【ちむどんどん】第21週のネタバレとレビュー!智が仮病作戦か?!

ちむどんどん21週

【ちむどんどん】第21週のネタバレ!

NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)【ちむどんどん】第21週「君と僕のイナムドゥチ」のあらすじネタバレレビューをお伝えします。

第21週は沖縄料理店『ちむどんどん』が開店へ。そして2組の恋模様も描かれます。1組は賢秀・清恵に新展開?!そして歌子・智の恋にも変化が!智がお返し(?)の仮病作戦をするかも…。

今回は【ちむどんどん】第21週のネタバレレビューについて。

*本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【ちむどんどん】第21週のあらすじネタバレ

『ちむどんどん』第21週のあらすじネタバレを紹介!

101話(8月29日)

ちむどんどん101話
(C)NHK

暢子()の店『ちむどんどん』の開店準備が着々と進む。、

従業員・矢作()は、初めての沖縄料理をどんどん覚えていく。

矢作は頼もしいが、暢子への冷めた態度は変わってなくて先行き不安だ。

一方、沖縄では…。

給食主任の良子()が、地元の野菜を活かした給食を始めようと取り組む。

歌子()は、少しずつ人前で歌えるようになってきて自信がついてきた。

千葉の養豚場では、賢秀()が大きな仕事を任されて…。

暢子ちゃん、自分の店では髪をまとめるのね。

【出演】,髙嶋政伸,

102話(8月30日)

ちむどんどん102話
(C)NHK

矢作は「料理以外のことは一切やらない」と宣言した。

暢子は、矢作にどう接すればいいのかと悩む。

一方、和彦()や智()は暢子の働き過ぎを心配する。

沖縄やんばるでは、優子()、良子、歌子も暢子を心配していて、暢子のためにとある決断をする。

お店を出すって大変そうね。

【出演】

103話(8月31日)

ちむどんどん103話
(C)NHK

歌子が突然、沖縄やんばるから歌子が上京してきた。

しばらくの間、東京で暢子を手伝うことにしたのだ。

智()や三郎()たちも集い、歌子の歓迎会が行われる。

だが歌子はそこでショックな会話を聞いてしまう…。

その頃、やんばるでは良子が石川()からアドバイスを受けて給食の改良に取り組む。

歌子がショックなこと?智に好きな相手でもできた?

【出演】

104話(9月1日)

ちむどんどん104話
(C)NHK

暢子のもとに、三郎から「智が事故で瀕死」と連絡が来た。

暢子は和彦、歌子らと病院にかけつける。

だが、実際には誤解の連鎖が招いた連絡だったことが分かる。

その事件を契機に歌子と智の距離は縮まる。

賢秀()は清恵()と東京に出張中、意外な人物に遭遇する。

誤解の連鎖ってどういうこと?

 

歌子が本気で心配して、智に思いが伝わるのかな

予告で賢秀と清恵がフォンターナでデートしてたな。

意外な人物って予告のガラの悪そうな長身男性?清恵の元彼かな?

【出演】,髙嶋政伸,

105話(9月2日)

ちむどんどん105話

暢子の沖縄料理店『ちむどんどん』がついにオープン。

矢作、歌子が良く働き、店は入れ替わり立ち代わり客が入って賑わった。

さらに暢子は雑誌の取材を受けることに。「お客さんがまた増える」と喜ぶ暢子。

和彦の母・重子()も店を訪れてくれた。

その頃、沖縄やんばるでは、良子が取り組む『うまんちゅ給食』が2度目の挑戦を迎える。給食室には強力な助っ人が登場して…。

予告で優子が紙芝居してたから、助っ人は優子?

【出演】


ちむどんどん第21週のあらすじネタバレはここまで。

【ちむどんどん】第21週の事前レビュー

【ちむどんどん】第21週の事前レビューです。

第21週の見どころ

第21週の見どころは以下の3つ↓

■ちむどんポイント

  1. 自分の気持ちに思い悩む智。
  2. ちむどんどん、いよいよオープン。
  3. うまんちゅ給食に、心強い助っ人。

第21週で「ちむどんどん、いよいよオープン」です。暢子が過労ぎみのようですが、これは歌子の上京で解決すると思います。

「うまんちゅ給食に、心強い助っ人」は、おそらく優子さんが助っ人に入ると予想します。

ちむどんどん紙芝居
(C)NHK

予告動画と予告アイテムによると、紙芝居「ながいき 長寿の島・沖縄」を使って子供たちの興味を沸かせるのだと思います。沖縄の地元の野菜を紹介する内容でしょうか。

以下は、「自分の気持ちに思い悩む智」について着目して予想・見どころ解説していきます。

自分の気持ちに思い悩む智

ちむどんどん・ネックレス
(C)NHK

まだ沖縄の場面で、智が歌子()にネックレスをプレゼントします。

けれど、別の予告映像で歌子は「もう帰って!」とお怒りモード。背景の部屋からして、歌子の上京後のことか?

ストーリーのカギを握る「ちむどんアイテム」としてネックレスが取り上げられており、キーアイテムになるもよう。

おそらく智が歌子に思いを告げていいのか悩むのだと思います。

智は歌子の姉・暢子のことを好きだったので、関係を変化させることが気まずいのかも。

それに振り返れば、兄・妹みたいな関係でずっときたので、まず装飾品のプレゼントをして少しずつ近づきたいのでしょうか。

101話放送後ネタバレ:智は戸惑う歌子に、暢子にも同じネックレスを渡したと言ってごまかして、歌子にプレゼント。おそらく嘘だと思いますが…。

智が仮病作戦か?!

智は事故で瀕死の状態・・・と三郎が暢子たちに言いますが、誤解でした。

この展開、歌子が倒れたけど仮病だった作戦を思い出しませんか?

智は、歌子が自分のことをどう思ってくれているのか、確かめたいのかも。

だから仮病作戦を「お返し」して、歌子が心配してくれるか探ってみた?!

いや、三郎も巻き込まれているし、「誤解」ということなら本当にケガはしたのかもしれません。

でも大したケガじゃなかった?

だけど、智が三郎に少し大げさに言って欲しいと頼んだら、「瀕死」の重体と暢子に伝わってしまったとか(笑)(予想です)

予想するにしもて茶番すぎますが、この朝ドラならあり得るかも?果たして…。

104話放送後ネタバレ:智の重体は仮病作戦ではありませんでした。トラックに轢かれそうになった(当たってない!)という話を、あまゆ店主が「トラックに轢かれて頭を打った」と誤解。三郎が話をさらに勘違いして暢子に報告したようです。人騒がせな展開でした。

第20週<< >>第22週

画像出典:NHK

コメント