【真犯人フラグ】のネタバレを最終回まで!真帆(宮沢りえ)失踪事件の真相と黒幕は?

    【真犯人フラグ】のネタバレを最終回まで!真帆(宮沢りえ)失踪事件の真相と黒幕は?
https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/

【真犯人フラグ】のネタバレを最終回まで!真帆()失踪事件の真相と黒幕は?

主演、企画のサスペンス【真犯人フラグ】のあらすじ・ネタバレを全話まとめていきます。

2クールと長丁場なのでしっかりおさらいしていきましょう。

ここでは【真犯人フラグ】のあらすじ・ネタバレを全話まとめていきます。


ADVERTISEMENT

【真犯人フラグ】あらすじ・ネタバレ一覧

【真犯人フラグ】全話のあらすじ・ネタバレをまとめていきます。

【真犯人フラグ】1話のあらすじ・ネタバレ

真犯人フラグ1話

あらすじ
運送会社で働くお人好しのサラリーマン相良凌介(西島秀俊)は、マイホームを建築中で家族と幸せに暮らしていた。しかし、ある日事故の事後処理に追われ、帰りが遅くなると妻の真帆(宮沢りえ)、高校2年生の娘・光莉(原菜乃華)、小学4年生の息子・篤斗(小林優仁)がいない。映画でも観に行ったのかと、学生時代の友人・日野のバー開店祝いに向かい、週刊誌「週刊追求」の編集長・河村()と3人で楽しく飲む。深夜遅くに帰宅すると、家族はまだ帰っていない。異変を感じた凌介は警察に届け出るが、家出の可能性もあると流されてしまう。

事件性を感じた河村が週刊追求で記事にすると、真帆たちの失踪は事件として注目され、凌介に同情の声が集まるが、あるSNSの投稿をキッカケに、凌介は“疑惑の夫”に…!?

詳しいネタバレはこちら↓↓

【真犯人フラグ】2話のあらすじ・ネタバレ

真犯人フラグ2話

あらすじ
冷凍遺体が届いたことで、警察が本格的に捜査に乗り出す。ぷろびん()が亀田運輸を特定したことで、会社はクレームやキャンセルの嵐で凌介(西島秀俊)は課長(正名僕蔵)から責められるが、瑞穂ほかスタッフは凌介に協力する意志をかためる。団地でも真帆(宮沢りえ)のママ友・朋子()が力になるという。警察の捜査で真帆たちの当日の足取りが少しずつわかってくる。そんななか、住宅メーカーの林(西島秀俊)が凌介を新居に呼び出して…。

【真犯人フラグ】3話のあらすじ・ネタバレ

あらすじ
新居の基礎コンクリートから突き出したローファーを警察が掘り起こす。埋まっているのは靴だけ? 凌介(西島秀俊)は瑞穂()が見つけた真帆(宮沢りえ)らしき女性、篤斗(小林優仁)、光莉(原菜乃華)に似た女子高生の映像を見る。篤斗がサッカー教室に行く直前、やはり3人は一緒にいた? 林(深水元基)は上司の命令で新居の建築中断を勧める。凌介は「事件について話したいことがある」というメッセージを受け取り、日野(迫田孝也)の店『至上の時』で会うことに。そこに現れたベンチャー企業『プロキシマ』の社長・一星()は、真帆たちが誘拐されたと断言し、犯人に心当たりがあると言い出して…。

詳しいネタバレは放送後にアップします。

【真犯人フラグ】の最終回ネタバレ・結末予想

妻と高校生の娘、小学生の息子の3人が突然失踪? 行方不明になるという事件の謎を追う物語。

いまどき、街中なら防犯カメラもそこらじゅうにあるし、3人もの人間の行き先がまったくわからない…ということは、なかなか考えにくい。3人はまとめて消えたのではなく、1人ずついなくなったのかもしれない。

失踪当日、3人がいなくなった様子が防犯カメラに映っていないとしたら、一旦マンション内のどこかに隠れている、拉致されている可能性もあります。

怪しい人に次々にフラグが立っては消えていき、消去法で犯人探しが進んでいくと思いますが、さすがに途中から出てきた人が黒幕では、炎上のもとなので、共犯がいるにしても黒幕は最初から出ているはず。

踪事件が、運送会社の事故→友人の開店祝いの間に起きているので、凌介(西島秀俊)の部下・瑞穂(芳根京子)や友人の河村(田中哲司)、日野(迫田孝也)らとても身近な人物が怪しい

お人好し過ぎる、その反面人の裏を読めずに鈍感? なところからまさかの恨みをかった凌介を陥れるために、複数犯が関わっている可能性を予想します。

しかし、真帆(宮沢りえ)の自作自演という説も最後まで根強く残るでしょう。

凌介(西島秀俊)や真帆(宮沢りえ)の二重人格、という結末だけはやめてほしいですね。

西島秀俊が「伏線は全部必ず回収します!」と断言しているので、夏ドラマの「漂着者」でも「またか!」と言われたばかりですが、秋元康ドラマにありがちな、風呂敷を広げるだけ広げて伏線をちゃんと回収しない、続きはHuluで、という中途半端なラストにならないことを祈りましょう。

記事内の画像出典: 【真犯人フラグ】公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました