【ひよっこ】104話視聴率は22.5%!優しさに感涙!宮本信子が助言する大事なこととは?

朝ドラ【ひよっこ】第104話(8/1・火)のあらすじと視聴率!

有村架純さん主演、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」第18週「大丈夫、きっと」第104話が8月1日火曜日に放送されました。

今回は【ひよっこ】第104話の視聴率、ネタバレあらすじ、みんなの感想、感想をまとめます。

【ひよっこ】のキャストとあらすじ!有村架純がNHK朝ドラ主演に抜擢された理由とは?
2017年春から放送となった連続テレビ小説【ひよっこ】。 東京オリンピックの時代、父が出稼ぎに行ったまま帰ってこなかったことを…
朝ドラ【ひよっこ】後編の追加キャストとあらすじ!竹内涼真×ぱるる×菅野美穂ら豪華競演!
朝ドラ【ひよっこ】後編(7月~9月)の追加キャストとあらすじ! 朝の連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」も4月スタートから早や…
スポンサーリンク

【ひよっこ】第104話(8/1放送)の視聴率

第104話の視聴率は22.5%。自己最高の更新です。

朝ドラ【ひよっこ】全話視聴率と最終回ネタバレ!有村架純は無事に父に会えるのか
朝ドラ【ひよっこ】の全話視聴率と最終回ネタバレ、あらすじ! 2017年前期(4月~9月)のNHK朝ドラはヒロインに有村架純さん…

【ひよっこ】第104話(8/1放送)のあらすじ

みね子(有村架純)の帰りを、鈴子(宮本信子)と愛子(和久井映見)、時子(佐久間由衣)が待っていた。その顔を見て思わず泣き出してしまうみね子。実(沢村一樹)が記憶喪失であることを伝えながら世津子(菅野美穂)への気持ちも複雑でみね子は混乱していた。実家に電話しようと時子が勧める。しかし鈴子は、「手紙で知らせなさい」と助言する。「今日の出来事で一番大事なことは、生きて会えたということ。また会えるということ。元気であること。それをを受け止めかみしめなさい。つらいことはあとからでいい」

みね子は美代子(木村佳乃)に手紙を書き始めるが、書けない。みかねた時子が「みね子の気持ちは書かなくていいんじゃないか」と助言し、またみね子は書き進められた。

赤坂のみんなはやさしかった。出勤前のあかね荘では…。富(白石加代子)さんは甘納豆を一粒みね子のくちの中に入れてくれる。ヒナのように。早苗(シシド・カフカ)はハグをしてくれた。啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)はかける言葉を選んで歯磨きを止めてあたふた。みね子は感謝を告げおじぎする。中庭で玉ねぎの皮むきをしていると、元治(やついいちろう)とヒデ(磯村勇斗)が大丈夫かと声をかけてくれる。そこへ福田五郎(光石研)がきて五目チャーハンを柏木一郎(三宅裕司)とヤスハル(古舘祐太郎)からはあんみつが贈られる。省吾(佐々木蔵之介)からはサンドイッチが!食べきれないので大声で「時子ー!」と呼ぶみね子だった。

…そして谷田部家へ手紙が届いた。

【ひよっこ】第104話(8/1放送)のみんなの感想

【ひよっこ】第104話(8/1放送)の感想

なんと優しい世界!ファンタジーと言われようといいじゃないか!好きです!このあたたかさが、希望を持たせるドラマが!

熱く感嘆符を多用してしまいましたが、落ち着かせないとダメですね。みね子の手紙のように。

早苗さんのハグ、いつも毒舌だけれど、言葉を抑えての行動。いろいろ考えての最善の行動なのでしょう。一晩考えたのでしょう。父と再会した休日は外で時子と夕食でも食べたのかな。翌日の朝、初めてみんなと会ったような感じでしたから。きっと時子があかね荘の皆に伝えたのですね。今度は愛子さんかな。

ドラマ「カルテット」での台詞…「泣きながらご飯を食べたことがある人は生きていけます」を思い出しました。生きることは食べることです。富さんや食べ物屋をやっているみんなはよくわかっています。

鈴子さんのまず喜びなさい、そして「手紙を書きなさい」という台詞も多くの視聴者の心に刺さっています。

「生きてること」の大事さは戦争や過労死(に近いこと)を知る鈴子さんの言葉だからこそ重みがあります。愛子さんも同様に言いたかったようですね。恋人を戦争で亡くしてますから…。

電報でもいいとは思いましたがそれだと母以外にも伝わってしまうのでしょう。あるいは、それ以上に手紙はきっとみね子自身を落ち着かせる意味もあったのでしょう。時子の的確な助言もいいですね。女優だから分けて考える習慣があるのかもしれません。まさに姉貴です。

朝ドラ受けでは、イノッチが「こんな時でも母でいなきゃならない(木村)佳乃ちゃんに今すぐ電話したい」と気持ちが朝ドラに持って行かれていました。

女優のスキャンダル!と騒がない人々がやさしい、という視聴者の声もあります。個人的にはそんな視点はまったく持てていなかったです。そういえばそうです。

世津子が2年も男を囲っていたことに視聴者からは批判も多いです。同情する声もありますが…。複雑すぎます。世津子の写真を見たときの雨男こと実を失うかもしれない恐れの表情が今でも忘れれれません。雨が降る窓から悲しげな顔に視点が映る世津子のカットも切なくて素敵です。

「東京には綺麗な女の人がいる」と美代子はいつか実にやきもちを焼いていたことがあります。まさか現実になるなんて!木村佳乃さん演じる美代子が登場し感情爆発のシーンがまっていそうで、今後も目が離せません。

【ひよっこ】103話視聴率は21.8%! 誰も悪くない!菅野美穂・世津子の回想が切ない
朝ドラ【ひよっこ】第103話(7/31・月)のあらすじと視聴率! 有村架純さん主演、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」第18週「…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク