ドラマ【スーパーサラリーマン左江内氏】のキャストとあらすじ!嫌な予感しかしないメンバー!

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e5%b7%a6%e6%b1%9f%e5%86%85%e6%b0%8f

2017年1月スタートのドラマ【スーパーサラリーマン佐江内氏】。

土曜21:00から日テレにてラストコップの後番組として放送されます。

原作は藤子・F・不二雄の漫画「中年スーパーマン佐江内氏」。

主演は堤真一さん、恐い奥さん役に小泉今日子さん。

まさか追加キャスト発表であんなことになるとは想像もしていませんでした…(詳しくは↓『嫌な予感しかしない出演者』の欄で。)

今回は土曜新ドラマ【スーパーサラリーマン佐江内氏】のキャスト、あらすじなどについて詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

【スーパーサラリーマン佐江内氏】のキャスト

堤真一[役:左江内]

%e5%a0%a4%e7%9c%9f%e4%b8%80

左江内(さえない)…この物語の主人公。怖い奥さんと娘と息子の4人家族。建設会社で営業をしている万年係長のさえない中年。しかしある日、謎の老人からスーパースーツを託され、スーパーマンに任命された。乗り気ではない佐江内は嫌々ながらもヒーローをすることに…

堤真一…1964年生まれ。20歳の頃に舞台デビュー、以降ドラマや映画に出演し始めた。月9の『ピュア』や『やまとなでしこ』で一気に知名度を上げ、2005年の映画賞を独占した『ALWAYS 三丁目の夕日』にも出演した。2017年は映画『本能寺ホテル』で主演織田信長役を演じる。私生活では2013年に一般女性と結婚し娘もいるパパ。

小泉今日子[役:左江内円子]

%e5%b0%8f%e6%b3%89%e4%bb%8a%e6%97%a5%e5%ad%90

左江内円子(さえないえんこ)…左江内の妻。2人の子供を何よりも大事にする。次に大事なのはママ友との繋がり。夫への信頼度はゼロで一家の大黒柱的存在。

小泉今日子…1966年生まれ。スター誕生!で合格しアイドルとしてデビューした花の82年組の一人。歌手としても松田聖子や中森明菜に次ぐ人気であったがデビューと同時期から女優としても大活躍、その年の大河ドラマに出演し次の年には『あんみつ姫』に主演した。2013年にはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』が大ヒット、最近では『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』やドラマ版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』に出演している。

ムロツヨシ[役:小池]

%e3%83%a0%e3%83%ad%e3%83%84%e3%83%a8%e3%82%b7

小池…刑事。佐江内の活躍は秘密なので手柄を全て自分のモノにしている。ちなみに小池さんというキャラは『おばけのQ太郎』『忍者ハットリくん』『パーマン』など藤子・F・不二雄作品に度々登場するラーメン好きのキャラクター。『カイケツ小池さん』というスピンオフ漫画では自身が悪と決めた者を迷いなく殺害するブラックすぎるキャラとなっている。

ムロツヨシ…1976年生まれ。踊る大捜査線シリーズでデビュー。最近ではバラエティでも活躍しており、流暢すぎるトークで芸人扱いされることも多い。内村光良監督作品の『金メダル男』や2017年公開予定の『銀魂』にも出演する。また同クールの大河ドラマ『おんな城主 直虎』にも出演。

賀来賢人[役:池杉]

%e8%b3%80%e6%9d%a5%e8%b3%a2%e4%ba%ba

池杉…佐江内と同じ会社で働く部下。出世欲が強く佐江内を追い抜こうとしている。

賀来賢人…1989年生まれ。賀来千香子さんの甥っ子で榮倉奈々さんのご主人。NHK連続テレビ小説『花子とアン』や大河ドラマ『花燃ゆ』で脚光を浴びた。2016年春クールの『グッドパートナー 無敵の弁護士』ではコミカルな演技が評価されたのも佐江内氏出演オファーの発端かもしれない。2016年は映画『森山中教習所』の主演も務め、今後も活躍が期待される。

早見あかり[役:蒲田]

%e6%97%a9%e8%a6%8b%e3%81%82%e3%81%8b%e3%82%8a

蒲田…佐江内の部下。会社では佐江内を本気で頼りなく思っているが…

早見あかり…1995年生まれ。元ももクロメンバーであり2011年に脱退している。ももクロのドラマ『ウレロ☆未確認少女』ではミスXとして出演していた。NHK朝ドラ『マッサン』での玉山鉄二の妹役で絶賛され2014年以降ドラマ出演や映画の主演が増えている。映画『銀魂』にも鍛冶屋の村田鉄子役で出演予定。

中村倫也[役:刈野]

%e4%b8%ad%e6%9d%91%e5%80%ab%e4%b9%9f

刈野…小池と共に行動する後輩警察官。

中村倫也…1986年生まれ。ダンカン監督映画『七人の弔』でデビュー。フジテレビヤングシナリオ大賞の『unplugged 〜アンプラグド〜』でドラマ初主演、『ハリ系』で連ドラ初主演を果たした。以降は主演ドラマはないものの『天地人』『クロユリ団地』『ファーストクラス』『下町ロケット』などの有名ドラマに出演。2017年はNHKの武井咲主演ドラマ『忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜』にも出演する。

???[役:左江内はね子]

%e3%81%af%e3%81%ad%e3%81%93

佐江内はね子…佐江内の娘。アイドル好きの16歳。ただ今絶賛反抗期中で佐江内をウザがっている。

最後に残された未発表枠です。期待外れのキャストだとこの隠し方はしないので広瀬すずさん、飯豊まりえさん、黒島結菜さん、小松菜奈さんあたりが怪しい?もしくはアイドル好きということでAKBや乃木坂あたりの誰かの可能性も高そうですね。

横山歩[役:左江内もや夫]

%e6%a8%aa%e5%b1%b1%e6%ad%a9

佐江内もや夫…佐江内の息子。8歳。生意気で佐江内をバカにしている。

横山歩…2008年生まれ。2014年の深田恭子主演ドラマ『サイレント・プア』でデビュー。2作目となる『花子とアン』で花子と英治の息子役として一気に名を知られた。2016年夏クールの『はじめまして、愛しています。』は親子愛で涙を誘い、彼の代表作とも言える。ちなみに放送直前まで顔を明かさないシークレット出演だった。秋クールでは『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』にも出演しており、最も良役を演じる子役の一人となっている。

佐藤二朗[役:米倉]

%e4%bd%90%e8%97%a4%e4%ba%8c%e6%9c%97

謎のフリーター。いろいろなバイト先で佐江内にちょっかいを出す。佐江内の相談相手。

佐藤二朗…1969年生まれ。『平清盛』や『花燃ゆ』など大河も熟す一方、堤幸彦作品の『TRICK2』や『Stand Up!!』などのコメディテイストのドラマにも数多く出演。夏クールの『神の舌を持つ男』ではツッコミ担当だったのに対し、秋クールの勇者ヨシヒコシリーズでは完全なボケ担当。今作は一体どちらとなるのかも注目。

笹野高史[役:老人]

%e7%ac%b9%e9%87%8e%e9%ab%98%e5%8f%b2

老人…佐江内にスーパースーツを譲った謎の老人。もしかして元スーパーヒーロー?

笹野高史…1948年生まれ。1982年にデビュー。『男はつらいよ』に11回出演、『釣りバカ日誌』では1~20(ファイナル)まで出演した。『武士の一分』では日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞しアカデミー俳優となる。NHK大河にも1990年から7本に出演しており時代劇に置いてはなくてはならない存在となっている。来る仕事を拒まないことで有名。バラエティではモニタリングファミリー、痛快TVスカッとジャパンではスカッとばあちゃんとして若い世代からも大人気となっている。

高橋克実[役:簑島]

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e5%85%8b%e5%ae%9f

簑島(みのしま)…営業三課の課長で佐江内の直属の上司。宴会部長。

高橋克実…1961年生まれ。劇団離風霊船出身。ドラマ『ショムニ』で大ブレイクしたがその前にも『ラブジェネレーション』など有名ドラマに出演。『ピュア』では堤真一さんと共演もしている。トリビアの泉では八嶋智人さんと一緒に司会を務め最高視聴率27.7%を記録。コメディには欠かせない役者さんの一人となっている。

福島マリコ[役:木手]

%e7%a6%8f%e5%b3%b6-%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b3

木手…佐江内家の隣人で佐江内円子の一番仲の良いママ友。

福島マリコ…1967年生まれ。土曜ワイド劇場などの刑事モノに多く出演する女優。『サイレント・プア』では横山歩くんと共演。最近では『遺産相続弁護士柿崎真一』に出演している。

金澤美穂[役:さやか]

%e9%87%91%e6%be%a4%e7%be%8e%e7%a9%82

さやか…はね子の友達。16歳。

金澤美穂…1994年生まれ。エイベックスのオーディションに合格し2007年に女優デビュー。次の年には『容疑者Xの献身』で映画デビューを果たした。朝ドラ『おひさま』や『明日、ママがいない』などに出演。『呪怨-終わりの始まり-』『学校のカイダン』『ほんとにあった怖い話』などのホラー作品への出演も多い。

犬飼貴丈[役:サブロー]

%e7%8a%ac%e9%a3%bc%e8%b2%b4%e4%b8%88

サブロー…はね子の友達。

犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)…1994年生まれ。2012年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞。2014年に俳優デビュー。『ホテルコンシェルジュ』『ナオミとカナコ』『OUR HOUSE』などに出演しており、今作が8作目。

富山えり子[役:下山]

%e5%af%8c%e5%b1%b1%e3%81%88%e3%82%8a%e5%ad%90

下山…佐江内の部下。

富山えり子…年齢は非公開ながらネット上では1987年と言われている。2012に女優デビューし『神奈川県厚木市ランドリー茅ヶ崎』や『重版出来!』に出演。ただ今NHK大河『真田丸』にも出演中。

嫌な予感しかしない出演者たち…

佐藤二朗さんとムロツヨシさんはみんなが大好きな『勇者ヨシヒコシリーズ』でも共演しています。

そしてスーパーサラリーマン佐江内氏の脚本と演出を担当しているのは福田雄一さん、勇者ヨシヒコの脚本、監督です。

つまり、このドラマは危険ですw

勇者ヨシヒコとはパロディやオマージュと称してジャニーズやディズニーなど危険なパクリネタをふんだんに織り込んだコメディドラマ。

放送は毎シリーズ深夜を見計らうように始まります。

ゴールデンでは間違っても放送できません。

佐藤二朗さんのツイートを見ても…

もうゴールデン向きにする気が全くないと思います。

そしてこの危険な3人に高橋克実さんや笹野高史さんまで加わってどんだけコメディ要素入れ込む気だよとツッコミたくなる豪華メンバーです。

い、嫌な予感しかしない…

【スーパーサラリーマン佐江内氏】のあらすじ

佐江内はその名の通り冴えない中年男。

勤めている建設会社では万年係長。

妻からは尻に敷かれ、娘にはウザがられ、息子にもバカにされている。

そんな彼に大きな変化が舞い込む。

ある日、出会った老人からスーパースーツを託され、スーパーヒーローに任命されたのだ。

もちろん佐江内は乗り気ではないが半ば強制的に押しつけられてしまった。

胸に”左”の文字を刻みヒーローとして活躍する。

しかし家や会社ではいつも通りの手厳しい扱いを受ける。

これは中年のヒーローが私生活とヒーロー業の板挟みになりながら頑張るお話。

週末に大笑いして元気になれるドラマです。

スポンサーリンク

フォローはこちらから