ドラマ【未来への10カウント】のキャストと相関図!木村拓哉主演、『HERO』福田靖と強力タッグ!

未来への10カウント

ドラマ【未来への10カウント/みらてん】のキャストと相関図!主演、『HERO』福田靖と強力タッグ!

2022年4月スタートのテレ朝木9ドラマはキムタク主演の青春学園モノ!

『HERO』の福田靖脚本が描く、の新境地はいかに? 生徒役からスター誕生?

今回は、ドラマ【未来への10カウント】のキャスト・登場人物・相関図・概要・放送予定について!


ADVERTISEMENT

ドラマ【未来への10カウント】のキャスト

ドラマ【未来への10カウント】のキャストを紹介します。

木村拓哉(役:桐沢祥吾)

桐沢祥吾/木村拓哉

桐沢祥吾…きりさわ・しょうご
高校時代にボクシングで4冠を達成。
大学2年時の試合中にボクシングを断念。
ボクシングから離れて新たな人生を歩き出したところ、愛する妻を病気で失うなど不運に見舞われ完全にノックアウト状態に。デリバリーのバイトで食いつなぎながらも、「いつ死んでもいい」と思っている。
高校時代からの親友・甲斐誠一郎の提案で母校・松葉台高校のボクシング部でコーチを請け負うことになる。

満島ひかり(役:折原葵)

折原葵/満島ひかり

折原葵…おりはら・あおい
松葉台高校の古文教諭、押し付けられる形でボクシング部顧問になる。
8歳の息子を持つシングルマザー。
真面目でまっすぐな性格。好奇心と向上心が強く、「わからないことがあると気持ち悪い」と「って何?」と聞くのがクセ。最初はやる気のなかったボクシング部顧問にも夢中になっていく。コーチの桐沢祥吾()とも最初は反発し合うが、次第に惹かれていく。

安田顕(役:甲斐誠一郎)

甲斐/安田顕

甲斐誠一郎…かい・せいいちろう
桐沢祥吾()の高校時代からの親友。高校卒業後、プロボクサーとして活躍し、引退後はボクシングジムを経営。母校のボクシング部コーチになることを、恩師の芦屋元監督()を通じて桐沢に提案する。
折原葵(満島ひかり)に好意を寄せる。

馬場徹(役:日比野雅也) 

日比野雅也…ひびの・まさや
松葉台高校の数学教諭、プログラミング部顧問。進学も担当しており、全国模試の上位に何人ランクインするか、東大の受験者数は何人かなど生徒たちの成績をいつも気にしている。

八嶋智人(役:間地真実)

間地真実…まじ・まさみ
松葉台高校の理科教諭。ボクシング部顧問を務めていたが、桐沢のコーチ就任が決まると辞任し、将棋部の顧問となる。過去の経験からボクシングを憎み、桐沢らボクシング部関係者に嫌味を連発する。

市毛良枝(役:芦屋珠江)

芦屋珠江…あしや・たまえ
松葉台高校ボクシング部元監督・芦屋賢三の妻。大場麻琴校長()の母でもある。夫の教え子だった桐沢()や甲斐()のことも気に掛ける。

富田靖子(役:大野倫子)

大野倫子…おおの・りんこ
松葉台高校の英語教諭。折原葵(満島ひかり)や桐沢()にも友好的に接する。ボクシング部には“青春”を感じていて、陰日向となり顧問の葵を応援する。

内田有紀(役:大場麻琴)

大場麻琴…おおば・まこと
松葉台高校校長。ボクシング部の元監督・芦屋賢三の娘。松葉台高校出身で、桐沢の1学年後輩にあたる。高校時代はボクシング部のマネージャーだったが、現在は学校を日本一の進学校にすることに夢中で頭を殴るボクシングには否定的な考え。ボクシング部を潰すためにいろいろと画策する。

生瀬勝久(役:猫林 はじめ) 

猫林はじめ…ねこばやし・はじめ
松葉台高校教頭。大場校長の腰巾着で絶対服従。真琴のボクシング部を潰す口実となる材料を日々探し回っている。

柄本明(役:芦屋賢三)

芦屋賢三…あしや・けんぞう
松葉台高校ボクシング部の元監督で桐沢祥吾の恩師。胃がんを患い、46年も続けた監督を辞任。甲斐()から桐沢()のことを聞き、ボクシング部コーチとして再出発させようとする。

波瑠(役:桐沢史織)

桐沢史織…きりさわ・しおり
桐沢祥吾の亡き妻。「祥ちゃん、ごめんね」と謝っていた理由は?

ドラマ【未来への10カウント】生徒役キャスト

【未来への10カウント】の生徒役キャストは、発表され次第追加していきます。
朝ドラ「カムカムエヴリバディ」勇役の、「真犯人フラグ」鼓太朗役の坂東龍汰ら、人気急上昇中の若手俳優が出演。のジャニーズの後輩では、King & Princeの髙橋海人がキーパーソンを演じます。

髙橋海人/King & Prince(役:伊庭海斗)

伊庭海斗/髙橋海人

伊庭海斗…いば・かいと
ボクシング部部長で唯一の3年生。これまでボクシング部が潰れないように必死に守ってきたため、桐沢祥吾を歓迎。真面目でまっすぐな性格で、熱意はあるがボクシング・センスはあまりない。成績は東大合格を狙えるほど優秀。

山田杏奈(役:水野あかり)

水のあかり/山田杏奈

水野あかり…みずの・あかり
2年生。ボクシング部唯一の女子部員で、「強くなりたい」と入部。練習には男子顔負けの熱の入れ方で、冷めた感じの桐沢に最初は反発する。入部動機の裏にはある事情が…。

村上虹郎(役:西条桃介)

西条桃介

西条桃介…さいじょう・ももすけ
1年生のボクシング部員。大阪から来た転校生。中1からジムに通っているためボクシングが上手いことを鼻にかけている。生意気なトラブルメーカーだがどこか憎めない。「ももすけ」と呼ばれることが大嫌い。

坂東龍汰(役:玉乃井竜也)

玉乃井竜也/坂東龍汰

玉乃井竜也…たまのい・たつや
2年生ボクシング部員。センスはあるが、子供の頃からやっている空手の癖が出てしまう。マネージャーの西山愛(吉柳咲良)のことが好き。

佐久本宝(役:友部陸)

友部陸/佐久本宝

友部陸…ともべ・りく
2年生、ボクシング部員。中学では文芸部所属。親から運動するように言われて初心者の多いボクシング部に入るが、向いてないと自覚している。

吉柳咲良(役:西山愛) 

西山愛/吉柳咲良

西山愛…にしやま・あい
ボクシング部マネージャー、2年生。明るく前向きな性格で、ボクシング部を一生懸命サポート。玉乃井竜也(坂東龍汰)と伊庭(髙橋海人)と三角関係に!?

櫻井海音(役:江戸川蓮)

江戸川蓮/櫻井海音

江戸川蓮…えどがわ・れん
1年生、ボクシング部員。真面目で気が弱い性格だが、玉乃井(坂東龍汰)と友部(佐久本宝)に誘われ見学したときに心が揺さぶられて入部を決める。

阿久津仁愛(役:天津大地)

天津大地/阿久津仁愛

天津大地…あまつ・だいち
1年生、ボクシング部員。江戸川蓮()と一緒にボクシング部を見学して入部を決める。

大朏岳優(役:森拓己)

森拓巳/大朏岳優

森拓己…もり・たくみ
1年生、ボクシング部員。格闘技オタクで、体重は83キロ。体格のよさからか伊庭に強引に勧誘されて入部する。

山口まゆ(役:矢代智香)

矢代智香…やしろ・ともか
2年生。新聞部員でペン記者を担当。ボクシング部に興味を持ち、取材を始める。

三浦 獠太(役:野崎太一)

野崎太一…のざき・たいち
2年生。新聞部員でカメラマンを担当。矢代智香と一緒にボクシング部の取材にのめり込む。

富樫慧士(役:槙浩介)

槙浩介…まき・こうすけ
2年生。矢代智香・野崎太一とともに政治経済の授業を取っている。なぜか桐沢に反発する?

ドラマ【未来への10カウント】の相関図

未来への10カウント相関図

ドラマ【未来への10カウント】の概要

【未来への10カウント】は、『ドクターX』『緊急取調室』『未解決の女』シリーズなどでお馴染みのテレビ朝日木曜ドラマ枠で、2022年4月から放送されるドラマです。現在は主演『となりのチカラ』を放送中。

が木曜ドラマに帰ってくるのは、『BG〜身辺警護人2』から約2年ぶり。

今回は、一度は栄光を手にした元ボクサーが主人公。ボクシングも最愛の妻も失い、さらなる不運に見舞われて「いつ死んでもいい」という毎日を送っていたある日、旧友から母校の高校ボクシング部のコーチに誘われ、人生を再起していくという学園&ヒューマンドラマです。

いつもキラキラ輝いている役が多かったキムタクが、どん底から人生をやり直す物語。ボクシング部での生徒たちとの熱い触れ合いや、ヒロイン・満島ひかりとの恋愛も見どころとなりそうです。

10カウントの意味とは?
ボクシングの試合の10カウント制のこと。ボクサーは、ノックダウンを宣告されてから、レフェリーが10秒数え終える前に立ち上がり、ファイティングポーズを取れないとノックアウト(KO)負けとなる。

『あしたのジョー』で矢吹丈が倒され、10カウントの声が響く中、丹下段平が「立て、立つんだジョー!」と声をかけているシーンは有名ですね。

まさに未来をこのまま諦めるのか、力を振り絞って立ち上がり再び戦うのか。ボクシングコーチとして再起を賭ける主人公の物語にピッタリのタイトルですね!

ドラマ【未来への10カウント】の主演は木村拓哉!

2022年4月スタートのテレ朝木曜ドラマは、主演【未来への10カウント】!

これまで数々の職業人を演じてきたが今回演じるのは、高校ボクシング部のコーチです。考えてみれば、熱血教師みたいな役もハマりそうなのに、これまで学園ドラマの主演はなかったんですね。

木村拓哉が連ドラで演じてきたおもな職業

ドラマ名職業放送年
ロングバケーションピアニスト1996
協奏曲建築家1996
ラブジェネレーション広告マン1997
眠れる森照明演出家1998
Beautiful Life美容師2000
HERO検事2001・2014
空から降る一億の星コック見習い2002
GOOD LUCK!!パイロット/副操縦士2003
プライドアイスホッケー選手2004
エンジンレーシングドライバー2005
華麗なる一族製鉄会社専務2007
CHANGE総理大臣2008
MR.BRAIN脳科学者2009
月の恋人インテリアメーカー社長2010
南極大陸南極越冬隊隊長/大学助教授2011
PRICELESS魔法瓶メーカー社長2012
安堂ロイドアンドロイド/大学教授2013
アイムホーム証券マン2015
A LIFE外科医2017
BG〜身辺警護人ボディガード2018・2020
グランメゾン東京シェフ2019
教場警察学校教官2020・2021

ドラマ【未来への10カウント】のスタッフ

【未来への10カウント】のスタッフを紹介します。脚本は『HERO』『CHANGE』でキムタクとタッグを組んだ福田靖さん。今回は、度重なる不幸に見舞われ、人生を完全に諦めきっていたひとりの男性・桐沢が高校のボクシング部コーチとなって、再起するという物語。

福田さんが桐沢の変化がどのように描き、それをがどう演じるのかに注目したいと思います。

脚本福田靖
音楽林ゆうき
ゼネラルプロデューサー横地郁英(テレビ朝日)
チーフプロデューサー黒田徹也(テレビ朝日)
プロデューサー都築歩(テレビ朝日)、菊池誠(アズバーズ)、岡美鶴(アズバーズ)
演出河合勇人、星野和成
制作協力アズバーズ
制作著作テレビ朝日

ドラマ【未来への10カウント】はいつから放送?

【未来への10カウント/みらてん】は、2022年4月14日からテレビ朝日系木曜よる9時に放送予定です。

コメント