カムカムエヴリバディ】78話│五十嵐(本郷奏多)が「大月」に通う理由

79話(2月22日)

カムカム79
(C)NHK

ひなた()は、条映映画村に就職した。

働き始めたひなたは、美咲すみれ()の世話をしたり、撮影の見学をしようと群がるお客さんの対応をしたりと大忙しの日々を過ごす。

大部屋俳優の五十嵐()は扮装バイトをしながら虚無蔵()に稽古をつけてもらう。

そんなある日、テレビ時代劇で活躍するモモケンこと桃山剣之介()が条映映画村のCMに出演する話が持ち上がり…

【出演】

【カムカムエヴリバディ】79話│ひなた(川栄李奈)の初出勤

80話(2月23日)

カムカム80
(C)NHK

初代モモケン(/一人二役)が主役を演じた「妖術七変化!隠れ里の決闘」が二代目モモケン主演で再映画化することになった。

※この映画は錠一郎()・るい()が映画デートに行った作品。殺陣は好評だったが作品自体は駄作と言われた。

さらに、この映画の敵役をオーディションで選ぶという話が発表され、ひなた()や五十嵐()は驚く。

すみれ()は「女優の役はないの?」と不機嫌になった。

ひなたは、すみれの愚痴に付き合わされる。

そして、時代劇スターのモモケン()と大部屋俳優の虚無蔵()の因縁についての噂話を聞かされて…

【出演】、本郷奏、

【カムカムエヴリバディ】80話│虚無蔵(松重豊)とモモケンの噂

モモケン・虚無蔵の因縁とは?

【ネタバレ含む】モモケン・虚無蔵の因縁とは?:予告動画に「虚無さんに対しての一世一代の嫌みじゃない?」と、すみれの声があります。さらに「虚無さんじゃなければヒットしたかもしれない」とモモケンのセリフも。
⇒つまり「妖術七変化!隠れ里の決闘」が駄作と言われた責任が虚無蔵にあるということ。ラスボスを演じた虚無蔵の責任だった…と2代目モモケンは思っています。

「因縁」とは「以前からの関係。ゆかり」という意味。モモケン・虚無蔵の場合、父の代からの関係・ゆかりということ。

モモケンを演じるさんが、本作品のテーマのひとつは「あんこ」で、ヒロインに代々伝わると前置きした上で、こうコメントしていました。

二代目のモモケンも、初代である父と向き合っていきます。この親子のつながりも見ていただきたいです。

「NHKドラマガイド カムカムエヴリバディpart2」より

父の映画の評判を落とした虚無蔵と向き合うことで、父の思いを知ることになるのだと予想されます。多分、初代モモケンは虚無蔵を評価してたんじゃ?

81話(2月24日)

カムカム81
(C)NHK

ひなた()は、モモケン()と虚無蔵()の因縁についての噂話を聞いた。

ひなたはCM撮影の時に会った謎の振付師・サンタ()に真相を聞こうとする。

しかし映画「妖術七変化!隠れ里の決闘」のリバイバル上映のチケットをもらってはぐらかされてしまう。

五十嵐()はそのチケットを欲しがった。

五十嵐の熱意に押されたひなたは、二人で一緒に映画を見に行くことに…

【出演】

【カムカムエヴリバディ】81話│振付師(濱田岳)はサンタ黒須

82話(2月25日)

カムカムエヴリバディ82
(C)NHK

映画のオーディションに向けて、ひなた()は五十嵐()と一緒に虚無蔵()に稽古をつけてくれるよう頼んだ。しかし断られてしまう。

それでも五十嵐は役をつかもうと懸命に努力して、なんとか予選を通過した。

オーディションの前日。緊張する五十嵐を元気づけようと、ひなたはるい()に頼んで…

【出演】

【カムカムエヴリバディ】82話│ひなた(川栄李奈)の回転焼き


カムカムエヴリバディ(カムカムエブリバディ)第17週のあらすじネタバレはここまで。

【カムカムエヴリバディ】17週の事前レビュー

【カムカムエヴリバディ】17週を事前レビューします。予告動画を見た上でのレビューなので、ネタバレを一部含みます。ご注意ください。

算太(濱田岳)振付師で再登場!?

算太()が火曜日の79話(2月22日)に振付師で再登場します!

算太は安子()の兄です。ひなたにとって大伯父ですね。

*大伯父(おおおじ):祖父母の兄のこと。

算太は安子編の終了時から、行方不明のまま。何も触れずに17週まで来ました。(長かった!)

ひなた視点だからか、謎の振付師・サンタ(と紹介されていますが、算太で間違いないでしょう。

サンタは算太な理由

サンタ=算太の理由:別人や算太の息子ならサンタと脚本家が命名しないでしょう。別人をさんにも演じさせないはず。そしてサンタが白髪なのも、ひなたのおばあちゃんより年上だからでしょう。つまり安子の兄・算太です。

ひなた編の予告動画(ロングバージョン)にさんがいたので、再登場は分かっていたのですが、まさか振付師とは!

サイレント映画で活躍した喜劇役者・チャップリンが大好きだった算太は、ダンサーを目指していました。

ダンスを教えていたこともありますが、ひなた編で「時代劇」を扱うので役者になっていたのかと思ったら…振付師!

時代劇などの戦闘シーンを演技・指導する「殺陣師」(たてし)なら分かるのですが…。殺陣の振付師ということでしょうか?

盗人?! 

予告で「捕まったんですか?その盗人(ぬすっと)は?」と、ひなたが吉右衛門()に質問していました。

吉右衛門と盗み…といえば、第1週で算太()が荒物屋「あかにし」からラジオを盗みましたね。たしか、店主の吉兵衛()が、奥さんが産気づいたから病院へ送っていった、その留守の間に盗んだのです。

ここにきて第1週第1話の算太の悪事とリンクする?

それとも吉右衛門が産まれたときのことなので、犯人は覚えていないとスルーか?(吉兵衛が息子に犯人のことを黙っていた?)

視聴者だけがわかるというシーンでも面白いですが、どうなるでしょう。

17週の注目ポイントのひとつです。

五十嵐(本郷奏多)がひなた(川栄李奈)の家で食事!?

なんと五十嵐()がひなたの家に行き、ひなた・るい・錠一郎・桃太郎らと食事をしているシーンが予告動画にありました。

まるで恋人を親に紹介してるかのような場面(笑)

82話の「緊張する五十嵐を元気づけようと、ひなたはるい()に頼んで…」のシーンだと予想されます。

ひなたの狙いは2つ予想できます。

(1):あたたかい家庭の食事で五十嵐の緊張をほぐしたい。

(2):るいと錠一郎が当時見た「妖術七変化!隠れ里の決闘」の殺陣シーンの感動を伝えてほしい、とお願いした?(食事は、るいのおせっかい?)

ともかく、るいは五十嵐を外まで送って、ひなたに「素直なええ子やね」と言ってました。

るいは好感触だったようです。

これって周囲の反応で印象が変化していき、恋愛に発展する伏線でしょうか。

今後の2人の関係も楽しみです。

第16週< >第18週

画像出典:NHK

コメント