【相棒21】あらすじ&ネタバレを最終回まで!亀山薫(寺脇康文)との新たな軌跡を総まとめ!

相棒21 ネタバレ親
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【相棒21】あらすじ&ネタバレを最終回まで!亀山薫(寺脇康文)との新たな軌跡を総まとめ!

【相棒21】の放送が2022年10月12日(水)開始。

【相棒21】では初代相棒・亀山薫(寺脇康文)が帰還し、再び杉下右京(水谷豊)と特命係を組みます。

どのような経緯で薫は特命係に戻るのでしょうか?そして、どのように新たな道を歩んでいくのでしょうか?

今回の記事では【相棒21】あらすじ&ネタバレを最終回までお届け。

更新情報:第20話のあらすじを追記しました。

【相棒21】配信情報

【相棒21】は放送後からAbemaTVで見逃し配信予定。

さらにAbemaTVでは一部の過去シリーズがレンタル可能です。

※ 全て2022年9月27日(火)の情報です。 最新の配信状況、価格については公式サイトをご確認ください。

【相棒21】あらすじ・ネタバレを最終回まで

【相棒21】で描かれるエピソードのあらすじ・ネタバレを最終回までまとめていきます。

【相棒21】初回SP(1話)「ペルソナ・ノン・グラータ~殺人招待状」のネタバレ

相棒21 宮澤エマ

1話あらすじ

南アジアの国・サルウィン(架空の国家)で反政府運動が勃発。腐敗政府は倒され、サルウィンは新しい国へと生まれ変わろうとしていた。

日本で親善パーティーが開かれ、反政府運動のリーダーであるアイシャ・ラ・プラント(サヘル・ローズ)らが招かれる。

なぜかパーティーに招待された特命係の杉下右京(水谷豊)は会場で初代相棒・亀山薫(寺脇康文)と再会する。

パーティーには鑓鞍兵衛(柄本明)、政治家に返り咲いた片山雛子(木村佳乃)、外務省幹部の厩谷琢(勝村政信)など要人の姿もあった。

特に厩谷はサルウィンと親交が深い人物。アイシャや彼女をサポートするミウ・ガルシア(宮澤エマ)からの信頼も厚い。

そんな中、薫のスマホに不審なメッセージが届く。

アイシャを殺さなければ飛行機を爆破する。そうなればあなたは親愛の人を失う。

その飛行機には薫の妻・美和子(鈴木砂羽)も乗っていた。

タイムリミットは着陸までの僅か4時間。

守るべきはアイシャか乗客の命か?右京と薫は究極の決断を迫られる!!

1話ネタバレ

厩谷がアイシャを襲ってしまう。彼も薫と同じように脅迫されていた

アイシャは厩谷を庇う。目撃証言もないので厩谷の行為を罰することは出来なかった。

右京は集めた情報から「旅客機に爆弾が仕掛けられているのは嘘。脅迫した誰かにアイシャを殺害させるのが目的では?」と推理する。

薫は万が一も考え、旅客機の乗客150人が心配。2人の考えは合わず、薫は1人で捜査を続行する。

だが、アイシャが遺体で発見されてしまう。遺書には「自分が犠牲になることで他の人が苦しまなくて済む」と記されていた。

その後、旅客機は無事に到着。右京と薫は真犯人を突き止める決意を固めるのだった。

【相棒21】2話拡大SP「ペルソナ・ノン・グラータ~二重の陰謀」のネタバレ

相棒21 あらすじ02
#image_title

2話あらすじ

アイシャ(サヘル・ローズ)の死は厩谷琢(勝村政信)、ミウ・ガルシア(宮澤エマ)など脅迫を受けた人を守るための自決、と思われた。

が、特命係の杉下右京(水谷豊)と親善大使として来日した亀山薫(寺脇康文)は納得しない。

だが、国賓死亡の責任を問われ、右京は謹慎処分となってしまう

捜査一課も捜査に乗り出すが、脅迫犯の手がかりは掴めなかった。

薫は親善大使の立場から厩谷に右京の捜査復帰を警視庁上層部に働きかけて欲しい、と頼む。だが、右京は薫の行動を一喝。

2人に亀裂が走る中、新たな犠牲者が出てしまう。

2話ネタバレ

ミウの弟・クリス(トラウデン都仁)が遺体となって発見された。更にスマホからマイクロSDカードが抜かれていた。

ホテルの監視カメラにクリスがミウの部屋に封筒を差し込む姿が映っていた。薫はミウを問い詰めるも彼女は何も答えない。

右京は手がかりを求め、美和子と共にサルウィンへ渡航。そこでアイシャの生い立ちを知る。彼女の父親は日本人であるようだ。

薫は日本で捜査。アイシャの死後、厩谷とクリスが監視カメラに映っているのを確認する。

アイシャは厩谷の隠し子だった。28年前にサルウィンの女性を強姦して、アイシャを産ませていた。

この事実が明らかになれば大スキャンダル。厩谷は脅迫を自作自演し、アイシャを自決するように追い詰めた

更に自分を脅迫してきたクリスも殺害した

マイクロSDカードにはこのスキャンダルが記述されており、クリスはミウに渡していた。

証拠は無く、厩谷はゲストとしてサルウィンに招かれる。だが、裏ではミウが厩谷の抹殺を進めていた。ミウはアイシャほど慈悲深くない

薫と美和子に「ペルソナ・ノン・グラータ」が発動。2人は国外通報処分となる。巻き込まないためのミウの配慮だろう。

薫が正義を教えたアイシャ、ミウと良からぬ形で別れることになってしまった。

日本にて。薫は嘱託刑事として警視庁に復帰。再び右京と相棒になった

【相棒21】3話「逃亡者 亀山薫」のネタバレ

相棒21 あらすじ03
#image_title

3話あらすじ

特命係に復帰した亀山薫(寺脇康文)。だが、覚醒剤の売人を殺害した容疑が掛かり、薫は逃走する

薫は事件絡みの前科者のリストアップしていたと判明。

更に薫は4年前に事故死した池袋中央署の刑事・塩見(長谷川公彦)について調べていた。塩見は薫が運転免許試験場に移動していた時の恩人だった。

杉下右京(水谷豊)が独自に捜査。塩見が死亡した当時、押収物が消えていた、と判明。

一方、池袋中央署の刑事・羽柴(波岡一喜)が「捜査一課の伊丹(川原和久)が薫の逃走を手助けした」と上層部に進言。伊丹は捜査から外されてしまう

3話ネタバレ

4年前、池袋中央署で保管していた覚せい剤が紛失する事件が発生。管理していたのは塩見。

薫は「塩見が覚せい剤を横流ししたのでは?」と考え、真実を知ろうとしていた。

その後、薫は元締めの男を締め上げ、情報を聞き出す。塩見が難病の息子・優馬の手術費用を手に入れるため、被害者に覚せい剤を横流しにしていた

事件の犯人は塩見の妻・恭子。被害者に脅迫され、殺害してしまったのだった。

更に塩見に被害者を紹介したのは羽柴刑事。彼は大病で息子を亡くしており、塩見の姿を重ねていた。

事件は悲しい結末を迎えた。だが、薫にとって塩見が恩人であることは変わりない。

【相棒21】4話「最後の晩餐」のネタバレ

相棒21 あらすじ04
#image_title

4話あらすじ

特命係の杉下右京(水谷豊)と亀山薫(寺脇康文)は、たまたま乗ったタクシーで血が付いたマフラーを発見する。

運転手の話を辿っていくと堂島(矢柴俊博)という男に辿り着く。堂島は両親の遺産を食いつぶして悠々自適に暮らしていた。

だが、堂島は帰宅前にロープを買っていた、と判明。「何か良からぬことを企んでいるのでは?」と思った右京と薫は別行動をとって彼の周辺を調べる

すると堂島は最近、若い女性と暮らす準備を進めていた、など次々ときな臭い話が出てきた

右京は身分を隠し、バーで堂島と接触。マスターの充(長村航希)が彼の思い出のカレーを作っている間、探りを入れうのだった

4話ネタバレ

薫は右京と別行動。集められた情報から右京は真実に辿り着く。

堂島といた若い女性・西村由季(豊泉志織)は彼の隠し子。昔、想いを寄せていた女性がいたが、資産家の養子である自分とは身分違い。運命には逆らえなかった。

堂島は由季と暮らすことを決意。彼女と同棲していた菊池(守谷周徒)の借金を肩代わりした。

だが、由季は菊池に殺害されてしまった。堂島は自殺を決意し、最後の晩餐としてカレーを食べることにした。

右京は捜査で明らかになった真実を堂島に告げる。

由季は娘ではなく菊池と結託して金を騙し取ろうとしていた。取り分で揉めて彼に殺害されてしまった。

菊池も捜査一課が追っていた強盗殺人の容疑者としてすでに逮捕されていた。

自分の行いが無意味だったと知り、堂島は絶望。右京は更なる真実を告げる。

バーのマスター・充こそ本当の子供。カレーが懐かしかったのは元妻の隠し味があったから。

カレーを食べる堂島。事実を知ったことでハッピーエンドとなった。

【相棒21】4話!昔懐かしい堂島(矢柴俊博)の物語に視聴者号泣!
【相棒21】4話が2022年11月2日に放送。特命係が目をつけた男・堂島(矢柴俊博)は死にたがっている?彼が抱えているものは何?物語は昔の【相棒】を感じる懐かしい展開。ラストに明かされる真実に号泣すること間違いありません。今回の記事では【相棒21】4話「最後の晩餐」の内容とレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】5話「眠る爆弾」のネタバレ

相棒21 あらすじ05
#image_title

5話あらすじ

大学の構内で爆弾事件が発生。爆弾犯は自らの素性を明かす言動をしたため、大学生の平山翔太(山本涼介)と判明する。

特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は同大学で女子学生・森山真希(大坪あきほ)が実験中に死亡する事故があった、と突き止める。

そんな中、平山は共同研究者である准教授の三沢(山崎潤)監禁していた。

更に平山は自ら警察と接触。「女子学生死亡事故を再調査しろ」と要求する。

爆弾事件と女子学生の死亡事故との関係は?

5話ネタバレ

平山は三沢教授をクラッシュシンドロームで殺害する計画を立てていた。三沢教授自身が「眠る爆弾」

真希が死亡した原因と同じにすることで彼女の復讐を果たそうとした

薫が三沢教授を救出。平山の計画は阻止され、彼は自首した。

実験中の事故を起こしたのは真希自身。彼女は設備不良が事故の原因とすることで世間に「大学が資金に困っている」とアピールしたかった。

だが、真希は逃げ遅れクラッシュシンドロームで命を落としてしまった。つまり、平山の勘違い。

三沢教授も真希も平山の成功を心から願っており、彼が引き起こした事件は意味のないものだった。

【相棒21】6話「笑う死体」のネタバレ

相棒21 あらすじ06
#image_title

6話あらすじ

伊藤(阿南健治)という元芸人の男が撲殺体となって発見された。奇妙なことに伊藤は笑ったまま死亡していた

特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は窃盗をした中年男(有薗芳記)を逮捕。伊藤の財布を所持じていたので越境捜査を開始する。

伊藤は芸人なのに愛想笑い1つまともに出来ない根暗な男。17年前まで相方だった紗矢(池谷のぶえ)決別していた

笑う遺体に好奇心をくすぐられた右京だったが、本来は管轄外。県警からストップをかけられてしまう。

6話ネタバレ

右京と薫は県警からの圧力は無視して捜査を続行。真相に辿り着く。

事件の真犯人は2人が窃盗で逮捕した中年男。この男の正体は伊藤が紗矢の次に組んだ元相方・大谷

浮浪者となった大谷は伊藤と再会、昔貸した金を返済するように要求した。

伊藤は勤め先から金を盗んで返済しようとした。だが、この金は自分と紗矢の息子・颯太に渡すことにした

激怒した大谷は伊藤を突き飛ばし、死に至らしめた。

大谷が死ぬ間際に笑った理由は「ネクラシス(根暗、死す)」というネオンが自分の死に様を現していたから

最期に笑いの神に愛され、満足そうに大谷は笑った。

【相棒21】6話のネタバレ!伊丹(川原和久)の最初で最後の姿に視聴者戦慄!
【相棒21】6話が2022年11月16日に放送。6話は元芸人が殺害される事件が発生。特別ゲストとしておぼんこぼん師匠が登場します。笑いあり、涙ありの展開。ですが、伊丹(川原和久)の衝撃的な姿が怖すぎる。今回の記事では【相棒21】6話「笑う死体」の内容とレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】7話「砂の記憶」のネタバレ

相棒21 あらすじ07

7話あらすじ

2022年11月23日はお休みです。

特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は保健師の吉崎弘美(桜木梨奈)から「健康診断を受けるよう」忠告される。

そんな中、特命係に『20年前の連続通り魔事件の犯人が動き出す』という告発文が届く。

20年前、若い女性を狙った強盗事件が7件連続で発生。うち当時16歳の少女が犠牲となった事件。戦利品のように砂時計など被害者の持ち物が持ち去られていた。

有力な手がかりがなく事件は時効寸前となっていた

犯行予告通り、夜道で女性が襲われる事件が発生。20年前の事件も担当していた伊丹(川原和久)が捜査に乗り出す。

現在と過去、絡み合う事件の真相は?

7話ネタバレ

現代の事件は別人が偶然起こしたものだった。

告発文を特命係に送ったのは保健師の吉崎弘美。彼女は20年前の被害者の友人で事件を目撃していた。

そして、警視庁に異動してきた小沼(鳥谷宏裕之)が20年前の事件の犯人、と確信。彼を焚きつけるために告発文を出した。

20年前の目撃証言だけでは証拠として不十分。弘美はなんとしても親友の敵を取りたかった。

特命係の右京と薫は新たな証拠を見つけ出す。小沼が戦利品として持っていた砂時計から事件当時、工事現場にあった珪砂が発見された

事件は無事に解決。砂時計をひっくり返すと砂が進むように弘美の止まっていた時間も動き出そうとしていた。

【相棒21】7話のネタバレ!鋼の保健師(桜木梨奈)の執念!たった1粒の証拠に脱帽!
【相棒21】7話が2022年11月30日に放送。特命係に届けられた一通の告発文。20年前の通り魔犯が再び動き出そうとしている。1粒の証拠の証拠で犯人を追い詰める展開は爽快です。更にゲストの鋼の保健師・桜木梨奈さんにも注目が集まっています。今回の記事では【相棒21】7話「砂の記憶」の内容とレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】8話「コイノイタミ」のネタバレ

相棒21 あらすじ08

8話あらすじ

投資会社に勤める大久保の他殺体が自宅マンションから発見された。

』『』と読める血文字のダイイングメッセージが発見され、篠塚というチンピラが容疑者として浮上する。

なんと捜査一課の伊丹(川原和久)が篠塚の妻・由香子(霧島れいか)の自宅に強引に押し入ってしまう

伊丹は由香子が勤める店の常連。彼女に恋心を抱いており、その縺れ?伊丹は大河内(神保悟志)の聴取を受ける。

更に『え』、『つ』に該当する人物が次々と浮かび上がってきた。

8話ネタバレ

大久保を殺害したのは彼の顧客だった衣川。『え』『つ』は変体仮名で衣川を指していた。

大久保は篠崎が盗んだ骨董品の贋作を衣川に売っていた。騙されたことに気づいた衣川が激怒し、彼を殺害してしまった。

そして、由香子はすでに夫である篠塚を殺していた。暴力から逃れるのはこうするしか無い。伊丹の恋心を利用して夫がまだ生きているように見せかけた。

伊丹は刑事の勘で由香子が罪を犯したと見抜いた。強引に押し入ることで彼女に自首をして欲しかった

【相棒21】9話「丑三つのキョウコ」のネタバレ

相棒21 あらすじ09

9話あらすじ

SNS上で「丑三つのキョウコ」という都市伝説が広まっていた。白いコートの女「丑三つのキョウコ」に出会ったら最期、心臓をえぐり取られて殺される、という。

そんな中、悪徳フリースクールの代表・河上が心臓を刺され、殺害される事件が発生。白い服の女が目撃され、都市伝説が本当になったと話題沸騰

特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は捜査開始。悪徳フリースクールの被害者の中に青山加奈(江田友莉亜)という「丑三つのキョウコ」にそっくりな女性がいると判明。

2人は話を聞こうとするが、加奈は引きこもりで姿を見せない。彼女の世話は高校時代の担任・足立(廣川三憲)がしていた。

そんな中、新たな殺人が発生してしまう。

「丑三つのキョウコ」都市伝説に隠された真実とは?

9話ネタバレ

都市伝説を研究していた大村教授が殺害された。犯人はSNSに「丑三つのキョウコ」の動画を投稿していた松田という男

2人はグルで「丑三つのキョウコ」を自作自演。大村が降りようとしたので松田は彼を殺害した。

だが、「丑三つのキョウコ」は別にもう一人いた。

河上を殺害したのは元教師の足立。彼はせめて金を取り戻そうとした。河上ともみ合っているうちに殺してしまった。

それを知った加奈は捜査を撹乱しようと「丑三つのキョウコ」の格好をして夜に出歩いていたのだった

【相棒21】9話のネタバレ!右京さんの名言が現実世界でもトレンド入り!
【相棒21】8話が2022年12月14日に放送。9話では都市伝説“丑三つのキョウコ”そっくりの事件が発生。夜な夜な出歩く彼女の正体は?更に右京さんおなじみのあの名言がトレンド入りする事態に。一体何故?今回の記事では【相棒21】9話「丑三つのキョウコ」の内容とレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】10話「黒いコートの女」のネタバレ

相棒21 あらすじ10

10話あらすじ

特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は角田課長(山西惇)の頼みで宝石窃盗グループの一斉逮捕に参加。

ところが容疑者の一人・国枝が黒いコートを着た女・茉奈美(橋本マナミ)に追い掛けられ、転落死する事故が発生

その後の捜査でその黒いコートの女はダイアを探していた、と判明する。更に死亡した国枝は輸入雑貨店の店主・安西を揺すろうとしていた。

そして、国枝の部屋から6年前に発生した殺人事件の重要な証拠が発見された

宝石強盗、過去の事件、黒いコートの女を結ぶものは一体?

10話ネタバレ

発見された証拠から6年前の事件の犯人は茉奈美であると確定する

6年前、国枝と殺害された少年は茉奈美の娘・大愛(ダイア)を誘拐。身代金を要求していた。

そして、ダイアは国枝の保護司をしていた安西に引き取られ、美月(加藤柚凪)として育てられた

茉奈美は娘をずっと探していたのだった。身分を偽り、娘との時間を過ごす茉奈美

だが、この行為は未成年の誘拐。過去の事件も裁かれなければならない。

右京と薫は母と娘が幸せになれる未来を願うのだった。

【相棒21】10話のネタバレ!結末と美月(加藤柚凪)に「可愛そう」の声!
【相棒21】10話が2022年12月21日に放送。10話は宝石窃盗団と裏で暗躍している黒いコートの女(橋本マナミ)の話。事件の結末と鍵を握る子供・美月(加藤柚凪)がとにかく可愛そう、と話題。今回の記事では【相棒21】10話「黒いコートの女」のネタバレ、感想をお伝えします。

【相棒21】元日スペシャル(11話)「大金塊」のネタバレ

相棒21あらすじ

元日スペシャル(11話)あらすじ

巷では『熟年探偵団』という捜査権のない民間の探偵社が話題に。特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は興味を持つ。

そんな中、元与党政党会長で衆議院議員・袴田茂昭(片岡孝太郎)の下に「邸内に保管されている金塊を盗む」という犯行予告状が届く

袴田は昨年(シーズン21元日SP)で殺人教唆が暴かれた。が、当時の秘書に全てを擦り付け罪を逃れた、右京と因縁がある人物。

大事にしたくない袴田は後継者として育てている息子・茂斗(森崎ウィン)を通じて『熟年探偵団』に捜査を依頼する。

右京と薫はひょんなことから『熟年探偵団』と鉢合わせ。探偵団を率いている才女・寧々(茅島みずき)と金塊盗難予告の捜査で競うことになった

元日スペシャル(11話)ネタバレ

袴田家にあった金塊はすでに金メッキが施された偽物にすり替えられていた。盗んだ犯人は息子の茂斗

袴田はかつて清廉潔白な議員を目指していた。だが、それでは出世できず、汚職に手を染めていった。

偽の金塊は「今の貴方は外見だけを取り繕って中身が伴っていない」という息子からの暗示であった。

金塊は議員の足がかり、と同時に自分を苦しめるもの。袴田はようやく苦しみから解放された。

右京は消された袴田の殺人教唆の証拠を再入手。袴田は連行され、因縁に終止符が打たれた。

【相棒21】元日スペシャル(11話)のネタバレ!袴田(片岡孝太郎)の粋な図らいに歓喜!
【相棒21】元日スペシャル(11話)話が2023年1月1日に放送。右京と因縁がある政治家・袴田(片岡孝太郎)に届けられた予告状。金塊を狙う犯人の正体と真の目的とは?ラストでは袴田が右京に粋な図らいをします。今回の記事では【相棒21】元日スペシャル(11話)「大金塊」のネタバレ、感想をお伝えします。

【相棒21】12話「他人連れ」のネタバレ

相棒21 あらすじ12

12話あらすじ

ある日、特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は小学生の男の子・武志と父親とみられる南野(駒木根隆介)を車でマンションまで送る。

親子と言っていたが右京はその様子に違和感を覚える。

そんな中、アパートで半グレの男・安田が殺害される事件が発生。被害者は5千万もの大金を奪った前科があり、その金は未だに見つかっていない

そして、現場から逃げる子連れの男が目撃され、右京は南野の周辺を調べ始める。

だが、南野と男の子は行方をくらませてしまった

12話ネタバレ

南野と武志は偽りの親子。南野は必死に武志の父親・工藤弁護士の行方を調べる。

そんな中、武志が誘拐されてしまう。犯人は南野に5千万を要求、南野は武志の救出に向かう。

殺されそうになるが全てを暴いた特命係の右京と薫が到着する。

犯人は被害者・安田の2つ隣に住む岡村

工藤弁護士は5千万を横取り。安田は工藤弁護士を監禁して金の在りかを聞き出そうとした。岡村は安田を殺害し、金を横取りしようとした。

南野が武志の為に必死になれたのは一人ぼっちの境遇に昔の自分を重ねたから。2人には確かなが芽生えていた

【相棒21】12話のネタバレ!南野(駒木根隆介)の男気に惚れる人続出!
【相棒21】12話が2023年1月11日に放送。特命係が出会った奇妙な親子。まさか子連れで殺人を犯した?父親の南野(駒木根隆介)に視聴者は注目。いっけん冴えないですが、男気を見せつけカッコ良かったです。今回の記事では【相棒21】12話「他人連れ」のネタバレ、感想をお伝えします。

【相棒21】13話「椿二輪」のネタバレ

相棒21 あらすじ13

13話あらすじ

特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は著名な画家だった牧村遼太郎の展覧会を訪れる。

そんな中、男が牧村の遺作となった油絵『椿二輪』をナイフで切り裂いた

『椿二輪』は牧村が自身と愛人を二輪の花に例えた作品。この作品を描き上げた後、牧村は心中した

だが、心中相手の女流画家・大宮アカネ(花澄)だけが生き残り、牧村の妻・智子(中山忍)は「アカネによる殺人」と訴える

愛憎渦巻く心中騒動、特命係がたどり着いた真実は?

13話ネタバレ

牧村は自分の才能に限界を感じ、自殺。心中は智子、アカネによる偽装だった。

事件が話題になることで多くの人の目に夫の作品が止まる。彼の才能が認められる。

更に智子は画商の薬師寺と共に男を金で雇い、『椿二輪』を切り裂かせた。それでますます夫の作品は有名になった。

智子は世間に夫の才能を認めて欲しかったのだった

【相棒21】13話のネタバレ!薫'sヒントに「懐かしい」!
【相棒21】13話が2023年1月18日に放送。13話では画家の心中事件が発生。生き残った愛人の女、油絵に隠された真実とは?薫(寺脇康文)のヒントが炸裂。ここから事件を解決していく展開は初期を彷彿とさせ、懐かしい。今回の記事では【相棒21】13話「椿二輪」のネタバレ、感想をお伝えします。

【相棒21】14話「まばたきの叫び」のネタバレ

相棒21 あらすじ14

14話あらすじ

薫(寺脇康文)の妻・美和子(鈴木砂羽)が取材先の民家で何者かに襲われてしまう

更にその家の中からホームヘルパーの男性・町岡(鳴海心斗)の遺体が発見され、物取りの犯行と考えられる。薫は右京(水谷豊)と共に捜査開始。

美和子はその家に住む元受刑者の柳沼勝治(忍成修吾)妻の聖美(陽月華)を取材しようとし、事件に巻き込まれた

柳沼は15年前、通り魔殺人を犯し、服役。半年前に脳梗塞で寝たきりの状態に。獄中結婚した聖美が彼を世話している。

柳沼は瞬きや端末への視線入力で意思疎通ができ、「犯人は私も殺そうとしていた」と証言する。

彼への恨みは未だ消えておらず、嫌がらせも頻発していた。

それでも柳沼を献身的に世話をする聖美の真意とは?

14話ネタバレ

町岡を殺した犯人は仕事仲間の洲本和哉(猪征大)だった

2人はある人物から柳沼の殺害を依頼された。だが、町田は直前で止めようと言い出し、洲本は報酬を横取りする為に彼を殺害した。

洲本は美和子に見つかってしまい、計画は断念するしかなかった。

町田と洲本に殺人の依頼したのは柳沼本人。死にたがっていたがこの体ではできないから。

聖美が柳沼と結婚したのは復讐の為。柳沼が理不尽に命を奪った人物は自分の大切な人。

柳田を献身的に介護し、生きる希望が出てきた時に殺す。それが聖美の生きる目的だった

【相棒21】14話のネタバレ!400回記念でもクズの忍成修吾に「さすが」!
シリーズ400回目となる【相棒21】14話が2023年1月25日に放送。美和子が襲撃される事件が発生。クズの元受刑者を献身的に支え続ける妻の本心とはなんでしょう?メインゲストは忍成修吾さん。見事なクズ役を演じてくれています。今回の記事では【相棒21】14話「まばたきの叫び」のネタバレ、感想をお伝えします。

【相棒21】15話「薔薇と髭と菫たち」のネタバレ

相棒21 あらすじ15

15話あらすじ

特命係の亀山薫(寺脇康文)は、サルウィン渡航前から付き合いがあるゲイバーのママ・ヒロコ(深沢敦)と再会する

ところが、2人は公園で鬼塚誠一という著名なルポライターの遺体を発見。鬼塚は妻で少女向け小説家・ノエル美智子(大島さと子)のデビュー作を握っていた

更に小説には「すみれさんへ」とサインが書かれていた。

右京(水谷豊)と薫は捜査に乗り出す。誠一は公園に集まった生活困窮者を取材、美智子は炊き出しのボランティアをしていたと判明。

そんな中、ヒロコが情報を提供。生活困窮者を搾取していた半グレ集団が誠一を脅迫していた、という。

現代社会に潜む深き闇と作家夫妻の秘密とは?

15話ネタバレ

美智子にサインを貰った女性・古川すみれ(智順)は戸籍を半グレに売らなければならないほど生活に困窮していた

誠一は公園ですみれを発見。止められると思ったすみれは誠一から逃げ、彼女を追いかけた誠一は心臓発作で死亡してしまった

この世界は美しく、人生は喜びに満ちている。

美和子の小説のテーマだったが、すみれは否定的になっていた。右京は更なる真実を語る。

本当にルポ小説を書いていたのは美智子、少女向け小説は誠一。性別の不一致で悩んでいた2人は作品を交換していた。

誠一は自分の小説に感銘を受けてくれたすみれに自分が書いたサイン本を渡し、真実を話したかった。

美智子は亡き夫の代わりにすみれに彼の思いを伝えるのだった

【相棒21】15話のネタバレ!ヒロコママ(深沢敦)と冷凍イカまでトレンド入り!
【相棒21】15話が2023年2月1日に放送。15話は名物キャラ・ヒロコママ(深沢敦)が再登場。特命係と共に現代社会の問題に切り込みます。更にヒロコママと共に冷凍イカまでトレンドとなる事態に。その理由は何でしょうか?今回の記事では【相棒21】15話「薔薇と髭と薫たち」のネタバレとレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】16話「女神」のネタバレ

相棒21 あらすじ16

16話あらすじ

またしても亀山薫(寺脇康文)、美和子(鈴木砂羽)の夫婦喧嘩が勃発。美和子の一方的な主張で2人は山奥にある山荘で行われる夫婦カウンセリングに参加することに。

興味を持った特命係の杉下右京(水谷豊)は「こてまり」の女将・小手鞠(森口瑤子)に妻の振りをして貰い、参加する。

カウンセラーは橘志織(銀粉蝶)という右京でさせ舌を巻く口達者な女性

そして、右京が興味あるのは山荘のほう。40年前、2人組の強盗が奪った10億の財宝が隠されている、と噂があった。

更に最近、強盗犯の1人・竹村が殺害される事件が発生。右京は犯人が財宝を奪いに来るのでは?と踏んでいた。

右京達の思想が渦巻く中、橘のカウンセリングが開始。財宝の行方は果たして?

16話ネタバレ

強盗犯の竹村を殺害したのはカウンセリングを受けていた千春(吉本菜穂子)。彼女はホームヘルパーをしながら詐欺を働いていた。

竹村から財宝の話を聞き出した千春は彼を殺害。美和子が追っていた結婚詐欺師の渡辺を利用して山荘にやってきた。

もう1人の強盗犯は橘。竹村と橘は時効(10年)経ったら結婚しようと山荘の女神像で誓った。だが、竹村はその直前で事故にあい、寝たきりに。

それでも橘は竹村を待ち続けた。だが、彼は殺害され、橘は犯人に復讐するつもりだった。

犯罪で幸せを掴もうとしてもしっぺ返しが来る。橘は警視庁宛てに盗んだ財宝を返却するのだった。

【相棒21】16話のネタバレ!夫婦円満の秘訣を語る右京にツッコミ殺到!
【相棒21】15話が2023年2月7日に放送。16話で右京は夫婦カウンセリングを受けつつ、山荘に隠された10憶の財宝を探ります。その中で、夫婦円満の秘訣を語る右京。それに対する視聴者からのツッコミが殺到。一体なぜ?今回の記事では【相棒21】16話「女神」のネタバレとレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】17話「定点写真」のネタバレ

相棒21 あらすじ17

17話あらすじ

出資金詐欺を行っていた浅野慎一(平井真軌)の撲殺遺体が、死後3日経って発見された。

特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は数年前から事件現場の定点写真を撮影し、SNSに載せていた高校生・奥山幹太(寺田心)と接触

奥山は何かを隠している様子だったが、話をはぐらかされてしまう。

その後、捜査一課は被害者と出資金で揉めていた男を連行。男は犯行を否認するが、被害者には他に詐欺仲間がいる可能性が浮上する

右京と薫は奥村の写真仲間で人気女性カメラマン・大塚あゆみ(大野いと)からも話を聞く。右京は彼女の態度が気になるが。

定点写真に映し出された真実は一体?

17話ネタバレ

幹太はあゆみののマネージャー・柴山忠(和知龍範)を問い詰める。柴山は浅野の詐欺仲間であゆみを紹介した

柴山は騙されたあゆみが浅野を殺したと思い、彼女を脅迫していた

幹太は事件の日に現場を訪れたあゆみを写真に撮っており、犯人だと思い込んでいた。

あゆみは殺人を自白。だが、真犯人は彼女の師匠・澤田洸平(奥田達士)。浅野に受賞の斡旋を頼んだのは彼の為だった。

【相棒21】17話のネタバレ!おませに成長した寺田心に驚愕!
【相棒21】15話が2023年2月15日に放送。15話はイベント会社社長が殺害される事件が発生。定点写真に写った真実とは?そして、事件の鍵を握る少年役に寺田心さんが出演。大人に成長した寺田心さんに視聴者から驚きの声が上がっています。今回の記事では【相棒21】17話「定点写真」のネタバレとレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】18話「悪役」のネタバレ

相棒21 あらすじ18

18話あらすじ

イベント会社社長・保科が刺殺される事件が発生。被害者には裏カジノを経営していた疑惑が浮上。

更に被害者は死の直前、「呪いのビデオを見た」と言っていた

右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)が捜査を進めると現場に小桜千明(一ノ瀬ワタル)という悪役俳優が作成した映画のパッケージが落ちていた。

そして、右京は現場を探る小桜を発見する。小桜は所属事務所の先輩・藤枝(山口祥行)から目を掛けられているが、有力な証言は得られなかった。

その後、小桜を含む高校時代演劇部に所属していた人物が事件と関りを持っている可能性が浮上

更にその中の一人の男性・北原が失踪、女性・松尾朋香(田中道子)は小桜から逃げるように行動していた

「呪いのビデオ」に隠された真実を特命係が追う。

18話ネタバレ

小桜と松尾は保科が北原を殺したと確信。北原にそっくりな人物を亡霊に見立て呪いのビデオを作成、保科に揺さぶりを掛けた

松尾は保科が電話で「あんたが殺した男(北原)が現れた」と言っていたのを聞き、彼を問いただした。だが、松尾は保科と揉みあいになり殺してしまった

そして、北原を殺した犯人は小桜の先輩俳優の藤枝。彼は保科の闇カジノに出入りそしていた。

恋人の松尾の為に金が必要な北原は藤枝を脅迫。その時、藤枝は北原を殺害し、保科に遺体を処分させた。

憧れの先輩が発覚し、ショックを受ける小桜。でも彼の悪役としての才能は本物。きっと立ち直れるはずだ。

【相棒21】18話のネタバレ!鼻声の右京に「心配」の声殺到!
【相棒21】18話が2023年2月22日に放送。18話は「呪いのビデオ」が登場。亡霊に被害者は殺された?久々のオカルト話にウキウキの右京さんでしたが、鼻声です。体調を心配する声が殺到しました。今回の記事では【相棒21】18話「悪役」のネタバレとレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】19話「再会」のネタバレ

相棒21 あらすじ19

19話あらすじ

奥多摩の山中で大きな物音がした、と通報が発生。角田課長(山西惇)の頼みで特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は調査に向かう。

山間の集落で聞き込みをする2人。ところが何者かに襲われ、監禁されてしまう

右京と薫は監禁場所から脱出、追っ手を撒く為、2手に分かれることに。だが、通信手段は奪われ、地図もコンパスもない危険な状況。

右京は山小屋で男と遭遇。男から「一ヶ月ほど前、白装束に身を包んだ謎の集団を見た」と証言を得る。

一方、薫は集落に住む山部守(田中奏生)という青年が、行方不明になっている、と情報を得る。

謎の爆発と白装束の集団の関係は?特命係が閉鎖的な集落の謎に挑む。

19話ネタバレ

右京は捜査途中で神戸、亨、冠城という歴代相棒と同じ名前の人物と遭遇。そして、右京は白装束集団の目的にたどり着く。

一方、薫は守を発見。だが、彼は白装束集団の仲間。見失ってしまう。

白装束集団と守はネットで知り合い、集団自殺をするために集まっていた。大きな音は自殺に使う爆弾を試した時のもの。

右京と薫はギリギリでバスに間に合い、守を説得。彼は爆弾が入ったバックから手を放してくれた。

事件終わりに薫は右京から「君との再会は運命です」と聞かされる。

だが、薫が目覚めると「こてまり」にいた。今までのことはだったのだろうか

【相棒21】19話のネタバレ!初の歴代相棒の名総登場に歓喜!
【相棒21】19話が2023年2月22日に放送。19話に歴代相棒全員の名前が登場。長いシリーズでも初の出来事でしょう。更に物語は【相棒】シリーズをギュッとひとまとめにした内容。これでもかとファンサービスがありました。今回の記事では【相棒21】19話「再会」のネタバレとレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】20話「13~死者の身代金」のネタバレ

相棒21 あらすじ20

20話あらすじ

日本を再生不能にした戦犯を処刑する。

13”を名乗る人物から犯行声明が出され、“戦犯”とされる故人の遺骨が盗まれる事件が発生

盗まれた遺骨には元官房室長・小野田公顕(岸部一徳)のものも含まれていた。

警視庁は事件の全容が不明瞭である、として極秘事案にする。

特命係の杉下右京(水谷豊)は小野田と因縁深い元鑑識・米沢(六角精児)に協力を要請。

更に2代目相棒・神戸尊(及川光博)が特命係に登場。右京と薫(寺脇康文)に捜査権を与え、指揮を担当する。

一方、私塾「ながとろ河童塾」塾長の葛葉宰三(渡辺いっけい)は被害者遺族の塾生・真野正義(柴崎楓雅)らと行動を起こしていた

20話ネタバレ

神戸の目的は自分に大きな影響を与えた小野田官房長の遺骨を奪還すること。

遺骨の盗難は13回忌の直後に行われていた。更に春、夏、冬と学校が休みの期間に集中している。犯人は学生、もしくは学校関係者の可能性が高い

更に鉄道マニアの米沢の協力でメッセージの投函がされた場所は路線図で一筆書きが出来、格安の運賃で乗れるルートと判明する。

犯行声明、盗難時期、ルートと子供じみた犯行だ

そんな中、被害者家族に身代金の要求に関する声明が届けられた。

【相棒21】20話のネタバレ!米沢・神戸再登場と薫との共演に「歴史に残る」!
【相棒21】20話が2023年3月8日に放送。20話は歴史に残る展開になりました。元鑑識の米沢、二代目相棒の神戸が再登場し、薫と共演します。彼らと右京が小野田官房長の遺骨盗難事件に挑む夢の展開にファンの興奮が抑えきれません。今回の記事では【相棒21】20話「13~死者の身代金」のネタバレとレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】最終回「13~隠された真実」のネタバレ

相棒21 あらすじ最終回

最終回あらすじ

特命係の右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は引き続き、遺骨盗難事件を捜査する。

一方、二代目相棒の神戸尊(及川光博)と内閣情報官の社美彌子(仲間由紀恵)が初対面。互いに思考を巡らせる。

そんな中、被害者宅に犯人から身代金受け渡しに関するメッセージが届けられる。額はたったの1万円、その上動画サイトを通じて渡す(投げ銭)方式。

元官房室長・小野田公顕(岸部一徳)の遺骨を盗まれた小野田家と真野家は要求を頑固拒否

再び真野家を訪れた右京は中学生の息子・正義(柴崎楓雅)の言動に引っ掛かる。

更に私塾を開き、正義達の面倒を見ている葛葉宰三 (渡辺いっけい)もまた一癖ある人物だった。

遺骨盗難事件に隠された驚愕の真実とは?

葛葉は古びたお堂に隠された遺骨を確認。そこに伊丹(川原和久)達がやって来て、現行犯逮捕。葛葉は容疑を認める

だが、骨壺は12個しかなく、真野晃三の遺骨がない理由を葛葉は答えられない。

右京は葛葉に正義がポストに投函する様子が収められた監視カメラの映像を突きつける。

遺骨を盗んだのは正義を含む「ながとろ河童塾」の5人の子供達。葛葉は彼らを庇っていた

遺骨盗難事件の首謀者は正義。皆に協力して貰い、祖父・晃三の遺骨を盗んだ理由を隠そうとした。

晃三は正義が産まれる前に寛晃、亜沙子夫妻によって殺害されていた。犯行に使われたヒ素は何年たっても遺骨に残る。

正義は両親が犯した罪を暴こうとしていた。寛晃、亜沙子夫妻は逮捕。正義は2人が出所し、再び家族になれる日を待ち続ける。

その後、小野田官房長の遺骨は墓に戻された。右京、薫、美和子(鈴木砂羽)の3人は改めて亡き小野田官房長に手を合わせるのだった。

最終回ネタバレ

【相棒21】最終回のネタバレ!笑撃的過ぎる結末に視聴者も悶絶!
【相棒21】最終回が2023年3月15日に放送。小野田官房長の遺骨盗難事件が解決。意外な真犯人、意外な目的でした。結末は衝撃、いや笑撃的過ぎる事態に。【相棒21】最終回では何が起きたのでしょうか?今回の記事では【相棒21】最終回「13~隠された真実」のネタバレとレビュー、感想をお伝えします。

【相棒21】最終回・結末(予想+考察)

【相棒21】で初代・亀山薫(寺脇康文)が帰還。右京と再び特命係になります。

最終回は右京と薫のコンビで難事件に挑むでしょう。

薫はどういう経緯で相棒に戻る?

【相棒21】第1話の時点で薫はサルウィンの親善大使。どのような経緯で特命係に戻るのでしょうか?

ポイントは第1話のタイトルとなっているラテン語「ペルソナ・ノン・グラータ」です。

「ペルソナ・ノン・グラータ」とは?

「ペルソナ・ノン・グラータ」は日本語で「好ましくない人」という意味。

実際の外交使節でも使われる用語。接受国は派遣国の好ましくないと判断した人物を拒否することが出来ます。

2022年9月26日(月)にロシア側から日本に対して発動されたばかり。

好ましくない人」とはサルウィン側から見た?事件を解決したがサルウィンに戻れ無くなってしまうのでしょうか

第2話放送後

薫に対して「ペルソナ・ノン・グラータ」が発動され、美和子と共に日本に追放。その経緯は切なすぎます。

そして、薫は再就職先として特命係に復帰します。

薫と右京の軌跡を総まとめ

【相棒21】最終回に備えて薫と右京が歩んできた軌跡とこれから歩む軌跡を見ていきましょう。

薫と右京の軌跡
  • プレシーズン

    薫は失敗の責任を取る形で警視庁の窓際部署・特命係に左遷。右京と出会う。

    その後、2人は共にいくつもの事件を解決。信頼を深めていく。

  • シーズン7第1話、第2話「還流~密室の昏迷、悪意の不在」

    薫は友人が殺害された事件をきっかけにサルウィンの腐敗を知り、友人の意思を継ぐことを決意。

  • シーズン7第8話、第9話「レベル4~前後篇・薫最後の事件」

    薫は右京と共に国立微生物研究所で発生した事件を解決。

    右京に別れを告げ、美和子と共にサルウィンへ旅立つ。

  • シーズン21第1話、第2話「ペルソナ・ノン・グラータ」

    薫はサルウィンの親善大使として来日。14年ぶりに右京と再会し、事件を捜査する。

    事件を解決するも薫と美和子はサルウィンから国外追放。

    伊丹の働きかけで薫は嘱託刑事として特命係に復帰。右京と再び相棒となる。

  • シーズン21元日スペシャル(11話)「大金塊」

    袴田議員の計らいによって、薫は正式な刑事として警視庁に再雇用される。

【相棒21】ネタバレまとめ

【相棒21】1話は2022年10月12日(水)21時から放送開始。初回は拡大スペシャルです。

再び相棒となる薫と右京。

彼らはどのような軌跡を歩んでいくのでしょうか?ぜひ、この目で見届けましょう。

画像引用:相棒公式Twitter