【ブルーモーメント】のキャスト・出演者一覧と相関図!山下智久が気象研究官に!

当サイトのリンクには広告が含まれます
ブルーモーメント

【ブルーモーメント】のキャスト・出演者一覧と相関図!が気象研究官に!
2024年4月スタートのフジテレビ水10ドラマ【ブルーモーメント】の主演は山下智久さん。『コード・ブルー』以来、7年ぶりにフジテレビドラマで主演を務め、自然災害から人々の命を救う気象研究官を演じます!今回は、キャストと登場人物、相関図、スタッフ、放送日、公式SNSなど基本情報をまとめます。

あわせて読みたい
【ブルーモーメント】のあらすじ・ネタバレを最終回まで!原作の晴原の過去に何が? 2024年春のフジテレビ・水10ドラマは「ブルーモーメント」です。 原作漫画「BLUE MOMENT ブルーモーメント」の晴原(演:山下智久)の過去など原作ネタバレを紹介すると...
目次

【ブルーモーメント】のキャスト・出演者一覧

【ブルーモーメント】のキャスト・出演者を紹介します。

山下智久(役:晴原柑九朗)

山下智久

キャスト:山下智久

山下智久(やました ともひさ)…1985年〈昭和60年〉4月9日生まれ。千葉県出身。明治大学商学部 卒。1996年より芸能活動開始。NEWS(2003年 – 2011年)のメンバーとしても活躍。俳優として『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ、『正直不動産』シリーズなど人気ドラマに多数出演。Huluオリジナルドラマ「THE HEAD」にメインキャストで出演するなど海外でも活動している。

山下智久さんがフジテレビ系ドラマに出演するのは、ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season』(2017年7月-9月)以来、約7年ぶりです。

登場人物:晴原柑九朗

晴原柑九朗(はるはら かんくろう)::SDM気象班。

  • 気象庁気象研究所の研究官。
  • SDM本部(特別災害対策本部)のチーフも兼務。
  • 気象学の天才。
  • 原作では妻子を失くしている。
山下智久さんのコメント

Q『コード・ブルー』以来、7年ぶりにフジテレビドラマで主演を務めることについて。
「幼い頃から数々の作品に出させていただいたフジテレビさん、7年ぶりにまたこのような素晴らしい作品で主演をやらせていただけること、光栄に思っております」

Qそしてどういう巡り合わせか、今回も再び「命を救う」ドラマになりました。その点について。
「実際、自分自身が人の命を救えるわけではないのですが、ドラマ『コード・ブルー』の時に番組を見て数年後にドクターになられた先生方にもお会いさせていただいたこともあります。感極まる経験をさせていただきました。このように、見ていただいた方々に間接的にでもプラスの影響を与えられるようなドラマにするべく、1センチ、1ミリ、1秒にこだわり、真摯に向き合っていきたいです」

Q原作を読んでの感想をお聞かせください。
「身近に感じていた“天気”について知らなかったこと、また掘り下げていく細やかな描写などがとても興味深く、のめり込んで読ませていただきました。生きていくヒントになるような原作からいただくパワーをドラマでもしっかり皆様にお伝えできるよう全力を尽くしますので、ぜひ放送を楽しみにしていてください」

(役:雲田彩)

出口夏希

キャスト:出口夏希

出口夏希(でぐち なつき)…2001年(平成13年)10月4日生まれ。女優。中国出身。インセント所属。2022年10月発売の『non-no』12月号からnon-no専属モデル。2023年、Netflixオリジナルドラマ『舞妓さんちのまかないさん』でドラマ初主演(森七菜とのダブル主演)を務めた。

※ヒロイン・雲田彩を演じるのは出口夏希さんという非公式な情報が流れています。↓

そんな晴原と一緒に働くヒロインの名前は雲田彩(くもだ・あや)。仕事はできるけど性格に難のあり、派遣先をクビになった社会人2年目の23歳です。彩を演じるのは、今年から本格的に名前が売れ始めている女優・出口夏希さん(22)だと聞こえてきています」

ピンズバNEWSより

出口夏希さんは2024冬ドラマの月9「君が心をくれたから」にレギュラー出演するなど、期待の若手女優です。雲田彩は原作では社会人2年目ながら日本より海外生活が長い人物。出口さんは母が中国人で、オーディションで中国語も披露すするなど語学が堪能。原作では雲田が英語で怒る場面があるのですが、出口さんがキャスティングされたら中国語でキレる方法を採用するかもしれませんね(笑)

追記:出口夏希さんが正式発表されました。('24.02.07)

登場人物:雲田彩

雲田 彩(くもた あや)

  • 晴原の助手。
    • 名前に“雲”がついていたので“名前がいい”という理由で晴原に仮採用され、助手としてSDM本部に配属。
  • 帰国子女で中国語が堪能。
  • 仕事はできるが思ったことをズケズケ言ってしまうため、組織人には向いておらず、前職を退職。
  • 気象学については素人。
  • 今まで転職を繰り返してきたが、懸命に食らいつき、SDMで頑張る。
  • SDMで頑張るわけは、彼女自身が抱えている秘密に理由がある。
出口夏希さんのコメント

Qフジテレビのゴールデン・プライム帯連続ドラマのヒロインに抜擢されたことについて。
「お話をいただいた時は驚いたのと同時に、今の自分にできるのかなという心配もありました。いろいろ考えたりもしたのですが、作品の内容を聞いてすごく心に響いたのもあり、挑戦してみたいと思いました。原作の漫画や台本を読みながら、クランクインに向けて頑張っています!」

Q演じられる雲田彩について。
「彩は、年上の方にも躊躇なく物事をハキハキと伝えられる明るい子で、すごく気持ちのいい性格の子だなと思いました。今回、小さい頃から話していた中国語をテレビドラマで初めて披露させてもらうのですが、役に生かすことができてすごくうれしいです」

Q主演の山下さんの印象や共演で楽しみなこと。
「初めて共演させていただくのですが、実際にお会いしてテレビで見ていた山下さんそのままの方だなと思いました。これからの撮影がとても楽しみです」ドラマ撮影への意気込みと、放送を楽しみにしている視聴者の方へメッセージ。「私自身も彩と一緒に成長していく作品になると思います。その姿が皆さんの心に届くように精一杯演じていきたいと思います!」

(役:園部優吾)

水上恒司

キャスト:水上恒司

キャスト:水上恒司(みずかみ・こうし)…1999年5月12日生まれ。福岡県出身。合同会社HAKUと業務提携。旧芸名は岡田健史(おかだ けんし)。2018年10月期のドラマ『中学聖日記』(TBS)でオーディションを経て主人公(演:有村架純)の相手役に抜擢され、芸能界デビュー。2024年は『連続テレビ小説 ブギウギ』などに出演。

登場人物:園部優吾

登場人物:園部優吾(そのべ・ゆうご):SDMレスキュー班。

  • 東京消防庁・消防救助機動部隊に所属する優秀なレスキュー隊員。
  • 若くしてSDMレスキュー班に抜てきされた。
  • 晴原の亡き婚約者のいとこ。
  • 父の実家は衆議院議員を代々輩出する名家で、何不自由なく育ってきた。
  • 中学時代、レスキュー隊員の佐竹尚人に救われたことでレスキュー隊員に憧れを抱き、優秀なレスキュー隊員へと成長した。
  • 一人っ子のため、晴原の婚約者は姉のような存在で強く憧れていた。
  • 嫉妬心からか、そのいとこと婚約した晴原に強い対抗心を抱いている。
水上恒司さんのコメント

◆出演が決まった時の気持ちについて

天気についての知識があったらよさそうだな、勉強したいな、と思っていた時にオファーをいただきました。台本を読んでいるだけでも学びのある部分がたくさんあります。緊張感を持ちつつ、一生懸命頑張りたいと思っています。

◆ レスキュー隊員役を初めて演じることについて

セリフの中に“自分自身が生きて帰ることが何よりも大事なこと”と出てくるのですが、初めてレスキュー隊員を演じさせてもらうので、本当にそれが1番大事なのか、レスキュー隊員は誰のためにやる仕事なのか、どんな人たちとどんなことをするのか…監修の方たちとお話しながら見つけていきたいと思っています。最終的に、こんな人がいてくれたらいいなと思ってもらえるような園部優吾を作っていきたいです。

◆ドラマ撮影への意気込みと視聴者へのメッセージについて

2024年の元日から大変なことが起きた日本において、この作品を世に出していく意義を考えながら撮影していこうと思います。エンターテインメントというものが直接何かを救えるようなものではないということは分かりつつも、その力を信じて、見てくださる方々が“明日も頑張ろう”“こんな人たちが本当にいてくれたらいいな”と思ってもらえるように、そして、本当にSDM本部のような部隊を作ってもいいのかなと思わせられるような作品にしていけるように頑張ります。

夏帆(役:汐見早霧)

夏帆

キャスト:夏帆

夏帆(かほ)…1991年6月30日生まれ。東京都出身。スターダストプロモーション所属。映画『天然コケッコー』『海街diary』など映画・ドラマに多数出演し、活躍中。

登場人物:汐見早霧

汐見早霧(しおみ さぎり):SDM医療班。

  • 天才脳外科医。
  • 病院内で起きたある出来事をきっかけにメスを握れなくなってしまっていた。
  • 手術をしない部署である総合診療科(総合診療の専門的な視点から診断およびマネジメントを行う科)へ異動を命じられる。
  • 病院での居場所がなかったため専属の医師を必要としていたSDM医療班に派遣される。
  • 姉御肌でありながら、ふとした瞬間にはかなさも見せる。
  • ドラマオリジナルのキャラクター。
夏帆さんのコメント

◆出演が決まった時の気持ちについて

初の医師役ということもあり、医療用語が並ぶセリフや所作など、初めて経験することがたくさんあります。台本を読んでいてもまだ自分が演じている姿が想像できませんが、未知の世界に飛び込めることに、とてもワクワクしています。

◆ ドラマオリジナルのキャラクターで、初めて医師役に挑戦することについて

(早霧は)どこかミステリアスでクールなキャラクターですが、そのなかにある人間らしさを大切に演じていきたいと思っています。自分の使命は医療と関わっていく中で人を助けることだと思っているけど、あることをきっかけにメスを握れなくなった彼女が、どんなふうに成長していくのか…私も楽しみですし、見てくださる方も楽しみにしていただけたらうれしいです。

◆ドラマ撮影への意気込みと視聴者へのメッセージについて

ドラマの登場人物たちと同じように、これから3カ月間、私自身も大きなものに立ち向かっていくような心境です。みなさんに楽しんでいただける作品をお届けできるように、最後まで誠心誠意演じていきたいと思います。

(役:上野香澄)

キャスト:未定

登場人物:上野香澄(うえの・かすみ)

  • 気象庁気象研究所所長。

(役:佐竹尚人)

キャスト:未定

登場人物:佐竹尚人(さたけ・なおと)

  • SDM消防班統括責任者。
  • 中学生の園部優吾を奥多摩で救出したことがある。

(役:藤村四季)

キャスト:未定

登場人物:藤村四季(ふじむら しき)

  • 晴原の親友で幼なじみ。
  • テレビのプロデューサー。
  • 晴原をお天気コーナーにゲスト出演させる。

(役:園部灯/晴原灯)

キャスト:未定

登場人物:園部灯(そのべ あかり)晴原灯

  • 晴原柑九朗の妻。故人。
  • 気象研究所の研究官。
  • 柑九朗との間に子供、虹太(こうた)がいた。
  • 豪雨災害の際に母子ともに他界。

(役:白波陸)

登場人物:白波 陸(しらなみ りく)

  • 精神科医。
  • SDM本部では精神医療班に所属。
  • 晴原灯の友人?

(役:白波光)

登場人物:白波 光(しらなみ ひかり)

  • 晴原灯の友人。
  • 愛称:ひーちゃん。
  • 灯とは二人で災害に負けない未来を作ろうと誓い合っていた。
  • 仕事をやめて現在は専業主婦。
  • 陸との間に夏と冬という名前の子供がいる。

※キャストは分かり次第、更新します。

【ブルーモーメント】の相関図

のちほど更新します。

1 2
ブルーモーメント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次