【真犯人フラグ】18話のネタバレ!一星の二重人格は公式の騙し討ち?それともフェイク?

真犯人フラグ18話

【真犯人フラグ】18話のネタバレ!一星の二重人格は公式の騙し討ち?それともフェイク?!

橘一星()と本木陽香(生駒里奈)の共謀説が考察される中、一星、まさかの告白に視聴者唖然。

二重人格オチはないはずだったから、まだ裏がある?

【真犯人フラグ】18話のあらすじ・ネタバレ・視聴率・考察について!

hulu


ADVERTISEMENT

【真犯人フラグ】18話の視聴率

【真犯人フラグ】18話の視聴率は8.6%(関東地区・世帯・リアルタイム)でした。衝撃展開&クライマックスにも関わらず、伸びません。

【真犯人フラグ】18話のあらすじ

【真犯人フラグ】18話のあらすじです。

段ボールの中身はキヨくん!

「お届けものです」と篤斗(小林優仁)のもとに荷物を運んできた鼓太朗(坂東龍汰)。箱の中から出てきたのは清明(桑名愛斗)だった! 帰宅した朋子()は、キヨくんの姿が見えないことに動揺して山田コーチ(柿澤勇人)を呼んでくる。しかし再び家に帰るとキヨくんは家にいた。「ずっと家にいた。ちょっとだけその辺に出た」と言うキヨくんだが、朋子は嘘を見抜く。

山田コーチに「私とキヨを守ってくれると言いましたよね? 一線を越えてくれるか」と尋ねる。とっくにレッドカードが出ている、と山田。

その頃、亀やん急便では、凌介()と瑞穂()が話していた。瑞穂は自分と課長を重ねていたとこもあると言う。オフィスに戻ると太田黒(正名僕蔵)が、晴子(小林きな子)に目配せをしつつ、凌介に「結婚ってどぅ?」と聞く。しかし太田黒はなぜかぷろびんに「凌介のことで相談がある」とメールする。

一星と陽香の2ショット画像は、ネットで拡散され炎上し始める。一星と連絡がつかない光莉(原菜乃華)は、すみれの定食屋に出向くが、一星は出かけた後。すみれは預かりものという封筒を渡す。

光莉と凌介は篤斗を迎えに行く。仲睦まじく帰る3人。何が食べたいか聞かれた篤斗は「ハンバーグ以外」と答える。

黒幕は一星?

光莉は、一星の家で過ごす間の生活費を支払いたいと、凌介の倉庫の本を売ってしまっていた。

凌介は瑞穂に頼んで、配送情報を調べる。すると意外なことがわかった!

「至上の時」に集まった凌介たちは、遅れてきて本を売ったことを謝るが、みんなが聞きたいことはそんなことじゃなかった。

一星が凌介の椅子の種類を特定したせいで、凌介は犯人と疑われた。そこまでする必要はなかったんじゃないか。それはどうしてなのか?
社員が見つけたから報告しなきゃいけなかった。

あれが拡散してネットも荒れたじゃないですか。

11月16日に、本を配送したのは本木陽香(生駒里奈)だったことを突きつけると一星は人が変わったように、失踪当日のことから話し出す。

らっきょう人違いで不倫写真を撮っていたのも一星。

全部君がやったの? という凌介の問いに「大正解!」と拍手する。

一星がやったこと
・らっきょう事件で、陽香にトランクルームの鍵を盗むように頼んだ。
・不倫疑惑動画を流出させたのも陽香にやらせた。
・監禁動画を撮る準備は陽香がやり、動画編集は一星。
・椅子の情報を警察に流したのも凌介をいたぶるため。
・凌介の貴重な蔵書はペンキ代になった。
・ローファー、携帯も陽香にやらせた。
・陽香に光莉を監禁させ、血を抜かせたのも一星。
・光莉ネタがつきそうになったので自分が捕まるネタを考えた。
・ポリュビオスの暗号も光莉救出、陽香に監禁されたのも自作自演。

一星の動機は?

相良家にとくに恨みはない。子供は「ゲームは1日1時間」ってルールを絶対守らない。それ以上に面白いことがないから。それと同じ。

最初は光莉を助けるつもりだったけど、世界に1つでも笑顔を増やしたい。俺が日本中にエンタメを提供してた。こんな面白いゲーム、辞められるわけないじゃないですか。

そんな理由で光莉をあんな目に合わせたのか!と怒り狂い、一星の首を絞める凌介。阿久津と落合がやってきて制止し、一星を連行する。駆けつけた光莉は何がなんだかわからず、一星に声をかける。辛そうに見る一同。

【真犯人フラグ】18話のネタバレ

【真犯人フラグ】18話のネタバレです。

バタコが篤斗に固執する理由

河村()が強羅に調べさせていたのは、二宮瑞穂の件だった。強羅は、ある住所に瑞穂の名前があったというが、自分の目で確かめたほうがいいと告げる。

取り調べでは、一星は真帆のことはまともに話さない。バタコが篤斗に固執する理由

落ち込む光莉にどう接すればいいかわからない凌介。篤斗が「俺に任せて」と言い、みんなで「シベツ」のアニメを見る。観ようと言っていた映画もまだ観ていない。観たい?と聞かれた篤斗
は、ママと一緒に観ようと提案。光莉も真帆のためにできることをやると決意する。

凌介は光莉と篤斗に、ホームビデオに真帆の手がかりがないか探すように頼む。光莉が生まれた日のビデオから見直すと嬉し泣きしている凌介。光莉を産んだばかりの真帆が微笑む隣りのベッドにバタコ夫妻がいた! 真帆とバタコは同時期に出産していたのだった。

17年前の映像をバタコに見せる阿久津と落合。これは自分が無実の証拠だと言う。

バタコの息子、圭樹はサッカークラブに入っていたが、バタコの夫・充(前野朋哉)の母はサッカーをやめさせろとうるさかった。サッカー選手になるわけじゃないから、勉強させたほうがいいという考え。しかしバタコは圭樹に好きなことをやらせてあげたかった。スタメンになればサッカーをやめなくていい、「10番」を取ると頑張っていた圭樹だが、道路に転がったボールを追いかけて車と接触し、死んでしまった。

姑にはお前がサッカーをやらせていたからだ、と責められ、息子の死を受け入れられないバタコは、だんだんおかしくなっていった。最近、サッカークラブで「10番」を取った篤斗と真帆の姿を見て、圭樹と篤斗があのとき入れ替わっていたと思い込むようになったのだった。

菱田朋子が消していたものと鼓太朗のグッジョブ

鼓太朗は、先輩配送員たちに頭を下げて何かを頼んでいた。それは、真帆たち失踪当日のドラレコ映像を、他社のドライバーから集めることだった。他社のドライバーとも同じエリアで一緒になることもあり、意外と交流があるという。

篤斗に会わせたキヨくんは、篤斗に謝るとともに、あの日のことは誰にも言わないでほしい、と泣きながら懇願する。篤斗は承諾し、鼓太朗にも「男同士の約束」と口止めするが、鼓太朗は凌介に黙っているわけにもいかず、行動を起こしていた。

キヨくんが撮ったという動画には、押入れのふすまに何か赤いもので描かれたモノを朋子が必死に消している様子。それはほぼ消されているので何だかわからない。

他社のドライバーから集めたドラレコ映像には、真帆と同じ服装をした朋子が篤斗と向き合っている様子が記録されていた!

猫おばさんは占い師!

河村()は、月島の占い師のところに行く。ベールをかぶっているが、それは猫おばさんだった。河村は仕事は順調だけど、家族運が「下の下」、それだから結婚できない。さらに裏切りの匂いもすると批判的。河村が調べたい3年前の記名帳を見ると、二宮瑞穂と真帆が一緒に来ていた!

二宮と真帆は繋がっていた!

その頃、菱田朋子のドラレコ映像を見た凌介は、鼓太朗と家に向かう前に光莉に電話する。「菱田さんが来ても出ないように」と。しかし何者かが鍵を開ける。入ってきたその人物を見て、驚く光莉と篤斗。入ってきたのは朋子なのか?

【真犯人フラグ】18話の感想

衝撃展開だった18話。

もともと怪しかった一星だし、本木陽香と何かしらグルだったことは間違いないでしょうが、まさか「動機はない」「ゲームだ」というオチを語るとは!!

公式さんが以前「二重人格オチはない」と言っていたはずなので、一星のあの豹変ぶりは嘘くさい、まだ裏がある…と思う人も多いようです。

「至上の時」で最後に凌介を「お父さん」と呼んだのも気になりますね。

また二宮と真帆につながりがあったことが判明(猫おばさんが占い師だったことも)。二宮はなぜ姿を消したのか…!?

【真犯人フラグ】18話の考察とまとめ

残り2話で最終回。黒幕が一星とするには早すぎるのでは?

一星は、林を殺した凶器の包丁についてや、真帆の指輪のことも話していない。そもそも真帆の失踪に本当に関わっているのか?

「考察ガイド本」でさんが19話、20話で驚く展開になることを匂わせています。つまり、一星が黒幕ではないような…。

また以前から「データを改ざん」されているのではないかと怪しまれていた、失踪当日のドラレコ映像はやはりフェイク! 鼓太朗くんのグッジョブで菱田朋子が篤斗を連れ出したことが判明しました。

…となると、フェイク動画を作ったのは誰なのか? 発見した瑞穂が怪しいですね。亀やん急便社内パソコンのフォルダに入っていたものを調べたはずなので、社外の人に偽造は難しい。データを取るときも、有能な瑞穂がやった方が早いし、警察に頼めばいいのに、わざわざ凌介にやらせたのが不自然でした。凌介に立ち会わせて警察にも本当のデータと信じ込ませるためでしょう。

相良家に来たのは誰か?菱田朋子はかつて合鍵を持っていた。その鍵は返したが、そのとき「(自分はもう入らないから)鍵は変えなくていい」と言っていたので、こっそり合鍵を作っている可能性もあるし、真帆を誘拐した犯人が真帆の鍵を使う可能性もある。

次回は、二宮瑞穂と真帆の過去、押入れの中身がわかるらしい。いやー、引っ張りましたね。

二宮は会社を休んでいるけど、予告にあった「どうしてもあいつが許せない」と言っている場所は社内の休憩室っぽいから戻ってくるのか。

「真犯人は1話から出ている人」と瑞穂役のがインタビューで話していたので、やはりメインキャストの誰かのはず。

…ということは、本当の黒幕はやっぱり河村か日野? それとも真帆?

コメント

  1. dorama9管理人dorama9管理人 より:

    フェイク動画の件ですが、瑞穂が以前発見した亀やんの車のドラレコ映像がフェイク、今回の菱田の顔が映ったドラレコ映像が本物という考察です。
    亀やんの動画と今回発見された動画をよく見比べると、同じ場所、記録された時間も17時17分41秒と17時18分9秒と、30秒ぐらいしか違わないのに、背景も違います。
    朋子たちの後方に映っているビルの電気が点灯している、していない。これは30秒の間に点灯された可能性もあるかもしれませんが、左側の車が何台もあるところに映っている車が違う。

    数字のフォントが一部違うという指摘も以前からいろいろな方がされていて、確かにフォントが違います。

    以上のことから、亀やんの動画はフェイクだと思います。

  2. 日本語太郎 より:

    フェイク動画なんか明らかに作られてないって、何回言えば理解してもらえますか?

  3. RDRD より:

    先ほどフェイク動画の件のところに書いてしまいましたが、ご指摘ありがとうございます。修正しました。

  4. RDRD より:

    鼓太朗の誤字、ご指摘ありがとうございます。修正しました。

    フェイク動画の件ですが、瑞穂が以前発見した亀やんの車のドラレコ映像がフェイク、今回の菱田の顔が映ったドラレコ映像が本物という考察です。
    亀やんの動画と今回発見された動画をよく見比べると、同じ場所、記録された時間も17時17分41秒と17時18分9秒と、30秒ぐらいしか違わないのに、背景も違います。
    朋子たちの後方に映っているビルの電気が点灯している、していない。これは30秒の間に点灯された可能性もあるかもしれませんが、左側の車が何台もあるところに映っている車が違う。

    数字のフォントが一部違うという指摘も以前からいろいろな方がされていて、確かにフォントが違います。

    以上のことから、亀やんの動画はフェイクだと思います。

  5. 日本語太郎 より:

    鼓太郎じゃなくて、鼓太朗!!

    情報は正確に!?8回も間違ってる!!

  6. 日本語太郎 より:

    〉フェイク動画を作ったのは誰なのか? 発見した瑞穂が怪しい

    これも、間違ってない?
    フェイク動画なんてなかったよ。顔が映ってなかった映像は、亀やんの車のドラレコ映像!今回の菱田の顔が映ってた映像は、他社の配送車のドラレコ映像!はっきり、説明してたでしょ!?
    鼓太朗はグッジョブ?でも、ソコを間違ったら考察にならないもの…
    ていうかぁ…鼓太郎じゃくなくて、鼓太″朗“ですからぁ〜!?サッカー絡んでるだけに、11回間違ってますけど…残念っ!!

  7. 日本語太郎 より:

    大事なこと書き忘れた…

    ・そもそも、凌介の家を建設中止にしたい、真の目的は何?コレこそ、事件の根幹じゃないの?等々力の陰謀でしょ?等々力父が強羅を使って、誘拐とか家出とか仕組んで真帆も雲隠れ?させて、凌介にレッテルを貼って建設中止にするのが狙いなんじゃないの?強羅の仕事は、「幸せのお手伝い」だから直接は手を下さずお膳立てするだけなので…状況を用意したり、アドバイスしたりしてたんじゃないか?等々力父にも、目をかけてもらってるし…秋元さんが、ストーリーを読み解いていくと自然と答えがみえてくる。の、様なことを言っていたけど、大まかなストーリーを思い起こしていくと、コレであってる気がします。
    結論→等々力グループの仕業…しかし、実行犯はそれぞれに違っているので、逮捕はされずに終わる。真帆は見つかったけど、アツトが誰の子供かハッキリしないまま浮気もバレずに口の端をニヤリと吊り上げる。凌介と抱き合い、真帆の口元がアップになって終わる…(最後にそのシーンで、例の曲が流れる…ティンテンテンティン…)

  8. 日本語太郎 より:

    ついでに、伏線回収の件だが…
    ・河村が「…命かかっているんで!?」は、誰に狙われている?(等々力グループかな?SDGs絡みで…?「書けるもんなら書いてみろ!?」って、等々力父に言われてたからなぁ…
    ・一星が、実は誰かを庇ってる?的な、伏線を期待している書き込みが他サイトにもあるけど、コレはないんじゃないか?17話で、二宮から呼び出された時の反応とか…ただのクズ感が出てたからね…(母親を心配しているのは、本当?母親にしか、気を許さない系の人なのかな?)
    ・建築中の相良邸に2人で行った時に、本木が一星のすぐ後ろに隠れてたけど、2人とも気付かないで外へ行った。一星が本木を庇ったんだね。2人の繋がりを示す伏線だったのかな?違和感を感じた人は、多かったと思う。

  9. 日本語太郎 より:

    「許せねぇんだよ!お前ら家族には…意地でも、幸せでいてもらわなきゃ困る…」

    これは、河村が(おそらく、お前ら→凌介達)言ったセリフです。そもそも、元ネタを正確に理解してないと考察も何もあったもんじゃないよね!?

    間違えた?間違えてない?どっち!?