【西郷どん】17話の視聴率は12.0%!月照と入水自殺のBL展開!

【西郷どん】17話の視聴率は12.0%!月照と入水自殺のBL展開!

NHK大河ドラマ「西郷どん」の17話が5月6日に放送されました。

薩摩に見放され全てを失ってしまった吉之助は、月照と抱き合い、入水自殺を図るBL展開となりました!

【西郷どん】17話の視聴率とあらすじについて書いてます。

スポンサーリンク

【西郷どん】17話の視聴率

【西郷どん】17話の視聴率は、12.0%でした!

ドラマ【西郷どん】全話視聴率と最終回ネタバレ! 三度結婚し二回島流しになるなど、謎多き男“西郷隆盛”を、林真理子さんにしか書け…

【西郷どん】17話のあらすじ

井伊直弼の安政の大獄の魔の手が迫る中、なんとか熊本までたどり着いた吉之助(鈴木亮平)と月照(尾上菊之助)。

ついに、吉之助の家にたどり着く。

ばあさまはボケてしまい吉兵衛と間違えられた吉之助は驚くが、それよりも今は月照を匿うことで必死だった。

一方、久光は島津家の藩主を茂久とし、自分はサポート役に回りたいと斉興と由羅に申し出る。

そして、いつかは斉彬の無念を晴らすため兵を上げようとしてることを伝えると、立派になったと喜ぶ由羅だった。

徳川家茂が将軍となり、その母親として篤姫は天璋院と名前を変える。

幾島(南野陽子)に薩摩に帰ることを提案されるも、天璋院として徳川で生きていくことを決める篤姫。

最後のご奉公をさせてくれと幾島は天璋院のために汚名をかぶり京へ帰る。

久光の考えとは反対に、斉興は幕府に歯向かうなど言語道断だと家臣たちに話し、斉興が実権を握り、吉之助と月照に日向送り(処刑)が言い渡される。

大久保正助(瑛太)は吉之助の命を救うため、西郷を殺すと斉彬を慕っていた者たちから恨みを買うことになると斉興に忠告するなど手を尽くす。

残された可能性は、月照を斬れば吉之助の命は助かる。

正助に感謝をし、月照を斬ることを了承した吉之助だったが嘘をついていた。

月照と海に出た吉之助は、共に入水自殺を図るのだった。

【西郷どん】17話の感想

急なBL展開に驚きましたよね。

GWが明けるタイミングで、重い回でした。

入水自殺という悲しい手段を取る吉之助がかわいそうでなりませんでした。

BLですが、自分はもっと攻めてほしかったなと思っちゃいました。

次週予告で少し映ってましたが、奄美大島編がスタートしますね!

※記事内の画像出典:NHK公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク