【わろてんか】第21回視聴率は20.9%!岡本玲が分析する楓の笑顔とは

【わろてんか】第21回(10月25日)の視聴率、あらすじ、感想!

  • 月曜・火曜と20%越えで、V字回復の視聴率。25日水曜日の数字は?
  • てんと許嫁の対決をネタバレあらすじ!
  • 感想は「楽しい」の一方、かわいそうなあの人が話題…
朝ドラ【わろてんか】キャストとあらすじ!吉本創業者役で葵わかな、松坂桃李、高橋一生ら出演
朝ドラ・NHK連続テレビ小説【わろてんか】のキャストとあらすじ! 2017年後期・10月~放送のNHK朝ドラは吉本興業の創業者…
【わろてんか】の全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ!葵わかな、松坂桃李夫婦で笑活!
朝ドラ【わろてんか】の全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ! 葵わかなさん主演のNHK連続テレビ小説、愛称:朝ドラ【わろてんか】…
スポンサーリンク

【わろてんか】第21回の視聴率

21回の視聴率は20.9%!

3回連続の20%越えを記録しました。

【わろてんか】の視聴率一覧表と単日・週間平均ランキング!最終回まで更新中
朝ドラ「わろてんか」視聴率一覧表とランキング! NHK連続テレビ小説「わろてんか」は、葵わかなさんがヒロインで、吉本興業創始者…

【わろてんか】第21回のあらすじ

てんと楓は対決。当初、てんは苦戦する。髪はボサボサ、手荒れはひどいからだ。しかしてんは負けない。ほほに紅をさし手に飾り付けをして印象をかえた。

てんは、お釣りを間違え割引きもうまくできない。ふと、トキに古米の食べ方を聞いたてんは古米をだんごにするレシピ提案。
見事に古米を売り上げ、インド人のライスカレーを試食に使い、外米も売った

残ったカレーを女中たちも美味しく食べたのだが、
啄子は、てんが材料代は勘定してないと責めつつも「まあ、よろしおすけどな。ああいう生きたお金を使うのは」
生きた金だから仕方ないと船場の商人や北村屋の家訓をてんに教えた

【始末・才覚・算用】の3つの教え
①始末は
無駄な出費をせず、使うべきときに生き銭を使うこと

②才覚
どこに商いの勝機があるのか見極め
誰もやらないことをやること
てんが作っただんごやカレーが当てはまった。

③算用は、
帳尻を合わせること。「損して得とれ」の意味。

始末とケチは違うと述べたあと、
勝負はてんが勝ったと判定を下した

なんで教えたんだろう、悔やんでいた。そ

一方、大阪に風太がやってきて…

【わろてんか】第21回の感想

「面白くなってきた」「楽しい」の声が増えてきました。

お嫁さん候補対決のベタな展開ですが、15分でサクサクとまとめられていました。

民放の火曜10時のドラマ「監獄のお姫さま」でも10/24放送回で対決シーンがありました。10種目対決のなかに「梅干しのタネ飛ばし」などがあるハチャメチャ展開。それでも楽しめます。

てんがこんな機転のきく女性だったとは。前回、刺繍がきれいにできることにも驚きましたが、お嬢様として教育されてきたようです。

さすがに朝ドラヒロインとして硬さも取れたのか、てんの表情が豊かになってきました。インド人を追いかけるシーンなんてコミカルな葵わかなさんの表情が楽しめます。

てんの健気な逆境に負けない、へこたれない天真爛漫さに視聴者が魅かれるのも分かります。

上記ツイートの楓の立場で見る方からは、かわいそうに映るのはたしか。それでも、批判していては楽しめる部分を楽しめません。

楓が気になる方は、楓役の岡本玲さんが公式サイトで楓について述べていますのでぜひご一読を。岡本さんは撮影前に『深川江戸資料館』で今回でてくる精米を体験していたそうです。また、そろばんは習っていたようで今回発揮されました。

興味深いのは楓を藤吉に笑いかけない今でいう”こじらせ女子”と、岡本さんがとらえていることです。

岡本さん自体は笑い上戸だそうですが、楓にとって笑いとは・・・

笑わない楓がお米を買ってくれるお客さんにだけは笑顔を振りまく。お金のため、商売のためなら笑う。それが船場の女だと考えているのだと思います。逆に言えば、お金にならない笑顔なんて不要だと考えているのでしょうね

出典NHK

と、「楓の笑い」について岡本玲さん自身が分析。

完璧にみえる楓も意外な欠点がありました。

そう思うと、藤吉に選ばれないのも納得。てんの天真爛漫とは対照的です。

楓の立場がかわいそうなのは確かですが…。

楓がこじらせているのも確か。そんな楓の立場を思う視聴者も多いのも事実。

幸せになってほしい人物のひとりです。(ほかに風太やおトキ、りんも)

楓は早く藤吉をあきらめて良い縁談を探してあげて!そして、楓の笑顔が見たいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク