【わろてんか】第4回(10月5日)の視聴率とあらすじ、感想!てんが泥棒探し、真犯人は?

朝ドラ【わろてんか】10月5日放送 第4回 の視聴率とあらすじ、感想!

NHK連続テレビ小説【わろてんか】第1週「わろたらアカン」が2日からスタートしてはや4話!

前回、薬祭りに忍び込んだてん(新井美羽)は旅芸人・北村藤吉(松坂桃李)と運命の出会いを果たします。今回てんは台所の酒を盗んだ犯人捜しで意外な人物と遭遇――

「わろてんか」は視聴率20%越えで「ひよっこ」越えの好調スタート!松坂桃李の登場で今後も視聴者の心を掴めそうです。

今回は「わろてんか」第4回の視聴率、あらすじ、感想まとめ。

朝ドラ【わろてんか】キャストとあらすじ!吉本創業者役で葵わかな、松坂桃李、高橋一生ら出演
2017年後期・10月~放送の朝ドラ・NHK連続テレビ小説【わろてんか】は吉本興業の創業者・吉本せいがモデル! ヒロインは葵わ…
スポンサーリンク

「わろてんか」第4回の視聴率

第4回の視聴率は20.9%!

前回より1.4ポイント下げましたが、初回から4回連続20%越えで、好調キープです。

【わろてんか】の視聴率一覧表と単日・週間平均ランキング!最終回まで更新中
「わろてんか」視聴率一覧、単日と週間の平均視聴率ランキング! NHK連続テレビ小説「わろてんか」は、葵わかなさんがヒロインで、…

「わろてんか」第4回のあらすじ

てん(新井美羽)は祭りで出会った藤吉(松坂桃李)のことを思い出すと、胸のドキドキが止まらない。さらに「笑いの色は何色?」という藤吉から出された謎かけの答えを考えるがわからず、てんは兄・新一(千葉雄大)に助けを求めた。ある日、台所の酒が夜な夜な減っていくという事件が起こる。犯人と疑われた風太(鈴木福)は疑いを晴らすため、てんと二人で夜中に台所で張り込むことにした。すると現れたのは意外な人物だった。

出典NHK

「わろてんか」第4回の感想

泥棒の正体は・・・

泥棒の正体はなんと儀兵衛さん(遠藤憲一)!

あまり意外性がなくて次回はこれをどうつなげるのか気になります。

飲めないというのはなぜ、どこから。

勝手に松坂桃李さんかと推測してました。今回は回想のみでしたか。残念。

笑いの色は茶色?

「笑いの色は何か」

藤吉(松坂桃李)に聞かれて気になっているてん。新一は、茶らける、茶化す、お茶目などの言葉から茶色と推測。

お茶はみどりと気づき笑いあいます。

見当もつかないトンチのような問い。これも気にはなります。

NHK会長の定例会見で・・・

かわいい犯人さがしの回に終始しましたが、それほど見どころは多くありませんでした。楽しさは伝わりますが・・・NHKの定例会見があったようなのでその話題に少し触れて終わりにします。

局長が葵わかなさんや高橋一生さんが今後登場で胸キュンすることになると期待のコメント。

会長も主題歌を褒めています。

数字がいいこともあり、「ひよっこ」序盤のときとは違う会見のニュースとなっています。

ひよっこの放送当初は20%割れし、種をまいてると会見で言っていました。

ただ、「わろてんか」はひよっこの貯金もあっての好スタートであります。

今後に真価が問われてくるのでは・・・と言いつつ、高橋一生さん登場したら話題になること間違いなし。期待です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク