【真犯人フラグ】5話のネタバレと視聴率!菱田朋子と真帆の傘

真犯人フラグ5話   【真犯人フラグ】5話のネタバレと視聴率!菱田朋子と真帆の傘

【真犯人フラグ】5話のネタバレと視聴率!菱田朋子と真帆の傘

身も知らぬ人々からの悪意を向けられる凌介()。

ドラレコ映像に違和感を感じた凌介のカンは珍しく当たるのか!?

暴走が止まらない隣人・菱田朋子()の狙いと秘密とは?

【真犯人フラグ】5話のあらすじ・ネタバレ・感想・考察について!


ADVERTISEMENT

【真犯人フラグ】5話の視聴率

【真犯人フラグ】5話の視聴率は6.4%で下降線。裏番組に途中からアニメ「鬼滅の刃」が放送されていた影響か? それとも脱落者が増えてきたのか?

【真犯人フラグ】5話のあらすじ

【真犯人フラグ】5話のあらすじです。

サッカーボールは篤斗のもの!

凌介(西島秀俊)の部屋にサッカーボールが蹴り込まれた。凌介は山田コーチ(柿澤勇人)のもとを訪ね、失踪当日、篤斗(小林優仁)がボールを持っていたか、真帆たちと一緒ではなかったか、と聞く。山田コーチは、ボールは持っていた。篤斗は1人で来たが、真帆たちが外で待っていた可能性はあると答える。凌介が去った後、山田は誰かに急いで連絡する。立ち去る凌介を謎の男(前野朋哉)が見ている。

凌介はボールを持って警察へ。阿久津(渋川清彦)と落合(吉田健悟)両刑事に、ボールは篤斗のものに間違いないと被害を訴える。そのボールに描かれた「2」のようなマークは、部屋で遊ぶうちに光莉(原菜乃華)が使っていたマジックにボールがぶつかり、色がついてしまったのを、真帆が「シベツ」のマークでカッコよくしたものだった(シベツのマークはSなのに逆向きに描いてしまったが)。拗ねた篤斗はトイレに籠ってしまった…そんなことを思い出す凌介。

犯人の手がかり

警察を出た凌介が瑞穂()に電話していると、何者かが「人殺し、天誅!」と言って凌介にどろっとした液体をかける。正義中毒の嫌がらせで、液体はふって食べるゼリーだった。

凌介と電話する瑞穂に、太田黒(正名僕蔵)が干渉しようとするが今は昼休み。瑞穂は「業務時間外の過干渉はパワハラにあたる」とメモを見せて黙らせる。

瑞穂は、「冷凍遺体」の一件から嫌がらせの質が変わってきたと凌介に告げる。

一方、河村()は、凌介のために橘一星について調べていた。一星は母子家庭で育ち、奨学金で大学へ。バイトの収入で海外留学、ベンチャー企業を立ち上げ、母には一昨年定食屋を開かせる、となかなかの苦労人でいい息子。ただのキラキラクソ野郎ではなかった。

一星と瑞穂が同盟を組む

橘一星()が光莉と通っていたパン屋「MONT」に行くと、店長が光莉のことを心配して声をかける。いちゃいちゃぶりを見られていたことを恥ずかしがる一星。

夜、一星は瑞穂に電話して翌日の「アルティメット」に誘う。オンラインサロンのイベントの欠員補充だった瑞穂は意外と優れた運動神経を発揮して一星を驚かせる。

オンラインサークルとは何かと聞く瑞穂。一星は瑞穂に“生きがい”を尋ねる。今のトレンドは「好きなことをして生きていく」。でも「好きなことがないと不安になる」、そして他人を攻撃するという。

しかし瑞穂を呼び出した本当の理由は、「同盟を組み、ときには凌介がいないところでも調査する」ということ。凌介の人の良さが裏目に出てばかりいるので、瑞穂も納得する。

菱田朋子と阿久津のサプライズ観

阿久津と落合が団地で聞き込みしていると、凌介の部屋を見上げている菱田朋子(桜井ユキ)に遭遇する。サッカーボールを蹴り入れたと思われる男を見なかったかと防犯カメラ画像を見せるが、朋子は知らないという。

阿久津は「サプライズは好きか?」と落合に質問する。阿久津はわけがわからないサプライズは怖いから嫌いだという。

ある葬儀場では、いつになく機嫌のいい本木陽香(生駒里奈)に同僚が「何かあったか」と聞くと、陽香は「いいことがあった」が、教えないとかなりのテンションで答える。

サッカーボールを蹴り入れたのは林?

警察では、凌介宅に蹴り入れられたサッカーボールについて捜査が進んでいた。4階へボールを蹴り入れることができるのか、という質問に、サッカーのコーチいわく、サッカー経験者なら可能だと落合。

住愛ホームの林は、等々力建材社長の等々力幸造(長谷川公彦)とその娘・茉莉奈(林田岬優)と料亭で会食していた。茉莉奈は林の婚約者。等々力は2人の新居とともに、相良邸について尋ねる。

まさかこっちまで飛び火するようなことは?

と釘を刺された林は「工事は中止になった」と嘘をつく。

ウナギはタレが染みたごはんが好きなのに白焼きでワサビと醤油でと強要される林。洗面所で顔を洗い、「きっちぃ〜」とつぶやく。トイレから出てきたところを待っていた茉莉奈は、「ヨーくんのためなら何でもする」と言ってキスをする。

猫おばさんとパガニーニ

その頃、凌介は割れたガラスの代わりにつけていた段ボールがガタガタいうのをおそるおそる見にいくと、猫がいた。連れ出そうとすると、そこには猫おばさんが立ちはだかっていた。猫は猫おばさんのパガニーニ。おばさんはボールを蹴った男を目撃したようだが、「パガニーニ(猫)なら知ってるかもね」とごまかし、「苦しみなさい」「オドが淀んでる」と謎の言葉を残して去っていく。

翌日、瑞穂はバタコの電話に対応。「かがやきの土」を売りつけられそうになる。

一方、ぷろびんは、凌介に向けたメッセージ動画を投稿していた。一星の会社「プロキシマ」ではデマで稼ぎまくるぷろびんを羨む声も上がるが、一星は「やったらクビ」と宣言する。

【真犯人フラグ】5話のネタバレ

【真犯人フラグ】5話のネタバレです。

菱田朋子の暴走と凌介を尾行する人物

一星、瑞穂と落ち合うため凌介が家を出ようとすると、菱田朋子が掃除をするために押しかける。凌介が猫おばさんのことを聞くと、「こんなところまで…」と意味深につぶやく朋子。コロコロで凌介のセーターについた猫の毛を取り始める。

朋子の部屋では、清明が押入れを見て「ごめんなさい」とつぶやいている。

凌介が外に出ると、池上さんほか近所の主婦たちが噂話をしている。太田黒(正名僕蔵)から電話があり、本社の聞き取り調査があると告げる。歩いていく凌介を怪しい人物が尾行する。

「アフロディーテの下僕」は瑞穂に片思い?

「至上の時」で瑞穂たちと落ち合った凌介は、真帆たちのドライブレコーダーの画像に何かわからない違和感があると相談する。

一星は、冷凍遺体事件をぷろびんにタレ込んだ人物を突き止めた。「アフロディーテの下僕」という捨て垢ではないアカウントで、投稿には誰かに片思いをしているような内容のポエム? があり、手がかりになるのでは?と言い出す。

「アフロディーテの下僕」は瑞穂に片思いしている人物ではないかと考察する一星だが、瑞穂には心当たりはない。

帰り道、凌介を待ち伏せしていたぷろびんたちは、小学校の卒アルを持ち出して、現在反社の同級生と凌介が仲が良かったという証言を半ば騙して撮る。一星が現れて、「無断で動画をアップしたら肖像権の侵害で訴える」と宣戦布告する。

本社の聞き取り調査

亀田運輸には本社社員がやってきて、冷凍遺体事件の情報流出について、事件を知る凌介、瑞穂、太田黒、鼓太郎を追及する。

凌介のクビは免れたと喜ぶカスタマーセンターの社員たちに凌介もホッとする。

しかし帰り道、信号待ちをしていた凌介の背中を何者かが押して、凌介は危うくトラックに轢かれそうになる。間一髪で助けた瑞穂は警察に通報しようというが、凌介は確認したいことがあると会社に戻って防犯カメラ映像を確認する。

凌介は、自分が車に轢かれそうになって、映像への違和感の正体をはっきりさせることができた。以前、真帆が、篤斗がバイクにはねられそうになった恐怖から、真帆は絶対篤斗を車道側に歩かせないと言っていたのだ。さらに篤斗は3年生ぐらいから恥ずかしがって手を繋がないようになっていたという。

凌介は阿久津刑事に報告する。「素人のカンに振り回されるな」という阿久津刑事だが、傘を調べるように落合に命じる。瑞穂から連絡を受けた一星、凌介から電話を受けた河村も赤い傘の女の調査に協力するという。

菱田朋子が同じ傘を持っていた!

出勤前に、タッパーを返しに菱田家を訪ねた凌介。朋子は凌介の弁当を用意しているという。断りながら玄関に立っていると、清明が朋子に言われて傘を出す。棚を開けるとそこには真帆と同じ傘が!

傘を広げて確かめる凌介。傘の向こうには弁当を持った朋子が立っていた。

【真犯人フラグ】5話の感想

今回も菱田さんの暴走、猫おばさんの恐怖、そして新キャラ・謎の男(前野朋哉)が登場して、事件の幅がますます広がってきました。そして凌介が本当にボロボロになってきてかわいそう。

猫おばさんも団地の住人なのか? 凌介が知らないのは別として、1話で真帆も知らない感じなのに、朋子は知っていたので、朋子が引っ越してくる前の知り合い?

バタコは噂通り、香里奈と判明。と謎はひとつ解けましたが、バタコ=包丁女なのか?など、これから正体がだんだんわかってくるはず。

【真犯人フラグ】5話の考察とまとめ

5話でわかったこと
・サッカーボールは篤斗のもの。指紋は出ない。土を調査中
篤斗は拗ねるとトイレに立て籠もる癖がある
・4階の部屋にボールを蹴り込むのは不可能ではない
・サッカーボールを蹴り込んだのは背の高い人物
・山田コーチは菱田朋子と組んで嘘をついている?
・橘一星は、母子家庭で育ち、奨学金で大学へ、バイト代で留学して起業。2年前には母に定食屋を開かせた
・本木陽香に「すごくいいこと」があった
・林は、等々力建材社長令嬢と婚約中だが乗り気ではない?
・婚約者・茉莉奈がかなりヤバそうな女
・左手首に多数のリストカット痕がある女がトランクルームに?
バタコは香里奈
・謎の男が登場
・凌介を尾行したのはぷろびん?
・菱田家の押入れには清明に関係あるものが入っている
・菱田朋子が真帆と同じ傘を持っていた

サッカーボールを蹴り込んだのは林?
阿久津よりだいぶ背の高い人物でサッカー経験者だとすると、林が怪しい。どうにか相良邸建設を中止させたいからと考察。

リストカット女は本木陽香?
菱田朋子は相良家で少し袖をまくって炊事もしていたので違うのでは?「いいことがあった」という本木陽香に一票。

菱田家の押入れの中身
朋子の息子・清明が「ごめんなさい」と言ったり怯えていることから、篤斗関係のものではないかと予想。篤斗のトイレ立てこもりも何か関係ある?

菱田朋子は真帆に成り代わるつもり?
とっても怪しい菱田さんですが、証拠になる傘を隠してもいないし、何かやっていることは確かですが、黒幕ではないでしょう。おそらく真帆に憧れるあまり、真帆になり代わるつもりだったのではないか。真帆と成り代わるから凌介ももらっちゃうと考察。

2クールの前半からこれだけ怪しさ満載なので、菱田朋子は黒幕ではないはず。

でも、山田コーチとのやりとりから、失踪当日のことを知っていて、関わっている可能性は大です。

謎の男(前野朋哉)は誰なのか、凌介の背中を押したのは彼なのか? それは次回にわかりそうな予感。

※記事内画像出典: 「真犯人フラグ」公式HP

真犯人フラグ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント