【恋です】4話のネタバレと視聴率!ユキコの「初めてのポテト」を食べた客に視聴者涙

恋です4話   【恋です】4話のネタバレと視聴率!ユキコの「初めてのポテト」を食べた客に視聴者涙
https://www.ntv.co.jp/yangaru/

【恋です】4話のあらすじネタバレと視聴率!

ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」第4話が10月27日(水)に放送されました。

放送後、ユキコの「初めてのポテト」を食べた客が意外なあの人で視聴者涙!?

今回は【恋です】4話のあらすじネタバレ・視聴率・感想について。

『恋です!ヤンキー君と白杖ガール』はHuluで配信!

hulu

ADVERTISEMENT

【恋です】4話の視聴率

『恋です!ヤンキー君と白杖ガール』4話の視聴率は8・8%

前回から0・4ポイントダウンとなりました。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【恋です】4話のあらすじネタバレ

「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」第4話のあらすじネタバレを紹介!

あらすじ

ユキコは働き始めた森生と対等になりたい一心で、アルバイトを探すことに。勇気を出して面接を受けるが、障害のある自分を雇う『メリット』をアピールすることが出来ず…。盲学校で「ハンデがあるからこそ、自分の好きなことに挑戦すべき」というアドバイスを受け、大好きなバーガーショップに志願し、奇跡的に採用される!バイトに慣れたら森生に告白しようと張り切って挑んだユキコだったが、失敗を連発し、大ピンチを迎える…!

yahooテレビ

以下、あらすじネタバレです。

ユキコ(杉咲花)を雇うメリット

ユキコ(杉咲花)は働き始めた森生()と付き合うなら対等になりたいと思って、アルバイトをしようと考える。

一方、森生(杉野遥亮)はユキコがいる前で、突然ハチ子()からキスされたのが気になっていた。ユキコに誤解されたのではないか、と。

森生はレンタルビデ店にやってきたイズミ()にユキコの見え方を聞く。レジ袋を通して見る感じ、ということだった。

イズミにレジ袋を通して、森生と獅子王()とのキス寸前を見てもらうが…イズミは見えなかった。喜ぶ森生。

ユキコは勇気を出してスーパーマーケットの面接を受ける。

店長の柳()はユキコに弱視のことを教えてもらって感謝した。しかし、本当は雇いたいが経営的に厳しいから「普通に働いてる人たちと同じ給料分の仕事をしてもらわないと正直キツい」と断る。

店長は「せめて 他に何かあなたを雇うことのメリットがあればいいんだけど」とも言っていたが…。

ユキコが森生にメリットのことを話すと、「ユキコさんを雇ったらユキコさんと一緒に働ける。それがメリットじゃないっすか。」とバカップルみたいなことを言う。

ユキコ(杉咲花)採用される

そんな中、ユキコは学校の先生から「これがやりたいってパワーが勝利をもたらすの!」と言われる。ハンデがあるからこそ、自分の好きなことに挑戦したほうがいい、というアドバイスだった。

ユキコは、大好きなバーガーショップの面接に挑戦。面接を担当した副店長・紅林(吉住)は障害のあるユキコに戸惑い、不採用の流れだったが…

店長の茶尾)はユキコを見てなぜか即採用!ユキコは憧れの店でアルバイトをすることになった。

仕事で認められるまで森生に甘えないように、「落ち着くまではしばらく会えない。働くのなんて初めてだし本気で頑張りたいんだ。」と森生に告げるユキコ。

けれどユキコは「バイト先で認めてもらえたら黒川に話したいことがある。」と伝えた。

ユキコ(杉咲花)バイト初日

しかしバイト初日。アルバイト初日を迎えたユキコは、忙しい店内で他の従業員の足を引っ張り、失敗を連発。黙って立っているしかできなくて…。

初日終了後、ユキコは従業員たちの会話を聞いてしまう…。

紺野()が同僚と、(ユキコは)「足手まといなのよね」と愚痴っていた。なんで採用したのかという話になり「店は障がい者雇うと国からお金もらえるから。 障がい者も働ける優しいお店ですってPRにもなるでしょ。」とも聞こえてきた。

自信を失くしたユキコは「これが私のメリットか」と痛感。帰り際、茶尾になぜ私を雇ったのか質問したユキコ。

茶尾は障害者雇用のメリットでなく「ユキコちゃんに期待してるからだよ。 うちの店の新しい風になってくれるんじゃないかと思ってね。」と言った。

さらに「でも 僕がユキコちゃんみたいなやる気満々な人と仕事したいっていうのが最大の理由かな。」と明かす茶尾。

ハチ子(生見愛瑠)の告白

そんな中、森生への片思いをこじらせるハチ子は、鈍感な森生にしびれを切らしていた。

あのキスもハプニングだと思っていた(思い込んでいた?)森生は「ごめんな。俺がもっとちゃんと周り見えてればあんなことには」と謝るが…

「ハプニングなわけないじゃん。森生のことが好きなんだよ。」と、ついに告白するハチ子!

妹扱いしてきたハチ子の気持ちを知り、森生の頭は大混乱!

俺は浮気者なのか?しかし、自分にとってハチ子が大切な存在であることに変わりないし、と悩み……。

イズミ(奈緒)の失恋!?

一方、イズミは獅子王に片想いしていた。

(ユキコが前回ハイヒールを履いて歩いたのをみて)嬉しくて泣いてしまったとき、獅子王から優しくされたことがきっかけだ。

レンタルビデオ店で獅子王に「オススメはありますか」と尋ねて、これは「思い人への届かない思いを
描いた悲恋なんですがとても感動します。」と紹介された。

「獅子王さんにも 思い人がいらっしゃるとか? 」聞いてみるイズミ。

「はい。」と言われてしまった。

「そう…ですか…」明らかにショックを受けるイズミ。片想いははかなくも散った。

がんばるユキコ(杉咲花)

店長の言葉でやる気を取り戻したユキコは、バイト先へ早く来て場所を確認しながら録音。繰り返し聞いて配置を覚えた。

マニュアルも持ち帰って学校の拡大読書器を使って読み込む。

学校の同級生の空()に「気合入ってる」といわれる。

ユキコは「あのお店でスタッフの一員として認めてもらえたら…。 黒川に告白しようと思ってる。」と明かした。

バイトと告白は関係ないと思う空だが、ユキコらしいとも思った。

青野(細田佳央太)に恋愛相談

横断歩道にて。視覚障害者用のボタンを邪魔してしまった森生。これがきっかけで、青野と出会い、流れで恋愛相談へ。

聞く人が違うと思った森生だが、青野は「好きって1つだけなのかな?」と助言。

信号の赤とポストの赤は同じ赤でも違う赤。
イチゴとリンゴの赤も違う赤。
夕焼けの赤もトマトの赤も血の赤もみんな違う。

「同じ赤は赤でもいろんな種類があるよね。」という青野。

「それと同じで好きにもいろんな種類があると思うんだ。恋とか 愛とか 友情とか。黒川君の赤座さんへの思いと妹みたいな子への思いも同じように見えて違うんじゃない?」と助言する青野。

青野は全盲だが「見える人に合わせないと生きづらいことが多い」から色を学んだという。

ハチ子

ハチ子は高校時代を回想していた。いじめられっ子を森生が追い払ってくれた。そしてヘッドフォンをプレゼントしてくれて今度からまれたら音楽聞いてるフリするよう言ってくれた。

人間なんて本気で人のこと分かろうとしねえ、いい加減なもんなんだからよ」と森生は言っていた。

森生はいなくなったハチ子を発見する。ハチ子が落ち込むと行く場所を森生は知っていたのだ。

森生はハチ子のことは大事だが、兄妹(きょうだい)みたいなものだと伝えて…

俺 ハチ子の気持ちには応えらんねえ。」とハチ子をふった。

初めてのポテト

ユキコの頑張りに、副店長の紅林は応援したい気持ちになっていた。

そんなある日。バイトが急に休んだため、ユキコがポテトの担当になった。

茶尾・紅林も業務に入り、ユキコをギリギリまで見守っていたが…ユキコには無理だった。

客も時間がかかると聞いて、ポテトの注文はやめてナゲットに変更!?

その様子を聞いた森生は店外から大声で「フレー!フレー!ユキコさ~ん‼負けるな~!」とエールを送った。

店長が注意してやめることになったが、ユキコはうれし涙。

ユキコは気を取り直してポテトに挑戦。しかしタイマースイッチが見えない。

すかさず紺野がマグネットをつけた。紅林が「マグネットの上がスイッチ」と指示。

助けられたユキコは、ゆっくりだが、初めてポテトを完成させる。ブラボー!同僚たちも喜んだ。

…客の流れが落ち着いたころ、ユキコはレジ担当の紺野に、ユキコの初めてのポテトを注文したお客様の様子を聞いた。

常連のおじさんが「今 おいしそうに食べてる。」と聞いて嬉しくなるユキコ。

その常連さんは、ユキコが面接したスーパーマーケット店長の柳。

茶尾は柳と話す。ユキコが来たことで「働いてるみんなが今 ハッピーで、これで彼女にとっても得になるなら ウィンウィン」と告げた。柳は彼女のメリットを実感した。

4話の結末

バイト中の森生はユキコに負けられないと息巻いていた。

ユキコは森生へ電話をして、バイト後に会う約束をする。

「話したいことがあって…。」とユキコ。

「はい」と喜ぶ森生。

ユキコは白杖を使って森生との待ち合わせ場所へ歩いていたが…

ハチ子がユキコの後をつけてきて…(つづく)

【恋です】4話の感想とまとめ

ユキコの「初めてのポテト」を食べた客に視聴者涙

ユキコの初めてのポテトが揚がった時の喜び。そしてそれを食べたお客様が、スーパーの店長の柳さんだったという展開まで心揺さぶる回で…泣いてしまいますね。

バイト初日から立ってるだけで、それは本当に辛かったでしょう。なのにここまで頑張れるなんて。努力と工夫しだいで何とかなったのが、視聴していて勇気をもらいました。

しかしラストはまたもハチ子が何かたくらんでいる?!気になりますね。

「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」第5話は、11月3日(水)22時から放送!お楽しみに!

コメント