【ラジエーションハウス2】3話ネタバレと視聴率!堀田真由は天使か小悪魔か?

【ラジエーションハウス2】3話ネタバレと視聴率!は天使か小悪魔か?

【ラジエーションハウス2】3話が2021/10/18(月)に放送されました。

3話は軒下()がメインの回。マッチングアプリで絶世の美女すみれ(堀田真由)を引き当て有頂天に。

だけど彼女には秘密が。その笑顔は天使?それとも【エール】で見せた小悪魔?

今回の記事では【ラジエーションハウス2】3話のネタバレ感想視聴率をお伝えします。

【ラジエーションハウス2】配信情報

【ラジエーションハウス2】はFODプレミアムで配信中。

さらにFODプレミアムではシーズン1、キャスト陣の素顔や撮影の裏話に迫った特別企画【裏ジエーションハウス】も配信。


ADVERTISEMENT

【ラジエーションハウス2】3話のネタバレ

軒下が運命の相手に出会う!?

「俺は甘春のことが好きだ。」

美術館デートの終わり、整形外科の辻村()が杏()に告白した。返事は今じゃなく、じっくり考えて欲しいとのこと。

唯織()は2人がデートに行ったことを知り、激しく動揺してしまう。翌日の甘春総合病院にて。辻村は唯織に杏に想いを告げたことを明かし、「僕の方が一歩リードです」と誇らしげ。

同じころ、放射線技師の軒下(浜野謙太)が荒れていた。マッチングアプリで知り合った女性にデートをドタキャンされたとのこと。

軒下は入右足にギブスをした入院患者・荒井和真(萩原利久)のレントゲン検査をする。すると和真に付き添っていた女性が声を掛けてきて、軒下は驚く。彼女こそデートをドタキャンされた相手だったからだ。

彼女の名前は宮本すみれ(堀田真由)。和真は幼馴染で、スケートボードの練習中に転倒した彼を病院まで付き添ったせいでデートに行けなかったとのこと。

すみれは軒下に謝ると共に「早くお会いしたいと思っていた」と微笑む。

軒下は検査中に和真が左手を摩っているのが気になる。更なる検査をしたところ、オカルト骨折(レントゲンでも見えない稀な骨折)と判明する。

軒下に対して「カッコイイなぁ」とまたしても微笑むすみれ。改めてデートに誘う。これには軒下も「ついに来た!!」と上機嫌。ラジエーションハウスにメンバーに意気揚々と自慢する。

だが、メンバーは「軒下に限って」と冷めた目。技師長の小野寺()にいたっては「デート詐欺じゃねーの?」とまで言ってきた。

すみれの秘密

その後、唯織がすみれと遭遇。すみれは和真と別の入院患者を見間違えいる様子。すると近くにいた外来患者の丸井耕吉(温水洋一)が激しくせき込んで倒れてしまう。

唯織たちは急いで丸井のレントゲン検査。彼の肺には長年の喫煙が原因と思われるは悪性腫瘤(しゅりゅう)影があった。

デート当日、軒下は夜景の見えるレストランですみれと食事。会話も弾んで中々にいい雰囲気。

話題はすみれの仕事の話に。すみれは小学校の先生をしているがどこか仕事に対して不安げ。「他に夢があって。それは素敵な旦那さんと結婚することです」とすみれ。

食事が終わり、すみれはショーウィンドウの指輪にうっとり。

翌日、軒下はその指輪を購入。一気に畳み掛けるつもりだ。その浮かれようにメンバーは呆れ顔。

そこに田中福男(八島智人)がお菓子を差し入れに持って来る。来る途中で美女に渡されたとのこと。袋の中にはすみれのメモがあった。

「もう他の男に…嘘だ!!」と落ち込む軒下。

昨日のすみれの様子が気になっていた唯織は軒下と田中を彼女の前に連れて行く。

唯織「このお2人、どちらがデートをした男性ですか?」

すみれは持っていたノートを見た後、田中を指差す。

実はすみれは人の顔を正しく認識できない失顔症という病にかかっていた。ノートに人の特徴をメモしているが、眼鏡に背格好が似ている軒下と田中の判断ができなったのだ。

すみれは「知られて引かれるのが怖くて言い出せなかったんです」と謝る。

脳の検査をし原因を特定したら病は治るかもしれない。だが、すみれは「もし治らないと分かったら…」と怯えてしまう。

軒下は「治って俺の本当の顔を知っても好きでいてくれるかな…」と落ち込んでしまう。さすがのメンバー達も軒下を励ます。

すみれの夢

その後、すみれの病を知った和真は彼女と話をする。「変な人って思われたよね」と気落ちするすみれ。

和真は「俺じゃダメなのか?ずっとすみれが好きだったんだ!」と告白する。だが、すみれには励ますための冗談だと思われてしまった。

顔が分からないすみれは和真の真剣な顔も見ることができなかった。

その後、病院内でスケッチブックに何かを書く和真。そこに軒下がやってきて、すみれについて話を聞く。

彼女は小学校でトラブルが続いて休職中とのこと(子供達の顔が覚えられないため)。軒下はすみれが言っていた本当の夢とは結婚では仕事を続けることだと気づく。さらにスケッチブックを見せて貰う。

色眼鏡ではなくて

一方、丸井が苦しみだしてしまう。唯織はレントゲンに違和感を感じ、杏に再検査を依頼。

唯織「(喫煙という)色眼鏡ではなくまっさらな心で見てください。」

そして別の検査の結果、肺に映っていたのは悪性腫瘤(しゅりゅう)ではなく、菌の感染と判明する。

色眼鏡や先入観で見なかったからこそ真実が見えたのだ。

軒下の頭にすみれの顔がよぎる。田中は軒下にすみれが忘れていったノートを見せる。

そこにはすみれが子供達の特徴を覚えようとした努力の跡が。さらに軒下のことや自分の思いも記されていた。

ノキッチ(軒下のハンドルネーム)さんとデート。思った通り優しい声の人。今度こそ失敗したくない...

普通にデートができた。やっと普通に...

軒下は意を決してすみれのもとに。

軒下「すみれさん、脳の検査を受けてみませんか?自分の症状と向き合うことで改善の見込みが出るかもしれません。大丈夫、完璧に写真を撮って見せます!!」

と訴える。

軒下に背中を押されたすみれは検査を決意する。

検査前、軒下はすみれにノートを返す。さらに和真がやってきて「すみれをよろしくお願いします」と頭を下げる。

その結果、脳に腫瘍を発見。手術で取り除けば病を治すことができる。

軒下の決意

数日後すみれは手術を受け、病室で目を覚ます。そばには和真が。はっきりとその顔を見ることができる。

そこに唯織と軒下がやって来る。

すみれ「もしかして貴方がノキッチさん?」

だが、唯織は「いいえ、彼は田中さんです。彼は言っていました“本当の夢を叶えて欲しい”と」と答える。軒下は和真に目で合図を送る。

和真はスケッチブックをすみれに見せる。そこにはすみれの教え子の顔写真と特徴が。和真はすみれの夢を応援するために用意していたのだ。

「せっかく病気を治したんだ。もう諦めんなよ」と和真。すみれは「ありがとう...!」と涙を流す。

その後、唯織は軒下に「これでよかったんですか?」と尋ねる。

軒下はすみれが病を治したらと考えた時、自分の心配を真っ先にしていた。だが、和真は彼女の夢を第一に考えていた。

軒下「俺は負けたんだ。彼女を幸せにできる男は俺じゃないって…それに彼女にとって俺はイケメンのままがいい。

その後、軒下は想いを断ち切るかのように指輪を捨ててしまう。

退院するすみれと和真。和真は改めて告白する。すみれは「軒下さんみたいに素敵な大人になったらね」と微笑みながら答える。

杏の答え

一方、杏は辻村の下へ。

杏「私も真剣に想いに答えたいと思います。だから、もう少しだけ考える時間を下さい。」

と告げる。辻村は整理が付くまで待つことにする。

一方、ラジエーションハウスにたまき()の母親が尋ねてきた。

【ラジエーションハウス2】3話のポイント

  • すみれは失顔症という人の顔が判断できない病
  • 軒下の説得を受けてすみれは検査と手術を決意
  • すみれの夢と和真の覚悟を知った軒下は身を引く決断
  • 杏は辻村への返事を保留にして貰う

【ラジエーションハウス2】3話の感想

【ラジエーションハウス2】3話は軒下メインの話。いつもは無駄にかっこつけて周囲を呆れさせていますが、今回は一味違う。

すみれさんの幸せを考えて身を引くとは…軒下、あんた漢(おとこ)だ!!

堀田真由が可愛すぎる

軒下のお相手のすみれさんを演じていたのは堀田真由さん。

主演の窪田正孝さんとは2020年前期朝ドラ【エール】以来の競演。【エール】での堀田さんは窪田さん演じる主人公の同級生。

幼少期に因縁があり、大人になって(気づかず)に惚れてきた窪田さんを振るという結構ひどい役どころ。

【ラジエーションハウス2】では真逆の清楚で優しい性格。小悪魔ではなく、天使のような役がよく似合っています。

そりゃ軒下も惚れます。軒下は色眼鏡で見られることを心配していましたが、そんなことは無かったはず。

でも幼馴染の力には敵わなかったか。

ちなみに幼馴染の和真を演じていた萩原利久さんも窪田さんと【エール】で競演済み。こちらは戦地での同志でした。

【ラジエーションハウス2】3話の視聴率

【ラジエーションハウス2】3話の視聴率は10.8%でした。

次週予告

次回の【ラジエーションハウス2】はたまきさんがメインの回。今度はたまきさんの恋愛事情?

2021/10/25(月)21:00~の放送をお楽しみに。

>>2話 4話<<

コメント