【まんぷく】10話のあらすじと視聴率! 安藤サクラの優しい嘘が泣ける!

まんぷく表紙

朝ドラ【まんぷく】10話のあらすじと視聴率!

安藤サクラ主演、NHK朝ドラの第2週「…会いません。今は」第10話が10月11日木曜日に放送。

今回は【まんぷく】10話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

2018年度(平成30年度)後期の朝ドラ・連続テレビ小説は【まんぷく】。 ヒロインは安藤サクラ、夫役に長谷川博己。 脚本…
スポンサーリンク

【まんぷく】10話の視聴率

【まんぷく】10話の視聴率は、分かり次第更新します。

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の99作目は『まんぷく』 ママさんヒロインの安藤サクラ主演、その夫に長谷川博己! 日清食品…

【まんぷく】10話のあらすじネタバレ

萬平(長谷川博己)に紹介された結核の専門病院に入り、咲(内田有紀)の病状が少し回復。

福子(安藤サクラ)は萬平に感謝の手紙を書く。病気が治って、また会えるようになる日を自分も心待ちにしていることも伝えた。

克子(松下奈緒)の夫・忠彦(要潤)は、春なのに外に出られないから、ときれいな桜の絵を描いてくれた。咲は気に入って病室に飾り、いつも眺めている。

鈴(松坂慶子)は萬平と会ってないか福子に確認。会社を創業して失敗した亡き夫に苦労させられたからだ。本当は英語教師になりたかったと愚痴る。

その頃、萬平は世良(桐谷健太)とラーメンを食べ、加地谷(片岡愛之助)の悪口を聞かされるが、自分は信頼していると話した。

しかし加地谷は新型兵器の発明こそ儲かる、と萬平に勧める。加地谷は社長は私だと高圧的な態度だ。

…家族の思いを受けて回復の兆しをみせていた咲だったが、ある夜、急変してしまう。

予断を許さない状態だと福子は初めて聞かされた。実は、真一(大谷亮平)だけは医師から伝えられていたが、咲の要望で黙っていたという……

【まんぷく】10話の感想

安藤サクラの優しい嘘が泣ける!

ムービングサーズデーすぎる展開の第10話。

専門の医師がいる病院に転院して治ると見せかけて…(泣)

家族の温かい見守り、福子と萬平の手紙でのやり取りなどじんわりと胸に迫ります。

特に印象的なのが、咲が萬平に感謝して「今度いつ会うの?」と福子にサラッと聞いたシーン。

木曜日かな、と福子が嘘をつくシーン。

姉の咲を安心させる優しい嘘が切なかったです…。

【まんぷく】10話の反響

【まんぷく】10話のまとめ

鈴のきびしい態度の理由に「分かる」と共感する視聴者が多かったです。

そして加地谷の不穏な動き。

やや重い回だっただけに白馬に乗る牧善之介が登場して欲しかった回です。

ただし野呂さんの缶は登場。本当に優しさで福子に渡したのでしょう。

惚れっぽいのは相変わらずですが…(笑)

野呂の次のターゲット、橋本マナミとの関係は今後どうなるのでしょう。注目です。


【関連記事】

2018年度後期(10月-2019年3月)の朝ドラは『まんぷく』 ヒロインは安藤サクラ。夫役は長谷川博己!モデルはインスタント…
【まんぷく】第2週のあらすじネタバレと視聴率! 安藤サクラ主演、長谷川博己共演、福田靖脚本の朝ドラ/NHK連続テレビ小説『まん…

(記事内の画像出典:公式サイト)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク