【カムカムエヴリバディ】72話│ひなた(川栄李奈)初の回転焼きと挫折

カムカム72

【カムカムエヴリバディ】72話

朝ドラ【カムカムエヴリバディ】(カムカムエブリバディ)第15週 第72話が2022年2月11日に放送されました。

第72話では、ひなた()初の回転焼きと挫折が描かれて…。

今回は【カムカムエヴリバディ】72話のあらすじネタバレと感想について。

U-NEXTで見る


ADVERTISEMENT

【カムカムエヴリバディ】72話のあらすじネタバレ

【カムカムエヴリバディ】(カムカムエブリバディ)72話のあらすじネタバレです。

無愛想な客(本郷奏多)

無愛想な客():「娘?この店の」

ひなた:「私?そうですけど」

無愛想な客:「はあ…。あんたでいいや。焼いて。回転焼き、新しいの焼いて。

ひなたは、自分で焼いたことがなかったので、何も言えずにいた。

無愛想な客:「もしかして、焼いたことないの?この家の娘なんだよね。嘘だろ。」

無愛想な客は軽蔑した目で、ひなたを見る。なんて失礼な人、と思うひなた。

無愛想な客:「じゃあ、いいよ。この焼いたので。」

ひなた:「おおきに。何個しましょ」

無愛想な客:「1個」

ひなた心の声(1個かい!1個しか買わへんのかい!10個でも20個でも買わんかい!)

ひなた:「おおきに。ありがとうございます」

焼いてあった回転焼きを1つ買った無愛想な客は、おつりを受け取ると数えて「ふうん。引き算は出来るんだ」とバカにして、帰っていった。

ひなたは通りに出て、遠くの客に向かって、斬るマネをして気持ちを晴らす。

家族写真

桃太郎が小学校に入学するので、家の前で、家族写真を撮影する。

ひなたが両親と桃太郎を撮っていたが、通りかかった森岡()が撮影をかわってくれた。

4人で家族写真を撮影する。

「おしん」のように働きに

ひなたは高校3年生になった。

朝、「おしん」が奉公に出された。おしんはまだ7歳。桃太郎と同じで働くことを嘆くひなた、錠一郎()。

「おしん」ほどではないが、大月家にお金がないことをひなたは知っていた。

昼休み。ひなたはお弁当を食べながら、一恵()と小夜子()と話している。

ひなた:「やっぱり、就職かなあ」

一恵:「ひなちゃん進学しいひんの?」

小夜子:「大学も短大も専門学校も?」

ひなた:「うん。経済的に無理やと思う。お父ちゃんもお母ちゃんも桃には大学行かせてやりたいだろうし」

ひなたは、妄想で「お母ちゃーん!」と叫び、奉公に出る妄想をする。

一恵:「就職ってどこに?」

ひなた:「それですわ。全然、想像できひん。ずっとこのままでいたい」

小夜子:「回転焼き手伝ったらいいんちゃう?」

ひなたは無愛想な客にバカにされたことを思い出して落ち込む。

ひなた:「あ~無理!」

一恵も小夜子も、いい案だと勧めるが…。

初めての回転焼き

早速、ひなたはるい()に教えてもらって、回転焼きを始めて作ってみる。

急なことで驚くるい。いきなり生地を入れようとするので、るいがカスを取り除く。

るい:「あかん!大きすぎる!」

ひなた:「大きい方がお客さん喜ぶやん!」

しかし、ひなたの回転焼きは散々な出来映え。

るい:「最初はこんなもんやわ。18年間、いっこも手伝ってなかったのに気まぐれで作ったかて、うまいこといかんわ。」

るいは怒ったわけでないのに、ひなたはを流して…

ひなた:「お母ちゃん。どないしよ、私。こんなんで私、これからどないして生きていこう。

結末

泣きながら家を飛び出したひなたが向かった先は、やっぱり映画村。

ひなた:(情けない。情けない。情けない。回転焼き屋の娘なのに。お母ちゃんの仕事見てきたはずなのに。お先真っ暗や)

ひなたは、映画村で黍之丞の声の自動音声に誘われて、顔はめパネルへ。

パネルから顔を出しながら、前を向くと、向かいの掲示板に「ミス条映コンテスト」と書かれたポスターが貼ってあることに気づく。

条映のお姫様を探せ。優勝賞金50万円。優勝者は黍之丞シリーズ出演。

と書いてあった。

「見つけたかも。」と思うひなたは微笑んだ。

(TO BE CONTINUED)

【カムカムエヴリバディ】72話の感想

ひなた(川栄李奈)初の回転焼きと挫折

72話は、ひなた()が初の回転焼きに挑戦。しかし早くも挫折し、新たな目的を見つけるラストへ…。

正直、初挑戦なんだから、できなくて当たり前。まだ挫折、早いって!

と画面にツッコミました(笑)

というか、たくさん生地を流し込んだり、ちゃんと教わる気がないひなた。(笑)

何かを習得するには、まず真似ることからですよ。

型を覚えてから独創的な回転焼きを作ればいいですし。

・・・と思いつつも、こんなの簡単にできるとノリノリでやって失敗してしまうのも若さ。

まあ18才になる高校3年生って、かなり大人だから、もう少し謙虚に学んでもいいんじゃないかとも思ったり…。

ひなたの失敗と挫折にほろ苦い感じの72話。しかしポスターを見てやる気になっての来週へ。

ミスコンテスト挑戦のひなたに注目ですね。

71話< >73話

画像出典:NHK

コメント