【ラジエーションハウス2】5話ネタバレと視聴率!麿(登坂淳一)の登場に歓喜!

【ラジエーションハウス2】5話ネタバレと視聴率!麿(登坂淳一)の登場に歓喜!

【ラジエーションハウス2】5話が2021/11/1(月)に放送されました。

ラジエーションハウスにリストラの危機が!小野寺技師長が下した決断は?

さらに麿の愛称でお馴染みの登坂淳一アナがゲストで登場。彼のドラマデビュー作となります。果たして麿はどんな演技を見せてくれるのでしょうか?

今回の記事では【ラジエーションハウス2】5話のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

【ラジエーションハウス2】配信情報

【ラジエーションハウス2】はFODプレミアムで配信中。

さらにFODプレミアムではシーズン1、キャスト陣の素顔や撮影の裏話に迫った特別企画【裏ジエーションハウス】も配信。


ADVERTISEMENT

【ラジエーションハウス2】5話のネタバレ

リストラの危機

唯織()らが勤めるラジエーションハウス共用の冷蔵庫が故障してしまった。冷蔵庫が壊れてメンバー達は大騒ぎ、「なんとしても備品選定委員会での申請を通して下さい!!」と技師長の小野寺()に訴える。

翌日、小野寺は備品選定委員会に新しい冷蔵庫(10万円)を申請。だが、院長の灰島(髙嶋政宏)から「それ相応の成果を出してからにして下さい!!」と却下されてしまった。

ちなみにレントゲン一枚で売り上げはたったの608円。10万円分の利益を上げるには相当数の患者の撮影が必要な計算だ。

その矢先、灰島は新たな経営改善計画を打ち出し、小野寺に「技師の中から早期退職者を1人選ぶよう」命じる。ようはリストラだ。小野寺は「勘弁してください。他は何でもしますから!!」と必死に訴える。

その交換条件として灰島はセレブをターゲットにした質の高いプレミアム人間ドックの導入と売り上げアップを指示する。

リストラの話を聞いた杏()は心配する。小野寺は「誰一人辞めさせないから」とする。

プレミアム人間ドックの研修へ

小野寺はリストラのことは伏せて、メンバーに箱根でプレミアム人間ドックを運営する『帝光クリニック』の見学を提案する。一泊二日の温泉と高級旅館付きということで大はしゃぎのメンバー達。

くじ引きの結果、唯織、裕乃()、田中()、小野寺、そして杏の5名が見学に行くことになった。

研修当日、『帝光クリニック』はリゾートホテル並みの施設。至れり尽くせりのレミアム人間ドックに大満足のメンバー達。

一方、留守番をしているたまき()達に小野寺から出された指令が。経費を3割削減しろとのこと。使っている消耗品を安いものに代える、コーヒーは1人1日1杯まで等細かく、メンバーはうんざり。

杏と裕乃は『帝光クリニック』の読影スペースを見学、部位ごとの医師に回し効率よく診断しているとのこと。ただ、画像数は少なく、見やすい加工などはしていない様子。

杏はある人物の胸部の画像が気になる。

小野寺に感じる違和感

その矢先、温泉に入っていた患者が倒れてしまう。杏が画像を見て異常を感じていた人物だ。

メンバーは急いで応急処置をし、『帝光クリニック』側に検査を頼む。

だが、『帝光クリニック』は「人間ドックのお客様を優先する」と言い出した。結局、救急車を呼び、患者は運ばれていった。

その夜、旅館にて。急患は助かったと聞き、一安心のメンバー達。

だが、裕乃は小野寺に「もしプレミアム人間ドックを導入すれば、このようなことが起こるのでは?」と疑問視。さらに「必要な患者さんに必要な治療がいります。プレミアム人間ドックには賛成できません」と訴える。

唯織も裕乃と同じように感じていた。

小野寺は「それだけじゃ無理だ。金がないとやっていけない」と断言。あまりにお金に執着する小野寺の変化にメンバー達は戸惑ってしまう。

トラブル発生

研修終了後のラジエーションハウスにて。裕乃は改めて小野寺の様子がおかしい事や「これでは付いていけません」とする。

その矢先に小野寺が登場、エコー検査は全てCT検査へ切り替えるようを指示。もちろん売り上げを上げる為だ。だが、2つの検査の役割は違うのに一本化は無理がある。

唯織がそう訴えるも小野寺は「技師長は俺だ。指示に従え」と厳しい態度。結局、全ての検査はCTで行われることになった。

だがその矢先、CTにX線を発生させるX線管球が切れ掛かるトラブルが発生。もし切れたら検査は行えない。交換の費用は2500万。通常は長い期間の保険が効くものだが、上層部がケチったせいで明日からだという。

小野寺は「なんとか1日持たせろ!2500万だぞ!!」と指示。あまりに横暴な言い草にメンバー達の不満が爆発してしまう。

そんな中、唯織は「患者の体型などに合わせてギリギリの量を調整すればできるかもしれません」とする。さらに杏も「今までも1枚、1枚写真を精査して取り組んできた皆さんならできます」と発破を掛ける。

触発されたメンバーは一念発起。できる限りの知識と技術で検査に臨む。

画像は荒かったが杏も懸命に読影。そこに事情を全て知っている鏑木(浅野和之)もヘルプで入り、一丸となって検査をこなして行く。

積み重ねていた力

その矢先、急患が発生。すぐさまCT検査を行わなければならない。唯織は「小野寺技師長ならエコー検査でも可能なはずです。持てる技術が最大のサービスです」と頼み込む。

なんとか担当医(登坂淳一)を説得し、小野寺はエコー検査を行う。そして、胆のうの壊死を発見。すぐに緊急手術を行うことになった。

小野寺の熟練した技術があったからこそ出来たことだ。

全ての検査を終えたメンバー達は一息付く。が、灰島がラジエーションハウスに怒鳴り込んできて、小野寺に勝手にプレミアム人間ドック導入を取りやめた責任を追及する。

言葉に詰まる小野寺。杏はリストラについてメンバーに打ち明け、「皆さんを守るためだったんです」と訴える。

灰島は「利益を上げれていないのだから当然の判断です」と上からの態度。そんな灰島に小野寺は言い放つ。

小野寺「利益だけが全てではありませんよ。あの人間ドックはウチには合いません。ウチの売りは検査だけじゃありません。技師が画像を作り、医師が診断して患者を救う。その為に我々はここにいます。

そして、小野寺はメンバーを守るために自ら辞表を提出する。メンバー達も「経費削減の為に我慢する」と訴える。

そこに鏑木が登場、急患が救われたと報告。さらに「小野寺技師長のエコー技術があったからこそ。CTは2憶、それに匹敵する技術を失うのは大きな損失です」と説く。

これには灰島も何もいい返せず、リストラは間逃れることになった。

翌日、検査機器を扱うメーカーの技術者で長い付き合いのある元村(ダチョウ倶楽部・上島竜兵)がCTの修理にやってきた。さらに昔からのよしみで冷蔵庫も無償で修理してくれた。

メンバー達は積み上げていた人との繋がりの大切さを改めて実感するのだった。

【ラジエーションハウス2】5話のポイント

  • 灰島は経費削減を小野寺に要求
  • 小野寺はメンバーを守るためにあらゆる手を尽くそうとする
  • メンバー達も一丸となって問題に対応する
  • 小野寺が積み重ねた技術を示したことでリストラは白紙になった

【ラジエーションハウス2】5話の感想

【ラジエーションハウス2】5話は病院経営とお金の問題がテーマ。病院とはいえ私立である以上は企業であり、利益を出さなければやって行けません。

ですが、ラジエーションハウスの団結力があれば乗り越えられます。

そして、小野寺技師長のメイン回。こんな責任を全うするカッコイイ大人になりたいものです。

一方、灰島院長はプレミアム人間ドックを推し進めていましたが、最新機材やスパなどの投資が掛かるので無理な話では?

人気アナウンサー登坂淳一が登場

後半の急患を担当した医師を演じていたのは麿(まろ)こと登坂淳一アナウンサー。

元NHKの看板アナウンサーで、2018年の退職後にはフリーとなり民放の番組にも出演。最近ではYouTubeチャンネル『登坂淳一の活字三昧』でも活躍しています。

そして、【ラジエーションハウス2】5話が麿のドラマデビュー作品に。ビシッと白衣を決めた姿が凛々しいです。

【ラジエーションハウス2】5話の視聴率

【ラジエーションハウス2】5話の視聴率は11.1%でした。

次週予告

次回の【ラジエーションハウス2】は唯織の恋のライバルである辻村が医療過誤で訴えられ、最大のピンチに。

そして、辻村を追い詰める弁護士役として片寄涼太さんがゲストで登場します。

2021/11/8(月)21:00~の放送をお楽しみに。

>>4話 6話<<

コメント