【秋ドラマ期待度ランキング】2018年10月スタートのドラマおすすめはこれ!

秋ドラマ2018

【秋ドラマ期待度ランキング】2018年10月スタートのドラマおすすめはこれ!

秋ドラマのどれを見るか、迷っていませんか。

各サイトが意識調査、専門家・著名人、個人の主観などでランキング化していますが、乱立していてよく分かりません。

そこで、期待度ランキングを独自に数値化して発表!

ドラマは好きだけど厳選したい、久しぶりに何かドラマを見たい方など、秋ドラマの視聴選びの参考にぜひ!

【2018秋ドラマ一覧】10月スタートの新ドラマ情報まとめ! 2018年秋ドラマ(10月〜12月)の新ドラマ情報を民放…
【2018秋ドラマ視聴率ランキング】専門家オススメと高評価の作品まとめ 2018年秋(10月~12月)民放の連続ドラマが放送中…
スポンサーリンク

『秋ドラマ期待度ランキング』(2018年10月スタート)早見表

2018年秋ドラマを”脚本・主演・ヒロイン(または2番手)・視聴習慣”の4つの項目で独自に採点、ランキング化しました。

期待度1位に輝いたドラマは…?

※NHK、テレビ東京、シリーズ作品の『科捜研の女』『相棒』などは除外。

10位

中学聖日記
期待度:29.9点
放送時間:火曜22時(TBS)
主演:有村架純

9位

ドロ刑 -警視庁捜査三課-
総合:34.3点
放送時間:土曜22時(日本テレビ)
主演:中島健人

8位

今日から俺は!!
総合:35.7点
放送時間:日曜22時30分(日本テレビ)
主演:賀来賢人

7位

大恋愛~僕を忘れる君と
総合:35.9点
放送時間:金曜22時(TBS)
主演:戸田恵梨香

6位

僕らは奇跡でできている
総合:37.4点
放送時間:火曜21時(フジテレビ)
主演:高橋一生

5位

SUITS/スーツ
総合:39.0点
放送時間:月曜21時(フジテレビ)
主演:織田裕二

4位

黄昏流星群
総合:41.3点
放送時間:木曜22時(フジテレビ)
主演:佐々木蔵之介

3位

獣になれない私たち
総合:44.4点
放送時間:水曜22時(日本テレビ)
主演:新垣結衣

2位

リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子
総合:52.4点
放送時間:木曜21時(テレビ朝日)
主演:米倉涼子

1位

下町ロケット(続編)
総合:53.3点
放送時間:日曜21時(TBS)
主演:阿部寛

【秋ドラマ期待度ランキング】2018年10月スタートのおすすめ

2018年秋ドラマ・民放のプライム帯(よる7~22時台)のドラマ期待度ランキング。

期待度の詳細をチェックしてみましょう!

10位:【中学聖日記】火曜22時/主演・有村架純

中学聖日記表紙

出典:http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/

【総合:29.9点】
脚本:6.9……(金子ありさ『FINAL CUT』2018年1月期)
主演:9.7……(有村架純『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』2016年1月期)
2番手:4.9……(町田啓太[注1]『ラストチャンス 再生請負人』2018年7月期)
視聴習慣:9.6……(14.2+8.3+7.7+7.7+10.1)÷5

有村架純が『ひよっこ』以来の連ドラ主演!しかし月9主演ドラマ「いつ恋」は一ケタ。

2番手は新人俳優なので町田啓太で集計。脚本家とともに大きく点数を下げました。

視聴率も波がある枠。人気原作だが本作の禁断の恋は、視聴者層を限定するかも。

ドラマ【中学聖日記】のキャストとあらすじ! 2018年10月スタートのTBS火曜よる10時のドラマは、有村架純主演で『中学聖日…

9位:【ドロ刑-警視庁捜査三課-】土曜22時/主演・中島健人

ドロ刑原作

出典:https://www.ntv.co.jp/dorokei/

【総合:34.3点】
脚本:3.5……(林宏司:『ヘッドハンター』2018年4月期)
主演:16.2……(中島健人:『24時間テレビドラマスペシャル/ヒーローを作った男〜石ノ森章太郎物語〜』2018年8月25日[注2]
主演:5.8……(遠藤憲一:『健康で文化的な最低限度の生活』2018年7月期)
視聴習慣:8.8……(8.9+8.2+9.8+8.7+8.7)÷5

中島健人×遠藤憲一が、泥棒と刑事の異色コンビに!

林宏司氏は『コード・ブルー』の2期までの脚本家ですが、最新作は爆死。遠藤さんも同じ。

土曜21時から22時に移ったドラマ枠もいまだヒットなしで、総合点は低くなった。

2018年10月期の新土曜ドラマ【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】。 週刊ヤングジャンプで連載されている同名マンガが原作となり、中島…

8位:【今日から俺は!!】日曜22時30分/主演・賀来賢人

今日から俺は

出典:https://www.ntv.co.jp/kyoukaraoreha/

【総合:35.7点】
脚本:9.5……(福田雄一:『スーパーサラリーマン左江内氏』2017年1月期
主演:8.6……(賀来賢人:『愛してたって、秘密はある。』2017年7月期)
2番手:10.5……(伊藤健太郎『仰げば尊し』2016年7月期)
視聴習慣:7.1……(6.6+7.5+6.9+6.1+8.6)÷5

脚本の福田雄一氏は、監督を務めた映画「銀魂」ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズが当たっている方。

人気漫画原作で楽しめそうなドラマだが、視聴習慣は低い枠で、順位も8位と低めに…。

ただしムロツヨシ、佐藤二朗、橋本環奈ら福田組の常連が名を連ね、採点以上に期待は高い。

ドラマ【今日から俺は!!】のキャストとあらすじ! 2018年秋ドラマで、80〜90年代のツッパリ漫画「今日から俺は!!」が実写…

7位:【大恋愛~僕を忘れる君と】金曜22時/主演・戸田恵梨香

大恋愛-秋ドラマ2018

出典:http://www.tbs.co.jp/dairenai_tbs/

【総合:35.9点】
脚本:11.6……(大石静:『家売るオンナ』2016年7月期)
主演:7.5……(戸田恵梨香:『崖っぷちホテル!』2018年4月期)
2番手:7.7……(ムロツヨシ:『きみが心に棲みついた』2018年1月期)
視聴習慣:9.1……(7.1+8.4+11.1+11.8+7.3)÷5

『セカンドバージン』の大石静脚本のオリジナルドラマ。

脚本以外の3項目で一ケタな点数のために7位に…。

ムロツヨシが戸田恵梨香の相手役なのは新鮮。今期のダークホースか。

2018年秋クールのTBSテレビ・金曜午後10時のドラマは【大恋愛~僕を忘れる君と】です。 若年性アルツハイマーにおかされた女…

6位:【僕らは奇跡でできているフジテレビ】火曜21時/主演・高橋一生

僕らは奇跡

出典:https://www.ktv.jp/bokura/index.html

【総合:37.4点】
脚本:14.5……(橋部敦子:『A LIFE〜愛しき人〜』2017年1月期)
主演:6.7……(高橋一生:『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』2017年10月期)
2番手:9.7……(榮倉奈々:『この世界の片隅に』2018年7月期)
視聴習慣:6.4……(7.7+6.9+5.7+6.0)÷5

『わろてんか』『おんな城主 直虎』の人気俳優・高橋一生がついに連ドラ主演!

草彅剛の「僕」シリーズなどのベテラン・橋部敦子氏のオリジナルドラマなのも注目!

視聴習慣の点は低い枠。しかし高橋一生の潜在視聴率はもっとありそう?

ドラマ【僕らは奇跡でできている】が2018年10月の夜21時からスタート! 高橋一生が民放のゴールデンタイムの連ドラ初主演で、…

5位:【SUITS/スーツ】月曜21時/主演・織田裕二

suits-秋ドラマ2018

出典:https://www.fujitv.co.jp/SUITS/index.html

【総合:39.0点】
脚本:9.9……(池上純哉:『極悪がんぼ』2014年4月期・4話分を脚本担当)
主演:10.5……(織田裕二:『IQ246〜華麗なる事件簿〜』2016年10月期)
2番手:9.2……(中島裕翔:『母になる』2017年4月期)
視聴習慣:9.4……(10.6+8.9+6.1+6.7+14.8)÷5

織田裕二が月9に帰ってくる話題作!原作はアメリカのドラマ。

脚本の池上氏は単発の「相棒Season16 」第18話で視聴率15.0%をマーク。(「極悪がんぼ」はエージェント業務を請け負っている「C & I entertainment」のプロフィールから最新の連ドラと判断。)

平均的な得点で期待度5位に食い込むが、原作を活かせるかは未知数。

2018年秋の月9ドラマは【SUITS/スーツ】、10月8日21時より30分拡大でスタート。 【SUITS/スーツ】はエリート…

4位:【黄昏流星群】木曜22時/主演・佐々木蔵之介

tasogare_title

出典:https://www.fujitv.co.jp/tasogare/h

【総合:41.3点】
脚本:9.7……(浅野妙子:『ごめん、愛してる』2017年7月期)
主演:6.9……(佐々木蔵之介:『FINAL CUT』2018年1月期)
2番手:17.8……(中山美穂:『もしも願いが叶うなら』1994年1月期)
視聴習慣:6.9……(11.2+6.2+6.2+6.5+4.5)÷5

原作は弘兼憲史の人気漫画。

脚本は『ラブジェネレーション』『ラスト・フレンズ』などの浅野妙子氏。

中山美穂の点数は90年代なので高すぎか?木10らしいオトナ向け恋愛ドラマとして注目。

弘兼憲史の大ヒット漫画「黄昏流星群」原作のドラマが2018年10月11日からフジテレビ木曜劇場に登場! 人生の黄昏期に差し掛か…

3位:【獣になれない私たち】水曜22時/主演・新垣結衣

獣になれない私たち

出典:https://www.ntv.co.jp/kemonare/

【総合:44.4点】
脚本:11.1……(野木亜紀子:『アンナチュラル』2018年1月期)
主演:14.6……(新垣結衣:『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season』2017年7月期)
2番手:8.9……(松田龍平:『カルテット』2017年1月期)
視聴習慣:9.8…(9.4+9.7+6.1+12.6+11.4)÷5

「逃げ恥」のガッキー×野木亜紀子のタッグで注目!

日本テレビの看板枠も3期連続一ケタ視聴率だが人気回復もあり得る!?

秋ドラマの中でも期待度が高く、ベスト3に食い込んだ!

2018年10月期の水曜ドラマは新垣結衣さん主演の【獣になれない私たち】! かつてあの『逃げ恥』を生み出した脚本家とキャストが…

2位:【リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~】木曜21時/主演・米倉涼子

リーガルV

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/legal-v/#/?category=drama

【総合:52.4点】
脚本:9.7……(橋本 裕志:『就活家族〜きっと、うまくいく〜』2017年1月期)
主演:20.9……(米倉涼子:『ドクターX(第5期)』2017年10月期)
2番手:7.7……(向井理:『きみが心に棲みついた』2018年1月期)
視聴習慣:14.16……(10.4+12.9+15.2+20.9+11.4)÷5

人気女優・米倉涼子が主演の弁護士ドラマ。

主演・視聴習慣の部門で高得点。『ドクターX』のような20%超えなるかは未知数だが…。

豪華キャストで、事件解決ものという人気ジャンルなので高視聴率は約束されている?

【リーガルV】のキャストとあらすじ! 2018年10月スタートの秋ドラマに、米倉涼子の新ドラマが登場! 「ドクターX」が…

1位:【下町ロケット】日曜21時〜/主演・阿部寛

下町ロケット

出典:http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket

【総合:53.3点】
脚本:14.3……(丑尾健太郎:『ブラックペアン』2018年7月期)
主演:18.5……(阿部寛:『下町ロケット』2015年10月期 )
2番手:7.1……(土屋太鳳:『チア☆ダン』2018年7月期)
視聴習慣:13.4……(9.7+14.3+17.6+16+9.7)÷5

阿部寛主演で大ヒットした池井戸潤原作ドラマが3年ぶりに帰ってきます!

日曜劇場の7月期は「ごめん、愛してる」「この世界の片隅に」と2年続けて9%台でしたが、総じて視聴習慣は高い枠。

2018秋ドラマの期待度1位は文句なしです。

ドラマ【下町ロケット続編】のキャストとあらすじ! 2018年秋の日曜劇場は、人気ドラマ『下町ロケット』、3年ぶりの続編! …

秋ドラマ2018のランキング早見表はコチラ

【秋ドラマ期待度ランキング】2018年10月スタートのまとめ

ランキングはいかがでしたか。

客観性ということで数字をもとに作成しました。

もちろん視聴率以外にも各誌の賞の評価など質も大事。

ランキングはひとつの目安ですので、

みなさんのドラマ選びの参考になれば幸いです。

キャスト・スタッフの頑張りに感謝しつつ、10月から12月までドラマを楽しみましょう。

【秋ドラマ期待度ランキング】の採点について

採点方式は以下の通り。

・【脚本、主演キャスト、2番手キャスト】…2018秋ドラマの脚本家、主演キャスト[1]、2番手キャストの過去に担当した民放のプライム帯連ドラ[2]の最新ドラマを採用。そのドラマの平均視聴率を点数化。

・【視聴習慣】…放送枠の視聴習慣を数値化。放送枠直近の過去5作の全話平均視聴率を単純平均。点数化。

・具体例:新作ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ シーズン2(仮)』

仮に同ドラマが、脚本:野木亜紀子、主演:新垣結衣、2番手:星野源、放送枠:月曜20時枠(仮)のケースでは…

  1. 野木亜紀子が過去に担当した連続ドラマの『アンナチュラル』(2018年1月期)の全話平均視聴率・11.1%⇒「11.1点」
  2. 新垣結衣の最新出演ドラマ『コード・ブルー3期』(2017年7月期)の全話平均視聴率・14.6%⇒「14.6点」
  3. 星野源の最新出演ドラマ『コウノドリ2期』(2017年10月期)の全話平均視聴率11.9%⇒「11.9点」
  4. 放送枠の過去5作(仮)の視聴率の平均が15.0%

・具体例の結論:『逃げるは恥だが役に立つシーズン2』総合点:52.6点(11.1 + 14.6 + 11.9 + 15.0 = 52.6)


※1:過去の連ドラで一番新しいドラマを採用しました。その際、主演でなくてもレギュラー出演ならば採用。

※2:プライム帯(19~22時台)の民放の連続ドラマを採用します。帯ドラマ・NHK大河ドラマは話数が違うため除外。


※注1:2番手が新人俳優の場合(例『中学聖日記』)3番手で集計しました。

※注2:中島健人のプライム帯の連ドラを調べると『かぞくのうた』(2011)までさかのぼり、近作とは言えないためSPドラマを採用した。

(記事内はじめの画像はNHK・日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ公式サイトから引用)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク