【2018春ドラマ視聴率ランキング】専門家オススメと高評価の作品まとめ!

2018春ドラマ

【2018春ドラマ視聴率ランキング】専門家オススメと高評価の作品まとめ

2018年春(4月~6月)民放の連続ドラマ[1]が放送されました。

ここでは明日のネタとなるように、ここまでの視聴率ランキング「全話平均」「初回」「最終回」「週間」[2]専門家のオススメ[3]をまとめます。


*1:対象は民放5局(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・フジテレビ・テレビ東京)のゴールデン・プライムタイム(19~23時)のドラマ。
*2:視聴率は4/25(水)現在。
*3:専門家オススメを4/19(木)に更新。

2018年春ドラマ一覧!4月スタートの新ドラマ情報まとめ! 2018年4月期(4〜6月)の新ドラマ情報を民放〜ネット配信まで全…
スポンサーリンク

2018春ドラマの“全話平均視聴率”ランキング!

1位:全話平均視聴率【15.7%】『特捜9』※2話まで放送

特捜9

出典:特捜9公式サイト

2位:全話平均視聴率【14.7%】『未解決の女 警視庁文書捜査官』※1話ま放送

未解決の女

出典:https://ameblo.jp/mikaiketsuno-onna/

3位:全話平均視聴率【13.7%】『ブラックペアン』※1話まで放送

ブラックぺアン

出典:ブラックぺアン公式サイト

4位:全話平均視聴率【12.8%】『警視庁・捜査一課長season3 〜ヒラから成り上がった最強の刑事!〜』※2話まで放送

警視庁捜査一課長season3

出典:捜査一課長3公式サイト

5位:全話平均視聴率【10.5%】『正義のセ』※2話まで放送

正義のセ

出典:正義のセ公式サイト

6位:全話平均視聴率【8.9%】『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』※2話まで放送

ミスデビル

出典:Missデビル公式サイト

7位:全話平均視聴率【8.8%】『シグナル 長期未解決事件捜査班』※3話まで放送

シグナル 長期未解決事件捜査班

出典:シグナル公式サイト

8位:全話平均視聴率【8.77%】『あなたには帰る家がある』※2話まで放送

あなたには表紙

出典:あな家公式サイト

9位:全話平均視聴率【8.76%】『コンフィデンスマンJP』※3話まで放送

コンフィデンスマンJP

出典:コンフィデンスマンJP公式サイト

10位:全話平均視聴率【8.3%】『崖っぷちホテル!』※2話まで放送

崖っぷちホテル

出典:崖っぷちホテル公式サイト

11位:全話平均視聴率【7.9%】『執事 西園寺の名推理』※1話まで放送

執事西園寺の名推理

出典:執事西園寺の名推理公式サイト

12位:全話平均視聴率【7.6%】『花のち晴れ~花男 Next Season~』※2話まで放送

Hana_Hare_Title

出典:花のち晴れ公式サイト

13位:全話平均視聴率【5.1%】『モンテクリスト伯-華麗なる復讐-』※1話まで放送

モンテ・クリスト伯2

出典:https://www.fujitv.co.jp/MONTE-CRISTO/

14位:全話平均視聴率【4.5%】『ヘッドハンター』※1話まで放送

ヘッドハンタ―表紙

出典:ヘッドハンター公式サイト

【2018春ドラマ“全話平均視聴率”ランキング】のまとめ

前クールの冬ドラマ(1月~3月)で初回視聴率15%超えは『BG』『99.9』の2作。ほかに初回視聴率10%以上は『アンナチュラル』『もみ消して冬』。

2018年春ドラマの初回視聴率の傾向は…

・安定のテレビ朝日は今期も続く。シリーズ「特捜9」「捜査一課長3」と新作「未解決の女」の3作品が視聴率二桁の好スタート。(刑事ものに偏り過ぎなのが難点か)

・期待のドラマ、古沢脚本のフジテレビ月9、花男の新章・TBS火10がまさかの一桁スタート。

・TBS日曜劇場「ブラックペアン」が初回13%台の好スタート。しかし前クール『99.9』は15.1%で期待値より低いか。

2018春ドラマの“初回視聴率”ランキング!

  • 1位【16.0%】特捜9(4/11)
  • 2位【14.7】未解決の女(4/19)
  • 3位【13.7】ブラックペアン(4/22)
  • 4位【12.7%】警視庁捜査一課長(4/12)
  • 5位【11.0%】正義のセ(4/11)
  • 6位【10.6%】崖っぷちホテル!(4/15)
  • 7位【9.7%】シグナル(4/15)
  • 8位【9.6%】Missデビル(4/14)
  • 9位【9.4%】コンフィデンスマンJP(4/9)
  • 10位【9.3%】あなたには帰る家がある(4/13)
  • 11位【7.9%】執事西園寺の名推理(4/13)
  • 12位【7.4%】花のち晴れ(4/17)
  • 13位【5.1%】モンテクリスト伯(4/19)
  • 14位【4.5%】ヘッドハンター(4/16)

【2018春ドラマ“週間視聴率”ランキング】

ここからは週ごとに、2018春ドラマの視聴率ランキングをまとめます。

(週が進むと長くなりますので、飛ばしたい方は次の「専門家オススメ」へここからジャンプ!

【2018春ドラマ“週間視聴率”ランキング①】4/11~4/15

  • 1位【16.0%】特捜9(4/11)
  • 2位【12.7%】警視庁捜査一課長(1話・4/12)
  • 3位【11.0%】正義のセ(1話4/11)
  • 4位【10.6%】崖っぷちホテル!(4/15)
  • 5位【9.7%】シグナル(4/15)
  • 6位【9.6%】Missデビル(4/14)
  • 7位【9.4%】コンフィデンスマンJP(4/9)
  • 8位【9.3%】あなたには帰る家がある(4/13)
  • 9位【7.9%】執事西園寺の名推理(4/13)

※すべて第1話の視聴率

【2018春ドラマ“週間視聴率”ランキング②】4/16~4/22

  • 1位【15.4%】特捜9・2話(4/18)
  • 2位【14.7%】未解決の女・1話(4/19)
  • 3位【12.8%】警視庁捜査一課長3・2話(4/19)
  • 4位【9.9%】正義のセ・2話(4/18)
  • 5位【8.4%】シグナル・2話(4/17)
  • 同率6位【8.1%】あなたには帰る家がある・2話(4/20)
  • 同率6位【8.1%】Missデビル・2話(4/21)
  • 8位【7.7%】コンフィデンスマンJP・2話(4/16)
  • 9位【6.1%】崖っぷちホテル・2話(4/22)
  • 10位【7.4%】花のち晴れ・1話(4/17)
  • 11位【5.4%】モンテ・クリスト伯・1話(4/19)
  • 12位【4.5%】ヘッドハンター・1話(4/16)

【2018春ドラマ“週間視聴率”ランキング③】4/23~4/30

  • 1位【9.1%】コンフィデンスマンJP・3話(4/23)
  • 2位【8.3%】シグナル・3話(4/24)
  • 3位【7.9%】花のち晴れ・2話(4/24)

ドラマ・専門家おすすめはこれ!2018年冬ドラマを識者たちはどう見ているのか。

ここではドラマサイト・専門家・著名人のコメントを抜粋していきます。

専門家①「ドラマ9」のオススメは8作品(!?)

当サイト「ドラマ9」でもオススメ作品をピックアップ!

記事:【春ドラマのおすすめは?】でサイト管理人が8作品を紹介しています。

  1. コンフィデンスマンJP
  2. シグナル 長期未解決事件捜査班
  3. 正義のセ
  4. モンテクリスト伯-華麗なる復讐
  5. あなたには帰る家がある
  6. Missデビル-人事の悪魔・椿眞子
  7. ブラックペアン
  8. 崖っぷちホテル

春ドラマは、管理人がオススメが「広がってしまった」というほど混戦状態のようです。

また、ライターのRDは記事「坂口健太郎、菜々緒ら連ドラ初主演が9名!」で9作品を特集。上記の8作品以外では『花のち晴れ』『はんなりギロリの頼子さん』『ラブリラン』『会社は学校じゃねぇんだよ』『逃亡花(のがればな)』『限界団地』を紹介しています。

専門家②しらべぇの期待度調査1位は『崖っぷちホテル』

「気になるアレを大調査!」するニュースサイト「しらべぇ」が、全国20-60代の男女1348名を調査。1位は『崖っぷちホテル』(日本テレビ)でした。

正直記者としてはかなり意外な結果だったのだが、若い女性票や、「経営難に陥った高級ホテルを舞台が、風変わりの男性客の無理な注文に答えているうちに変わっていく」という設定が、古き良きワンシチュエーションコメディっぽく、親近感を覚えた人が多かったのではないかと推測される。(出典:しらべえ

詳細が気になる方はリンク先をご覧ください。

専門家③オリコンの期待度調査1位は『ブラックぺアン』

オリコンの週刊誌『コンフィデンス』が、全国の10代~50代の男女、計1364名を対象に期待度調査。1位は日曜劇場『ブラックぺアン』となりました。

同作は同誌の点数方式で、80点満点中・76点をマーク。期待の高さが発表されています。以降のランキングが気になる方はリンク先オリコン(4.11)をご覧ください。

専門家④ドラマ好きアラサー主婦のオススメは『ブラックぺアン』

「ランキングマニア」は”なんでもランキング”している人気サイト。そこで、三度の飯よりドラマ好きの管理人・アラサー主婦が、独断と偏見で春ドラマの期待度をランキング化しています。

もうね、2018年4月クールは断トツでこの『ブラックペアン』が面白そう。医療ドラマ好きだし、“チーム・バチスタ”シリーズも大好きだし、二宮くんは演技上手いし、共演者も実力派揃いだし。欠点が一つもない。(出典:ランキングマニア

詳細が気になる方はリンク先をご覧ください。

専門家⑤ドラマガイド・黒田昭彦のオススメは…

黒田昭彦は大手雑誌にもドラマ記事を書いている、1962年宮崎県生まれの50代で、ドラマに精通したガイド。

視聴率的には近年高視聴率定番の朝ドラ『半分、青い。』と日曜劇場『ブラックペアン』が二強でしょう。(中略)

内容では月曜の二作、『コンフィデンスマンJP』と『ヘッドハンター』が楽しみです。(中略)

あと注目は『特捜9 警視庁捜査一課特別捜査班』。(出典:Allabut

たくさん紹介・解説していますが、朝ドラを含めて5作品を注目しています。日曜劇場と月9はやはり期待度大でしょう。新設枠『ヘッドハンター』心機一転の『特捜9』への着目は、独自のオススメか。

詳細が気になる方はリンク先をご覧ください。

専門家⑥大手サイト・ヤフーの調査:オススメは『モンテ・クリスト伯』

Yahoo!ニュースの意識調査「18年春ドラマ一番期待しているのは?」(合計投票数:2,917票、4月2日~4月12日実施)では、『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』(フジテレビ)が475票(16.3%)で1位を獲得!

主演のディーン・フジオカの人気は衰えていないようです。

2位は、437票(15.0%)の『孤独のグルメ Season7』(テレビ東京系)。3位は257票(8.8%)の『ブラックペアン』(TBS)でした。


さて、自分のお気に入り作品の視聴率はどうでしたか。オススメにはありましたか。

数字が低くても、取り上げられなくても、あくまで参考までに。

スタッフ・キャストの頑張りに感謝して、6月まで連続ドラマをともに楽しみましょう。

【2018冬ドラマ視聴率ランキング】専門家オススメと高評価の作品まとめ 2018年冬(1月~3月)民放の連続ドラマが放送されま…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク