朝ドラ【虎に翼】のキャスト出演者一覧と相関図|伊藤沙莉:主演

当サイトのリンクには広告が含まれます
虎に翼

2024年前期放送のNHK朝ドラは『虎に翼』(とらにつばさ)。NHK連続テレビ小説の第110作目。脚本は吉田恵里香、主演は伊藤沙莉が務めます。日本初の女性弁護士のちに裁判官となった三淵嘉子(みぶち・よしこ)をモデルにフィクションとして描きます。

今回は朝ドラ【虎に翼】のキャスト出演者一覧と相関図などについて。

目次

朝ドラ【虎に翼】のキャスト出演者一覧

主演:伊藤沙莉(役:猪爪寅子)

登場人物猪爪寅子(ともこ)は本作の主人公。大正3年(1914)五黄(ごおう)の寅年に生まれ、寅子(ともこ)と名付けられる。女学校の卒業を迎えた年、お見合い結婚を勧める母親を振り切って、女性に法律を教える日本で唯一の学校への入学を決意。そこで出会った仲間たちと切磋琢磨し、やがて日本初の女性弁護士となる。世間知らずで自信家の所もあるが、すべてに全力。弁護士として、裁判官として、一歩ずつ成長していく。あだ名は“トラコ”。

猪爪家の人々

石田ゆり子(役:猪爪はる)

キャスト:石田ゆり子 …連続テレビ小説初出演

登場人物:猪爪はる(いのつめ・はる)寅子の母 … 料理と整理整頓が得意で、猪爪家の家計も家事も完璧に管理するしっかり者。常に現実的で、寅子には早く結婚して欲しいと思っている。夢を語る寅子に厳しいアドバイスをすることも。末っ子の直明(なおあき)にだけは甘い。

岡部たかし(役:猪爪直言)

キャスト:岡部たかし …連続テレビ小説出演歴「ひよっこ」「なつぞら」「エール」「ブギウギ」

登場人物:猪爪直言(いのつめ・なおこと)寅子の父 … 銀行に勤め、3人の子どもの父として猪爪家を支える。大抵のことは笑って許してくれる優しい父だが、妻のはるには頭が上がらない。法律を学びたい寅子の夢を応援する。

上川周作(役:猪爪直道)

キャスト:上川周作 …連続テレビ小説出演歴「べっぴんさん」「まんぷく」

登場人物:猪爪直道(いのつめ・なおみち)寅子の兄 …人が良く、妹思いの兄。寅子の親友・花江に一目ぼれし、婚約をしている。妹の結婚を心配しているが、好きなことをして欲しいとも思っている。

森田望智 (役:米谷花江)

キャスト:森田望智 … 連続テレビ小説出演歴「おかえりモネ」

登場人物:米谷花江(よねたに・はなえ)同級生→寅子の義姉 …寅子の女学校の同級生。女学生のうちに結婚することが夢で、寅子の兄・直道と婚約中。妻として必要なものを全て習得し、家庭で一番になりたいと願う。寅子の親友から、やがて家族となる。

仲野太賀(役:佐田優三)

キャスト:仲野太賀…連続テレビ小説出演歴「あまちゃん」

登場人物:佐田優三(さだ・ゆうぞう) 書生… 猪爪家に下宿している書生。早くに両親を亡くし、弁護士だった父に憧れて大学に通うが、高等試験(現在の司法試験)にはなかなか合格できない。昼は銀行で働き、夜は大学で勉学に励む。

寅子が通う明律大学の仲間たち

土居志央梨(役:山田よね)

キャスト:土居志央梨 ※連続テレビ小説出演歴「おちょやん」

登場人物:山田よね(やまだ よね)
男装の女性で、同級生の誰とも群れたがらない。女性の社会進出に熱い信念を持っている。

桜井ユキ(役:桜川涼子)

キャスト:桜井ユキ ※連続テレビ小説出演歴「ちむどんどん」

登場人物:桜川涼子(さくらがわ りょうこ)…華族のお嬢さまで、ファッションや行動が雑誌で取り上げられるほどの有名人。海外で過ごした経験もあり英語が堪能で、成績優秀。

平岩紙(役:大庭梅子)

キャスト:平岩紙

登場人物:大庭梅子(おおば うめこ)…寅子の同級生で一番年上の学生。弁護士の夫がいる。家庭では3人の息子の母親。

ハ・ヨンス(役:崔香淑)

キャスト:ハ・ヨンス ※連続テレビ小説初出演

登場人物:崔香淑(さい こうしゅく/チェ・ヒャンスク)…朝鮮半島からの留学生で、日本語が堪能。東京帝大で法律を学んだ兄の勧めで明律大学女子部に進学。

 戸塚純貴(役:轟太一)

キャスト:戸塚純貴 ※連続テレビ小説初出演

登場人物:轟太一(とどろき たいち)…寅子たちが女子部から法学部へ進学した際に出会う男子学生。男は強くあるべしと努めて男らしく振る舞う。

岩田剛典(役:花岡悟)

キャスト:岩田剛典 ※連続テレビ小説初出演

登場人物:花岡悟(はなおか さとる)…社交的で学生たちの中心的な存在。女子部卒の学生たちにも心を開き、轟をいさめながら寅子たちと行動を共にする。女性から大人気で、寅子にとっても気になる存在。

“法の世界”の先達たち

(役:桂場等一郎)

キャスト:松山ケンイチ ※連続テレビ小説初出演。

登場人物:桂場等一郎(かつらば とういちろう)…司法の独立を重んじる気鋭の裁判官。寅子に対して、女性が法律を学ぶことに疑問を呈する。”法の世界”の手ごわい先輩だが、実は甘党。

小林薫(役:穂高重親)

キャスト:小林薫 ※連続テレビ小説出演歴:「天うらら」「カーネーション」。

登場人物:穂高重親(ほだか しげちか)… 高名な法学者。女子教育に熱心で明律大学女子部の立ち上げに尽力し、教鞭をとる。”法の世界”における寅子にとっての生涯の師。

法を学ぶ寅子が出会う人々

筒井真理子(役:桜川寿子)

キャスト:筒井真理子 …連続テレビ小説出演歴:「純情きらり」「瞳」「花子とアン」

登場人物:桜川寿子(さくらがわ・ひさこ) 涼子の母。夫・侑次郎を婿に迎え、桜川家を存続させた。娘・涼子にも自分と同じように婿を取り、家を守ってくれることを望んでいる。

中村育二(役:桜川侑次郎)

キャスト: 中村育二… 連続テレビ小説出演歴:「てるてる家族」「あさが来た」「スカーレット」。

登場人物:桜川侑次郎(さくらがわ・ゆうじろう)… 涼子の父。桜川家への入婿で、妻・寿子より立場が弱い。 涼子の将来には放任主義の姿勢を見せる。

(役:笹山)

キャスト:田中要次… 連続テレビ小説出演歴 「すずらん」「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」「純と愛」「あまちゃん」「べっぴんさん」 。

登場人物:笹山(ささやま) …いわゆる「傍聴マニア」で寅子たちと法廷でたびたび顔を合わせる。 「笹寿司」の主人で寿司職人。寅子を娘のように思い、応援している。

高橋努(役:竹中次郎)

キャスト:高橋努 …連続テレビ小説は初出演

登場人物:竹中次郎(たけなか・じろう) … ゴシップ記事のネタを常に探す新聞記者。女子部の寅子たちのことも皮肉に書き立てる。各界に通じている事情もあり、時に寅子に忠告することも。

(役:久保田聡子)

キャスト:小林涼子…連続テレビ小説は初出演 。

登場人物:久保田聡子(くぼた・さとこ) 寅子の先輩となる女子部一期生のリーダー的な存在。 率直な話し方でとっつきにくそうだが、後輩の面倒見は良い。

安藤輪子(役:中山千春)

キャスト:安藤輪子 …連続テレビ小説 初出演

登場人物:中山千春(なかやま・ちはる) …同じく女子部の一期生。久保田とともに寅子たち後輩を歓迎する。 人当たりが柔らかく、親切で、涙もろい。

塚地武雅(役:雲野六郎)

キャスト:塚地武雅 … 連続テレビ小説出演歴:「まれ」「おちょやん」。

登場人物:雲野六郎(うんの・ろくろう)…寅子が働くことになる雲野法律事務所の代表。人情に厚く、いつも依頼をタダ同然で受けてしまうので事務所の経営は苦しい。

寅子の運命を導く人々

岡田将生(役:星航一)

キャスト:岡田将生 …連続テレビ小説出演歴「なつぞら」。

登場人物:星航一(ほし・こういち)…父も法曹界の重鎮で自らも裁判官。温和な性格だが笑顔の奥の本心は誰にも分からない。その信念に寅子と通じ合う部分がある。

三山凌輝(役:猪爪直明)

キャスト:三山凌輝 …連続テレビ小説は初出演。

登場人物:猪爪直明(いのつめ・なおあき)… 寅子の弟。純粋な性格で家族想い。責任感が強く、家計を支えるため自分を犠牲にしようとするような一面も。

平埜生成(役:汐見圭)

キャスト:平埜生成…連続テレビ小説出演歴「カムカムエヴリバディ」。

登場人物:汐見圭(しおみ・けい)…上司である多岐川の右腕となり、家庭裁判所設立のために奔走する。優しい性格のため、気弱に見えるが、実は破天荒な多岐川をしっかりフォローしている。

田中真弓(役:稲)

キャスト:田中真弓 …連続テレビ小説出演歴「なつぞら」。

登場人物:稲(いね)…花江の実家・米谷家で働く女中。花江と寅子を母のように見守る。故郷の新潟に帰った後も、寅子との縁が続いていく。

沢村一樹(役:久藤頼安)

キャスト:沢村一樹…連続テレビ小説出演歴「ひよっこ」。

登場人物:久藤頼安(くどう・よりやす)…人当たりがよく常にフレンドリー。海外の事情にも詳しく、振る舞いのすべてがスマート。裁判官を目指す寅子の実力を買って、採用に力を貸してくれる。

滝藤賢一(役:多岐川幸四郎)

キャスト:滝藤賢一 …連続テレビ小説出演歴「梅ちゃん先生」「あまちゃん」「半分、青い。」。

登場人物:多岐川幸四郎(たきがわ・こうしろう)…寅子の上司となり、ともに家庭裁判所の設立準備にまい進する。かなりの変わり者で、寅子を呆れさせるが、家裁への情熱は誰にも負けない。

朝ドラ【虎に翼】の相関図

のちほど更新します。

1 2
虎に翼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次