【戸田恵梨香の出演ドラマ一覧】恋多き女優の魅力!その素顔は男前?

幼い頃から映画、テレビドラマ、CMにと引っ張りダコの戸田恵梨香さん。

そんな戸田さんも2018年8月には三十路に入ります。「怖い」「気が強い」「わがまま」「共演者喰い」「第二のエリカ様」など、悪評が多い彼女ですが、果たして本当でしょうか?

ここでは、戸田恵梨香さんの出演ドラマや、女優としての魅力に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

戸田恵梨香さんのプロフィール

1988年8月17日生まれ。兵庫県 神戸市出身。血液型 AB型

小学校の頃から芸能活動を開始。

2005年、第26回「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーンモデルに選ばれる。同じ年にビクターエンタテインメントより初主演のDVDショートドラマ「Calling you」発売。

2006年、映画【デスノート】で映画初主演。(オーディションにて選出された)

2007年、ドラマ【LIAR GAME】で連ドラ初主演。

特技は、料理、ピアノ、ダイバー、書道、少林寺拳法(両親が道場を開いていて、阪神・淡路大震災で道場が倒壊する6歳まで習っていた)。趣味は、ジム通いや菓子作り。

戸田恵梨香さん出演作品

テレビドラマ

レギュラー作品より抜粋しました。

  • 【聖徳太子】2001年(NHK)
  • 【ディビジョン1ステージ8「放課後。」】2004年(フジテレビ)
  • 【エンジン】2005年(フジテレビ)
  • 【天国へのカレンダー】2005年(フジテレビ)
  • 【野ブタ。をプロデュース】2005年(日本テレビ)
  • 【奇跡の動物園~旭山動物園物語】シリーズ2006~2010年(フジテレビ)
  • 【ギャルサー】2006年(日本テレビ)
  • 【たったひとつの恋】2006年(日本テレビ)
  • 【LIAR GAME】シリーズ2007年・2009年(フジテレビ)
  • 【雪之丞変化】2008年(NHK)
  • 【コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-】シリーズ2008・2010・2017年(フジテレビ)
  • 【流星の絆】2008年(TBS)
  • 【BOSS】シリーズ2009・2011年(フジテレビ)
  • 【SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~】シリーズ2010・2012・2013年(TBS)
  • 【大切なことはすべて君が教えてくれた】2011年(フジテレビ)
  • 【鍵のかかった部屋】シリーズ2012・2014年(フジテレビ)
  • 【書店員ミチルの身の上話】2013年(NHK)
  • 【SUMMER NUDE】2013年(フジテレビ)
  • 【花の鎖】2013年(フジテレビ)
  • 【海の上の診療所】2013年(フジテレビ)
  • 【ドラマW 三谷幸喜「大空港2013」】2013年(WOWOW)
  • 【連続どらまW 予告犯-THE PAIN-】2015年(WOWOW)
  • 【オムニバスドラマ恋愛あるある。】2015年(フジテレビ)
  • 【リスクの神様】2015年(フジテレビ)
  • 【この街の命に】2016年(WOWOW)
  • 【#ハイ_ポール「タイムパトロールのOL】2016年(フジテレビ)
  • 【リバース】2017年(TBS)
  • 【崖っぷちホテル】2018年(日本テレビ)

映画

  • 【デスノート】シリーズ2006・2008・2016年
  • 【ユメ十夜】2007年
  • 【天国は待ってくれる】2007年
  • 【Presents~うに煎餅~】
  • 【闘茶~Tea Fight~】2008年
  • 【恋極星】2009年
  • 【GOEMON】2009年
  • 【アマルフィ】シリーズ2009・2011年
  • 【沈まぬ太陽】2009年
  • 【大洗にも星はふるなり】2009年
  • 【LIAR GAME The Final Stage】2010年
  • 【阪急電車 片道15分の奇跡】2011年
  • 【DOG×POLICE 純白の絆】2011年
  • 劇場版【SPEC】シリーズ2012・2013年
  • 【エイプリルフールズ】2015年
  • 【駆込み女と駆出し男】2015年
  • 【予告犯】2015年
  • 【日本のいちばん長い日】2015年
  • 【ぼくのおじさん】2016年
  • 【無限の住人】2017年
  • 【コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-】2018年
  • 【あの日のオルガン】2019年

主役や主役級のもので、これだけコンスタントに仕事をされていることから見ても、どれだけ売れっ子なのかが分かりますね。演技力はもちろん、かわいいだけでなく、様々な役にしっかりなりきれる実力派女優さんの証です。

戸田恵梨香さんの素顔は?

冒頭でも書いたように、様々な悪評のある戸田さんですが、本当のところはどうなのでしょう?

調べてみると、「怖い」「気が強い」「わがまま」のような形容は、現場で誰に対しても物怖じせずに意見することが原因のようです。それは、スタッフや共演者だけではなく時には監督にまで及ぶようで、そんな態度がこれらの形容となって一人歩きしているのでしょう。あるバラエティで語られた男前なエピソードがあります。『コード・ブルー』で共演した浅利陽介さんが、お酒の席で年上の無名Vシネマの俳優が、酔って浅利さんの頭をペシペシしながら説教しているのを見た戸田さんが、「そうやって頭を叩きながら説教する人って最低だと思いますよ。」と言ったそうです。浅利さんは「恵梨香ちゃん、本当にカッコイイ」と、思ったそうです。『コード・ブルー』つながりではもうひとつ、山下智久さんのコメントとして、「男らしいところがあり、共通の友人の間では”えりお”って呼ばれている」らしいです。あと、仲のいい水川あさみさん曰く、「高級家具も即決で買う」とのこと。こういう男前なサバサバした性格なので普通に振舞っていても「怖い」と写ってしまうのかもしれません。でもその素顔は、男前で、役者さんにもスタッフにも分け隔てなく接する腰の低い方のようです。

恋多き女優の戸田恵梨香さん

では、「共演者喰い」の方はどうでしょうか?

これまで熱愛が発覚した役者さんを調べてみました。

  • 映画【デスノート】で共演の松山ケンイチさん
  • ドラマ【ありがとう、オカン】で共演した関ジャニ∞の村上信五さん
  • 共演者ではないですが、綾野剛さんとのスクープ写真を撮られています。
  • ドラマ【SUMMER NUDE】で共演した勝地涼さん。
  • 【SPECシリーズ】での共演者、加瀬亮さん。
  • 【コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命3】では成田凌さん。

う~ん、確かに「共演者喰い」のようです。きっと上記のような誰にでも平等に接する、それでいて男前の性格が、共演したイケメン俳優達を惹きつけるのでしょう。それくらい素顔が魅力的な女優さんということですね。

これから30代になり、益々円熟した演技で共演者だけでなく、我々視聴者も魅了し続けてくれることでしょう。

2018年4月のドラマ【崖っぷちホテル】

記事内出典リンク戸田恵梨香公式ツイッター

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク