【やすらぎの刻~道】視聴率と最終回ネタバレ!「やすらぎの郷」との徹底比較

【やすらぎの刻~道】視聴率と最終回ネタバレ!

テレビ朝日開局60周年記念作品。倉本聰脚本の1年に渡る超大作。『やすらぎの郷』の続編。
『やすらぎの刻~道』(やすらぎのとき みち)の視聴率一覧と最終回ネタバレ。
主題歌は中島みゆき「慕情」「進化樹」「離郷の歌」
視聴率は前編『やすらぎの郷』を追い越せるか。
どこまでNHK朝ドラに追いつけるか。
初回放送(2019年4月8日)から最終回までを随時更新。

『やすらぎの郷』(2017年4月~9月)の続編。 「帯ドラマ劇場」『やすらぎの刻~道』(やすらぎのとき みち)がスタート。 テレビ朝日開…
スポンサーリンク

『やすらぎの刻~道』の視聴率一覧

▲第1週の視聴率とネタバレあらすじ

第1週は、主人公・菊村栄(石坂浩二)の昔書いたシナリオがどうして没になったのかを描いています。

現代と過去を行きつ戻りつ、そこに菊村の描く脳内劇も加り、物語は進んでいきます。

第1話(2019年4月8日)の視聴率は6.7%。
第2話(2019年4月9日)
第3話(2019年4月10日)
第4話(2019年4月11日)
第5話(2019年4月12日)

▲第2週の視聴率とネタバレあらすじ

第6話(2019年4月15日)
第7話(2019年4月16日)
第8話(2019年4月17日)
第9話(2019年4月18日)
第10話(2019年4月19日)

▲第3週の視聴率とネタバレあらすじ

第11話(2019年4月22日)
第12話(2019年4月23日)
第13話(2019年4月24日)
第14話(2019年4月25日)
第15話(2019年4月26日)

▲第4週の視聴率とネタバレあらすじ

第16話(2019年4月29日)
第17話(2019年4月30日)
第18話(2019年5月1日)
第19話(2019年5月2日)
第20話(2019年5月3日)

▲第5週の視聴率とネタバレあらすじ

第21話(2019年5月6日)
第22話(2019年5月7日)
第23話(2019年5月8日)
第24話(2019年5月9日)
第25話(2019年5月10日)

『やすらぎの刻~道』のネタバレゲスト

『やすらぎの刻~道』に出演するゲストを紹介します。

▲柳葉敏郎

役:湾岸テレビプロデューサー・財前

主人公・菊村栄(石坂浩二)に2時間半のドラマシナリオを依頼。
ともに山梨をめぐる。

2話、3話と登場する財前(柳葉敏郎)。菊村の作品「機の音」を制作に力を注いでいる風だったのだが……。

(ストーリー展開とともに、随時更新します)

『やすらぎの刻~道』の最終回ネタバレ

『やすらぎの刻~道』の最終回ネタバレは、放送終了後に更新します。

1年後。最終回はどうなるのか。楽しみにしていきましょう。

『やすらぎの刻~道』のまとめ

1年に渡る超大作『やすらぎの刻~道』。
昭和初期から平成へ、そして令和。時代の移り変わりに感動を与えるドラマになるでしょう。

本記事は、最終回まで随時更新していきます。

▲前編「やすらぎの郷」(2017年4月3日~9月29日)

帯ドラマ劇場『やすらぎの郷』全129話。
初回視聴率 8.7%
最終回視聴率 6.1%
期間平均 5.8%
(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)。

記事内画像:テレビ朝日公式HP

視聴率:ビデオリサーチ調べ、関東地区

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク