【カムカムエヴリバディ】92話│小夜子(新川優愛)の衝撃報告

カムカムエヴリバディ92

【カムカムエヴリバディ】92話

朝ドラ【カムカムエヴリバディ】第19週 第92話が2022年3月11日に放送されました。

第92話では、小夜子()が親友2人衝撃の報告!そこから巻き起こる大騒動も見どころで…。

今回は【カムカムエヴリバディ】92話のあらすじネタバレと感想について。

U-NEXTで見る


ADVERTISEMENT

【カムカムエヴリバディ】92話のあらすじネタバレ

【カムカムエヴリバディ】92話のあらすじネタバレです。

サラバ記念日

桃太郎()が国語準備室にいた小夜子()を訪ねて…

桃太郎:「失礼します。サードに入れと監督が言ったから、7月20日はレギュラー入り記念日。」

小夜子:「おめでとう。」

桃太郎:「ありがとう。」

小夜子:「今日はもう部活終わったん?ほな、一緒に帰らへん?ちょうど私も、あかね坂商店街に行くところやから」

あかね通り商店街にて。桃太郎は小夜子に話しかける。

桃太郎:「小夜ちゃん。もし…来年…甲子園に出られたら、その時は、小夜ちゃん…」

そこへ「小夜子」と吉之丞()が声をかけていた。

小夜子は「映画まで時間あるから、ひなちゃんところで時間つぶそう思うてたんえ」という。

桃太郎の心の声:え、え、え、え、え、え…

吉之丞は仕事が終わったらしく、そのまま2人は映画館へ行くという。

小夜子は去り際、「ひなちゃんには内緒にしとってね。」と桃太郎に告げた。

つまりそういう関係だ。

桃太郎の心の声:サヨナラと君の背中が言ったから、7月20日はサラバ記念日。

桃太郎(青木柚)は元気をなくす

ひなた()は何とか手っ取り早く英語を習得したいと思っていて、英語を聞き流すだけで習得できるというチラシを発見。

ひなたは桃太郎の部屋に行き、CDプレーヤーを借りに行く。

桃太郎は床に横になっていた。小夜子に彼氏がいるのを知って以来、桃太郎は元気をなくしている。

CDプレーヤーが「ない」と知って、ひなたはカセットテープにするか迷う。

ひなたは「何かあった?」と聞いてみたが、桃太郎は「なんもないよ」と答える。

私は妊娠しています

ある日の朝。桃太郎が京都西の甲子園の試合が始まるのに、バッティングセンターへ行った。

るい()と錠一郎()は口数が少なくなっている桃太郎を心配していた。

そこへ初美がやってきて雑談していると、桃太郎がレギュラーになったと知る。

るい・錠一郎・ひなたは初耳で驚く。

ひなたは映画村の受付で、外国人観光客に「またのご来場お待ちしています」と伝えたくて、現在進行形も使った「I'm expecting」と伝える。

すると「Congratulations」と祝福された。「体気を付けて」とも言われた。

小夜子がやってきて「妊娠しています」という意味になると教えてくれて、ひなたは恥ずかしくなる。

小夜子は、一恵()が茶道指導で来てると知って「2人に報告があって来た」という。

小夜子(新川優愛)の衝撃報告

休憩室にて。ひなたと一恵はびっくりした。

「そんなにびっくりせんでも。結婚の報告くらいで」

「いやいや。結婚に驚いてるんやあらへん」

「問題は、相手が吉之丞いうことや。」

「ひなちゃん。問題は、あかん、問題は。」

去年の夏に吉之丞が大月家のテレビを修理しにきたときに再会して、一度就職したけど父の大事な店だし町の電気屋はいざという時に頼りになるからと後を継ぐのを決めたのを聞いて…というのが馴れ初めだった。

ひなた:「働き者やわな」

一恵:「おめでとう小夜ちゃん」

ひなた:「それ先言わんと。おめでとう」

小夜子:「ありがとう。ホッとしたわ。2人へ一番に報告できて。」

ひなた:「一番なんや、嬉しいな」

小夜子:「桃ちゃんには、先にばれてしもたけど。」

一恵は子供のころから小夜子に夢中な桃太郎が大丈夫か心配するが、「本気なワケあらへんやん」と受け流す小夜子。

兄姉ゲンカ勃発

家に帰って、ひなたは桃太郎に話す。

ひなた:「今日、小夜ちゃんが映画村に来たんや。吉之丞と結婚するって。あんた最近様子おかしいのは、それで」

桃太郎:「これっ、欲しかったんやろ。」

桃太郎はポータブルCDプレーヤーをひなたに渡す。

そこに、あかにしの店主・吉右衛門()が「怪しい者みなかったか?」と、店頭にあったCDプレーヤーを盗まれたと探しにやってきた。

ひなたはCDプレーヤーを母に渡して返しに行ってもらいに…。

ひなたは、桃太郎と喧嘩を始める。

ひなた:「桃、何考えてるの。今、お母ちゃんが謝りにいってる。あんたも行き!お姉ちゃんも行ってあげるさかい。

桃太郎:「うるさい。」

ひなた:「桃!あんた、かっこ悪いで。めちゃくちゃカッコ悪い!小夜ちゃんに失恋したからって、吉之丞に取られたからって、吉之丞の店から物盗むやなんて。悔しかったら野球にぶつけたらええやろ?レギュラーになったんやろ?」

桃太郎:「レギュラーなんかとっくに外されたわ。もう、ずっと行ってない。夏休みの部活も」

ひなた:「なんで、あんなに頑張ってたやない?野球と失恋、関係あらへんやない!!」

るいが戻って来た。錠一郎とともに2人の喧嘩を見守る。

桃太郎:「ずっと好きやったんや。子供のころから。はよ大きくなりたかった。小夜ちゃんのために。僕が小一の時、小夜ちゃんは高一で。僕が中一の時、小夜ちゃんはもう学校の先生で。いつになったら追いつけるんやろ?いつになったら小夜ちゃんにふさわしい男になれるんやろう思いながら、勉強も野球も頑張ってきた。それやのに、なんで小夜ちゃん…待っててくれへんかったんや。なんで…」

桃太郎は泣き崩れた。ひなたがため息をついて座りこみ、話す。

ひなた:「なんや、それくらい。お姉ちゃんなんか、7年待たされたあげくにフラれたんやで。それでも仕事に打ち込もう思て、結婚資金つぎこんで英会話スクールいったけど、な~んも身につかへんし。残ったお金で本買いこんだけど机が狭なっただけで。聞き流し教材買おう思たら、もう貯金底ついてて…それであんたにCDプレーヤー借りに行ったんや。そしたらどや!その結果、弟が窃盗犯になるやなんて。はあもう、こんなアホらしい人生があるか!惨めさやったらお姉ちゃんの方が上や」

桃太郎「ほな、僕の桃太郎いう名前はどないなるんや。どないなセンスでつけてんや」

ひなた:「はあ。可愛いやない。モモケンさんに謝り!」

るいが「もう辞めなさい」と間に入る。

すると、3人が錠一郎()の方を見て喧嘩が停まった。

錠一郎がトランペットを吹こうとして…。

(TO BE CONTINUED)

【カムカムエヴリバディ】92話の感想

92話は、小夜子()の報告が衝撃的でした。

私(筆者)はメインの登場人物が少ないので、消去法で吉之丞はあり得るかなと思っていましたが…

美女と野獣といったら失礼ですけど、ちょっとビックリですね(笑)

そして小夜子に俵万智の歌集「サラダ記念日」を借りて以来、ずっと●●記念日と浮かれていた桃太郎。

視聴していて、桃太郎の失恋が切なくて辛くて…。

サラバ記念日」がこれまでで一番元ネタに近いというのも何とも皮肉です。

けれど、姉のひなたも確かに7年待って振られて、上には上がいます(笑)

出産のことがあるので、女性の20代の7年は大きいですよ。

しかしラスト。まさかの錠一郎がトランペットを持ち出して!?

朝ドラ受けでは、華丸さんが「吉本に30年いるので『鳴らんのかい』とコケる準備もしてました。」と語っていましたね。

ここでトランペットを吹けたら、病気が治ったら、最高のタイミングなのですが…

本作の脚本家さんはリアリストというか残酷な面も描くので、吹けないパターンもあり得そうです。

トランペットは次週までのお楽しみということで、月曜まで待ってます♪

91話< >93話

画像出典:NHK

コメント