【きみが心に棲みついた】1話あらすじと視聴率! 向井理が怖い!あなそれ東出超えで話題!

2018年1月16日

【きみが心に棲みついた】1話のあらすじと視聴率、感想

TBS系・新火曜ドラマが1月16日に初回スタート。

吉岡里帆が連続ドラマ初主演の話題作。桐谷健太、向井理との間で『キュン』と『ゾクッ』の感情が巻き起こるラブストーリー!

原作漫画のファンは「これを実写化するの?」と驚いたホラー要素もある本作。初回での反響に注目です。

今回は【きみが心に棲みついた】1話の視聴率、あらすじ、感想まとめ。

スポンサーリンク

【きみが心に棲みついた】1話の視聴率

【きみが心に棲みついた】1話の視聴率は9.4%!

話題にはなっていたものの、きびしい一桁スタートとなりました。挽回に期待です。

【きみが心に棲みついた】1話のあらすじ

下着メーカーに勤める今日子(吉岡里帆)は、職場の先輩・堀田(瀬戸朝香)らに連れられて、人生初の合コンに参加。

本で予習した今日子は、短所や恥ずかしい過去を面白く話そうと無理して水を倒してしまう。透明人間になろうとする今日子。仕事は大好きなのに「私なんて」と謙遜。はあ、とため息。

自己評価が低いため、すぐに挙動不審になってしまう今日子は、学生時代に“キョドコ”とあだ名を付けられていたほど。

元カレの話しになった時も焦って「違いますよ! わーってなるんですよ。ありのままの自分を好きになってくれるなら、誰でもいいから付き合いたい。私なんかどうせ」と口走り、周りをドン引きさせる。

そんな今日子に、漫画編集者の吉崎(桐谷健太)は「人のせいにしてたら恋愛なんて無理」と厳しい言葉を投げかける。

…けれど吉崎も「俺なんか」と作家・成川映見の出版記念会に参加拒否を連絡していた。

今日子は先に帰ろうとした吉崎に追いすがり、「あなたの言う通りなんです。私変わりたいんです」と、てんぱって…

突如「付き合ってください」と迫る。タクシーで逃げようとした吉崎は、追ってくる今日子を「甘えるな!」と振り払う。


翌日、今日子は会社で堀田に昨日の態度を注意されてしまう。それでも、仕事に真摯に取り組む今日子を高く評価していた堀田は、自分が立ち上げる新プロジェクトのチームに今日子を引き抜こうとしていた。

その夜、道でブラジャーをぶちまけた今日子は偶然吉崎と出会って謝罪する。タクシーで送ってくれる車内で、下着の魅力を語ってしまう。非通知で大学の先輩から連絡がきたが今日子はとらない。吉崎は「携帯番号変えるしかない。自分で変わるしかない。」と今日子にアドバイスする。しかし、吉崎も成川映見の電話に何度も出なかった。

前向きに変わろうという気持ちが芽生えた今日子は携帯ショップへ。まさに、自分を変えるために動き出そうとしたその時、驚くべき人物が今日子を呼び止めた。

それは、大学時代に今日子がどうしようもないほど強く惹かれ、その感情を利用して、今日子をひどく傷つけた男・星名(向井理)だった。一番会いたくて、一番会いたくなかった星名が上司になった。

今日子の心は大きく揺れる・・・。解約します‼と携帯ショップへ。そして今日子は吉崎に携帯変えた報告を出版社に行ったが躊躇していた。吉崎が漫画家スズキを外に送りに来た。今日子は漫画のタイトルを立ち聞きして早速読んでみた。今日子はファンレターを送った。下着のデザインだけ古いと忠告もした。

その頃、星名は利益の水増しを見抜き、上司に伝えた。


ある夜、今日子は星名との飲み会に行かなかった。そのため星名が会社にきて「キョドコのくせに」と机に今日子は押し倒された。

今日子は思い出した…大学時代に今日子は星名に髪を切られ、ハサミをつき立てられたこと。キョドコの本気見せてよ、と言われ星名が自分のものになるという約束を信じて…サークルの男子たちの前でストリップをしたこと。

「人は変われない。一生。お前はお前から逃げられない。」

そう言って立ち去った星名。

そこへ吉崎から会社に電話があった。感想のレターのお礼電話だった。吉崎さんと話し、アドレス交換して前向きになった今日子。

その後、堀田から新しいブランド立ち上げメンバーに選ばれた今日子は気分が上がり、吉崎にもメールする。

頼りにされてる。材料課で一番優秀だと堀田に言われて信じる今日子は、「堀田も自分がかわいい。最後は逃げる」と語る星名に反発。

しかし飯田が結局、新ブランドのメンバーに選ばれた。今日子は大学時代、星名が三つ編みをほどいてくれてストールをネジってくれたことを思い出す。キョドコはありのままでいいんだよ…


ちょっと悲しいことがありました。今日子は吉崎に何度もメールした。

…夜、今日子は居酒屋で堀田や吉崎と飲む。いつか引き抜く‼堀田は今日子に約束した。

吉崎は、努力すれば夢は叶うって嫌いだが、今日子ならばできると伝えた。

今日子「またメールしていいですか?」

吉崎「一通にまとめてくれる?」

今日子「はい」

しかし翌日、今日子は別のプロジェクトに選ばれたが、メンバーには星名がいて……。

【きみが心に棲みついた】1話の感想

あたたかいエールの感想もありましたが…

大体は「怖い」「クズ」「胸くそ悪い」と嫌悪感。

しかし、さじ加減は絶妙、面白いとの意見もありました。

脱落を宣言するツイートもありました。

その原因はもちろん、向井理さんの演技、キャラクター。

「あなそれ」の東出昌大さんを超えた!

という評価も。

いやあ、怖かったですね。でも、健気に頑張っているキョドコ・吉岡里帆さんを応援したくなります。

賛否両論あった第1話。怖いもの見たさの心理で、トレンド1位!

ネットがざわざわしていたのは事実でした。

Posted by Jima