【ラジエーションハウス2】7話ネタバレと視聴率!遠藤憲一(エンケン)を心配する声!

【ラジエーションハウス2】7話ネタバレと視聴率!遠藤憲一(エンケン)を心配する声!

【ラジエーションハウス2】7話が2021/11/15(月)に放送されました。

7話は治療の見込みの無い病がテーマ。末期がん患者役で戸塚純貴さんがゲスト出演。

残された時間をどう生きるか?涙腺崩壊間違いなし。

さらに遠藤憲一(エンケン)さんを心配する声が多数寄せられました。

今回の記事では【ラジエーションハウス2】7話のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

【ラジエーションハウス2】配信情報

【ラジエーションハウス2】はFODプレミアムで配信中。

さらにFODプレミアムではシーズン1、キャスト陣の素顔や撮影の裏話に迫った特別企画【裏ジエーションハウス】も配信。


ADVERTISEMENT

【ラジエーションハウス2】7話のネタバレ

悠木は愛想が無い

ラジエーションハウスⅡ 07_2   【ラジエーションハウス2】7話ネタバレと視聴率!遠藤憲一(エンケン)を心配する声!

ラジエーションハウスは昼休憩。技師の悠木(矢野聖人)は昼食の時間も惜しんで勉強を続けていた。

だが、鏑木(浅野和之)から「一部の患者からが愛想がないと苦情が来ている。勤務態度を改めるように」と注意を受けてしまう。

技師長代理のたまき(山口紗弥加)も「もう少し愛想よくしたら?」と注意をする。

が、悠木は「無駄な愛想を良くするよりも時間をきっちり守って正確な検査をする方が患者の為です」と聞く耳を持たない。

治る見込みの無い病気

ラジエーションハウスⅡ 07_1   【ラジエーションハウス2】7話ネタバレと視聴率!遠藤憲一(エンケン)を心配する声!

一方、唯織(窪田正孝)のもとに甘春正一(佐戸井けん太)が尋ねてくる。

補足説明 甘春正一

杏(本田翼)の父親。甘春総合病院の前々院長。

病気が進行したことで引退し、シーズン1で唯織に命を救われた。

現在は離島で小さな診療所を開いて余生を過ごしている。

正一は唯織に1枚の写真を見せ、すい臓がんであると告げる。かなり進行しており、これでは外科手術も難しい状態だ。

そんな中、心筋梗塞を起こした若い男・今井陽一(戸塚純貴)が緊急搬送されてくる。今井は26歳の若さにも関わらず、精巣ガンが全身に転移。抗がん剤治療も効果が無く、今は痛みを和らげる緩和ケアに切り替えていた。

心筋梗塞を起こしたのも、抗がん剤の影響で血管が詰まりやすくなっていたからだろう。

一方、正一は杏にもすい臓がんを告げる。杏は抗がん剤治療を勧めるが正一は拒否。最後まで患者ではなく、医者でいることを願ったからだ。

杏は諦めきれず、別の病気の可能性を探し続ける。

自分らしく生きる

翌日、悠木は激しい腰痛に襲われ、倒れてしまう。X線検査をしたが原因は不明。そのまま入院することになった。

隣は末期がん患者の今井。今井は「俺のこと病院内で有名になってんだだろ」と明るい。今井は残された時間でラーメンを食べつくすのが目標、“ラーメン太郎”という名でSNSで情報発信もしているという。

今井は悠木にイチオシのラーメン屋を勧める。そこは1時間は行列に並ぶ店、「時間が勿体無い、その時間で将来の為の勉強する」と悠木。

今井は「えらい!」としつつも「もし、その将来が来なかったら?みんな、いつ死ぬのかなんて分からない」とする。

だからこそ今井は残された時間を自分らしく生きようとしていた。

ショックを受けてしまう杏

一方、杏はすい臓がん以外の可能性を発見。正一に「詳しい検査を受けて欲しい」と頼み込む。

熱意に押されて検査を受ける正一。だが、他の病気の症状は見られず、すい臓がんで間違いない。

ショックを隠しきれない杏。「私はどうしたら…」と言葉も出ない様子。

話を聞いていた辻村(鈴木伸之)は優しくバックハグ。

ラジエーションハウスⅡ 07_4   【ラジエーションハウス2】7話ネタバレと視聴率!遠藤憲一(エンケン)を心配する声!

辻村「すぐに受け入れられなくて当然だよ。たった一人の大切なお父さんなんだから。」

唯織はその様子を黙って見つめていた。

悠木の心変わり

その後、唯織は入院中も勉強している悠木を発見。腰の痛みは引く気配はない様子。

悠木は今井のことや病気になって感じたことを話す。

悠木「死は誰にもでも身近にあるんだな。僕は愛想よくなんて出来ないし、勉強して技術面で役に立ちたかった。でも焦って無理して病気になって。馬鹿みたいだよな…」

唯織は「原因は僕達が必ず見つけます」と約束する。

悠木の病室に軒下(浜野謙太)たちもお見舞いにやって来る。何だかんだ言って心配な様子。

その様子を見ていた今井は「顔、明るくなってる。治療じゃなくとも何気ない会話だって心を軽くすることも出来る」とする。

確かにその通りだ。だが、悠木は再び激痛に襲われてしまう。

悠木の病

一方、杏は正一に謝ると共に送り出す。正一は「いい仲間に恵まれて、ラジエーションハウスは安泰だ」と励ます。

そこに悠木の容態が急変したと連絡が。杏と辻村は急患に入る。すぐにCT検査が必要だったが、今は点検中で使えない。

苦しそうな悠木。そこに正一がやって来て触診をする。

唯織はゴミ箱に捨てられていた大量のDNAサプリに気づく。悠木が昼食代わりに食べていたもので原因は食べ過ぎによる結石の可能性が高い。

さらに成分はシスチン酸。通常のカルシウム性のものに比べるとX線を通しやすく、検査で映らなかったのだ。

唯織達はCTよりも古いが造影剤を用いたIVP検査を行う。

その結果、悠木の病は尿管結石と判明。正一によるとしっかりと水を取ればよくなるとのこと。

結末

その後、悠木は回復して退院する運びとなり、たまきと話をする。

たまきは悠木の努力を認めつつも、以前に技師長から言われた「技術を目の前の患者と向き合わなくていい逃げ道にするな」という言葉を送る。(たまきも愛想良くするのは苦手)

悠木は有給を取って、(外出許可を取った)今井と共にラーメン屋へ。ラーメンはイマイチだったが、共に過ごす時間は楽しい。

ラジエーションハウスⅡ 07_3   【ラジエーションハウス2】7話ネタバレと視聴率!遠藤憲一(エンケン)を心配する声!

その後、今井は帰らぬ人となった。

悠木の元に再び鏑木がやって来た。「苦情が来ています」と見せられたスマホの画面には生前の今井のSNS。

そこには「甘春総合病院の無愛想な技師といっしょ」の言葉と共に2人の楽しそうな姿が。

その画面を見た悠木の目に大粒の涙が溢れ出す。

杏は正一に「私、お父さん(の判断)を応援する。だから思いっきり楽しんでよね」と告げ、見送る。

医師として患者(悠木)に向き合う姿に感化されたからだ。

正一は唯織に「娘をよろしく頼むよ」と託すのだった。

【ラジエーションハウス2】7話のポイント

  • 悠木の病はサプリの摂りすぎによる尿管結結石
  • 今井は末期がんでも前向きに生きようとしていた
  • 正一も同じであり、杏は応援することを決める

【ラジエーションハウス2】7話の感想

【ラジエーションハウス2】7話は末期がん患者の話。今井さんも正一さんもやりたいこと、自分らしい生き方を見出して精一杯生きていました。

いつどこで大きな病気になったり、事故に巻き込まれたりするかは分からないもの。

だからこそ今ある時間を大切にしたいですね。

遠藤憲一(エンケン)はお休み

小野寺技師長は今回は有給休暇の為お休み。たまきさんに技師長代理を託す時の声のみの出演です。

演じている遠藤憲一(エンケン)さんは来週の予告にも名前なし。

さらに同時期に長年レギュラーだった【ドクターX】も退場。他の仕事が忙しいのでしょうか?

今回の話は「人はいつ何が起こるかわからない」がテーマだったので余計にエンケンさんが心配です。

【ラジエーションハウス2】7話の視聴率

【ラジエーションハウス2】7話の視聴率10.3%でした。

次週予告

次回の【ラジエーションハウス2】は裕乃(広瀬アリス)のメイン回。さらに患者役で吉川愛さんがゲストとして登場です。

2021/11/22(月)21:00~の放送をお楽しみに。

>>6話 8話<<

2021年秋ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント