早子先生、成宮寛貴出演って本当ですか?役どころは?誰と恋する?5話あらすじネタバレ

スポンサーリンク

早子先生、成宮寛貴出演って本当ですか?役どころは?誰と恋する?5話あらすじネタバレ

成宮寛貴

早子先生に成宮寛貴さんが出演決定!

5/19(木)10時からの『早子先生、結婚するって本当ですか?』に成宮寛貴さんが出演することがわかりました。

前回の記事で指摘した通り、イケメン不足が深刻な早子先生、果たして救世主となれるのか!

今回はその役どころと成宮さんが出演する5話のあらすじネタバレです。

成宮寛貴さんは優しい食品営業マン役!

早子先生に成宮寛貴

公式サイトによると…

成宮さんが今回演じるのは、食品メーカーで営業を担当するサラリーマン・岡山藤吾(おかやま とうご)

八嶋智人さん演じる千駄木先生が、早子(松下奈緒)、ミカ(貫地谷しほり)、梅子(佐藤仁美)に自分の後輩を紹介する合コンを計画。

そこに現れたのが岡山。

岡山は、とにかく人に優しく親切の固まりのような男性。

困っている見ず知らずのお年寄りの荷物を持ってあげたり、コワモテ風の男性に道を聞かれても一緒に場所を探してあげたり、チラシ配りやティッシュ配りの人たちにも「すみませんこんなにもらっていいんですか?ありがとうございます」とお礼を言いながら対応したりと、“絵に描いたような”好青年です。

爽やかで優しさあふれる岡山に早子たちもかなりの好印象を抱きます。

実は岡山も、その中のひとりが気になり始めていて…。

早子、ミカ、梅子のうち、誰と恋が芽生えていくのか、目が離せない存在となっていきそうです。

4話の次回予告ではミカ先生(貫地谷しほり)と喫茶店で二人っきりのシーンが!

早子先生(松下奈緒)は三田凪太郎(吉岡秀隆)と付き合うことになるので、お相手は恐らくミカ先生で決まりかと。

一方の梅子先生(佐藤仁美)も千駄木先生(八嶋智人)に話があると言われているのでこの二人ももしかしたら…

まだ中盤なのでどんなどんでん返しが待っているかわかりませんね。

ただゲスト出演!と言い切っちゃっているので早子の運命の人は今のところ三田凪太郎の一択です。

5話あらすじネタバレ

早子(松下奈緒)の実家『立木豆富店』に、以前、店先に赤い傘を忘れていった男・三田凪太郎(吉岡秀隆)が現れる。

しかし、何故か傘は見つからず、応対した尚子(松坂慶子)は、名刺に携帯電話の番号を書いてもらい、見つけ次第連絡すると凪太郎に約束した。

3話のラストで置き忘れた赤い傘、その時対応していたのは風子(川栄李奈)だったことを考えるともしかしたら…

同じころ、平和町小学校では1年生の児童・菊名大介(木村皐誠)が病気になったウサギを持って登校し、騒動になっていた。

本郷(山内圭哉)らは、事情を聞いても何も答えない大介にお手上げ状態だ。

早子は、スマホで検索して見つけた最寄りの動物病院まで一緒に行こうと声をかける。

すると大介は、ウサギが入ったカゴを持って逃げ出してしまう。

このクラスは本当に生徒がいなくなりますね。

一方、腐れ縁だった木の下(とにかく明るい安村)と別れた梅子(佐藤仁美)は、占い師に勧められて、すぐに結婚相手が見つかるというブレスレットを購入していた。

ミカ(貫地谷しほり)は、そんな梅子に、千駄木(八嶋智人)がふたりだけで話がしたいと言っていた、と伝える。

このあたりから注目ポイントです。

千駄木先生が梅子先生に何と言うのか。

ここで合コンの誘いをして岡山藤吾(成宮寛貴)と出会うのか、もしくは愛の告白なのか。

占い師からもらったブレスレットという時点で嫌な予感が…

5話は合コンのきっかけと千駄木先生が梅子先生に言いたかったこと、この2つに注目です。

スポンサーリンク

フォローはこちらから