【正直不動産】のあらすじネタバレを最終回まで! 山Pハマり役、高評価で続編へ!?

正直不動産2話

【正直不動産】のあらすじネタバレを最終回まで! 山Pハマり役、高評価で続編へ!?

主演ドラマのあらすじ・ネタバレを最終回までまとめていきます。

正直営業に邁進する永瀬と月下は、悪徳ミネルヴァ不動産に勝てるのか!?

早くも続編期待の声が上がっている【正直不動産】のあらすじ・ネタバレ・結末予想について!

【正直不動産】のネタバレ一覧

【正直不動産】のあらすじ・ネタバレを一覧にまとめていきます。

1話

正直不動産1話

あらすじ
嘘八百、口八丁で営業成績ナンバー1、タワマン暮らしで高級車を乗り回していた登坂不動産のエース営業マン・永瀬財地()。和菓子職人・石田(山崎努)の土地の地鎮祭で古い祠を壊してしまってから、ウソがまったくつけなくなる。正直な営業をするしかなくなった永瀬は、新入社員・月下咲良()の指導係も受け持ちながら、何とか営業成績を上げようと奮闘するが…。

ネタバレはこちら↓↓

2話

正直不動産2話

あらすじ
祟りで嘘がつけなくなった営業マン・永瀬財地()の成績は落ちまくり。ナンバー1の座を後輩の桐山()に奪われて焦る。カスタマーファーストで誠意ある営業を続ける月下()もなかなか成約できない。ある日、桐山から担当を受け継いだ永瀬は成績アップのチャンスと喜んで引き受けるが、その物件には家賃トラブルが発生してしまう。

ネタバレはこちら↓↓

3話

正直不動産3話

あらすじ
永瀬財地()は3年前に高級マンションの購入にペアローンを組ませたセレブ夫婦から、離婚のために売却を依頼される。初めての店舗物件を任された月下()は、駄菓子屋をやりたいという老夫婦のため、会社の太客で社長とも懇意にしているオーナーのマダム()に値下げ交渉をする。永瀬と銀行員・美波()の恋愛にも進展が…!?

ネタバレはこちら↓↓

4話

正直不動産4話

あらすじ
登坂社長()が今月ナンバーワンの成績を収めた営業にはインセンティブを2倍にすると宣言し、俄然やる気を出す永瀬財地()。月下()のもとには、なぜか「事故物件に住みたい」という老婦人()が現れて…。

ネタバレはこちら↓↓

5話

正直不動産5話

あらすじ
登坂不動産の前をうろつく謎の紳士(加藤雅也)。それは月下()の父だった!父の引越し先を探そうとする月下だが、ミネルヴァ不動産の花澤()と西岡(伊藤あさひ)が割り込んで、強引に成約させようとする。その物件が欠陥住宅ではないかと睨む永瀬財地()は、月下とともに内見中の物件に急ぐ!

ネタバレはこちら↓↓

6話

正直不動産6話

あらすじ
永瀬()は、スパイ疑惑のある桐山()とコンビを組み、建築条件付き土地の大型案件を担当する。建設現場で2人が直面したのはずさんな工事だったが、その裏には、元請けに支配される下請け工務店の切実な事情があった。永瀬は工事の手伝いをしながら信用を勝ち取っていく。

7話

正直不動産7話

あらすじ
永瀬財地()は、光友銀行の榎本()から家の売却を考える顧客のもとに付き合ってほしいと頼まれる。それは顧客にリバース・モーゲージを契約させるためだったが、永瀬は老齢になってから借金を抱えることになるリスクを強調してしまう。売主にも売却を迷う家族の事情があり…。

8話

正直不動産8話

あらすじ
永瀬財地()は、業界の懇親会で紹介された不動産屋から、5億の大型案件について相談される。「お前が信じるなら」と登坂社長()から任された永瀬は月下()とコンビで担当。相手はすぐにでも売りたいようで、契約をとったも同然とほくそえむ永瀬だが、何かが引っかかる。一方、永瀬を本気で狙うことにした榎本()は月下に永瀬の情報を収集させる。

9話

正直不動産9話
(C)NHK

あらすじ
オンボロアパート暮らしが榎本()にバレてしまった永瀬()。2人が急接近!? 登坂()に恨みを持つミネルヴァの鵤()が顧客だけでなく人員まで奪い取り、登坂不動産は創業以来のピンチに!鵤が執拗に潰しにかかる理由=2人の因縁がついに明かされる!

10話/最終回

正直不動産最終回
(C)NHK

あらすじ
ミネルヴァ不動産に全面戦争を仕掛けられた登坂不動産は大ピンチ。ウソさえつければ、このピンチを救える。元に戻してほしいと神社で祈願した永瀬()は、ウソがつけるようになり営業成績アップ、榎本()ともうまくやろうとするが…。

【正直不動産】の結末予想

【正直不動産】の結末を予想していきます。

正直営業で顧客の信頼を得て、成績アップをしていく永瀬だが、同僚の桐山や、ライバル社・ミネルヴァ不動産の鵤(いかるが)社長をはじめ、悪徳営業で暴利をむさぼる営業マンたちが邪魔をする。

永瀬が勤める登坂不動産とミネルヴァ不動産には、社長同士に長年の因縁があり、鵤は登坂を恨んでいるのです。クセモノだらけの営業が、あの手この手で悪徳営業を仕掛けてきますが、永瀬は正直営業でナンバー1を目指します。

ドラマの後半は、永瀬+登坂不動産VSミネルヴァ不動産の対決となると予想。

原作はまだ連載中なので、永瀬がコツコツと勝利を治めつつも最終決着はつかない形で続編を匂わせて終了となるのではないでしょうか?

原作には個性的でトラブルメーカーなキャラが続々登場しているので、今回の全10話だけではもったいない。ぜひシリーズ化してほしいですね。

記事内画像出典: ドラマ公式サイト

コメント