【グッドドクター】3話の視聴率は11.6%!苦しむ瀬戸先生とピュアな新堂に涙!

【グッドドクター】のキャストとあらすじ!山崎賢人がサヴァン症候群の小児外科医!

「グッドドクター」3話が7月26日に放送されました!

病院をたらい回しにされる少女を救えず苦しむ瀬戸先生と、少女のことを想う新堂湊に涙が止まらない回となりました。

【グッドドクター】3話の視聴率とあらすじについて書いていきます。

ドラマ【グッドドクター】が2018年7月12日から放送されることが決定しました! 木曜夜22時からフジテレビ系列で放送され、初…
山崎賢人がサヴァン症候群の医師役を演じる「グッドドクター」 実は原作は韓国で作られたドラマで、今回日本でリメイクされることにな…
スポンサーリンク

【グッドドクター】3話の視聴率

【グッドドクター】3話の視聴率は11.6%!苦しむ瀬戸と天国を信じる新堂に涙!

【グッドドクター】3話の視聴率は、11.6%でした!

2018年7月12日から山崎賢人主演でスタートしたドラマ「グッドドクター」 2013年に韓国で人気を集めたドラマが原作で、日本…

【グッドドクター】3話のあらすじ

「行ってきます」と楽しそうに家を出る6歳の市川美結(竹野谷咲)を送り出す詩織(前田亜季)だったが、そのあと美結は腹痛を訴え救急車を呼ぶ。

しかし受け入れてくれる病院が見つからず、4時間も待たされたあと、ようやく見つかったのが東郷記念病院だった。

瀬戸夏美(上野樹里)は高山先生(藤木直人)を呼ぼうとするが、高山は新堂湊(山﨑賢人)が病院のガイドラインを破ってしまったことの責任を取り、謹慎していた。

そんなとき美結が心停止!

なんとか息を吹き返したあと、仕方なく間宮科長(戸次重幸)に意見を求めると「手術はするな、他の病院に回せ」と言われてしまうが、納得の行かない瀬戸は手術を強行する!

謹慎で彼女の東郷美智(中村ゆり)と過ごしていた高山は、連絡を受けすぐに病院へ向かうが、到着したときには美結は亡くなっていた。

美結が死んだことを知った両親は、「美結を殺したお前を許さない」と怒りをあらわにする。

その後、瀬戸の執刀経験の無さを知り、医療ミスだから訴えると言い出す。

一方、新堂は天国で着られるようにと美結の服と集めていたシールを修復し、両親に届けに行く。

会ってもらえなかったが、一晩中家の前で待っていた新堂からそれを受け取った母親は少しだけ美結が帰ってきてくれたようだと感動する。

父親は「あなたは、最後まで娘と向き合ってくださった、あの日、美結にとってのお医者さんは、瀬戸先生、あなただけでした」と瀬戸に感謝を伝えに来る。

瀬戸は美結ちゃんの死を乗り越え、石山舞(中島琴音)の手術を成功させるのだった。

【グッドドクター】3話の感想

この2人のやり取りはリアルで泣けましたね。

俳優ってすごいなと感じられるシーンでした。

私の思ったことが詰まってるツイート見つけました。

グッドドクターは泣けるシーンが何重にも重なって襲いかかってくるから、大変です。

山崎賢人の天国のお兄さんと美結ちゃんを想う演技が好きでした。

高山先生の弟は気になりますよね。

グッドドクターを見逃した人は、FODプレミアムで無料で見られます。

また、韓国版も無料で見られるので、ぜひ見比べてみてください!

FODプレミアム

※記事内の画像出典:公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク