【貴族探偵】5話あらすじと視聴率!最後の数分間で全員死亡!?まさかの前後編に視聴者困惑!

スポンサーリンク

【貴族探偵】5話の視聴率

【貴族探偵】5話の視聴率は8.0%。

今回は事件編となりました。

花婿候補が全員死亡し、犯人はいったい誰なのでしょうか?

【貴族探偵】5話のあらすじ

貴族探偵の正体を探るため、愛香は依子と共に、桜川家当主・桜川鷹亮(竜雷太)に会いに行くことに。

桜川家を訪れた愛香だったが、依子が来ず連絡すると、桜川家で大事な行事があるため近づいてはいけないという。

帰ろうとする愛香を呼び止めたのは、鷹亮の外孫・豊郷皐月(加藤あい)だった。

話し相手が欲しかったという皐月に連れられ、鷹亮の孫・桜川弥生(北香那)の「婿選び」の大事な儀式へと参加。

候補者は4名。

貴族探偵と共に立会人となった愛香達の前で、候補者の4名が「祝いの盃」としキジの生き血を飲むことに。

婿候補の一人・金山俊市(忍成修吾)だけ、盃の色が異なっていた。

キジを捕った者だけが桜色の盃を使うのだという。

飲み終わり拍手の中、金山が血を吐き倒れ、「うつき」と血で書き示した。

動揺する一同。

貴族探偵「やはりそう簡単にはなれないようですね。桜川家の当主には…」

そう言い、鷹亮と見つめあった…。

今回の事件関係者

1、桜川家当主・桜川鷹亮(竜雷太)

2、鷹亮の外孫・豊郷皐月(加藤あい)

3、鷹亮の孫・桜川弥生(北香那)

4、製薬会社創業家の子息で婿候補・金山俊市(忍成修吾)

5、商社創業家の子息で婿候補・高宮悟(佐藤祐基)

6、製紙会社創業家の子息で婿候補・水口佳史(金井勇太)

7、出版会社創業家の子息で婿候補・尼子幸介(駒木根隆介)

8、桜川家執事・愛知川真司(篠井英介)

9、桜川家使用人・愛知川友也(白洲迅)

捜査開始!

『捜査中に起こったこと・分かったこと』

  • 金山の使っていた盃から毒物が検出(毒殺未遂)
  • 桜色の盃を使うのはキジを射止めた者というのは使用人はみんな知っていた
  • 花婿候補のお世話は使用人・愛知川友也が務めていた
  • キジの儀式について一通り花婿候補には話していた
  • 桜色の盃を使うこと・盃がある場所も候補者全員知っていた
  • 金山が飲まされた毒の成分:コリアミルチン・ツチン
  • 候補者のごみから「毒うつぎ」の写真
  • うつぎにはコリアミルチン・ツチンが含まれる
  • 写真は金井の部屋から見つかった
  • 金井が残した「うつき」の暗号の事と分かる

弥生がやってきて、水口から「尼子が殺されました」との電話があったという。

水口「尼子の部屋の前を通った時、ちらっと中を見たんです。そうしたらあいつが頭の左側を殴られて殺されていたんです。早く、誰か…」

突然電話は切れてしまった。

水口の部屋を確認しに行くことになった、愛香・皐月・鼻形。

「君たちだけでは心配だ」と貴族探偵は真司に佐藤を呼ぶよう伝えた。

そして佐藤が揃い、候補者たちが泊まっている屋敷へと向かう。

水口の部屋へ。

反応はなく、中に入ると背中を刺され死んでいた。

まだ温かく、額にコブ。

佐藤「この建物の窓は全て鍵がかけられ、玄関のドアは内側から施錠されておりました。建物の中に犯人がいる可能性が高いということです」

背中に刺さっていたナイフは、すべての部屋に常備されているものでどの部屋も同じナイフ、そして水口の部屋のナイフがあったことから、犯人は他の部屋のナイフを使ったものとされる。

貴族探偵「しかし、この男が殺されたということは彼の目撃した尼子何某の遺体というのはどうやら本当のことのようだね」

佐藤「この部屋には誰も」

貴族探偵「では、次の子豚さんの部屋に行ってみましょうか」

続いて尼子の部屋へ。

またもや反応はなく、中に入ると仰向けに倒れている。

確認すると鈍器で側頭部を2回殴られ殺されていた。

殺されて間もなく、凶器はこの建物の玄関にあるオブジェの一部。

果物ナイフが無くなっていることから、犯人は尼子の部屋のナイフを使って水口を刺した可能性が高い。

ゴミ箱に果物の皮・机の上の灰皿にはひびが入り少し欠けている尼子の眼鏡があった。

鼻形「よーし!見えた!ここには花婿候補しか泊まっていないはずだ。となると、犯人は残る花婿候補…」

愛香「別の誰かが忍び込んだ可能性もあります」

皐月「別の誰かって…?」

貴族探偵「確かめてみましょうか」

最後に高宮の部屋へ、残る部屋はここだけとなった。

佐藤「ここまで建物内をすべてチェックしましたが、誰もいませんでした。窓もすべて鍵がかかっていました」

愛香「じゃあ、この中に犯人がいる…」

中へと入る一同。

貴族探偵「まさか子豚が3匹とも殺されてしまうとはねぇ」

背後から首を締められ、そのまま前のめりに倒れていた。

鼻形「刺殺・撲殺・絞殺、殺し方を全部変えてやがる」

手の中にはボタンが残され、抵抗した時に取れた?

ここにも誰もおらず、開いている窓もなかった。

完全なる密室。中には3人の遺体しかなかった。

愛香「誰がどうやって3人を殺したっていうんですか」

貴族探偵「どうやらこの屋敷には、獰猛なオオカミが潜んでいるようですね…」

【貴族探偵】5話の感想

今まで通りの1話完結かと思いきや、前後編でみなさん困惑となっていました。

来週が待ち遠しいですね。

【貴族探偵】5話のまとめ

初となる2話連続のストーリー展開となりました。

なかなか推理にいかなかったので、拡大?なんて思ったり。

最後の最後で婿候補の3人が亡くなり、次回はすぐに推理となるのでしょうか?

使用人トリオが見られず残念、との声も多かったですが6話では活躍してくれるはずです!

5/22の放送をお楽しみに!

ドラマ【貴族探偵】のキャストとあらすじ!30周年の月9に相応しい超豪華メンバー!
2017年春クールの月9は【貴族探偵】。 主演はなんと嵐の相葉雅紀さん、その他キャストも最近の月9では見ないレベルの超豪華な布…
【貴族探偵】の視聴率と最終回ネタバレ!相葉雅紀は最後まで推理せず月9の難題を解決できる?
フジテレビ月9の30周年を飾るドラマ【貴族探偵】の視聴率と最終回ネタバレ。 主演は嵐の相葉雅紀さんと、発表前から噂になるほどの注目っぷ…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク