【24 JAPAN/日本版】の視聴率と最終回ネタバレ!結末は原作と違うハッピーエンド!?

【24 JAPAN/日本版】の視聴率と最終回ネタバレ!結末は原作と違うハッピーエンド!?

この記事でわかること
  • 【24 JAPAN/日本版】の視聴率一覧
  • 全話のあらすじネタバレ
  • 最終回ネタバレ・結末予想

ADVERTISEMENT
  1. 【24 JAPAN/日本版】の視聴率一覧
  2. 【24 JAPAN/日本版】の全話あらすじネタバレ
    1. 【24 JAPAN/日本版】1話のあらすじネタバレ
    2. 【24 JAPAN/日本版】2話のあらすじネタバレ
    3. 【24 JAPAN/日本版】3話のあらすじネタバレ
    4. 【24 JAPAN/日本版】4話のあらすじネタバレ
    5. 【24 JAPAN/日本版24】6話のあらすじネタバレ
    6. 【24 JAPAN/日本版24】7話のあらすじネタバレ
    7. 【24 JAPAN/日本版24】8話のあらすじネタバレ
    8. 【24 JAPAN/日本版24】9話のあらすじネタバレ
    9. 【24 JAPAN/日本版24】10話のあらすじネタバレ
    10. 【24 JAPAN/日本版24】11話のあらすじネタバレ
    11. 【24 JAPAN/日本版24】12話のあらすじネタバレ
    12. 【24 JAPAN/日本版24】13話のあらすじネタバレ
    13. 【24 JAPAN/日本版24】14話のあらすじネタバレ
    14. 【24 JAPAN/日本版24】15話のあらすじネタバレ
  3. 【24 JAPAN/日本版24】16話のあらすじネタバレ
  4. 【24 JAPAN/日本版24】17話のあらすじネタバレ
  5. 【24 JAPAN/日本版24】18話のあらすじネタバレ
  6. 【24 JAPAN/日本版24】19話のあらすじネタバレ
    1. 【24 JAPAN/日本版24】20話のあらすじネタバレ
    2. 【24 JAPAN/日本版24】21話のあらすじネタバレ
    3. 【24 JAPAN/日本版24】22話のあらすじネタバレ
    4. 【24 JAPAN/日本版24】23話のあらすじネタバレ
    5. 【24 JAPAN/日本版24】最終回/24話のあらすじネタバレ
  7. 【24 JAPAN/日本版】の最終回ネタバレと結末予想
    1. アメリカ版オリジナルの結末ネタバレ
    2. 日本版の結末予想
  8. 日本版オリジナルの結末にモヤモヤ!

【24 JAPAN/日本版】の視聴率一覧

話数日本版視聴率
1話(10/9放送)7.7%
2話(10/16放送)5.3%
3話(10/23放送)4.5%
4話(10/30放送)
全話平均視聴率5.83%
視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区、世帯

【24 JAPAN/日本版】の全話あらすじネタバレ

【24 JAPAN/日本版】の全話あらすじネタバレをまとめていきます。

【24 JAPAN/日本版】1話のあらすじネタバレ

CTU(テロ対策ユニット)は日本初の女性大統領候補・朝倉麗()の暗殺テロ計画阻止に乗り出す。獅堂現馬()は郷中東京本部長(村上弘明)から内通者の特定という極秘任務を命じられる。そんな中、獅堂の娘・美有(桜田ひより)が夜遊びに家を抜け出す。

【24 JAPAN/日本版】2話のあらすじネタバレ

テロリストの美人工作員・七々美()は、麗(仲間由紀恵)を撮影予定のカメラマンからIDパスを奪い、旅客機を爆破する。郷中東京本部長(村上弘明)はテロリストの手がかりとなるカードキーを手に入れるがテロリストに狙われ、獅堂に助けを求める。六花()と函崎(神尾佑)が捜索するなか、美有(桜田ひより)は夜遊び相手がヤバい奴らだと気づき始める。

【24 JAPAN/日本版】3話のあらすじネタバレ

郷中東京本部長(村上弘明)が命がけで獅堂(唐沢寿明)に残したカードキーに朝倉麗の情報を入力していたのは、伊月()のパソコンだった。内通者は伊月なのか…。獅堂はショックを受けつつも追及する。誘拐された美有(桜田ひより)は寿々(柳美稀)を連れて逃げる。一方、朝倉家は家族のスキャンダルが報道されると知り、麗は真実を確かめようとする。

【24 JAPAN/日本版】4話のあらすじネタバレ

単独行動をとる獅堂(唐沢寿明)を伊月(栗山千明)がサポートするのが気に入らない南条(池内博之)は、鬼束支部長()に獅堂の解任を要請。鬼束は内部調査をするためCTUをロックダウンする。獅堂はカードキーから解析された謎の住所に向かい、銃撃される。六花(木村多江)と函崎(神尾佑)は美有(桜田ひより)を探す途中、スピード違反で捕まる。

【24 JAPAN/日本版24】6話のあらすじネタバレ

病院で寿々(柳美稀)の手術経過を待つ獅堂六花(木村多江)と函崎要吾(神尾佑)。獅堂現馬(唐沢寿明)は、神林が陳元(渋谷謙人)に始末させようとした死体の身元を伊月(栗山千明)に調べさせる。朝倉麗(仲間由紀恵)はスキャンダルをもみ消した犯人を知り愕然とするが、選挙参謀の長田(綾田俊樹)は選挙に勝つにはすべて公表するべきだと進言する。

【24 JAPAN/日本版24】7話のあらすじネタバレ

ニセ函崎と同行する六花(木村多江)は、意外と冷静にピンチを切り抜ける方法を考える。その頃美有もまたKENとアジトからの脱走を計画。神林に操られる獅堂(唐沢寿明)はカードキーをすり替え、思いがけない行動に!朝倉家では麗(仲間由紀恵)が子供達の説得を試みていた。

【24 JAPAN/日本版24】8話のあらすじネタバレ

六花(木村多江)と美有(桜田ひより)は再会。2人の誘拐と生存を確認した獅堂(唐沢寿明)は神林(高橋和也)に逆らえず、暗殺テロが計画されている朝倉麗の朝食会会場へ。麗(仲間由紀恵)のスピーチが始まり、2年前の事件について話そうとした瞬間、銃声が!CTUでは伊月(栗山千明)と南条(池内博之)が内通者の菫(朝倉あき)を追及する。

【24 JAPAN/日本版24】9話のあらすじネタバレ

朝倉麗暗殺テロの容疑者になってしまった獅堂(唐沢寿明)は、連行される途中に大脱走!アジトの収容所で寄り添い合う六花(木村多江)と美有(桜田ひより)に魔の手がのびる。南条(池内博之)と伊月(栗山千明)に厳しく追及される菫(朝倉あき)が衝撃の行動に出る。

【24 JAPAN/日本版24】10話のあらすじネタバレ

逃亡を続ける獅堂(唐沢寿明)はやっと六花(木村多江)と美有(桜田ひより)と話すことができ、居場所を突き止めるヒントを聞き出そうとするが、市来が執拗に携帯電話を探しにやってくる。神林(高橋和也)のテロ失敗を冷酷に責めるアンドレ(村上淳)、神林に金の橋渡しをするテッド福井(飯田基祐)は何者なのか…。朝倉麗(仲間由紀恵)は自分の支援者たちの暴走に驚愕する。

【24 JAPAN/日本版24】11話のあらすじネタバレ

獅堂(唐沢寿明)はテッド福井(飯田基祐)を脅して六花(木村多江)と美有(桜田ひより)の居場所を追及するが、思わぬ事態に!神林(高橋和也)はアンドレ(村上淳)からクビと人質の殺害を言い渡される。朝倉麗(仲間由紀恵)は上州()と遥平(筒井道隆)の暗躍を知り…。

【24 JAPAN/日本版24】12話のあらすじネタバレ

獅堂(唐沢寿明)は音守(神尾佑)を利用してアジトに潜入。六花(木村多江)と美有(桜田ひより)とついに再会する。KEN(上杉柊平)の助けで逃走をはかるが、神林(高橋和也)に見つかってしまう。朝倉麗(仲間由紀恵)はカウンセラー葵塔子(西丸優子)に命の危険を忠告するが…。

【24 JAPAN/日本版24】13話のあらすじネタバレ

はぐれた家族とも再会し、救い出す獅堂(唐沢寿明)。神林(高橋和也)との一騎打ちで、朝倉麗暗殺計画と獅堂一家を狙う目的を追及する。内通者・朝倉菫の母親も大金を受け取っていた!朝倉麗の支援者たちの恐ろしさに山城まどかはどうする!?新たなるテロリストの正体は!?

【24 JAPAN/日本版24】14話のあらすじネタバレ

妻子を無事に救出した獅堂(唐沢寿明)だが、テロ事件はまだ終わっていない。新たなるテロリストの存在が明らかになり、朝倉家は避難を決意。朝倉麗の暗殺計画は7年前の東南アジアの人質解放事件による獅堂の復讐疑惑が浮上。監禁中に暴行を受けた六花(木村多江)には妊娠の可能性が!?

【24 JAPAN/日本版24】15話のあらすじネタバレ

獅堂(唐沢寿明)をテロ犯と疑う朝倉麗(仲間由紀恵)がCTUに。テロリストは7年前の「夜のとばり作戦」の標的・ビクター林関係者の復讐と判明して、獅堂と麗は手を結ぶ。諜報員の番場(六角精児)と連絡をとるが…。六花(木村多江)は妊娠発覚と夫の不倫相手・伊月(栗山千明)との対峙で不安定になる。

【24 JAPAN/日本版24】16話のあらすじネタバレ

麗(仲間由紀恵)の選挙スタッフに協力を請い、アレクシス(武田航平)に罠を仕掛けようとする獅堂(唐沢寿明)。隠れ家で聴取を受ける六花(木村多江)は、どうしても伊月(栗山千明)に冷静になれない。六花と美有(桜田ひより)に再びテロリストの魔の手が迫り、逃亡する2人にさらなる悲劇が!

【24 JAPAN/日本版24】17話のあらすじネタバレ

アレクシス(武田航平)に罠を仕掛ける三保が予期せぬ行動に出て、動揺する獅堂(唐沢寿明)や麗(仲間由紀恵)。六花(木村多江)は行きつけのカフェによく同行していた浜畑医師に再会するが…。六花とはぐれた美有(桜田ひより)はKEN(上杉柊平)を頼りに、隠れ家へと押しかける。

【24 JAPAN/日本版24】18話のあらすじネタバレ

アレクシス(武田航平)の代わりに謎の取引現場に向かう獅堂(唐沢寿明)たち。しかし応援部隊のリーダーが因縁のネチネチ男・張本(浜田学)だった!獅堂はまたもや味方に足を引っ張られるのか。六花(木村多江)を迎えにきた浜畑(西村直人)は不倫相手?美有(桜田ひより)もまたトラブルに巻き込まれ、朝倉家にも動きが…。

【24 JAPAN/日本版24】19話のあらすじネタバレ

アレクシス(武田航平)が停電を依頼していた御殿場のある地区を捜査する獅堂(唐沢寿明)と鬼束(佐野史郎)。六花(木村多江)は浜畑(西村直人)と一緒に記憶を取り戻すため自宅に向かうが、そこにはテロリストが!美有(桜田ひより)は薬物取引に巻き込まれ…。

【24 JAPAN/日本版24】20話のあらすじネタバレ

アレクシスが計画していた7時20分に御殿場ではいったい何が起きるのか。獅堂(唐沢寿明)はついに因縁の相手「夜のとばり作戦」で死んだはずのビクター・林(竜雷太)と対決する!記憶を取り戻した六花(木村多江)ととばっちり逮捕された美有(桜田ひより)の運命は?

【24 JAPAN/日本版24】21話のあらすじネタバレ

獅堂(唐沢寿明)はビクター林(竜雷太)を移送中、アンドレ一味に襲撃されて大ピンチ! 朝倉麗(仲間由紀恵)の選挙は絶好調。警察の留置所にいる美有(桜田ひより)は釈放されるのか…。

【24 JAPAN/日本版24】22話のあらすじネタバレ

獅堂(唐沢寿明)も美有(桜田ひより)もビクター林(竜雷太)の手の内に。ビクターは鬼束(佐野史郎)にアレクシスと獅堂の交換取引を持ちかける。獅堂を見捨てそうなCTUと鬼束に六花(木村多江)と水石(栗山千明)が猛抗議。当選確定となり、勝利を喜ぶ朝倉麗(仲間由紀恵)には遥平(筒井道隆)がなぜか罠を仕掛け始める。

【24 JAPAN/日本版24】23話のあらすじネタバレ

美有(桜田ひより)を助けるためにビクター林(竜雷太)の命令で朝倉麗(仲間由紀恵)に接近する獅堂(唐沢寿明)。第2のテロ作戦とは!?麗は遥平(筒井道隆)のハニートラップに引っかかってしまうのか。混乱と緊張の中、逃亡をはかる美有の運命、六花(木村多江)の話に獅堂が涙した理由は?第二の内通者の正体がいよいよ明かされる!

【24 JAPAN/日本版24】最終回/24話のあらすじネタバレ

朝倉麗(仲間由紀恵)のテロ成功を偽装する獅堂(唐沢寿明)。しかしその情報は第2の内通者により筒抜けだった。美有(桜田ひより)が殺されたと聞いた獅堂(唐沢寿明)は、ビクターたち林一族を一網打尽に。菫(朝倉あき)殺害の映像から浮かび上がった内通者の正体は!?獅堂は、美有と六花(木村多江)と再び抱き合えるのか…。

【24 JAPAN/日本版】の最終回ネタバレと結末予想

オリジナルの【24 Twenty four】のシーズン1は、伝説に残るバッドエンドで幕を閉じました。

アメリカ版オリジナルの結末ネタバレ

最終回でテロリストたちを一掃し、家族と再会できると信じて帰ってきたジャックは、信じられないものを目にします。

それは、最愛の妻・テリーの遺体。ドイツのスパイだったニーナは逃亡する際に、「ドイツと繋がる手がかりは一切残すな」と言われ、ドイツ語を話すところを聞かれてしまったテリーを撃ち殺してしまうのです。

テリーを殺したのは単に仕事のためなのか、テリーという女がうざかったからなのかはわかりません。

別居中にニーナとジャックが交際していたのを知ったテリーは、何かとネチネチとニーナにからみついたり、最後にはジャックとの子供の妊娠も明かしていました。ニーナにとってジャックとの関係はスパイ活動の一環だったかもしれませんが、テリーにイライラしていたことは間違いない。

私情もからんで殺したのだと思います。

日本版の結末予想

実は、オリジナルの【24 Twenty four】には別の結末が用意されていたと言われています。

もうひとつの結末は、テリーも助かって、バウアー家もみんな揃ってハッピーエンドというもの。

日本版ではオリジナルとは異なり、このハッピーエンドという結末をとると予想します。

理由その1 六花の妊娠はない
オリジナルでは、テリーはジャックとやり直そうとします。それはジャックとの間に子供を授かったから。離婚を恐れていたジャックは涙を流して大喜び。2人はもう一度やり直そうと誓い合います。

しかし日本版でジャックの妻テリー役に相当する六花を演じる木村多江は、1971年3月16日 生まれの49歳(2020年11月現在)。超高齢出産になってしまうので、さすがに「妊娠してやり直す」という結末はないでしょう。

六花の妊娠が発覚しました。そうなるとやはり最後は殺されてしまうのか!?それとも現馬、六花、美有と生まれてくる赤ちゃんの4人でやり直そうというハッピーエンドになるのでしょうか。

理由その2 六花(木村多江)がテリーほどうざくない
「24 テリー」で検索すると「うざい」というキーワードが出てくるほど、テリーはかなりねっとり系でうざいキャラですが、六花は序盤ではそれほどでもありません。木村多江が自信はなさそうだけどどこかしっかりした奥さんに見えるんですよね。

原作通り伊月(栗山千明)が内通者だとして伊月が六花を殺すシーンが浮かばないんですよね。年齢差もあり、伊月は若くてキレイ(木村多江さんももちろん美人ですが)。妊娠の件もないだろうし、そんなにねっとりでもないし、伊月は六花をライバル視するのかどうか…。

もちろん証拠隠滅のために殺すというのはあるでしょうが…。

理由その3 視聴率が右肩下がりで続編の可能性なし
大ヒットドラマのリメイクで期待感も大きかった【24JAPAN】ですが、視聴率が7.7%、5.3%、4.5%と右肩下がりなので、続編はないでしょう。続編がない場合、オリジナルと同じように六花が殺されるというバッドエンドで終わったら、後味が悪すぎます。

以上のことから、今回はハッピーエンドで終わると予想します!オリジナルをなぞりすぎているので、最後はあっと驚くハッピーエンドで終わらせて、原作ファンも納得させてほしいですね。

日本版オリジナルの結末にモヤモヤ!

日本版では原作とは少し異なる結末だということで、原作の選択肢のひとつでもあったというハッピーエンド、つまり獅堂家3人が生き残るという展開を期待していましたが、なぜか原作よりモヤる展開に!

最後まで水石への嫉妬を無防備に出しまくった六花が水石に殺されます。アメリカ版では、ニーナがテリーに嫉妬を感じていたかはよくわかりませんでしたが、日本版では水石が六花が「うざい」という感情をむき出しにしていた表現となっていました。

そこはある意味スッキリしたところですが、爆弾に吹き飛ばされた獅堂が結局死んだのか、生きているのかはグレーな結末となり、モヤモヤが残りました。

やはりここはハッピーエンドで3人家族が揃う結末にしてほしかったですね!

なんだかんだとツッコミまくりでしたが、半年間毎週楽しんで観させていただきました。みなさん、お疲れ様でした。そして毎週のドキドキをありがとうございました!

コメント