【未来への10カウント】の視聴率一覧!

未来への10カウント

【未来への10カウント】の視聴率一覧!

2022年4月14日(木)からテレ朝系木曜9時枠で放送される主演ドラマの視聴率をまとめていきます。

キムタクが初挑戦する青春学園ドラマの評価はいかに!?

出演・、満島ひかり、、髙橋海人、、山田奈、ほか。

【未来への10カウント】の視聴率一覧

【未来への10カウント】の視聴率をまとめていきます。
※視聴率はすべて関東地区・世帯・リアルタイムのデータ

1話

未来への10カウント1話

1話の視聴率は11.8%!

高校時代にボクシングで4冠達成したが、不運続きですっかり生きる希望を失った桐沢祥吾()が、母校のボクシング部のコーチとして再起していく物語。キムタク初挑戦の学園スポーツドラマの反響は?
→さすがキムタク。2ケタの好スタートを切りました!

2話

未来への10カウント2話

2話の視聴率は10.5%!

伊庭(髙橋海人)にケガをさせたことが校長にバレた桐沢祥吾()は、コーチをクビになりそうになるが、伊庭の熱意で何とかクビは回避。大場真琴校長()と教頭()はあらたに学校の古い規定を持ち出して辞めさせようとするが、それが予想外の展開に!? 真琴と桐沢の過去も明らかに!
→前回より1.3%ダウン。

3話

未来への10カウント3話

3話の視聴率は9.9%!

水野あかり(山田奈)は母の元再婚相手・今宮()のDVに悩んでいた。「強くなりたい」のはそのためで、今宮が来た翌日、桐沢()に「ケンカに勝てるボクシングを教えて」と頼む。事情を知った学校側も対応を協議するが、非常勤講師の桐沢は蚊帳の外に…。しかし桐沢はあかりを救うため、ある大胆な作戦を考える。
→ギリギリ2桁を割る結果となりました。

4話

未来への10カウント4話

4話の視聴率は9.6%!

部長の伊庭(髙橋海人)と玉乃井(坂東龍汰)がマネージャーの西山愛(吉柳咲良)をめぐる恋のライバルに。葵(満島ひかり)に頼まれた甲斐()がプロの技を教えに来てやる気を出す部員たちだが、なかなか身にならない。桐沢()が伊庭を勝たせるために立てた「ダンダダン」作戦とは?

5話

未来への10カウント5話

5話の視聴率は10.6%! 2桁に返り咲きました。

インターハイ予選で京明と対決するが、その結果で大場麻琴校長()は桐沢()を再び排除しようとする。せっかく新たな生きがいをボクシング部のコーチに見出した桐沢がまた諦めの人生に戻らないように葵(満島ひかり)は引き止めるが…。そんな中、関西の姉妹校から転校生・西条()がやってきて部をかき乱し、江戸川が行方不明になる。

6話

未来への10カウント6話

6話の視聴率は11.1%! 前回より0.5%アップしました。

史織()にそっくりな美鈴と出会った桐沢()たちが動揺する中、大場麻琴校長()が京明との練習試合を勝手に決めてくる。本気を出してきた桐沢は意外な方法で出場選手を決める。

7話

未来への10カウント7話

7話の視聴率は10.5%! 前回より0.6%ダウンしました。

京明との練習試合。部員たちが健闘する中、西条()が上級生を殴ったことが判明。試合は中止、連帯責任でボクシング部は活動休止になってしまう。もともと生意気で和を乱す西条のせいだ、と不満を募らせる部員たち。桐沢()だけは、何か理由があるはず、と真実を突き止めようとする。

8話

未来への10カウント8話

8話の視聴率は11.2%!

ボクシングを続けられないという宣告を受けた西条()、焼き鳥屋再開のチャンスとコーチの両立に悩む桐沢()の意外な決断。折原先生(満島ひかり)は桐沢への思いが抑えきれなくなり…

9話/最終回

9話/最終回の視聴率は13.1%で自己最高!

インターハイ予選に向けて部員たちの士気も上がるなか、コーチも講師も焼き鳥屋も全部頑張ると決め、全力を注ぐ桐沢()は過労で倒れてしまう。折原先生(満島ひかり)は酔ってプロポーズしたことを覚えていないふりをするが…。
京明との対戦結果、桐沢と葵の恋の結末は? 絶対見逃せない感動の最終回!

木村拓哉主演ドラマの視聴率

が主演をつとめた、近年のおもな連続ドラマ、SPドラマの視聴率を見てみましょう。

ドラマ名平均視聴率放送年放送局
アイムホーム14.8%2015テレ朝木9
A LIFE〜愛しき人〜14.5%2018TBS日曜劇場
BG〜身辺警護人〜115.2%2018テレ朝木9
グランメゾン東京12.9%2019TBS日曜劇場
教場(前/後編)15.3/15.0%2020フジ正月SP
BG〜身辺警護人〜215.6%2020テレ朝木9
教場II(前/後編)13.5/13.0%2021フジ正月SP
(視聴率は、ビデオリサーチ調べ、関東地区、世帯、リアルタイム)

が近年主演を務めた連ドラはTBS日曜劇場とテレ朝の木曜9時枠です。

「ドクターX」等の高視聴率番組を放送するテレ朝木曜9時枠で近年放送された「BG〜身辺警護人〜」は第1章、第2章とも平均視聴率15%の高視聴率をマーク。今回の【未来への10カウント】も同枠なので高視聴率が期待できそうです!

【テレ朝木9ドラマ】の視聴率

【未来への10カウント】と同じドラマ枠、テレ朝木9ドラマの過去2年間の視聴率を見てみましょう。

ドラマ名主演平均視聴率放送クール
BG〜身辺警護人〜 215.6%2020春
未解決の女 212.6%2020夏
七人の秘書14.5%2020秋
にじいろカルテ11.0%2021冬
桜の塔10.4%2021春
緊急取調室 412.1%2021夏
ドクターX 716.5%2021秋
となりのチカラ9.2%2022冬
(視聴率は、ビデオリサーチ調べ、関東地区、世帯、リアルタイム)

テレビ朝日の木曜ドラマ枠は、人気長寿シリーズ『科捜研の女』や『警視庁・捜査一課長』のすぐ後の時間帯となる人気枠。高視聴率を誇る『ドクターX』『緊急取調室』シリーズもこの枠です。

主演ドラマもこれまで『BG〜身辺警護人』において、第1章・第2章ともに平均視聴率15%以上をマークしてきました。

【未来への10カウント】の視聴率予想

意外にもが初挑戦となる学園スポーツドラマ【未来への10カウント】。ボクシングというスポーツを取り上げる学園ドラマであると同時に、50代を前にして人生を再起するという物語が描かれるので幅広い年代に刺さる内容となるでしょう。

脚本は『HERO』の福田靖さんなので、キムタクの魅力を存分に引き出してくれるはず。

視聴率的には平均視聴率15.6%の『BG〜身辺警護人2』を超えられるのかということが注目されるはず。キムタクのジャニーズ後輩・King&Princeの髙橋海人や、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』で再注目されたが生徒役で出演することから、やはり高視聴率をマークするのではないでしょうか。

とはいえ、昨今は見逃し動画で視聴する人が増えているので、リアルタイムの視聴率は下がり気味。13〜14%でスタートするのではないかと予想します。

第1話は2022年4月14日(木)よる9時スタートです! お楽しみに!

記事内画像出典: 番組公式HPより引用

コメント

  1. RDRD より:

    コメントありがとうございます。視聴率は土・日・祝日は通常発表されません(例:金曜のドラマだと月曜日発表)。3話翌日の29日は祝日で土日が続いたので本日(5/2)に発表されるか、GWなので少し遅くなるかもしれませんね。わかり次第、記事を更新したいと思います。

  2. 匿名 より:

    第3話の視聴率は、いつになったら発表されるんだろう?
    発表したくないのか?