ドラマ【HOPE期待ゼロの新入社員】キャストやあらすじネタバレ!テニミュだらけ!

HOPE~期待ゼロの新入社員~

フジテレビの日曜新ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』のキャストやあらすじ、主題歌、原作情報!

日曜夜9時からのドラマは『HOPE~期待ゼロの新入社員~』。

フジテレビでは前回この枠で『OURHOUSEわたしたちのいえ』を放送しましたが裏番組の『99.9刑事専門弁護士』に徹底的に視聴率を取られ、平均4.5%と深夜ドラマ並の数字を叩き出しました。

もう後がないフジテレビが今回この枠で送るのは感動系社会派ヒューマンドラマ。

韓国で社会現象となったドラマ『ミセン-未生-』のリメイクです。

主演はHey!Say!JUMPの中島裕翔

中島裕翔は先日、スキャンダルで降板も囁かれましたが問題なく放送されるようです。

一方の前回『99.9』で完全勝利したTBS日曜劇場は今季、寺尾聰主演の『仰げば尊し』を放送します。

寺尾聰や石坂浩二、尾美としのり、升毅など超ベテラン勢を教師陣に配し、生徒役には春ドラマ出演の話題の若手やジュノンボーイ、元セブンティーン専属モデル、E-girlsなどの期待の新人を片っ端からキャスティング。

期待の新人たち VS 期待ゼロの新入社員というバトルも楽しみにしておきましょう。

それでは『HOPE~期待ゼロの新入社員~』のドラマ情報をご紹介します。

スポンサーリンク

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』基本情報

HOPE

【放送時間】日曜 21:00~

【放送局】フジテレビ

【主題歌】スピッツ『コメット』

【前回放送枠】OURHOUSEわたしたちのいえ

【脚本】徳永友一

【演出】河野圭太、城宝秀則

【プロデューサー】高丸雅隆

【原作】韓国ドラマ『ミセン-未生-』

ミセン-未生-

ミセン-未生-DVD-BOX1+2セット

価格:20,780円
(2016/6/24 00:06時点)

幼い頃から棋士を目指していたチャン・グレ(イム・シワン)は、父の他界を機にその道をあきらめ、大学にも行けず、26歳になってもバイトにあけくれていた。しかし母の伝手で、大手総合商社にインターンとして入社。満足に会社員経験も学歴もないグレはコピーの取り方すらわからず、遅れをとっていたが、同期とチームを組んでのプレゼン発表で合格点を獲得。なんとか2年間の契約社員として入社し、営業3課に配属される。やがて囲碁で培った洞察力を生かして仕事でも微力ながらも課の役に立つようになり、次第に配属先の営業3課のオ課長(イ・ソンミン)やキム代理(キム・デミョン)に認められ、課にはチームワークが生まれつつあった。一方、グレの同期入社の紅一点、アン・ヨンイ(カン・ソラ)はインターンながらも大きな契約を取り付ける優秀な人材だったが、入社後配属された資源課では、男性上司から疎まれ、なかなかまともな仕事を与えられずにいた。

【韓国版脚本】チョン・ユンジュン

【韓国版演出】ミセン-未生-キム・ウォンソク

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』のキャスト

中島裕翔 by Hey!Say!JUMP(役:一ノ瀬歩)

中島裕翔

一ノ瀬歩(演:中島裕翔)

中島裕翔…1993年8月10日生まれ。2007年Hey! Say! JUMPのメンバーとして活動を始める。水球ヤンキースでドラマ初主演。今作ではゴールデンドラマ初主演となる。

最近の出演ドラマ

  • 刑事バレリーノ
  • 新春時代劇『信長燃ゆ』
  • デート〜恋とはどんなものかしら〜
  • 水球ヤンキース
  • 弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜

遠藤憲一(役:織田勇仁)

遠藤憲一

織田勇仁(演:遠藤憲一)

1961年6月28日生まれ。通称エンケン。ドラマ、映画、舞台、アニメ声優と幅広く活躍されています。その見た目から2時間サスペンスの刑事役が多い。最近ではネットの違法アップロード禁止のCMに出演されており若い世代の知名度も高い。

最近の出演ドラマ

  • お義父さんと呼ばせて(2016年1月 – 3月)
  • 土曜ドラマ「逃げる女」
  • 金曜プレミアム スペシャルドラマ「私という名の変奏曲」
  • スペシャルドラマ「必殺仕事人2015」
  • 結婚式の前日に

瀬戸康史(役:桐明真司)

瀬戸康史

桐明真司(演:瀬戸康史)

1988年5月18日生まれ。第2回D-BOYSオーディションで準グランプリを受賞してデビュー。ミュージカル『テニスの王子様』で脚光を浴びた。前回クールの『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』では主人公の中谷美紀を好いているが相手の事を想って身を引くという役で大絶賛された。

最近の出演ドラマ

  • 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
  • 連続テレビ小説 あさが来た
  • エイジハラスメント
  • マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜
  • 大河ドラマ 花燃ゆ

山本美月(役:香月あかね)

山本美月

香月あかね(演:山本美月)

1991年7月18日生まれ。第一回東京スーパーモデルコンテストでグランプリを獲得し雑誌『CanCam』の専属モデルに。2017年公開予定の映画『ピーチガール』の主演も決まっている。

最近の出演ドラマ

  • 臨床犯罪学者・火村英生の推理
  • 必殺仕事人2015
  • 陰陽師
  • 恋仲
  • 64(ロクヨン)

桐山照史 by ジャニーズWEST(役:人見将吾)

桐山照史

人見将吾(演:桐山照史)

1989年8月31日生まれ。2002年にジャニーズ事務所へ。『ごくせん』第3シリーズのオーディションに合格しドラマデビューを果たす。2014年にはジャニーズWESTとしてCDデビュー。連続テレビ小説 あさが来たで約100話に登場し注目された。

最近の出演ドラマ

  • 連続テレビ小説 あさが来た
  • 阪神・淡路大震災20年 ドラマ「二十歳と一匹」
  • 真夜中のパン屋さん
  • シニカレ
  • ピロートーク〜ベッドの思惑〜

マギー(役:)

マギー

(演:マギー)

1972年5月12日生まれ。前回クールの『99.9 -刑事専門弁護士-』ではパラリーガル・藤野宏樹役としてコミカルな役を演じた。『地獄先生ぬ~べ~』では山本美月と共演。

最近の出演ドラマ

  • 99.9 -刑事専門弁護士-
  • THE LAST COP/ラストコップ
  • 怪奇恋愛作戦
  • 地獄先生ぬ〜べ〜
  • だましゑ歌麿IV

中村ゆり(役:白石涼子)

中村ゆり

白石涼子(演:中村ゆり)

1982年3月15日生まれ。ASAYANのオーディションで歌手としてデビュー。2003年に銀幕デビューを果たし2007年の井筒監督作品『パッチギ! LOVE&PEACE』で脚光を浴びた。去年は『花咲舞が黙ってない』や『探偵の探偵』などヒットドラマにも出演している。

最近の出演ドラマ

  • 日本のヴァイオリン王〜名古屋が生んだ世界のマエストロ 鈴木政吉物語〜
  • コウノドリ
  • このミステリーがすごい! ベストセラー作家からの挑戦状「冬、来たる」
  • 花咲舞が黙ってない 第2シリーズ
  • 探偵の探偵

丸山智己(役:)

丸山智己

(演:丸山智己)

1975年3月27日生まれ。モデルとしてデビュー。2005年に科捜研の女でドラマ初出演を果たして以来は飛ぶ鳥を落とす勢い。『ガリレオ 第2シーズン』『TRICK 』『GTO』『HERO』などの大ヒットドラマに出演。前回クールの大野智主演『世界一難しい恋』では白濱部長役。

最近の出演ドラマ

  • 石川五右衛門(2016年放送予定)
  • 水曜ミステリー9・マザー・強行犯係の女〜傍聞き〜
  • コントレール〜罪と恋〜
  • 世界一難しい恋
  • 素敵な選TAXIスペシャル〜湯けむり連続選択肢〜

松田賢二(役:桧山誠)

松田賢二

桧山誠(演:松田賢二)

1971年9月23日生まれ。辺見えみりの旦那様。2000年に映画『『VERSUS -ヴァーサス-』でデビューし仮面ライダー響鬼の仮面ライダー斬鬼役に抜擢された。

最近の出演ドラマ

  • 叡古教授の事件簿
  • 警視庁・捜査一課長
  • 牙狼-GARO- -魔戒烈伝-
  • BARレモン・ハート SEASON2
  • スペシャリスト

松澤一之(役:)

松澤一之

(演:松澤一之)

1955年8月25日生まれ。舞台出身。大河ドラマ『篤姫』『龍馬伝』などに出演。最近は2時間サスペンスの刑事役が多いが今年に入ってからは連続ドラマでも存在感を示している。

最近の出演ドラマ

  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理
  • 科捜研の女
  • リスクの神様
  • 紅白が生まれた日
  • 未解決事件 file.04 オウム真理教 地下鉄サリン事件

遠山俊也(役:)

遠山俊也

(演:遠山俊也)

1962年8月31日生まれ。踊る大捜査線シリーズで活躍。最近では山村美紗サスペンスや科捜研の女、相棒シリーズなど若い人向けではないドラマに多数出演している。2016年1月クールでは草彅剛主演『スペシャリスト』の初回に出演した。

最近の出演ドラマ

  • スペシャリスト
  • ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜
  • 科捜研の女
  • 掟上今日子の備忘録
  • BARレモン・ハート SEASON2

矢柴俊博(役:寺崎京介)

矢柴俊博

寺崎京介(演:矢柴俊博)

1971年10月2日生まれ。舞台出身。大河ドラマ『新選組!』『天地人』『平清盛』に出演。2016年には既に連ドラ4本に出演しており、これはHOPEのキャスト内で最多。前回クールでは竹野内豊&松雪泰子の『グッドパートナー』、福士蒼汰&土屋太鳳の『お迎えデス。』に出演、ただし今年のレギュラー出演は『武道館』の主人公の父親役のみ。

最近の出演ドラマ

  • グッドパートナー 無敵の弁護士
  • お迎えデス。
  • フラジャイル
  • 武道館
  • 特集ドラマ「ジャングル・フィーバー」

桜田通(役:新村慶太)

桜田通

新村慶太(演:桜田通)

1991年12月7日。アミューズの若手有望株。ミュージカル『テニスの王子様』で主演 越前リョーマ役。若い女性から圧倒的支持を受けている。2015年には土屋太鳳&山崎賢人の『orenge』に出演し、2016年には主演ドラマ『僕のサボテン』が公開。

最近の出演ドラマ

  • こえ恋(2016年7月~放送予定・テレビ東京)
  • 初恋芸人
  • グッドモーニング・コール
  • 金曜プレミアム アンダーウェア
  • 弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜

加治将樹(役:長井義彦)

加治将樹

長井義彦(演:加治将樹)

1988年1月29日生まれ。瀬戸康史と同じD-BOYS出身。ミュージカル『テニスの王子様』では桃城武役。前回クールの松下奈緒主演ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』では山内圭哉と共演。

最近の出演ドラマ

  • 早子先生、結婚するって本当ですか?
  • 釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜
  • ドラマスペシャル 迷宮捜査
  • 女くどき飯
  • ウロボロス〜この愛こそ、正義。

渡辺邦斗(役:押本勝)

渡辺邦斗

押本勝(演:渡辺邦斗)

1983年12月18日生まれ。石原プロのオーディション『21世紀の石原裕次郎を探せ!』で準グランプリを受賞しデビュー。スペシャルドラマ『 弟』では石原慎太郎役を演じた。

最近の出演ドラマ

  • 京都人情捜査ファイル
  • 全力離婚相談
  • きょうは会社休みます。
  • ブラック・プレジデント
  • 珈琲屋の人々

山内圭哉(役:安芸公介)

山内圭哉

安芸公介(演:山内圭哉)

1971年10月31日生まれ。『あさが来た』で大ヒットし前回クールの『早子先生、結婚するって本当ですか?』では同僚の先生役を演じた。1984年の銀幕デビュー作『瀬戸内少年野球団』が今秋ドラマ化され、違う役で出演予定。

最近の出演ドラマ

  • 瀬戸内少年野球団(2016年秋放送予定)
  • 奇跡の人
  • 早子先生、結婚するって本当ですか?
  • 正月時代劇『吉原裏同心〜新春吉原の大火〜』
  • 赤めだか

朝加真由美(役:一ノ瀬夕紀)

朝加真由美

一ノ瀬夕紀(演:朝加真由美)

1955年9月6日生まれ。松田聖子や国生さゆりを輩出したミス・セブンティーンコンテストで地区予選落ちながらもスカウトされた。ちなみに渡辺満里奈も地区予選落ちでスカウトされている。デビューはなんとウルトラマンタロウの女子大生役。現在ではお母さん役を中心に幅広く活躍している。

最近の出演ドラマ

  • 火の粉
  • 家族ノカタチ
  • 嫌な女
  • わたしのウチにはなんにもない。
  • エンジェルハート

風間杜夫(役:鷹野義郎)

風間杜夫

鷹野義郎(演:風間杜夫)

1949年4月26日。1950年代には既に子役として頭角を見せ、月光仮面シリーズなどにも出演していた。声優としても有名で『X-Files』や『闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才〜』にも出演。ちなみに芸能界きっての雀士であり麻雀番組『THEわれめDEポン』では6度優勝している強者。

最近の出演ドラマ

  • エイジハラスメント
  • ごめんね青春!
  • NHK正月時代劇 桜ほうさら
  • クロコーチ
  • 屍活師〜女王の法医学〜

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』あらすじネタバレ

主人公の一ノ瀬歩(いちのせ・あゆむ)は幼い頃に囲碁に出会い、日本棋院の院生となり、プロ棋士を夢見て、それからの時間すべてを囲碁に捧げてきました。
しかし高校生のころ、父親が病気で他界。母子家庭となり、苦しくなった家計を支えるため、一ノ瀬は高校を卒業したら働きに出ようとします。そんな一ノ瀬に母親は自分が働くからと、囲碁を続けるよう応援します。高校を卒業した一ノ瀬は、大学へ進学せず、アルバイトをしながらプロ棋士を目指すも、もう一息のところで試験に落ち続けていました。

日本のプロ棋士採用試験には23歳未満の人しか受けられない、という年齢制限があるため、22歳になった一ノ瀬は、これが最後のチャンスと、不退転の決意で囲碁に励みます。しかし、プロ棋士採用試験前日の夜、母親が過労で倒れ、病院に緊急搬送される事態が起こり、一ノ瀬も試験に落ちてしまうことに…。

囲碁の道が閉ざされ、失意のままアルバイトに明け暮れる日々を過ごす一ノ瀬。その姿に胸を痛める母は知人に頼み、とある総合商社で最終段階をむかえている採用試験を一ノ瀬が受けられるようにします。
試験内容は1ヵ月のインターンシップ。研修生として実際に働き、その働きぶりを勘案して、採用の可否を決めるというもの。母親の心中を察して、一ノ瀬は「受かるわけがない」と言いながらもインターンとして働き始めます。

しかし、舞台は総合商社。英語はもちろん何ヵ国語も話せて当たり前、特殊な貿易用語が飛び交う世界で、満足な社会経験も学歴もない一ノ瀬は、コピーの仕方すら分からず、打ちのめされます。同期のインターンからは「高卒」「コネ」と爪はじきにされ、上司からは早々に「戦力外」の烙印を押されてしまう一ノ瀬。しかし、囲碁も無くなった自分が、ここで逃げたら、本当に何も無い人間になってしまう、と、戦うことを決意します。

一ノ瀬は周りから嘲笑されるほどの必死さと、囲碁で培われた洞察力と記憶力を武器に、なんとか組織の一員になろうと、ひたむきに仕事に向き合います。
働く人なら誰もが思い出す、入社前の恐怖、居場所が無い困惑、ミスした時の後悔、そして認められた時のうれしさ、仲間と分かち合った喜び…。
「たかが仕事に私たちは、どうして人生をかけるのか?」会社からの期待度0%の一ノ瀬が、ひたむきに働き、そして成長していく姿を通して導き出されるその答えに、この時代に働くすべての人が100%共感する!