【スカーレット】26話(10月29日)溝端淳平のおはぎ好きでない発言がポンコツすぎる!?

scarlet-nhk
出典Amazon

戸田恵梨香主演のNHK朝ドラ『スカーレット』第26話が2019年10月29日(火)に放送されました。

今回は朝ドラ『スカーレット』第26話の視聴率・あらすじ・感想まとめ。(動画配信はNHKオンデマンドまたは新規登録で無料ポイントがもらえるU-NEXTで。※配信は2019年10月時点)

朝ドラ【スカーレット】の視聴率と最終回ネタバレ! 2019年度後期のNHK朝ドラは、戸田恵梨香主演の『スカーレット』。 …
スポンサーリンク

【スカーレット】27話の視聴率

『スカーレット』27話の視聴率は、19.1%。

前回から1.2ポイントアップとなりました。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム)

【スカーレット】27話のあらすじ

喜美子(戸田恵梨香)の直談判の結果、圭介(溝端淳平)が恋するあき子(佐津川愛美)が荒木荘を訪ねてくる。突然の再会に舞い上がる圭介。だが喜美子の気持ちは沈むばかり。圭介はあき子に誘われるがまま外食に出かけて、喜美子は二人を見送る。その夜、ほろ酔いで帰宅した圭介を出迎える喜美子。「喜美ちゃんのおかげや」と感謝されるも、やはり素直に喜べない。喜美子は住人のちや子(水野美紀)から「それが恋や」と指摘され…

出典ヤフーテレビ

【スカーレット】27話の感想

ネットで話題になっていましたが、たしかに溝端淳平さん演じる圭介さんが、おはぎ好きでない発言がポンコツすぎます。

正確には「出してくれるから食べてるんだ」って言い訳したのですが、つまり好きで食べてるんじゃないよ、ってアピール。

あき子さんが「甘いモノ好きなんて子どもっぽい」と笑ってたからですよね。

ほんと見栄っ張り!(笑)

27話ラストは「それは恋や」と、ちや子さんに指摘された喜美子。

「コーヒーがいいんだけど」と、あき子にぶしつけに注文され、喜美子の心境は複雑。

ツイートに「お嬢様にとって女中とは…」という見解があってナルホド! と思うのですが、女中とはいえ初対面なのに!(怒)と見ていて思ってしまいます。

喜美子はあき子にイラッとしていて、それは明らかな嫉妬。けれど圭介が嬉しいと自分も嬉しいとも言っていました。まさに恋です!

喜美子にとっておそらく初恋。林遣都くんが幼なじみでいるのに今さら、な気もしますが…。

それはそれとして、切ない片想いの行方を見守る週になりそうで目が離せません。

当記事のアイキャッチ画像の出典:https://realsound.jp/movie/2019/10/post-436590.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク