【恋です】8話のネタバレと視聴率!青野(細田佳央太)の事故が心配すぎる!

恋です8話

【恋です】8話のあらすじネタバレと視聴率!

ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」第8話「恋敵はデキる奴」が12月1日(水)に放送されました。

ユキコの「今の黒川が好きなんだ」という告白シーンに反響があったものの…

「青野の事故」が心配すぎる衝撃ラストで…。

今回は【恋です】8話のあらすじネタバレ・視聴率・感想について。

『恋です!ヤンキー君と白杖ガール』はHuluで配信!

hulu

【恋です】8話の視聴率

『恋です!ヤンキー君と白杖ガール』8話の視聴率は7.4%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【恋です】8話のあらすじネタバレ

【恋です!ヤンキー君と白杖ガール 】8話のあらすじネタバレを紹介します。

<あらすじ>

ユキコの初恋相手・緋山が就職支援の講師として盲学校に現れる。突然のライバル出現に焦る森生。そんな中、ユキコは地域のクリスマスマーケットに出店することに。一緒に手伝うという緋山に張り合おうとする森生だが、リーダーシップを発揮するハイスペックな緋山を前に完敗…。さらに、そんな森生の前で緋山はユキコへの好意をちらつかせて!?そして、クリスマスマーケット当日。最強ライバルからの宣戦布告が森生を待っていた!

yahooテレビ

以下、あらすじネタバレです。

初恋の相手・緋山(小関裕太)登場

ユキコ()の初恋の相手・緋山()が就職支援の講師として盲学校に現れた!

「働くことは皆さんのためにある」と告げる緋山。しかし「ユキコ」呼びのため、空()や青野()に緋山とユキコが小学生時代の幼なじみで、ユキコのヒーローだとバレる。

森生()は緋山に嫉妬を覚えていた。ユキコは「昔の話だし、つきあってたわけでもないから全然気にしないで」とLINEを送った。

安心した森生だが、レンタルビデオ店の特集は「初恋」だった。獅子王()が 「初恋は実らないっていうが、実らない恋ほど強く残るんだ」というので、また気にする森生。

森生(杉野遥亮)対抗心を燃やす!

茜()の喫茶店にて。ハチ子()が服飾の専門学校のオープンキャンパスに行く日(2021年12月1日)が、地域イベントのクリスマスマーケットと重なっていた。ファッションショーもあるらしく行きたいが迷うハチ子。

茜はハチ子に「行ってきな」と勧めて、森生や花男()たちに手伝いを頼むが「寒いからパス」と薄情な返答。

ユキコと)は、もっと緋山に就職相談をしようと一緒に喫茶店へやってきた。そこで森生は、再び緋山と顔を合わせた!?…花男が「ユキコは森生の彼女だ」と紹介する。

茜は、ユキコと空に出店の手伝いを頼んだ。「私たちにできますかね?」と二の足を踏むユキコたちだが…

緋山が、自分も手伝うからとユキコたちの背中を押す。調理や販売の補助、お客さんの呼び込みなどできることはある、と提案する緋山。

ユキコたちは手伝うことになった。「楽しみ」とウキウキするユキコ。

嫉妬心に火がついたのか、森生は花男らを巻き込んで手伝いを名乗り出る!

緋山に完敗

マーケットの準備のため、茜の喫茶店に通うユキコたち。

ポップコーンパフェは決まりで、あと1品どうするか…。ユキコはナポリタンを提案。

しかし緋山は「渡しやすいフィンガーフードがいい」と助言。

思案した結果、ソーセージと一緒にナポリタン入れる「ナポリタンドッグ」をユキコが提案。

「それいい!」緋山が受け入れる。

なんでアイツが仕切ってんだ)と面白くない森生。

森生は空から「ユキコを捕まえておいて」といわれる。空は緋山を狙っているらしい。

森生は緋山に張り合おうと料理の仕込みを手伝うが…

1stバトル:キャベツの千切り

ざく切りになってしまう森生。緋山はピーラーで 細くきれいな千切りができていた。

森生の完敗

2stバトル:タマネギのみじん切り

目が痛くて手が止まる森生だが、水中メガネで平気な緋山。

森生の惨敗

出来上がった 「ナポリタンドッグ」を試食するみんな。しかし遅れた森生は食べ損ねる。

視覚障害者と横断歩道

森生が歩いていると、遠くで青野が横断歩道の信号待ちしている場面を目撃。

すると、赤なのに、健常者が渡った?!つられて青野も渡ろうとする。

森生が駆けよろうとする前に、緋山が「青野くん止まって!」と声をかけた。

※視障害者が横断歩道を渡るときは、車や人の音を聞いて判断している。近くの人が渡り始めたら青になったと思ってしまい危険。

緋山は、交差点で声をかける以外に何かいいアイデアがないか、悩む。

森生の手

喫茶店にて。ハチ子がデザインしたエプロンが完成した。ユキコが着たのでにやける森生。その背後から「ユキコ似合ってるよ」と緋山が声をかけた。

帰り道。森生はユキコと歩いていて、「手冷たかったら俺あっためられますよ」とユキコの手をポケットに入れた。

そんなとき、緋山の車が通りかかり止まって、「送ってくよ」と言ってきた。

森生とユキコは、車に乗せてもらう。

ユキコの家につき、ユキコを見送ったあと…

緋山:「黒川くんが羨ましいよ。ユキコみたいな彼女がいて」

森生:「あんた、ユキコさんのこと好きなのか?」

緋山:「正直よくわからないな」

森生は車を拒否して、歩いて帰る。

自分の部屋にて。ユキコは森生の手が大きかったことを思い出して微笑む。

クリスマスマーケット

クリスマスマーケット当日。

緋山、青野・花男・草介()がイラスト入り看板を使って客の呼び込みをする。

茜と空と森生が調理。ユキコは店頭での呼び込みと会計を担当。

そんな中、年配の男性客のひとりが「見えない人が作って衛生面が大丈夫か」と尋ねてきた。

緋山が見える人もいてチームで作業しているから安心してほしい、と告げた。

さらに「ナポリタンドッグ」を食べてる子供が「美味しい」と言っている光景もあり…

男性客は買って帰った。

森生はホッカイロをユキコに渡すが、緋山がストーブを持ってきた。負けたと思う森生。

ユキコは森生と一緒にマーケットを回る。

森生は、前はツリーやケーキ、骨付きチキンに関心なかった。

けれど最近はツリーを見るとユキコと一緒に見たいなあ、チキンやケーキを見るとユキコと一緒に食べたい…と思っていた。

ユキコ:「それ むちゃくちゃうれしいかも。」
森生:「そうっすか。 もしかして ユキコさん こういうのを 幸せっていうんですかね?
ユキコ:「そうかも。 」
森生:「そっか。 俺 今 幸せなんすね。」

クリスマスツリーの前にて。何が飾ってあるかユキコに説明している森生。

「杖みたいな飾りありますよ」と森生。

「キャンディケインだね。」と緋山がやってきて割り込む。

クリスマスの知識が豊富な緋山は、話が弾む。さみしくなる森生。

片付けの時間。青野が空に、クリスマスツリーのストラップ(ニコイチでツリーが真ん中でわかれるタイプ)の片方を渡した。

青野:「僕とおそろいで 白杖にも付けてくれたらなって。」
空:「一応 もらっておく。 付けるかどうかは分かんないけど。」
青野:「えっ 付けてよ!」
空:「あ~ もう ウザいウザい。」

宣戦布告?!

ゴミ捨てに行った森生と緋山。

森生の顔の傷は自業自得で、ユキコの病気とは生きづらさが違うという緋山。

緋山:「黒川君とユキコ、合わないんじゃないかな。ユキコは普通の人を選んだほうがいい」

森生:「普通って何なんだよ!」

緋山:「黒川君と一緒にいるとユキコも偏見の目で見られてしまうから。」

昨日の返事をするという緋山は「僕がユキコを幸せにしたい。」と告げた。

緋山の宣戦布告だった……!

ユキコさんなら出来ますよ

森生とユキコ2人での帰り。

森生はユキコが作ったナポリタンドッグを食べ損ねた。

ユキコは今日、小さい子に美味しいといってもらえて楽しかったという。

本当はこんな風にメニュー作成したいともらすと…

やればいいじゃないっすか。好きなこと。」と森生。

森生は「ユキコさんならできますよ。だって ユキコさんは どんどん新しい道を切り開く人じゃないっすか。 白杖でカッコ良く。」と背中を押す。

バイトとは違うと思って、飲食業への就職を諦めていたユキコだが、前向きになった。

「広く自由な選択肢をって緋山君も言ってたし。」というユキコ。

森生は考えこんでしまう。自分はユキコにふさわしいのか…。

*****

雨の中、ベンチに一人でいた森生を獅子王が車で拾った。

森生はライバルの凄さを話し、あいつに勝てないと弱音を吐く。

獅子王:「勝てねえだろうな。そんな半端な思いなのか?だったら、ユキコさんとはさっさと終わりにしろ!

獅子王なりのエールだった。

一方、自宅でひとり、イズミ()は「推し活 つらっ」とつぶやく。

そのころ、森生もアパートで「終わりになんかできるかよ」と決意を新たにする。

黒川がいてくれたから

ユキコは飲食業に進むことを、先生や緋山に伝える。

緋山:「ユキコ。 一緒に幸せになろう。 君の将来は 俺に任せて。 一緒に… 新しい道を開拓しよう!」

プロポーズまがいの発言だったのでざわつく空、青野。

放課後。森生はユキコに会って、運転免許とって送り迎えするし、ユキコの役に立てることを勉強するという。

森生の異変に気付いたユキコは自宅に呼んで、話し合う。

ユキコは手作りのナポリタンドッグを用意した。

ユキコは森生と出会う前の話をする。

出会う前は強くなかった。バスも乗れないし洋服も買えない。バイトもできないと思ってた。

全部…黒川がいてくれたからできたんだよ。

だから…

私のために変わろうとか、そんなこと思わないでほしい。

だって 私は今の黒川が好きなんだもん。」

森生はナポリタンドッグを美味しく食べた。

送り迎えの為でなく、ユキコといろいろなところへ行くために免許を取るという森生。

「海に行きたい」と楽しい想像がふくらむユキコ。

8話の結末

ユキコと空は、茜の喫茶店にいた。青野は治療院に体験学習に行っていた。

空の白杖には青野からもらったストラップがついている。

そんな中、森生がユキコのスマホに電話してきた。

虹町駅のホームで白杖の人が転落したって聞いて」と心配して連絡してきたのだ。

今日、青野は虹町駅から電車を利用している。

虹町駅のホームには、クリスマスツリーのストラップがついた白杖が折れていて

(つづく)

【恋です】8話の感想とまとめ

青野()の事故が心配すぎる!

8話は、初恋のイケメンライバル登場で、ざわつく回でした。

でも、ユキコの心は一切ぶれてないもよう。

ナポリタンドッグを食べさせて、改めて「今の黒川が好きだ」と伝えたシーン。とても愛があふれていましたね。

しかし衝撃ラストがすべてを持っていた回でもあります。

とにかく青野くんを心配し、無事を願う感想がSNSであふれていました。次回が気になりますね。

※原作の「ホーム転落事故」の内容を知りたい方は原作7巻のネタバレを参照してください。

「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」第9話は、12月8日(水)22時から放送です。お楽しみに!

画像出典:日本テレビ

コメント