【恋です】のネタバレを最終回まで!ユキコ(杉咲花)の過去とは?

恋です
https://www.ntv.co.jp/yangaru/

【恋です】のネタバレを最終回まで!ユキコ()の過去とは?

杉咲花・ 主演のドラマ【恋です!ヤンキー君と白杖ガール】のあらすじ・ネタバレを全話まとめていきます。

ユキコ(杉咲花)の意味深な過去は一体何?!

今回は【恋です】のネタバレを最終回まで紹介していきます。

『恋です!ヤンキー君と白杖ガール』はHuluで配信してます。


ADVERTISEMENT

【恋です】のネタバレを最終回まで

【恋です!ヤンキー君と白杖ガール】全話のあらすじ・ネタバレをまとめていきます。

【恋です】1話のあらすじ・ネタバレ

恋です1話
©日本テレビ

1話「フツウの世界」のあらすじ
赤座ユキコ(杉咲花)は、盲学校高等部に通う勝気な女の子。光と色がぼんやりわかる弱視。ある日、ユキコがいつものように白杖をついて学校へと急いでいると、点字ブロックの上で話し込む男たちに遭遇。どいて欲しいと頼むものの、相手は地元で有名なヤンキーの森生(もりお)(杉野遥亮)と仲間でからまれる!?

白杖を掴まれたユキコが足を蹴り上げると、森生の股間にヒット!!<最悪な出会い>を果たした2人だが、翌日から森生はユキコの通学路で待ち伏せをするように……!?

ヤンキー君と白杖ガールはこうして出会い、やがてお互い惹かれていき…。

詳しいネタバレはこちら↓↓

【恋です】2話のあらすじ・ネタバレ

恋です2話
©日本テレビ

2話「今日会いたい」のあらすじ
ユキコ(杉咲花)は、ひょんなことでヤンキーの森生(杉野遥亮)と一緒に映画館に行くことに。ぎこちない2人の映画初体験は予想外の胸キュンに満ちていてまるでデートのように!?一方、森生に想いを寄せるハチ子()は、ユキコに嫉妬心を募らせる。映画の帰り道に現れたハチ子の心無い言葉によって、ユキコは森生との間に再び壁を感じてしまう。「私の気持ちなんてわかるワケないんだよ!」と、ユキコが森生に言い放ち…。

詳しいネタバレはこちら↓↓

【恋です】3話のあらすじ・ネタバレ

恋です-3話
©日本テレビ

3話のあらすじ
 姉・イズミは、森生(杉野遥亮)にユキコ(杉咲花)と「もう会わないで」と伝えたのに、2人が会っていることを知り、激怒。姉妹は険悪な空気に。一方、森生は背の高い自分の声がユキコに届きにくいと知った。その身長差を埋めるべく、ハイヒールをプレゼント。さらに森生は、イズミに認めて貰うべく就活を始める。
 そんな中、森生のプレゼントは、別れた元彼からイズミへのプレゼントだと勘違いされ、イズミに渡ってしまう…!?森生の思いを知ったユキコはハイヒールを取り返そうとする。しかし、お互いの幸せを思うが故に、姉妹は激しく衝突してしまい……。

詳しいネタバレはこちら↓↓

放送後にアップします。

【恋です】ユキコ(杉咲花)の過去とは?

【恋です!ヤンキー君と白杖ガール】第1話で気になる場面がありました。

それはユキコ(杉咲花)の過去です。

車のクラクションが鳴り、「ユキコ、危ない!」と叫ぶ男性の声がします。

男性に突き飛ばされたユキコは道路に倒れます。

急ブレーキの音が響いたのち、衝突音が!?

ユキコが振り返ると、ぼんやした視界の中に男性が倒れていて…

緋山君? 緋山君!」と叫ぶが…!?

この<ユキコの過去>の謎をひも解くヒントは2つ。(第1話時点です)

(1)この回想が、ユキコが森生から受け取ったラブレターを開封しようか迷いつつ、開けずに机の引き出しにしまうシーンで回想されたこと。

(2)この回想シーン直前、1階で姉・イズミ()が父親に、妹とヤンキーとの恋を反対している会話があったこと。イズミは「私だってユキコにまた恋はしてほしいと思ってる。 けど、相手はちゃんとした人じゃなきゃ。」と言っていました。

緋山君は、ユキコの元カレなのでしょうか。元カレ・緋山君が自分をかばって事故に遭ったから、ユキコは恋に憶病になり、ラブレターを開けられないのかも。イズミが「また恋を」ということは、かつて恋人がいたという証明ですし。

緋山君は生きてるかもしれませんが、ユキコにとってつらい過去なのは変わりありません。自分が目が見えていたら、彼が事故に遭うことはなかった、と思ってしまいそうなエピソード。

ちなみに、ユキコと緋山君の事故はドラマオリジナル。原作漫画6巻時点で、ユキコが事故に遭いそうになって助けられたエピソードは漫画にありません。漫画版のユキコに元カレがいたこともなく、森生との恋が初めてです。

ユキコの過去ネタバレ(2話で判明)

ユキコの過去は、第2話で判明しました。

緋山君は、サッカーをしているスポーツ少年。

緋山君は、ユキコのヒーローだった幼なじみで、いつか告白して付き合えたらと思っていた相手、でした。

中学時代、ユキコは目の病気が進行して今ぐらいまで見えなくなりました。(高校から盲学校へ入ります)

ユキコは視力が落ちても、視覚障がい者の自分を認めることができなくて、白杖をしばらく持ちませんでした。

そんな状態のとき、好きな人のサッカーの大事な試合の日も白杖を使わず、家の人に内緒で1人で出掛けたユキコ。

そのとき、1話で明かされた回想シーンの事故が起きます。

緋山君は、足をケガして試合に出られなくなりました。(※生きてます)

この事故を受けて、ユキコは白杖を持つことを受け入れます。

それから…。「緋山君 今日の公式戦で復帰するんでしょ?」と姉に言われても、ユキコは行きませんでした。(※緋山君はサッカーできるくらいに治ったのですね。)

「引っ越したらもう会えないかもよ?」と姉に言われても、「うん… それでいい」と答えたユキコ。

ユキコは、それっきり緋山君とは会ってないし、恋する気持ちにフタをしてしまいました。

…このユキコのフタを開けてくれるのが、黒川森生となっていく展開になることでしょう。

【恋です】の最終回ネタバレ・結末予想

【恋です!ヤンキー君と白杖ガール】の最終回ネタバレ・結末予想をします。

原作は連載中なので、結末は予想しにくいです。

しかし軸は、ヤンキー君(森生)と白杖ガール(ユキコ)のラブストーリーでしょう。

ふつう、2人の恋が実るかどうか、くっつくか否かが恋愛ドラマの見どころですが…

今作では、世間から偏見をもたれる<ヤンキー>、健常者向けに進化してる社会から無視されている<視覚障がい者>の恋です。

なので、家族の心配、世間の偏見などと戦う姿も描かれていくと予想。<フツウとは何か>、視聴者のフツウの価値観を揺さぶる展開が期待されます。

さらに、ドラマオリジナルとして、ユキコが過去のトラウマを乗り越えるという要素も加わることでしょう。

最終回はユキコ・森生の2人が幸せそうに歩いているハッピーエンドを予想。というより期待してます!(笑)

※当記事は放送のつど、更新。また読みにきてください♪

※2021秋クール関連記事:【秋ドラマ一覧】

※記事内の画像出典: 【恋です!】公式HP

タイトルとURLをコピーしました