【カムカムエヴリバディ】第5週のネタバレ!稔(松村北斗)がるいを抱っこ?!

【カムカムエヴリバディ】第5週のネタバレ!稔()がるいを抱っこ?!

NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)【カムカムエヴリバディ】5週「1946−1948」のあらすじネタバレをお伝えします。

カムカムエヴリバディ第5週では、安子()がるいを連れて大阪へ。予告では、稔(松村北斗)がるいを抱っこするシーンも?!


ADVERTISEMENT

【カムカムエヴリバディ】第5週のあらすじネタバレ

第5週(11月29日~12月3日)「1946-1948」全体のあらすじ

 再婚を勧められ、娘のるいと引き離されそうになった安子(上白石)は、岡山を飛び出して大阪でるいと二人暮らしを始める。父に教わったお菓子作りの知識を活かして芋飴を売り歩いて生計を立てようとする安子だったが、戦後の状況は厳しく、身も心も限界に近づいていく。
 そんな中、ラジオから証城寺の狸囃子のメロディにのって「カムカムエヴリバディ♪」が聞こえてくる。それは、後に「カムカム英語」と呼ばれ、日本中から愛される「英語会話」の初回放送だった。講師の平川唯一(さだまさし)の優しい語り口に元気をもらった安子は、再び英語を学び始め、英語講座を心の支えにして戦後を生き抜いていく。

ここからは「カムカムエヴリバディ」第5週のあらすじネタバレを各回ごとに紹介!放送後に詳細もアップします。

21話(11月29日)

カムカム21話    【カムカムエヴリバディ】第5週のネタバレ!稔(松村北斗)がるいを抱っこ?!

安子(上白石萌音)は稔(松村北斗)のことを思い続けていた。

安子にとって、すくすくと育つるいの成長が心の支えだった。

そんな安子を勇()は気にかけ続ける。

そんな中、美都里(YOU)は安子にひどくきつく当たるようになっていく。

とうとう美都里は安子を雉真家から追い出すよう千吉(段田安則)に持ちかけて…。

【出演】上白石萌音、村上虹郎、YOU、段田安則

22話(11月30日)

カムカム22話    【カムカムエヴリバディ】第5週のネタバレ!稔(松村北斗)がるいを抱っこ?!

安子(上白石萌音)は、千吉(段田安則)から るいを雉真家の養子にすることを求められた。

その姿を見かねた勇(村上虹郎)は、るいを連れて岡山を出るよう安子を説得する。

勇の援助を受け、安子はるいと2人きりで大阪へと向かった。

たどり着いたのは「おぐら荘」。稔(松村北斗)が学生時代に住んでいたところだ。

安子は、大家さんの計らいで安全に暮らせる部屋を手に入れた。

安子はお菓子を作って売ることで、生計を立てようと計画する。

【出演】上白石萌音、村上虹郎、YOU、段田安則

23話(12月1日)

カムカム23話   【カムカムエヴリバディ】第5週のネタバレ!稔(松村北斗)がるいを抱っこ?!

安子(上白石萌音)は試行錯誤を繰り返しながら芋あめを作る。しかし簡単には売れなかった。

るいを守りたい一心で自分はろくに食べもせず、働きづめの日々。

そんな中、安子は住宅街の民家から漏れ聞こえる英語の歌に出会った。

「証城寺の狸囃子」(しょうじょうじのたぬきばやし)の曲に乗って「カムカムエヴリバディ」と歌っていた。

それは平川唯一(さだまさし)講師の『英語会話』第1回放送だった。(※史実では1946年2月1日がカムカム英語の初回放送)

それから毎日仕事終わりに民家の軒先に立ち寄り『英語会話』に夢中になって聴く。

しかしある日、空き巣に疑われてしまい…

【出演】上白石萌音

24話(12月2日)

カムカム24話   【カムカムエヴリバディ】第5週のネタバレ!稔(松村北斗)がるいを抱っこ?!

1947(昭和22)年。米や砂糖、小豆など菓子作りの材料が少しずつ手に入るようになった。

安子(上白石萌音)は、おはぎ や おまんじゅうを作って売り、るいとつつましく暮らしている。

カムカム英語」は日本中で爆発的な人気となった。

倹約して買ったラジオから聞こえるカムカム英語は、安子とるいの毎日の楽しみ。

そして1年後。安子のもとにおはぎを毎朝200個仕入れて欲しいという依頼が舞い込む。

【出演】上白石萌音、松村北斗、段田安則

25話(12月3日)

カムカムエヴリバディ25話   【カムカムエヴリバディ】第5週のネタバレ!稔(松村北斗)がるいを抱っこ?!

千吉(段田安則)が安子(上白石萌音)の前に突如現れた。

安子に るいを連れて雉真家に戻ってくるよう説得するためだった。

しかし、安子の固い決心は揺らがなかった。

安子はより一層おはぎ作りに熱心に励む。大口の顧客を増やすために営業にも回るようにした。

忙しくて、これまで安子とるいの日々の楽しみだった「カムカム英語」を聴く余裕すらない。

息つく間もなく、作業に没頭する安子だったが…

【出演】上白石萌音、村上虹郎、YOU、段田安則

【カムカムエヴリバディ】第5週の事前レビュー

稔(松村北斗)がるいを抱っこ?!

ネットの声↓↓

稔が娘を抱っこしてるシーンは、夢オチの可能性が高いです。

ネットでは夢でも「報われる」という方と、「現実であってほしい」と願う方も当然いますね。 

共通するのは稔さんに再登場してほしいという思い。

もっともっと稔さんのこと、松村北斗さんのこと見ていたいという思いです。

第4週のまとめ記事に放送後、追記(戦死と小説「帰郷」)したのですが…稔さんが生きてる可能性も低いけどあるんじゃないかと私は思ってます。(予想というより願望です)

安子がるいを置いてアメリカへ渡る理由が事前に明かされていないのですが、雉真家に娘をとられてアメリカへ逃亡もありえますが…。

願望としては、稔さんをアメリカで見たという情報を聞いて、単身で探しに行くのでは?

というのも、この朝ドラのキーパーソン・平川唯一さんは岡山県出身ですが、16歳のときアメリカに渡っています。アメリカへ出稼ぎに行っていた父親を探しに行ったのです。

安子にモデルはいませんが、平川さんの父探しをモチーフとして、安子が夫を探しにアメリカへ…と創作するのもありえるかも?

なぜ娘を置いて行くのか、となってしまいますが、単身の方が動きやすいから勇ちゃんに託していくのかも?と予想しておきます。(第4週終了時点)

第4週< >第6週

画像出典:NHK

カムカムエヴリバディ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】