【中学聖日記】誓約書の平成2018年の意味!夏川結衣(愛子役)の想いが深い?

中学聖日記

【中学聖日記】誓約書の平成2018年の意味!夏川結衣(愛子役)の想いが深い?

有村架純、岡田健史の禁断愛の結末が注目されたTBS火曜ドラマ【中学聖日記】。

最終回(2018.12.18放送)でツイッターのトレンド入りしたのが「平成2018年」

今回は、【中学聖日記】の誓約書に書かれた日付・平成2018年の意味、愛子(夏川結衣)の想いについて。

※見逃した方は全11話見放題配信・独占のパラビで。

Paravi

スポンサーリンク

【中学聖日記】誓約書の平成2018年の意味!

ドラマ【中学聖日記】の誓約書とは?

ざっくり言うと、

聖(有村架純)が晶(岡田健史)と二度と会わないと誓う書類

晶の保護者・愛子(夏川結衣)の通報により逮捕された聖。

後日、愛子が雇った弁護士によって提示されたのがこの「誓約書」でした。

「誓約書」全文

「誓約書」の内容を書き写してみました。(正確に書いたつもりですが、確実ではないためご了承下さい)

誓約書

黒岩晶様母(法定代理人)

黒岩愛子様

私、末永聖は今後、黒岩晶(以下「晶さん」といいます。)さんとの一切の連絡、接触を断ちます。また、晶さんの母である黒岩愛子様に対し、下記の事項を固くお約束いたします。
万が一、以下の誓約事項に違反した場合、黒岩愛子様の監護権侵害に基づく損害賠償として、直ちに金500万円を支払うこと、また管轄の教育委員会に当該事実を告発された事などにより、自己がいかなる処分を受けたとしても、これに対し、いかなる異議も申し述べないことをお約束いたします。

1.その方法や形態及び理由の如何を問わず、今後一切晶さんと接触しないこと(これを持ち掛けたり、第三者に依頼すること等を含む。)
2.晶さんに対し、電話、FAX、電子メール、インターネット上の通信その他手紙など、その方法の如何を問わず、一切連絡をとらないこと(第三者を介しての連絡を含む。)
3.上記1及び2について、晶さんからの接触や連絡があったとしても同様であり、その場合はこれに応じず、明確に拒絶すること
4.晶さんに対し、付きまとい、待ち伏せ又は押しかけるなどといった行為を行わないこと
5.現時点において自己が知りうる晶さんへの連絡手段(電話番号、電子メールアドレス、SNS等のアカウント情報を含むが、これに限られない、以下同じ)の全てを破棄(消去)すること
6.晶さんが知り得る事故への連絡手段を、すみやかに全て変更又は破棄すること
7.その他、本誓約書作成の趣旨に反する一切の行為を厳に慎むこと

平成2018年12月10日

住所:東京都墨田区押上5-3-15村田ハイツ203号

氏名:末永聖(印鑑あり)

誓約書の意味とは?

結論からいうと誓約書の意味は、ありません。スタッフのミスです。

理由はパラビでの配信で消えているから。(平成の文言が消去され、ただの2018年に!)

「ミスだったの?」「意味なかったの?」とネットで反響も…


愛子(夏川結衣)が日付の間違いを知っていたのに、それを隠して5年後、大学卒業まで見守っていた、という深読みも飛び交いました。

【誓約書】に視聴者の深読み続出!?

愛子知ってた説の深読みの根拠が、愛子が誓約書の日付の場所に手を置いているシーン。

これは晶に誓約書をみせて「何ができる?」と問い詰めたあと、塩谷(夏木マリ)が来訪するまでのかなり短いカットです。

しかも公式サイトで夏川結衣さんが、「だからあのときはこうだったのか」と、ああだこうだ議論が沸き起こることを予告していました。

配信サイト「パラビ」で「平成の消去」を観るまで、誰しもが平成2018年に意味があるはず、と予想していました。

そんな議論も楽しいので、TBSさん何故消したのでしょうか。と書いたら復活してしまいそうですが…。

聖先生(有村架純)ってドジなところもあるし、男子中学生に対しても無防備な態度・服装。

哀しみで気が動転・動揺していたから「平成」を見落としたという解釈もできます。

そんな悲しみに暮れた聖先生の想いをくみ取った愛子(夏川結衣)。息子が立派に大学卒業したら誓約書を返却しようと思った…。

そんな愛子の想いがあった…と思ったのですが。

そしてスタッフのミスと視聴者の解釈で深まった「小さな奇跡」と思いたいのですが…。

少し深読みがすぎたようです。(笑)

【中学聖日記】誓約書:夏川結衣(愛子役)の想いが深い?

愛子(夏川結衣)の想いが誓約書に込められている、そんな新事実・新解釈を最後に付け加えてしめくくります。

結論からいうと、

「末永聖様」と宛名が書かれた封筒に愛子(夏川結衣)の深い想いがある!

と指摘したいです。

誓約書の封筒に愛子(夏川結衣)の想いが!?

ドラマ最終回の5年後、晶(岡田健史)が聖(有村架純)に誓約書が入った法律事務所の封筒を差し出します。

封筒の表には「末永聖様」と横文字で手書きされています。

中学聖日記の誓約書1

出典:TBS(パラビ・TVer)

おそらく愛子さんが書いたと思われます。

中学聖日記の誓約書2

出典:TBS(パラビ・TVer)

金庫に出し入れするシーンでは宛名はありませんでした。

末永聖様と、晶が書く意味もあまりないです。

これは愛子さんが末永聖宛てにだした手紙のようなもの。

聖に渡して欲しいという意味。

宛名入りの封筒に入れて、誓約書の原本を渡すと言うことは、破棄していい、許すという意味でしょう。

これは晶が書きました、とウラ話がでるかもしれませんが…

愛子が末永聖様と書いて、「先生に渡して」と息子・晶に渡したシーンが目に浮かびます。

それは大学卒業式の日かな。春休みにでも、卒業旅行かねてタイに来たのかな、九重たちと一緒に…。

いやいやスーツでしたので晶が社会人になってから。初出勤の日に愛子が金庫から出した?そしてゴールデンウイークにでも来た?なぜスーツ(笑)

社会人の黒岩晶がタイへの出張中、時間を取って聖に会いに来たのでしょうか。色々と妄想がふくらみます。みなさんはどう思いましたか。

*【中学聖日記】関連記事

ドラマ【中学聖日記】のキャストとあらすじ! 2018年10月スタートのTBS火曜よる10時のドラマは、有村架純主演で『中学聖日…
【中学聖日記】の視聴率と最終回ネタバレ! 2018年秋のTBS火曜22時のドラマは【中学聖日記】 主演・有村架純、新人・…
画像出典:公式HP 【中学聖日記】最終回のあらすじと予想! ”教師と生徒”の禁断愛にハマる人続出のTBS火曜ドラマ『中学…
画像出典:公式HP 【中学聖日記】最終回の視聴率とネタバレ! 火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS)最終回が12月18日に放…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク