2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の視聴率と最終回ネタバレ!恋愛至上主義の結末は?

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の視聴率と最終回ネタバレ!

菅野美穂・浜辺美波が母と娘を演じるドラマ【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】(ウチカレ)は、2021年1月クールに放送中。

恋愛の神様と呼ばれた北川悦吏子さん脚本作品で注目を集めています。

母と娘のエキサイティングラブストーリーとは一体何なのでしょうか?

今回は【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の視聴率と最終回ネタバレについて。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の動画配信は、Huluで!今季のドラマ「レッドアイズ」「君と世界が終わる日に」や、映画、 バラエティ、アニメが多数、見放題です!

hulu

ドラマ【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】のキャスト一覧と相関図|菅野美穂主演


ADVERTISEMENT
  1. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の視聴率予想
  2. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】1話の視聴率とネタバレ
  3. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】2話の視聴率とネタバレ
  4. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】3話の視聴率とネタバレ
  5. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】4話の視聴率とネタバレ
  6. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】5話の視聴率とネタバレ
  7. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】6話の視聴率とネタバレ
  8. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】7話の視聴率とネタバレ
  9. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】8話の視聴率とネタバレ
  10. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】9話の視聴率とネタバレ
  11. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】最終回の視聴率とネタバレ
  12. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の最終回ネタバレ
    1. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:2つの方向性
    2. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:娘の恋を母が応援?
    3. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:母も娘も恋へ?
    4. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:北川悦吏子脚本の狙い
    5. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:母と娘に「秘密」?
    6. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:入野光(岡田健史)が人気のわけ
    7. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:タイトルと不一致
    8. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:肩すかしな「最悪な結末」
    9. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:空と入野光の方向は決まり?
    10. 【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:最終回後

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の視聴率予想

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の視聴率を予想します。

日本テレビ・新水曜ドラマ枠の2020年放送は…

  • #リモラブ…全話平均視聴率:7.8%
  • 私たちはどうかしている…全話平均視聴率:8.9%
  • ハケンの品格(2期)…全話平均視聴率:12.7%
  • 知らなくていいコト…全話平均視聴率:9.5%

続編だった「ハケンの品格」以外、10%以下の視聴率で、いい結果を残せていないのが気になるところ。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の脚本家・北川悦吏子さんは、過去に手がけたドラマで、「ビューティフルライフ」最終回41.3%、「ロングバケーション」最終回36.7%と記録しているのですが…もう20年前の話し。

配信が普及し、テレビ離れも加速中の現代です。【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】も苦戦は必至。8から9%と予想されます。

10%以上いけるかは、プチ炎上となった「オタク」や「恋愛観」の描き方にかかってきそうです。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】1話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】1話の視聴率は、10.3%

「ウチカレ」1話のあらすじ

“恋愛小説家・水無瀬碧(菅野美穂)の心配事は、二次元オタクの娘・空(浜辺美波)に浮いた話がまるでないこと。ある日、渾身の初ミステリーの連載打ち切りを言い渡された碧は、起死回生の一手に久々の恋愛小説を発注される。しかし華やかな表の顔とは裏腹に、母ひとり子ひとり、シングルマザーとして空を育ててきた碧は恋愛から遠ざかってきた自分に自信をなくしていた…。そんな中、母娘を揺るがす“運命的出会い”が訪れる。

「ウチカレ」1話のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】2話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】2話の視聴率は、8.8%

「ウチカレ」2話のあらすじ

同じ相手とは知らず、整体師の渉を好きになってしまった碧(菅野美穂)と空(浜辺美波)。編集者の漱石(川上洋平)は恋に浮かれる碧を人知れず気にかけていた。一方、空は大学の授業中に落書きした漫画を見た光(岡田健史)から、自分が隠れ二次元オタクであるとカミングアウトされて困惑する。そんな中、空は渉に再会。動き出した空の不器用な恋!その時、碧は幼馴染みのゴンちゃん(沢村一樹)に意外な心配事を打ち明けていた!

「ウチカレ」2話のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】3話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】3話の視聴率は、8.1%

「ウチカレ」3話のあらすじ

張り切って初デートに向かった空(浜辺美波)だが、碧(菅野美穂)の予感通り思わぬ落とし穴が!一方、ゴンちゃん(沢村一樹)に見合い話が舞い込み、碧は複雑な感情を抱く。漱石(川上洋平)の後押しで、碧はゴンちゃんとデートすることになったが…。幼馴染み二人のデートにもまさかの結末が待っていた!そんな中、光(岡田健史)は、偶然立ち寄ったおだやで、バイト中の空に遭遇。空と光の関係も少しずつ動き出そうとしていた…

「ウチカレ」3話のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】4話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】4話の視聴率は、8.2%

「ウチカレ」4話のあらすじ

小説の映画化が決定し、主演俳優との打ち合わせに浮かれる碧(菅野美穂)。しかし原作の内容を変えると言われて怒り心頭!勢い余って漱石(川上洋平)の触れてはいけない過去に踏み込んでしまう。一方、空(浜辺美波)はデートにわざと“つけ鼻毛”をつけてきた渉に別れを告げる!そんな中、空は光(岡田健史)にイラストを見せるため一緒におだやへ。そこに渉や碧やゴンちゃん(沢村一樹)が偶然居合わせ、事態は急展開を迎える!

「ウチカレ」4話のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】5話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】5話の視聴率は、8.3%

「ウチカレ」5話のあらすじ

碧(菅野美穂)はクールに距離を置く漱石(川上洋平)の態度に失恋気分を味わう。一方、空(浜辺美波)は渉との仕切り直しデートに挑む。空の恋を応援する光(岡田健史)は心の内では空への思いを募らせていた。その頃、新刊企画の締切に追われる碧は、ゴンちゃん(沢村一樹)から空のことを書くよう勧められる。しかし、一人で空を育ててきた碧には、空には言えない秘密が・・・。そんな中、光がその秘密に近づいてしまう・・・!

「ウチカレ」5話のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】6話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】6話の視聴率は、8.4%

「ウチカレ」6話のあらすじ

漱石(川上洋平)の異変に気付いた碧(菅野美穂)は病院へ!次回作の成功を誓い、“母と娘”を描く小説の執筆に取り掛かる。そんな中、空(浜辺美波)は、自分と碧の血液型が親子ではあり得ない組み合わせであることに疑問を持ち、病院で検査を受けていた。空の行動に気付いた碧はゴンちゃん(沢村一樹)の前でパニックに。自分と母が“他人”であることを知った空が助けを求めたのは、いつもそばにいた光(岡田健史)だった…!!

「ウチカレ」6話のあらすじネタバレはこちら↓

「ウチカレ」6話後の関連記事↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】7話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】7話の視聴率は、9.0%

「ウチカレ」7話のあらすじ

碧(菅野美穂)は空(浜辺美波)に、かつて樹海で空を拾ったという衝撃の真実を語る!碧の思いを聞き、血の繋がり以上の絆を感じる空だが、光(岡田健史)はそれが碧の小説の内容と同じであると気づく!空は碧に嘘をつかせないため、ゴンちゃん(沢村一樹)たちを巻き込み碧に迫る。ついに、碧が空に知られたくなかった本当の真実が明らかに!一方、渉(東啓介)は、訪れた海で怪しくも雰囲気のある謎の男(豊川悦司)に出会い…。

「ウチカレ」7話のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】8話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】8話の視聴率は、8.6%

「ウチカレ」8話のあらすじ

実の父・風雅(豊川悦司)に鉄拳を食らわせたいと思う空(浜辺美波)と一緒に、碧(菅野美穂)は風雅の暮らす島へ!運命的な恋をした相手との再会を果たす碧だが、風雅は碧のことを覚えていない様子で…!一方、空と光(岡田健史)の関係に嫉妬する渉(東啓介)は、光に恋の宣戦布告!その夜、碧は空と風雅の間の空気にただならぬものを感じて始めていた。屈託のない風雅に自然と馴染んでいく空。事態は最悪の結末に向かっていた!

「ウチカレ」8話のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】9話の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】9話の視聴率は、7.9%

「ウチカレ」9話のあらすじ

娘を盗られて取り乱す碧(菅野美穂)の元に、空(浜辺美波)は風雅(豊川悦司)を連れて戻ってくる…!さらに、風雅は本当は碧のことを忘れていなかったことが発覚する。一方、碧たちと距離を縮める風雅の姿を見たゴンちゃん(沢村一樹)は、心穏やかでない様子。そんな中、散英社では漱石(川上洋平)が小西(有田哲平)から予想外の通達を受ける。さらに、空はオタク仲間の光(岡田健史)に対し、新たな感情を抱き始めていた…!

「ウチカレ」9話のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】最終回の視聴率とネタバレ

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】最終回話の視聴率は、ー%

「ウチカレ」最終回のあらすじ

碧(菅野美穂)は沖縄に行く風雅(豊川悦司)と、ニューヨーク転勤になった漱石(川上洋平)の二人からプロポーズされ浮かれる。しかし、東京に残るという空(浜辺美波)との間には微妙な距離が生まれ…。光(岡田健史)だけは内心は碧と離れるのが淋しい空の気持ちに気づいていた。そんな中、おだやに風雅と漱石が来店。風雅の態度が気に入らないゴンちゃん(沢村一樹)は頭に血が上り、おだやは碧をめぐる男たちの修羅場と化す!

「ウチカレ」最終回のあらすじネタバレはこちら↓

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】の最終回ネタバレ

本作「ウチカレ」は原作なしのため最終回予想となります。

タイトルの【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】と、「オタクだから彼氏なし」という情報から、「彼氏が出来ないから何!」「オタクだからモテないって何!」と放送前から一部ネットで炎上。

その炎上の様子や、タイトルから本作の結末予想を、下記の記事でしています。参照してみてください。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:2つの方向性

●ドラマ第1話を拝見する限り、今後の方向性が2つ見えました。

1:オタクの娘の恋を、母が書く恋愛小説のネタにする
2:母・碧と娘・空が同じ男性(イケメン整体師)を取り合う

母と娘の掛け合いが見どころでもあるので、「2」の争う方向性は面白そうですね。嫌悪感ある視聴者もいそうですが…。

「1」の方向性から、最終回では、【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】が碧の描く恋愛小説のタイトルになりそうな予感がします。ドラマでよくあるパターンですけどね。

私(筆者)としては「彼氏が出来ない、だから何だ。それでも娘は素敵だ」と母が思う結末も素敵だなと思うのですが…。

1話冒頭で、碧(菅野美穂)がインタビューで、娘が恋をしてないことを嘆いていました。あのシーンが伏線で、最終回の結末では、恋愛至上主義の価値観をひっくり返してくれると面白いなと思います。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:娘の恋を母が応援?

●ドラマ第2話を拝見したところ…

上記の2:母・碧と娘・空が同じ男性(イケメン整体師)を取り合う
の方向性は否定されました。
碧はあっさりとイケメン整体師から撤退。娘にデートの秘伝の技を伝授する展開へ。

つまり、オタク娘の恋を母が応援していく!展開になっています。

菅野美穂さんも「恋の相手」が沢村一樹さん・川上洋平さんとそろっているので、そちらはどうなるのでしょうか。今のところ全くそんな気配はないのですが…。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:母も娘も恋へ?

●ドラマ第3話を拝見したところ…

碧(菅野美穂)がゴンちゃん(沢村一樹)に振られて悠人(赤楚衛二)に片思い?
なお、方向性のひとつ「1:オタクの娘の恋を、母が書く恋愛小説のネタにする」は、娘がイケメン整体師(東啓介)の鼻毛に幻滅で、チャラになり…母が自ら恋愛する展開になっています。

ただ、空とイケメン整体師・渉先生との恋は今後まだありそうな感じです。

3話にして、やはり、母と娘、2人ともエキサイティング・ラブストーリーをしていくことに戻っています。

空は、光(岡田健史)からもらったビー玉が嬉しそうでした。コンビで漫画家になろうと誘われたことは拒否した空。しかし、このくっつきそうで、くっつきそうにない展開は、ひょっとして空と光のカップル成立もあるかもしれません。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:北川悦吏子脚本の狙い

●ドラマ第4話放送後

ゴンちゃんはお見合いが破談に。これで碧とゴンちゃんのルートが復活

そんなこととも知らない碧は、担当編集の漱石といい感じに。キス寸前?

見栄を張らずに破談を正直に言っていれば、幼なじみとの運命の恋だったのに、やきもきする展開です。

空の方は、渉との2度目のデートを約束。

空に漫画を描こうと持ち掛けていた光は、空へ片思いのもよう。

つまり、光→空→渉、の片思いの連鎖です。

このドラマの楽しみ方を脚本の北川悦吏子さんがこう語っています。

恋して振られて、また恋して…。

そんな現実のように、点と点を描いていく。

恋の破片。断片を描いているようです。行き当たりばったりな感じも狙いのようですね。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:母と娘に「秘密」?

●ドラマ第5話放送後

碧と漱石の恋はキス寸前まで行ったものの、冷静になった漱石。沙織がなぜかゴンちゃんの父親と恋仲に!そんな中、あきらめきれない漱石は夜中に車で事故に?
…なかなか波乱万丈な展開です。

そして、空は渉とデートし、3回目の約束もとりつける。空と光の漫画制作も進行中。空の恋の相手は渉ですが、気兼ねなく話せるのは光。という、もどかしい恋模様です。

そして、水無瀬家の母と娘には「秘密」がありました。2人の血液型から血縁関係がなさそうで…。これまた、衝撃展開!

もしかしたら、トモダチ親子(母娘)のエキサイティングラブストーリーとは、男性相手にワクワクする恋模様かと思いきや…母と娘が血縁なしを乗り越えて、親子の絆を深めていく愛の物語なのでしょうか?

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:入野光(岡田健史)が人気のわけ

●6話放送後…

碧と空には血縁関係がないことが決定しました。ショックを受ける空のそばにいたのは、デートを重ねている相手・渉先生ではなく、入野光(岡田健史)。光は自宅まできた空に手を出さず、ただただ空のそばにいました。サブストーリーのラブな展開を超えて、これこそ視聴者が待ってた展開かも?SNSも盛り上がり、1番好評だったように思えます。

爆上がりな、入野光(岡田健史)人気のわけは、本当に相手を思って見守ってくれる優しさのように感じます。みなさんはどう感じたでしょうか。

空の実の父親役で豊川悦司さんが出演決定!考察を別記事でしてみました。↓

【ウチカレ】一ノ瀬風雅(豊川悦司)のネタバレ考察!なぜ空と碧を捨てた?

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:タイトルと不一致

●7話放送後…

7話は、空が自分の出生の秘密を受け入れ、碧に感謝するまでの激動を描いた1時間でした。入野光やサリーの言葉・行動がとてもいいです。しかし渉先生が急に出番が激減(笑)このままフェードアウトしていくのでしょうか。入野光くんとすでに恋人と言っていいくらいなので、退場してほしいのですが…。
8話では、空は父親と再会するようです。だんだんドラマタイトルと関係ない展開になってきています。なので、タイトルやテーマを変えた方が良かったのでは?

ドラマ「空と青」あるいは「空と青-私と君の物語-」みたいな漠然とした感じでよかったのに…と7話にきて思います。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:肩すかしな「最悪な結末」

●8話放送後

8話のあらすじの「最悪な結末」とは、空が父と旅へ出る、というラストの展開。でも次回予告でちゃんと戻ってきているので心配することないようです。肩すかしです(笑)

(個人的に)注目は、空がまったく気づいていない入野光への恋がどうなるか。2人の空気感がとてもいいので、楽しみです。

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:空と入野光の方向は決まり?

●9話放送後

9話ラスト、碧は一ノ瀬風雅から「やり直せないか」と告白されました。娘の空も、入野光といい感じが続いています。ついに手をつなぎましたし!

空の恋はもう入野光への方向しかないと思いますが・・・碧の方はよくわかりません(笑)

最終回では「おだやは碧をめぐる男たちの修羅場と化す!」と<あらすじ>にあります。ゴンちゃん・風雅・漱石が争うもよう。

もう誰でもいいような気がするんですよね。でも、漱石だけは違うかな(笑)
かつて本気で愛した人か、幼なじみか、仕事上で支えてくれる男か…風雅を選ぶような流れですが、果たして?

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】ネタバレ:最終回後

最終回の結末を恋愛関係を中心にネタバレすると・・・

  • 碧は、漱石と一ノ瀬風雅に「一緒に来てほしい」と誘われるが、2人とも振る。東京に残る。
  • 空と光の漫画は努力賞を受賞。光は恋人がいると嘘をついていたことを空に伝える。じゃれあう2人の関係から、今後を予感させる。

碧と空の、トモダチ親子の関係は、もうしばらく続くようです。菅野美穂・浜辺美波の親子は見ていて癒されました。しかし、タイトルがやっぱりもったいないと思ってしまいますが…。(笑)

当記事画像出典:https://www.ntv.co.jp/uchikare/