【わろてんか】第38回視聴率は20.3%で連続大台越え!困ったときの高橋一生・栞様!

葵わかな主演・朝ドラ【わろてんか】「風鳥亭、羽ばたく」第38回(11月14日)の視聴率、あらすじ、感想!

  • 第7週月曜日も20%越え絶好調!火曜日の視聴率は?
  • てんと藤吉の寄席がついに初日! あらすじをネタバレ紹介!
  • 視聴者の感想は?
朝ドラ【わろてんか】キャストとあらすじ!吉本創業者役で葵わかな、松坂桃李、高橋一生ら出演
朝ドラ・NHK連続テレビ小説【わろてんか】のキャストとあらすじ! 2017年後期・10月~放送のNHK朝ドラは吉本興業の創業者…
【わろてんか】の全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ!葵わかな、松坂桃李夫婦で笑活!
朝ドラ【わろてんか】の全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ! 葵わかなさん主演のNHK連続テレビ小説、愛称:朝ドラ【わろてんか】…
スポンサーリンク

【わろてんか】第38回の視聴率

第38回の視聴率は20.3%!

2日連続の20%越えとなりました。

【わろてんか】の視聴率一覧表と単日・週間平均ランキング!最終回まで更新中
朝ドラ「わろてんか」視聴率一覧表とランキング! NHK連続テレビ小説「わろてんか」は、葵わかなさんがヒロインで、吉本興業創始者…

【わろてんか】第38回のあらすじ

藤吉「本日、初日でっせ。だんさん、どないですか」

藤吉(松坂桃李)とてん(葵わかな)の寄席・風鳥亭が開業、初日を迎えた。

てんは客の下足の預かり、案内、お茶出しとひとりで何役もこなして四苦八苦。席を詰めてもらうのもひと苦労…そこへ万丈目歌子(枝元萌)が手伝いにきてくれた。

しかし玄白が遅れて時間を伸ばすキースたち。客も待ちきれなくなって怒りだしたころに玄白師匠がきたが、師匠とは名ばかりで客にまったくうけなかった。

師匠は「新しい寄席は3日目からや」というが、2日、3日たってもダメだった。しかも玄白師匠は藤吉とてんのせいにして辞めてしまう。

4日目は6時間をキース(大野拓朗)、万丈目(藤井隆)、岩さん(岡大介)でつなぐが、また同じ芸人の登場についには客がゼロとなる。

そこへ伊能栞(高橋一生)がやってきて、客として芸をみてくれたが…

【わろてんか】第38回の感想

今回の話題は困ったときの栞様!

有働さんも「困ったときの伊能ちゃんだわね」と笑顔で朝ドラ受け。 イノッチが「困ったときの いのっち」

と返していました。「いの」しかあってないと有働アナは流しましたが………朝ドラの受けがなかった選挙期間は数字が悪かったので、「困ったときのいのっち」もあながち外れていない?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク