朝ドラ【ばけばけ】キャスト相関図・出演者一覧!小泉八雲の妻がモデル!

ばけばけ
※当サイトのリンクには広告が含まれます

朝ドラ【ばけばけ】キャスト相関図・出演者一覧!小泉八雲の妻がモデル!

2025年度後期の朝ドラ(連続テレビ小説)は【ばけばけ】。

著書『怪談』で知られるラフカディオ・ハーン(日本名:小泉八雲)の妻、小泉セツが主人公のモデルです。

今回は朝ドラ【ばけばけ】キャスト相関図・出演者一覧について。

朝ドラ【ばけばけ】とは?

朝ドラ【ばけばけ】は松江の没落士族の娘・小泉セツがモデルの物語。外国人の夫・ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)と共に、「怪談」を愛し、急速に西洋化が進む明治の日本の中で埋もれてきた名も無き人々の心の物語に光をあて、代弁者として語り紡いだ夫婦の物語です。

朝ドラ【ばけばけ】キャスト相関図・出演者一覧

松野トキ(まつの・とき)

キャスト:オーディションで決定します。

登場人物:松野トキ(まつの・とき)主人公。怪談話が好きな、ちょっと変わった女の子。松江に新しくやってきた外国人英語教師の家で住み込み女中の仕事をする。そこで外国人教師と心が通じ合っていく。

外国人教師

キャスト:オーディションで決定します。

登場人物:外国人教師主人公の夫。ギリシャ出身のアイルランド人。小さい頃に両親から見放されて育ち、親戚をたらい回しにされたあげく、アメリカに追いやられ、居場所を探し続けて日本に流れ着いた。女中のトキとは初め、言葉が通じない苦労や文化の違いに悩まされるが、お互いの境遇が似ている事から、だんだんと心が通じるようになっていく。しかも2人には怪談話が好きだという共通点もあり、のちに夫婦となる。

朝ドラ【ばけばけ】小泉八雲の妻がモデル

主人公のモデルは小泉セツ(小泉節子)、主人公の相手役はラフカディオ・ハーンです。

小泉セツ……1868-1932。松江藩家臣の小泉家の次女として生まれ、直後に稲垣家の養女になる。没落した家を支えるため11歳から織子として働く。1886年に結婚するも、1年で夫は出奔。その後、松江に英語教師として赴任してきたラフカディオ・ハーンのもとで住み込みで働くようになり、当時珍しかった国際結婚をする。再話文学の語り手として、ハーンの著作に大きく寄与した。

ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)……1850-1904。ギリシャ生まれのアイルランド人(英国籍)。アメリカでジャーナリストとなった後、1890年に来日。松江に英語教師として赴任する。その後、熊本五高、東京帝国大学、早稲田大学でも教鞭をとる。1896年、小泉セツと結婚、日本に帰化し、小泉八雲を名乗る。『知られぬ日本の面影』『怪談』など、日本の古来の文化を記した著作は高く評価されている。

朝ドラ【ばけばけ】タイトルの意味

このドラマは「化ける」物語です。急速に近代化が進む明治の日本は、人々の暮らしや価値観がどんどん「化けて」いきます。その中で取り残された人々の思いは、時に怪談という物語に形を変え語り継がれてきました。それと同じように、うらめしかったトキの世界も、いつしか、かけがえのないすばらしいものに「化けて」いくのです。

朝ドラ【ばけばけ】の舞台

主人公・松野トキが生まれ育つ島根県が物語の舞台です。

その後、主人公の人生が進むにつれて、熊本県など各地に舞台が変わります。

主人公のモデル・小泉セツ(別名:小泉節子)は熊本から、夫とともに兵庫県神戸市東京府牛込区市谷西大久保へ引っ越しています。

朝ドラ【ばけばけ】スタッフ

  • 作(脚本):  ふじきみつ彦(夜ドラ「褒めるひと 褒められるひと」、テレビ東京「デザイナー渋井直人の休日」「きょうの猫村さん」、WOWOW「撮休シリーズ」他)
  • 音楽:
  • 主題歌:
  • 語り:
  • 演出:
  • プロデューサー:橋爪國臣(「半分、青い 。」「なつぞら」「青天を衝け」「あなたのブツが、ここに」「ブギウギ」他)

作:ふじきみつ彦さんコメント

何も起きない物語を書いています。
人生、光もあれば影もあると言いますが、人生って光でも影でもないところがほとんどだなぁというのが僕の実感です。キラキラしているわけではないけど影というほど暗くもない、取り立てて人に話すほどでもない他愛もない時間。そんな光でも影でもない部分に光を当てる朝ドラを書いてみたい。今回のモデルである小泉セツさんのことを知ってそういう考えに至りました。セツさんは特別なことを成し遂げたりとてつもない夢を叶えたりした人ではありません。少し変わった、しかし何気ない日常を送った、言ってみれば普通の人かもしれません。だけど、だからこそ愛おしいのです。
「夢は○○だけん!(島根言葉)」なんて一度も叫ばない朝ドラですが、好きになってもらえたら嬉しいです。

プロデューサー 橋爪國臣さんのコメント

ヒロイン・松野トキは、夢を宣言し、がむしゃらに追いかけるヒロインではありません。時代の中で取り残されたり、大勢の意見の中で埋もれていったりする人々に光を当て、尊重し、共に生き抜いていく、そんなドラマを作りたいと思っていました。
脚本のふじきさんは、日常に潜む不条理をクスッと笑えるユーモアとして描き出すことができる方です。朝ドラを作るにあたって、ふじきさんなら、小さな声にも耳を傾け、日常の中にちょっとしたおかしみや悲しみが紛れ込み、気がつけば心が温まる、新しいドラマを作り上げることができると思いお願いしました。
ふじきさんと共に題材を探す中で、「小泉セツ」さんと出会いました。セツさんが残した『思い出の記』には、淡々とつづられた日々の奥に、二人の愛情や苦しみ、喜怒哀楽があふれています。大きく変わっていく世の中に翻弄されながらも、夫・ハーンとともに暮らしていく姿に強く感銘を受けました。違う価値観を持つ者同士が、お互いを尊重して受け入れていく姿は、今の私たちにも大切なものを示してくれると思います。
セツと八雲が『怪談』を通じて時代を描き出したように、「ばけばけ」も今を生きる皆さんの心に響く朝ドラとしてお届けできたらと思います。

朝ドラ【ばけばけ】放送日

朝ドラ【ばけばけ】は2025年10月上旬(または同9月下旬)に放送スタート。

2026年3月末ごろまで、NHK総合で毎朝8時から15分間、放送します。

朝ドラ【虎に翼】のキャスト出演者一覧と相関図!伊藤沙莉が日本初の女性弁護士に!
NHK連続テレビ小説の第110作目。脚本は吉田恵里香、主演は伊藤沙莉が務めます。今回は朝ドラ【虎に翼】のキャスト出演者一覧と相関図などについて。

画像出典NHK