【ミラー・ツインズ】の視聴率と最終回ネタバレ!藤ヶ谷太輔の復讐の結末は?

【ミラー・ツインズ】の視聴率と最終回ネタバレ!

ドラマ【ミラー・ツインズ】は、シーズン1がフジテレビ・東海テレビ系、シーズン2がWOWOWで放送されます。

キスマイの藤ヶ谷太輔が”刑事”と”犯罪者”の一人二役を務める話題作。

原作なしのオリジナルサスペンスです。

今回は【ミラー・ツインズ】の視聴率と最終回ネタバレについて紹介していきます。

【ミラー・ツインズ】の動画FODプレミアムで配信あり。

FODプレミアムロゴ

画像出典:公式HP ドラマ【ミラー・ツインズ】のキャストとあらすじ ドラマ『ミラー・ツインズ』シーズン1が東海テレビ・フ…
ドラマ【ミラー・ツインズ/シーズン2】のキャストとあらすじ! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ…
スポンサーリンク

【ミラー・ツインズ】の視聴率とあらすじネタバレ

ドラマ『ミラー・ツインズ』の視聴率とあらすじネタバレをまとめていきます。

リンク先も参照してみてください。

『ミラー・ツインズ』1話の視聴率とあらすじネタバレ

『ミラー・ツインズ』1話の視聴率3.9%

・1話のあらすじネタバレはコチラ

【ミラー・ツインズ】1話のあらすじと視聴率! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1…

『ミラー・ツインズ』2話の視聴率とあらすじネタバレ

『ミラー・ツインズ』2話の視聴率は、2.9%

・2話のあらすじネタバレはコチラ

【ミラー・ツインズ】2話のあらすじと視聴率! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1…

『ミラー・ツインズ』3話の視聴率とあらすじネタバレ

『ミラー・ツインズ』3話の視聴率は、2.9%

・3話のあらすじネタバレはコチラ

【ミラー・ツインズ】3話のあらすじと視聴率! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1…

『ミラー・ツインズ』4話の視聴率とあらすじネタバレ

『ミラー・ツインズ』4話の視聴率は、2.3%

・4話のあらすじネタバレはコチラ

【ミラー・ツインズ】4話のあらすじと視聴率! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1…

『ミラー・ツインズ』5話の視聴率とあらすじネタバレ

『ミラー・ツインズ』5話の視聴率は、2.4%

・5話のあらすじネタバレはコチラ

【ミラー・ツインズ】5話のあらすじと視聴率! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1…

『ミラー・ツインズ』6話の視聴率とあらすじネタバレ

『ミラー・ツインズ』6話の視聴率は、3.0%

・6話のあらすじネタバレはコチラ

【ミラー・ツインズ】6話のあらすじと視聴率! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1…

『ミラー・ツインズ』7話の視聴率とあらすじネタバレ

ミラーツインズ7話

出典https://www.mirror-twins.com/story/07.html

『ミラー・ツインズ』7話の視聴率は、2.8%

・7話のあらすじネタバレはコチラ

【ミラー・ツインズ】7話のあらすじと視聴率! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1…

『ミラー・ツインズ』最終回(8話)の視聴率とあらすじネタバレ

『ミラー・ツインズ』最終回の視聴率は、2.7%

・最終回のあらすじネタバレはコチラ

【ミラー・ツインズ最終回】のあらすじと視聴率! 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season…

【ミラー・ツインズ】の最終回ネタバレ

『ミラー・ツインズ』は原作なしのオリジナルドラマ。

ポイントは2つ。

1:藤ヶ谷太輔が演じる二役(双子の圭吾・勇吾)の結末

2:黒幕がいるのかどうか

しかし、結末はWOWOWのシーズン2?

フジテレビ系のシーズン1で決着をつけて、続編へ?

*放送が進み次第、追記しながら、ポイントをネタバレしていきます。

圭吾(演:藤ヶ谷太輔)のネタバレ

主人公の葛城圭吾は、警視庁捜査一課の刑事です。

第1話で判明したこと

  • 田島(濱津隆之)への暴行現場のDNAが圭吾と一致。逮捕される。
  • しかも田島は病院で死亡。
  • ちょうど圭吾が病院を訪問したときに呼吸器が外された!?

第2話で判明したこと

  • 20年前、勇吾が誘拐犯の車に無理やり乗せられた時、勇吾と目が合っている。しかし、幼い圭吾は逃げ出してしまった。

第3話で判明したこと

  • 里美との出会いは、通り魔に襲われておびえる里美を助けた(そばにいた?)こと。
  • 子供のころからオムライスが好き。(里美もなぜか作ってくれた)
  • 証拠品である、勇吾のハンカチを持ち出せたのは家に出入りできる人物。里美が濃厚だが疑いたくないもよう。
  • コーヒーはブラック。

第4話で判明したこと

  • 里美へプロポーズし、指輪を渡した。
  • 里美と勇吾が(腕を組んで)会っている場面を遠くから目撃。

第5話で判明したこと

  • 海野の毒殺現場から勇吾が逃走したため、圭吾の容疑が晴れる。ただし身内のため捜査からは外れる。
  • 里美が指輪をしてくれた。プロポーズの答えだと言われる。
  • しかし勇吾との関係を疑う圭吾は、不意に里美の家に行くが、勇吾がいた証拠はない。

第6話で判明したこと

  • 里美の正体が吉崎英里である、と警察がつかんだ。
  • 圭吾も、勇吾と里美がグルであることを確信し、指輪を捨てて欲しい、「婚約者でも容赦しない」と告げた。

第7話で判明したこと

  • 母の遺した手紙から、圭吾と勇吾の遺伝子上の父親は、皆川(高橋克典)と判明。

最終回で判明したこと

  • 圭吾にとっての父親は葛城栄一のみ(と、皆川に告げる)。
  • 圭吾は、兄・勇吾を狂わせた皆川を許せない。

勇吾(演:藤ヶ谷太輔)のネタバレ

もう一人の主人公・葛城勇吾(演:藤ヶ谷太輔)は、20年前に誘拐された圭吾の双子の兄。

第1話で判明したこと

  • 勇吾は生きていた。
  • 圭吾の恋人・里美(倉科カナ)とキス、ベッドシーンあり。
  • 復讐を企んでいる。復讐相手は双子の弟・圭吾?(圭吾の写真が壁にあり何か刺してありました。)
  • 刑事と「犯罪者」に分かれたというナレーションが入るため、犯罪(=田島の殺害)を犯した可能性大。

第2話で判明したこと

  • 勇吾が田島(濱津隆之)を殺害。
  • 勇吾と里美(倉科カナ)は仲間。2人で、田島殺害の証拠を偽装工作して圭吾に罪を着せた。
  • 20年前に、誘拐犯・吉崎の養女・英里えり(のちの里美=偽名?)と出会う。
  • 勇吾は吉崎を殺害(?)し、里美に感謝された。それ以来の仲間。
  • 圭吾への復讐動機は、20年前の誘拐のとき助けてくれず、逃げ出したから。(という推測ができる。ドラマ内では「あいつの本性」という言い方のあと、20年前の回想をして示唆しさしている)

第3話で判明したこと

  • コーヒーにはシュガーが必須。(英里が用意し忘れたため圭吾に想いがあるのか、疑問をもつ)
  • 英里の養父・吉崎を山中に埋めたのは勇吾ではない。おそらく田島たち。
  • 誘拐犯3人組に復讐したあとのことは、考えていない。

第4話で判明したこと

  • 最後の復讐の相手・海野に迫ったが、すでに毒殺されていた!?

第5話で判明したこと

  • 20年前の誘拐犯・最後のひとり=海野を殺害したのは山沢(新羅慎二)が濃厚。
  • 勇吾は山沢を追いつめたが、車に轢かれて、山沢を逃がしてしまう。
  • 負傷した勇吾を助けてくれたのは皆川警部補(高橋克典)!?

第6話で判明したこと

  • 勇吾は、皆川から20年前の誘拐の黒幕(=久能捜査一課長)を伝えられた。

第7話で判明したこと

  • 勇吾は、本当は家族に会いたかった。会えば復讐する気が失せるから会わなかった。

最終回で判明したこと

  • 皆川が圭吾にも協力していたのは、勇吾の願い。公平にしてほしかったから。
  • 最終的な願いは、英里に幸せになってもらうこと。そのために圭吾は自害した。(しかし生き延びてシーズン2にも登場!)

黒幕はいる!?

『ミラー・ツインズ』に黒幕はいるのでしょうか。

20年前の誘拐の真相が、きっと黒幕の存在に関わるはず。

(推理としては邪道ですが)石黒賢(警視庁捜査一課長の役)、高橋克典(所轄の刑事役)の経歴(=ベテラン俳優)からして、どちらかが黒幕の可能性があります。

1話を見る限り、倉科カナも怪しいのですが…。

味方(今作の場合は刑事)だと思っていた人物が裏で計画していた黒幕、というのはどんでん返しパターンとして、あり得そう。

シーズン1は黒幕が明らかになり、シーズン2は圭吾と勇吾がタッグを組んで復讐へ…という展開を予想します。

・第2話にて、倉科カナの正体が判明!

  • 20年前に勇吾を誘拐した犯人のひとり・吉崎の養女。
  • 吉崎英里(よしざきえり)が本名。
  • 白石里美という名前は偽名。100回読んでいた本(警察から逃げる兄弟の話し)の登場人物の名前。

・第2話にて、高橋克典は圭吾の味方なのが濃厚。

  • 例①:圭吾を釈放し、独自に捜査するようにアドバイス。
  • 例②:圭吾に逮捕状が出た際、そのことを圭吾に電話して知らせている。

訂正:第5話にて、高橋克典(皆川警部補 役)が勇吾の協力者と判明。

  • ただし、圭吾・勇吾の両方を味方しているのか、圭吾に復讐する気なのかは第5話時点で不明。

5話終了時点でも、20年前の誘拐にはまだまだ何かありそうです。(追記:最終回で両方味方していたのは勇吾の願いだったことが判明)

黒幕は高橋克典でなく、石黒賢があやしいかも?

・第6話にて、石黒賢(久能一課長)が20年前の誘拐事件の黒幕と判明。

  • 海野(湯江タケユキ)殺しの実行犯・山沢(新羅慎二)を自殺に見せかけて殺害したもよう。
  • 久能源一郎(石黒賢)の娘・詩織(武田 梨奈)は生まれつき、病弱だった。小学校のころ、アメリカで手術を受けたという。(国内で治せない難しい病気としか明かされてはいない)

……高橋克典(皆川警部補 役)は圭吾・勇吾の両方の味方だと言ってもいいかも。部下の圭吾を自宅に招き、親しくしていたのは嘘ではなかった(と思いたい)。復讐相手は、久能一課長だからです。

・第7話にて、圭吾と勇吾の本当の父親が皆川(高橋克典)と判明!

  • 久能(石黒賢)が逮捕された。20年前の誘拐犯であり、山沢殺害などの容疑だ。
  • しかし久能は、勇吾との繋がりを全否定。
  • 今後は、赤城(渡辺大)が警察内部のもうひとり裏切り者(=皆川/演:高橋克典)を捜すことに…。

・最終回で、皆川と勇吾の出会いのエピソードが明かされる。

  • 皆川が精子バンクに一度だけ提供した。
  • 本来はドナーと提供受ける側はお互い知らないが、勇吾の誘拐がきっかけでお互い(=皆川と葛城家)知ることに。
  • 幼少期の勇吾と英里を発見したのは、捜査が縮小したときの皆川の単独行動によって。
  • 皆川は黒幕だが、全く悪気がない。理由は2つ:①勇吾の復讐は、勇吾の魂の救済のために必要だったから。②復讐の過程で、真犯人が判明したから。
  • 勇吾のボートの爆発は、皆川の策略の可能性も?

皆川(石黒賢)の動向はシーズン2でも気になるところです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク