相武紗希のベッドシーン!僕のヤバイ妻で伊藤英明と濃厚な濡れ場!

スポンサーリンク

相武紗希のベッドシーン!僕のヤバイ妻で伊藤英明と濃厚な濡れ場!

話題の火曜ドラマ『僕のヤバイ妻』。

木村佳乃さんのヤバさも話題ですがやはり男性目線では相武紗希さんのベッドシーンが注目を浴びています。

相武紗希さんは硝子の葦というWOWOWの主演ドラマでかなり過激なシーンを演じました。

今回の僕のヤバイ妻でも初回で既に2回の濡れ場を披露し、男性ファンを魅了しています。

さて、どんなシーンだったのか、まとめちゃいます!

相武紗希1回目の濡れ場『伊藤英明と仕事終わりに…』

仕事終わり、伊藤英明が車に戻ると相武紗希が何故か社内に。

妻の愚痴を言いながら長めのキス。

相武紗希キスシーン

そして妻が問題のココアを作っている間…

相武紗希ベッドシーン

激しいベッドシーン。

上下入れ替わる二人。

相武紗希ベッドシーン2

相武紗希さんの表情がリアル過ぎて怖いくらい。

不倫って燃えるんですかね。

相武紗希ベッドシーン3

このあたりの表情が過激すぎてもう…

相武紗希の演技力に感服です。

相武紗希ベッドシーン4

事後シーンも結構な露出具合です。

二人ともいい体してますね。

相武紗希2回目の濡れ場『超燃える…』

奥さんが失踪した後、警察にマークされる幸平(伊藤英明)ですが二人の不倫は止まりません。

相武紗希ベッドシーン5

そんな状況にもスリルを感じる二人。

もう馬乗りになっちゃいます。

相武紗希ベッドシーン6

相武紗希さんっていつからこんなベッドシーンするようになったんでしょうね。

もう爽やか系のCMとか来ないんじゃないでしょうか。

どうやってもそういう目で見てしまう、これも演技力でしょうね。

僕のヤバイ妻はこんなお話

オリジナルのあらすじはこちら

公式サイトのあらすじでは

妻の願いは、ただひとつ。
しかし、それが叶わなくなった時、夫への壮絶な復讐が始まった――。

家庭生活の息苦しさに耐えきれず、妻を殺そうと決意した夫。
しかし、帰宅してみると妻は何者かに誘拐されていた。
想定外の誘拐事件に翻弄され、追い詰められる夫。

自分が気づいていなかった妻の愛情を知り、夫は改心する。
お金より何より、妻に無事に帰ってきてほしい―――――
でも彼は何もわかっていなかった。事件の真相も、妻の本当の姿も。

“あなたは、あなたのパートナーのことを、どこまでわかっていますか?“

やがて誘拐騒動は殺人事件へと派生し、周囲の人間をも巻き込み思いもよらぬ方向へと展開してゆく。
清楚で貞淑だった妻の恐ろしい正体を知ることになる夫。
誰も信じられず、逃げようとしても絡め取られ、追い詰められながら、夫は考える。
なぜ妻はここまで自分を苦しめるのか?
妻の真の目的は何なのか?

そして、ついに明らかになる真相。
その時、夫がくだす決断とは?この夫婦がむかえる結末とは?

明日、あなたの身に起こるかもしれない、男と女の極上心理サスペンス!!

出来過ぎた奥さんが出来過ぎた自作自演を熟します。

もう怖すぎて世の中の不倫が消え去るんじゃないかと思うくらい。

注目ドラマです。

スポンサーリンク

フォローはこちらから