SPドラマ【BORDER(ボーダー)衝動】のキャストとあらすじ!主演波瑠、清原果耶ら出演

前篇10月6日、後編10月13日放送!

波瑠・主演 スペシャルドラマ【BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~】のキャストとあらすじ!

『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』(テレビ朝日)が3年ぶりにスペシャルドラマで『BORDER2 贖罪』として復活!

その放送前にスピンオフ作品が2週に渡り、前後編で放送されます。

主演は同作でも特別検視官・比嘉役で出演していた波瑠さん!

波瑠さんは2014年春クールの『BORDER出演後、2015年に社会現象となった朝ドラ「あさが来た」のヒロインを務め、その後、連ドラ主演・ヒロインも抜擢され続ける国民的女優になりました。どんな演技を見せてくれるか必見!

『BORDERは死者と対話できる能力を持つ刑事・石川安吾(小栗旬)が主人公。

スピンオフでは、石川に出会う前の比嘉が主人公として描かれます。彼女が法医学教室で助手を務めていたころ、連続殺人事件の捜査に携わるのですが…。

今回はSPドラマ【BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~】の基本情報、キャストとあらすじをまとめます。

【BORDER(ボーダー)】連続ドラマ最終回衝撃ラストと解釈まとめ!続編直前におさらい!
【BORDER(ボーダー)】連続ドラマ最終回衝撃ラストと解釈まとめ!続編直前におさらい! 今夜29日(日)スペシャルドラマ…
SPドラマ【BORDER(ボーダー)贖罪】のキャストとあらすじ!小栗旬、大森南朋ら出演!
10月29日(日)21時放送!※ スペシャルドラマ【BORDER 贖罪】のキャストとあらすじ! ※衆議院解散総選挙特番の…
スポンサーリンク

SPドラマ【BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~】の基本情報

【放送日・時間】

前篇:10月6日(金)23:15〜24:15
後篇:10月13日(金)23:15〜24:15

【放送局】

テレビ朝日系列

【原案・脚本】

金城一紀
(『GO』『SP 警視庁警備部警護課第四係』『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』ほか)

【監督】

常廣丈太(テレビ朝日)

【音楽】

川井憲次

【プロデューサー】

山田兼司(テレビ朝日)太田雅晴(5年D組)

【制作協力】5年D組

【制作著作】テレビ朝日

SPドラマ【BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~】のキャスト

波瑠(役:比嘉ミカ)

比嘉ミカ(ひが・みか)………永正大学医学部法医学教室の助手。

母子家庭だが、母に愛情深く育てられた。もともと内科医を目指していたが、大学在学中に法医学の面白さに目覚めた。現在は永正大学医学部法医学教室の教授・浅川透の助手を担当。類まれなる観察眼と直観力を持ち、その能力の高さは浅川からも認められている。だが、男社会の中でなかなか独り立ちさせてもらえず、複雑な思いを抱えながら助手に徹する日々を送っている。

波瑠(はる)…1991年6月17日生まれ。2006年、WOWOWのドラマ『対岸の彼女』でエキストラのような形でデビュー  。同年『だからワタシ を座らせて。通勤電車で座る技術!』で映画初出演。『14才の母』で連ドラ初出演 。2010年、『マリア様がみてる』に小笠原祥子 役で長編映画初主演  。2014年、『おそろし 三島屋変調百物語』でドラマ初主演。『がじまる食堂の恋』で長編映画単独初主演 。

ブレイクは2015年、NHK朝ドラ『あさが 来た』のヒロイン・白岡あさ役。同ドラマは朝ドラ枠では今世紀最高視聴率で、受賞も多数。2016年、『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈 子』で民放連続ドラマ初主演  。同作で第5回コンフィデンスア ワード・ドラマ賞 主演女優賞を受賞。今もっとも注目される女優のひとり。

工藤阿須加(役:中澤史明)

中澤史明(なかざわ・ふみあき)………警視庁西原署捜査一課の刑事。

西原中学校の生徒らが指を切られ、絞殺された連続殺人事件の捜査を担当。同事件の捜査で出会った比嘉ミカに強い興味を覚える。浅川の高圧的な態度と、通り一遍の推察に反発を覚え、真摯な比嘉と秘密裏に協力し合いながら捜査に取り組む。

工藤阿須加(くどう あすか)…1991年8月1日生まれ。パパドゥ所属。父はプロ野球監督の工藤公康、妹はプロゴルファーの工藤遥加。2012年、ドラマ『理想の息子』 で俳優デビュー。2013年の大河ドラマ『八重の桜』に主人公の弟役で出演 、同年ドラマ『ショムニ 2013』に出演。2014年、TBS日曜劇場『ルーズヴェルト・ ゲーム』で社会人野球部の投手・沖原役を演じて話題に。最新出演作は『カンナさーん!』『浅田次郎ドラマスペシャル 琥珀』など。

朝ドラ「あさが来た」では波瑠さんの義理の息子で出演している。

石丸幹二(役:浅川透)

浅川透(あさかわ・とおる)………永正大学医学部法医学教室の教授。

法医学と犯罪心理学を組み合わせた手法で、数々の難事件の解決に寄与し、テレビ番組にもコメンテーターとして出演している。だが、ここまで華々しいポジションを得られたのも、助手の比嘉ミカから事件解決のヒントを得たからこそ…。知的かつダンディーで魅力的な男だが、狡猾な性格も併せ持っており、優秀な比嘉をいつまでも助手止まりで囲い込んでいる。

石丸幹二(いしまる かんじ)…1965年8月15日生まれ。ザ・ライブラリー所属。劇団四季で活躍。2013年、ドラマ『半沢直樹』にて浅野匡支店長役を演じ、ブレイクする。以降、多数のドラマに出演。2017年4月2日から、テレビ朝日の長寿音楽番組『題名のない音楽会』の6代目司会者に就任。

清原果耶(役:小椋明音)

小椋明音…連続殺人事件の被害者たちが通う中学校の生徒

清原果耶(きよはら かや)…2002年1月30日生まれ。2014年、12歳(中学1年生)の時に「アミューズオーディションフェス2014」で3万2214人の中からグランプリを受賞。2016年ドラマ『精霊の守り人』でヒロインの少女期を演じた。同年4月の『毒島ゆり子のせきらら日記』で民放連ドラ初出演、同年7月『死幣-DEATH CASH-』で主人公の妹役で民放初レギュラー。2017年には映画『3月のライオン』のひなた役で出演し注目を集めた。

待機作に10月からのドラマ『セトウツミ』9月23日公開映画『ユリゴコロ』2018年公開の『ちはやふるー結びー』など。主演の波瑠さんとは「あさが来た」以来、約2年ぶりの共演。弱冠15歳の注目女優である

※キャスト順はドラマ内のクレジット順とは違います。

SPドラマ【BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~】のあらすじ

永正大学医学部法医学教室の教授・浅川透(石丸幹二)のもとで働く助手・比嘉ミカ(波瑠)は、どんなに検案・解剖の経験を積んでも独り立ちさせてもらえない現状に、鬱屈とした感情を抱えていた。そんな折、都内にある西原署の管轄内で、女子中学生が絞殺体となって見つかる。しかも、遺体は誰もが閉口するほど無残な状態だった!突然、同級生を襲った非業の死…。知らせを受けた同級生・小椋明音(清原果耶)らはそれぞれ、悲しみや恐怖の表情をにじませる。 一方、比嘉は浅川に連れられ、遺体発見現場へと向かう。しかし、浅川は通り一遍のプロファイリングを展開するばかり。そんな浅川に対し、西原署の刑事・中澤史明(工藤阿須加)はどうにも拭えない反感を覚え…。そんな中、第二の連続殺人事件が発生してしまう――。

出典:テレ朝

SPドラマ【BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~】のまとめ

3年前の連続ドラマファンはもちろん、波瑠さんのファンも必見です。

脚本は金城一紀さん。

金城さんが脚本を担当した刑事ドラマ「クライシス」の衝撃も記憶に新しいところ。アクションも小栗さんに指導した、2017年夏ドラマで話題になった本格アクションドラマでした。

一筋縄でいかない構成も金城さんの特徴。ストーリーもみどころです。

金城一紀さんのコメント(抜粋)

 ここだけの話ですが、もともと比嘉は新聞記者で石川の恋人という設定でした。いわば添え物のようなキャラクターで、ストーリーにもあまり深く関わる予定ではありませんでした。
それが今や主人公の地位を獲得するまでになりました。波瑠さんのお陰です。(中略)
比嘉と犯人の対決は 必見のシーンになっています。絶対にお見逃しのなきよう。

出典:テレ朝

波瑠さんの成長がついに主役のキャラにまでさせました。

波瑠さんは「世界一難しい恋」ヒロインなどコミカルな恋愛もこなしてきましたが、今回のテイストに近いのは猟奇殺人事件を追った「ON」の方で、そちらは賞をとるなど話題になりました。

今回はどんな演技をみせてくれるのでしょうか。楽しみです。

SPドラマ【BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~】は2017年10月6日、13日の2週連続放送されました。

TVerで動画が絶賛配信中です。(11月12日(日) 23:59配信終了

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク