【陸王】視聴率と最終回ネタバレ!強豪を抜いて“秋ドラマ区間賞”を獲得できるか?

ドラマ【陸王】全話視聴率と最終回ネタバレ!

池井戸潤の小説をもとにした企業再生物語。骨太の人間ドラマが胸を打つ日曜劇場らしい感動のストーリーは早くも話題です。

ここではドラマ【陸王】全話視聴率とあらすじをまとめ、最終回までネタバレしていきます。

毎週更新しますので、毎話チェックしてください!

ドラマ【陸王】のキャストとあらすじ!実在の会社がモデル!「下町ロケット」を超えるか?
TBSの日曜劇場、2017年10月期のドラマは、池井戸潤原作の【陸王】。 老舗の足袋製造会社が、会社の生き残りをかけて、靴の開…
【秋ドラマ】2017年10月期ドラマ一覧![65番組掲載中]
2017年10月スタートの秋ドラマ情報のまとめ! 篠原涼子、井上真央、綾瀬はるか、小泉今日子、綾野剛、櫻井翔、ディーン・フジオ…
スポンサーリンク

【陸王】1話の視聴率とあらすじ

【陸王】1話の視聴率は14.7%! スタートダッシュは好調です。

ドラマ【陸王】1話視聴率は14.7%のスタートダッシュ!感動のたすきを全話繋げられるか?
日曜劇場【陸王】が10/15にいよいよスタートしました。 試写会での前評判通り、1話からして感動の連続、涙腺が弱くなる! …

【陸王】2話の視聴率とあらすじ

【陸王】2話の視聴率は14.0%でした。日本シリーズとテレ朝ドラマ【BORDER-贖罪】と重なった割には、かなりの高視聴率!

【陸王】2話視聴率は14.0%!竹内涼真の瞳ウルウル悔し涙×寺尾聰、圧巻の演技に感動!
【陸王】2話のあらすじと視聴率! 【陸王】2話が10月29日に放送されました。2話のおもなテーマは下記の2つ。 茂木…

【陸王】3話の視聴率とあらすじ

【陸王】3話の放送は11/5(日)。1・2話に続き15分拡大での放送です。

【陸王】3話の視聴率は15%! ついに15%の壁を破ることができました。

【陸王】3話視聴率は15.0%に上昇!「いつやるか?」「今でしょ」まさかの林先生初耳学コラボ?
ドラマ【陸王】3話のあらすじと視聴率! 飯山(寺尾聰)が「陸王チーム」に加わり、本格的に「陸王」の開発に乗り出した宮沢(役所広…

【陸王】3話に鳥居みゆき、中西麻耶(パラリンピック出場選手)が出演!

高校教師役で出演の鳥居みゆきさん。実は行田市観光大使なんです。

北京、ロンドン、リオデジャネイロと3大会連続パラリンピックに出場、2017年世界パラ陸上では女子走り幅跳びで銅メダルを獲得した中西麻耶さんが雑誌記者役で登場!

【陸王】4話のあらすじと視聴率

【陸王】4話の視聴率14.5%! 裏番組の強敵「シン・ゴジラ」は15.4%。

「陸王」で生き残りをかけてアトランティス社、銀行、そして商品開発の壁と戦う「こはぜ屋」は、「シン・ゴジラ」との戦いには惜しくも敗れましたが、好調キープ!

【陸王】4話視聴率は14.5%!竹内涼真は新・陸王シューズでシン・ゴジラに勝てたのか!?
【陸王】4話のあらすじと視聴率! 飯山(寺尾聰)の協力を得て、ついに理想のソールを完成する宮沢(役所広司)。茂木(竹内涼真)は…

【陸王】5話のあらすじと視聴率

【陸王】5話の視聴率は16.8%! 自己最高記録を更新しました。

トラブル続きで窮地に陥った「こはぜ屋」を救ったのは大地(山﨑賢人)と美咲(吉谷彩子)の若い力。でも、そんなふたりの視線がちょっと気になる! 茂木(竹内涼真)が選ぶのは「陸王」か「RII」か? 「こはぜ屋」が茂木を応援するように、視聴者も「こはぜ屋」と茂木を応援する結果が高視聴率に繋がってるんですね。

【陸王】5話視聴率は自己最高16.8%!ビズリーチCM美女と大地(山﨑賢人)に恋の“糸”?
【陸王】5話のあらすじと視聴率! 【陸王】5話が30分拡大バージョンで放送されました。 茂木(竹内涼真)が履くシューズは…

【陸王】6話のあらすじと視聴率

【陸王】6話の視聴率は11/27(月)に更新予定です。

次回はいよいよ「ニューイヤー駅伝」! 視聴率はますます上がりそうですね!

いよいよ始まったニューイヤー駅伝。怪我から復帰し、メンバーに選考された茂木(竹内涼真)が選んだシューズは、アトランティス社の「RⅡ」ではなく、こはぜ屋の「陸王」だった。決意を新たに自分の出番を待つ茂木。レースがスタートしてから順調にタスキをつなぐダイワ食品は、3位という絶好のポジションで、4区を走るエース・立原(宇野けんたろう)がスタート。
みんなの期待を一身に背負い走り始めた立原だったが、連戦の疲れからか、ほどなく失速してしまうと次々と順位を落としてしまった。先頭から大きく差をつけたられたダイワ食品チームだが、いよいよ6区を走る茂木へタスキがつながれる。同じ区間を走る毛塚(佐野岳)と静かに火花を散らす茂木。そんな茂木の力走に、声をふりしぼって声援をおくる宮沢(役所広司)らこはぜ屋のメンバーたち…果たして勝負の行方は!?

【陸王】公式HPより

【陸王】過去の日曜劇場ドラマ視聴率

質の高いドラマで高視聴率枠となっているTBSの日曜劇場。

近年のTBS日曜劇場の平均視聴率を見てみると…

  • 家族ノカタチ…8.99%
  • 99.9…17.15%
  • 仰げば尊し…10.58%
  • IQ246…10.66%
  • A LIFE…14.55%
  • 小さな巨人…13.6%

同じ池井戸潤さん原作の「下町ロケット」は16.1%からスタートして、最終回は22.3%。

全話平均視聴率は18.54%でした。

【陸王】初回は14.7%。「下町ロケット」を追い越せるでしょうか?

主人公・宮沢がランニングシューズの製作を決意するという重要な場面が描かれた初回は、「感動した」「泣いた」の声が多く、大きな反響を呼びました。2話も日本シリーズの裏にかかわらず14.0%と大健闘。今後も伸びていき、最終回までに20%には行けるのではないかと思います。

【陸王】最終回ネタバレ

ドラマ【陸王】は、池井戸潤さんの同名小説が原作となっています。

「こはぜ屋」は数々の難題に立ち向かううちに、いろいろな出会いがあり「陸王」シューズを開発。

1話でランニングシューズ「陸王」開発の決意を決めた宮沢(役所広司)は、茂木(竹内涼真)に試作品を届けます。

2話では、宮沢は「陸王」のソールに最適だという「シルクレイ」の特許使用を開発者の飯山(寺尾聰)に直談判。アトランティス社に見放された茂木は、ミッドフット着地を習得するため、ついに「陸王」を履いてみることに!

しかし3話では、ソールの弱点が露呈して!? 第一線で活躍していたランナー・茂木が履いて走ってみることで「陸王」シューズも洗練されていく。茂木と「陸王」、そして「こはぜ屋」は一緒に成長していきます。

4話では茂木がついに「ニュー陸王」で復活! しかし、アトランティス社の悪代官がこれを見逃すはずもなく、5話では茂木と宮沢の絆を裂こうと悪巧み。ラストで茂木が選んだシューズを目に、役所広司さんと一緒に泣いた視聴者が多かったことでしょう。

原作では最後は「陸王」を履いた茂木がレースで走り、「こはぜ屋」もこれまで零細企業をバカにしてきた銀行の支店長をぎゃふんと言わせることに。ドラマではあのイヤラシイ支店長をどんな形でやりこめるのか、今から楽しみです。

原作のネタバレはこちら!

ドラマ【陸王】池井戸潤氏の原作をネタバレ!零細企業の救世主バイブル:些細な事がヒントに!
ドラマ【陸王】の原作をネタバレ 2017年10月クールのTBS日曜劇場は、池井戸潤氏原作の【陸王】をドラマ化。 原作があるという…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク