【ラジエーションハウス2】全話ネタバレ・あらすじを最終回まで!灰島院長との対決の行方は?

ラジエーションハウスⅡ 1200

【ラジエーションハウス2】全話ネタバレ・あらすじを最終回まで!

2021年秋のフジテレビ月9ドラマは【ラジエーションハウス2】。放射線技師の活躍を描いた前作の続編で、主演は引き続きさん。

ラジエーションハウスは新院長の灰島の手によって大幅に縮小、最高のチームは解散に!

解散の原因は主人公のせい?

今回の記事では考察を交えつつ【ラジエーションハウス2】の全話ネタバレ・あらすじ最終回までお届けします。

【ラジエーションハウス2】配信情報

【ラジエーションハウス2】はFODプレミアムで配信中。

さらにFODプレミアムではシーズン1、キャスト陣の素顔や撮影の裏話に迫った特別企画【裏ジエーションハウス】も配信。


ADVERTISEMENT

【ラジエーションハウス2】ネタバレ・あらすじを最終回まで

【ラジエーションハウス2】主役回とゲストの早見表

各話のレギュラーの主役回とゲストを早見表にまとめました。話数をクリックすると詳しいネタバレ・あらすじに飛べます。

話数その話の主役ゲスト
前作のあらすじ
1話五十嵐唯織(
甘春

賀屋壮也(かが屋)
2話広瀬裕乃(長野蒼大

白鳥玉季
3話軒下吾郎(
萩原利久
温水洋一
4話黒羽たまき(臼田あさ美
忍成修吾
5話小野寺技師長(上島竜兵(ダチョウ倶楽部)
登坂淳一
6話辻村駿太郎(片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
7話悠木倫(矢野聖人)
8話広瀬裕乃(
安藤ニコ
おかやまはじめ
9話田中福男(

厚切りジェイソン
10話大森渚(
鏑木副院長(浅野和之)
伊藤歩
最終回灰島院長(髙嶋政宏)
五十嵐唯織(
甘春
特別編広瀬裕乃(
オカダ・カズチカ

【ラジエーションハウス2】前作のあらすじ

五十嵐唯織()はコミュニケーションに難はありながらも天才的な読影能力と医師免許を持つ射線技師。

幼馴染の甘春)と交わした“放射線技師としてサポートする”という約束を果たす為、彼女が働く甘春総合病院にやってきた。だが、は唯織のことを覚えておらず険悪な雰囲気に。

さらには放射線技師を下に見ており、技師達もプライドの高い彼女を煙たがっていた。

それでも唯織は自身の能力を駆使して様々な患者の命を救う。そして、や新人放射線技師の広瀬裕乃()、放射線技師長の小野寺俊夫()らラジエーションハウスの仲間たちとの信頼を築いていく。

そんな中、唯織は恩師であるピレス教授から人工知能(AI)を使った最新の読影補助ソフトの開発プロジェクトに誘われ、甘春総合病院を去る決断をする。

別れ際、と“あなた(唯織)が手出しできないくらい優秀な放射線科医になってみせます。だから……必ず戻ってきてください”という新しい約束を交わして。

【ラジエーションハウス2】1話ネタバレ

あらすじ

2年後、プロジェクトが一段落した唯織は日本に帰国。との約束を果たす為に甘春総合病院に戻ろうとする。

ところが甘春総合病院は大きく様変わり。

院長だった大森渚()は循環内科の医師になり、新院長の灰島将人(髙嶋政宏)が就任。灰島は病院経営の合理化を掲げ、 読影は全て外部委託。 ラジエーションハウスの規模は大幅に縮小されてしまった。

黒羽たまき()、軒下吾郎()、威能圭(丸山智己)、悠木倫(矢野聖人)らかつての仲間はすでに去り、別の病院に移動。

放射線技師長の小野寺には認知症の兆しが見えていた。

さらに創業者の娘で後継者になるはずのすらも甘春総合病院からいなくなっていた。

そんな状況の中、ヴァイオリニストの宝生真凛がリサイタル中に失神。その場にいた灰島は宝生を甘春総合病院に緊急搬送する。

一方、仕事を終えたは森迫由美(森カンナ)という妊娠中の女性が腹痛に襲われている場面に遭遇。

が救急車を呼ぼうとする中、そこに唯織が現れて…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】2話ネタバレ

あらすじ

や技師全員が復帰し、ラジエーションハウスはかつての賑わいを取り戻す。

そんな中、陸上大会中にてんかん発作を起こして転倒し、頭部を強打した小学生のCT検査依頼が入る。

患者の速川走太(長野蒼大)は陸上のオリンピック選手の両親の下に生まれた将来有望のサラブレッド。以前から甘春総合病院の脳外科に通院中だったが、薬物療法が上手くいかなくなっていた。

)は外科手術を選択する可能性に言及。唯織()も治療の選択肢を増やす為の詳しい検査を提案。

その後、は走太の両親の一郎()と叶恵(入山法子)に手術の可能性を伝える。だが、一郎は歩けなくなる可能性がある手術を受けさせるのは拒否してしまう。

一方、裕乃()は患者の柳田哲平(きたろう)の検査を担当。だが、柳田は必要以上に騒ぎ立て裕乃を困らせてしまう。

裕乃は「世の中には治したくても治せない人もいるのに…」と憤りを感じてしまい…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】3話ネタバレ

整形外科医の辻村()は)に10年に渡る想いを明かし、「好きだ」と告白する。辻村は「焦らなくていい」とからの返事は待つことにする。

翌日、辻村は恋のライバルである唯織()に「(想いを伝えて)僕の方が一歩リードです」と余裕の態度。デートの上に告白までされ、唯織は激しく動揺してしまう。

恋模様が動き出す中、軒下()は苛立っていた。どうやらマッチングアプリで知り合った女性にデートをすっぽかされたとのこと。

その後、軒下は入院患者・荒井和真(萩原利久)のレントゲンを撮影。すると和真に付き添っていた幼なじみの宮本すみれ()が軒下に声を掛ける。すみれこそデートをするはずの女性だった。

すみれがデートに来なかったのは和真を病院に送り届けていた為。すみれは軒下に謝罪すると共に改めてデートに誘う。

一方、唯織は激しくせき込んで倒れてしまった外来患者・丸井耕吉(温水洋一)のレントゲン検査を行う。右下肺には腫瘤(しゅりゅう)影があり、50年に渡る喫煙が原因の様子。

デート当日、軒下はお相手が清楚系の上に絶世の美女というまたとないチャンスに息巻く。だが、すみれには誰にも言えない秘密があって…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】4話ネタバレ

あらすじ

たまき()の母・るり子()がラジエーションハウスを尋ねてきた。

るり子は未だに独身を貫いている娘を心配し、親同伴の見合い話を持ってきた。

さらに唯織()にも結婚話を持ち掛けられて、たまきはイライラを募らせる。

たまきは「誰とも結婚する気がないから」と強気に出るが、るり子も負けじと「いま結婚しないと、一生独身で孤独死まっしぐら!」と言い返す。

そんな中、堀田成美(臼田あさ美)という女性が腹痛を訴えて、甘春総合病院に救急搬送されてくる。成美は弁護士の夫・誠司(忍成修吾)と2人の子供と絵に描いたような幸せな家庭を持っていた。

成美のレントゲン写真を見た)は便秘と判断。唯織は40歳であることも考慮し、大腸がんを疑う。それを受けて、は成美に詳しい大腸検査を勧めるのだが。

一方、るり子が転倒し頭を強く打ってしまい...

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】5話ネタバレ

あらすじ

院長の灰島(髙嶋政宏)は新たな経費削減方針を打ち出し、技師長の小野寺()に「技師の中から1人リストラするように」と命じる。

小野寺はその命令を拒否する。代わりの条件としてプレミアム人間ドックを導入し、収益を上げるように指示された。

唯織()、)、裕乃()、田中()、小野寺が代表して箱根にあるプレミアム人間ドックを運営する病院へ見学に。

最高級のサービスに大満足のメンバー達。だが、「金がないとやっていけない」と心変わりした小野寺に違和感を感じる。

その矢先、人間ドックを受けていた患者が苦しみだしてしまい…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】6話ネタバレ

あらすじ

唯織()の恋のライバルである辻村()が「重要な病気を見落とした」として医療過誤で訴えられてしまう。

辻村を訴えた弁護士の武藤健(片寄涼太)がラジエーションハウスにやってきた。精密検査の名目で甘春総合病院のスタッフや設備を調べていた様子。

武藤は「エリートである医師は過ちを認めず、保身の為には何でもする」と敵意丸出し、唯織たちに情報提供を呼びかける。

だが、「地位や名誉とは無縁のスタッフならば言い出しやすいはず」とどこか技師を下に見ている態度。これには裕乃()やたまき()も反発する。

なぜ武藤は医師を敵視しているのだろうか?それには深い理由があり…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】7話ネタバレ

あらすじ

悠木(矢野聖人)は副院長の鏑木(浅野和之)から「もっと患者さんへの愛想を良くするように」と注意を受ける。

だが、悠木は「そんなことよりも勉強して技術を磨き、時間通り正確な検査をする方が大事。それが患者の為になる」と反発。

そんな中、悠木は謎の腰痛を訴えて入院することに。そこで末期がんの患者・今井陽一()と知り合う。

今井は痛みを和らげる緩和ケアをしており、残された時間を自分らしく生きようとしていた。

一方、 )の父親の正一()が突然尋ねてきた。正一は唯織()とに1枚の画像を見せ、末期のすい臓がんであると告げる。

最後まで患者ではなく、医師であり続けたいと願う正一。は別の病気である可能性を信じたいが…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】8話ネタバレ

あらすじ

裕乃()は自分の頭皮に10円ハゲを発見、ショックを受けてしまう。ストレスが原因だろう。

そんな中、裕乃は高校時代の担任だった熊田太志(おかやまはじめ)から「母校での講演会で放射線技師の仕事について話して欲しい」と頼まれる。

さらに唯織()から参考として)のインタビュー記事を渡される。その中のは生き生きしていた。「それに比べて自分は...」と劣等感を感じてしまう裕乃。

一方、唯織は熊田の教え子の女子高生・花倉乃愛()を検査する。3ヵ月ほど前から急にふらつくようになったとのこと。

唯織は違和感を感じ、乃愛に「ウィッグを付けてませんか?」と尋ねる。しぶしぶ乃愛はウィッグを外すがその髪は白髪交じりで...

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】9話ネタバレ

あらすじ

)は唯織()から言われた「僕がずっと心から尊敬している医者は、あなたですから…」という言葉が頭から離れない。

「自分は彼の言うような医者になれているのだろうか?」と思い悩むは放射線科の世界的な権威ピレス教授が留学生を募集しているのを発見する。

一方、田中()は自分の仕事に対する甘さを指摘され、ふてくしてしまう。

ある日、医療メーカーの営業マン・山田福造()がラジエーションハウスに売り込みにやってくる。だが、結果は今ひとつ。

そんな不幸続きの山田に田中は自分の境遇を重ねて意気投合。新しい仕事を紹介され、食らいつく。

唯織は山田の左耳が聞こえづらくなっているのでは?と考えて…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】10話ネタバレ

あらすじ

大森()は、503号室に入院中の妊婦・池田しずく(伊藤歩)のお腹の中にいる胎児の心エコー画像を唯織()達に見せる。

この胎児は心臓と肺が繋がっておらず、血液が行かない。産まれても数日の命だ。

大森は「心臓カテーテル治療を行なう為に力を貸して欲しい」と頼む。だが、院長の灰島(髙嶋政宏)は「前例がない」と行いやすい外科手術を指示、大森を担当から外してしまう。

灰島の言い分も最もであり、なぜ大森は心臓カテーテル治療にこだわるのだろうか?

一方、は外来で来ていた男性・郷田一平()から「会ったことがないか?」と呼び止められて…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】最終回ネタバレ

あらすじ

小学校の同級生だった郷田一平()との再会をきっかけに)は唯織()と過ごした幼少期の記憶を思い出しかける。

だがその直後、郷田が意識を失って倒れてしまう。郷田は左中大脳動脈に血栓閉塞、さらに目や皮膚、内臓に至るまで全身に疾患を抱えていた。

一方、院長の灰島(髙嶋政宏)が新しい予算配分案を打ち出す。各科の収益を過剰に競わせる制度で、医師たちは反発する。

灰島がここまで病院の利益にこだわる理由は一体?

そして、灰島は「一人の患者に時間をさけない、患者を今すぐに転院させなさい」と命じる。

の決断は?唯織との幼い日の約束の行方は?【ラジエーションハウス2】完結。

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】特別編ネタバレ

あらすじ

)はついに幼い日に唯織()と交わした約束を思い出し、その約束を果たすためにワシントンへ留学する。

放射線科医の権威・ピレス教授の下で学び、立派な放射線科医になるためだ。

ある日、小野寺()の息子・大樹(田中奏生)がラジエーションハウスにやってくる。冬期講習の催促のためだったが、父と同じ技師の仕事に興味があるようだ。

メンバーは大樹に見学を提案。裕乃()が案内役を任されたが…

ネタバレ

【ラジエーションハウス2】物語の軸の変化

前作の物語の軸は大きく3つ。

  1. 知られざる放射線技師の仕事と対立
  2. の成長とチームワーク
  3. 唯織との恋と幼い日の約束の行方

シーズン1のはプライドが高く、「技師は医師の指示に従って撮影だけをして下さい」など放射線技師を下に見るようは態度。他の技師達も「とりあえず言われた通りにやっていればいい」と仕事に誇りを持てずにいました。

そこにやってきたのが唯織。衝突しながらもや他のメンバーとの信頼関係を勝ち取って行く。

も医者として大きく成長。最高のチームワークとなったところで唯織はある事情から病院を去りました。

そして2年後、新院長・灰島が就任、経営再建の為ラジエーションハウスは解散に!!

【ラジエーションハウス2】の軸は3つに変化するようです。

  1. 灰島院長との対決
  2. メンバーの再集結
  3. 引き続き唯織との恋の行方

【ラジエーションハウス2】最終回を予想

灰島院長との対決はどうなる?

【ラジエーションハウス2】ではドラマオリジナル展開として灰島院長との対立が描かれます。

そもそも経営難の原因は?

灰島院長は甘春総合病院の経営改革を実施、無駄な予算をドンドンと削っている様子。

前作の最終回で唯織は放射線技師でありながら、を助けるために医療行為をしてしまいました。

医師免許を持っているので医師法には触れずに済みましたが、マスコミからのバッシング。甘春総合病院では診断や検査のキャンセルが相次いでしまいます。

唯織はその責任を取る形で去る決意をしました。(アメリカでプロジェクトもありますが。)

ある意味、甘春総合病院の経営難は唯織が引き起こしたともいえます。

かなり唯織の立場は不利な状況。灰島院長との対決はどうなるでしょうか?

灰島が経営再建にこだわる理由は?

第4話にて灰島は甘春総合病院の経営を立て直すために大森の代わりにやってきたと判明。

灰島は経営が安定したら副院長の鏑木に院長の座を明け渡すつもりの様子。つまり、権力を誇示し続けたいわけではない。

となると何としてでも経営を立て直して甘春総合病院を潰したくない理由が?

元々の創業者はの父親。灰島は彼に恩義があって甘春総合病院を守りたいのではないでしょうか?

最終回で判明

灰島がこだわっていたのは「経営難で病院が無くなると誰一人患者が救えなくなるから」でした。

大森渚の秘密と謎の入院患者

こちらもドラマオリジナル展開。

前院長だった大森渚は経営から退き、海外へ留学。循環器内科長として戻ってきました。

そして、503号室の入院患者の女性の面倒を見ています。海外で医師として経験を積んだり、高価な医療機器を入れたのは全てこの患者の為の様子。

この女性は生命維持装置に繋がれていませんが、大森の問いかけには応えられていません(脳死?)。

それでも面倒を見ているのはそれだけ大切な人なのでしょう。

7話で判明

しずく(伊藤歩)という名前のみが判明。

10話で判明

しずくが妊娠している胎児は難病にかかっていると判明。

5年前、大森は同じ病に掛かっていたしずくの赤ちゃんを救えなかった。

今度こそ救うために大森は海外で経験を積んだのでした。

四角関係の行方

幼馴染の唯織とが好きな辻村は積極的にアプローチ、唯織を意識し始めた裕乃、と四角関係も見どころの1つ。

2話、3話で辻村が仕掛ける

ついに辻村がに告白。は辻村の想いに真剣に答えるために返事は保留にして貰う。辻村が大きくリードしている状態。

8話で裕乃に大きな動き

ラジハメンバーの目の前で好きな人がいること、それが叶わぬ恋であることを打ち明ける裕乃。

想いを口にしたことで改めて唯織と向き合う決意をした様子。

ですが、当の唯織は裕乃が想っているのは自分だとは気づいていない。

最終回でついに

ついには唯織が幼馴染であることと約束を思い出す。そして、お互いに「好きです。放射線科医(放射線技師)として働く、甘春先生(五十嵐さん)が」と想いを伝えました。

さらなる発展は劇場版に持ち越しでしょうか?

【ラジエーションハウス2】ネタバレ・あらすじ・最終回まとめ

前作の平均視聴率は12.1%(はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)。

月9の安定した強さを持った医療ドラマの続編ということで【ラジエーションハウス2】にも期待が高まります。

知られざる放射線技師の仕事、灰島院長との対決、唯織との関係など見所満載。

【ラジエーションハウス2】の放送が今から楽しみです、

コメント