【特捜9シーズン5】全話ネタバレ・あらすじを最終回まで!金髪の新藤(山田裕貴)の正体は?

特捜9S5

【特捜9シーズン5】全話ネタバレ・あらすじを最終回まで!金髪の新藤()の正体は?

主演【特捜9】が2022年もスタート。シーズン5に突入し、ますますパワーアップ。

一方、特捜班のメンバーである新藤亮()が何やら怪しい動きを見せている様子。金髪の新藤の正体は一体何者?新藤の卒業もあり得る?

今回の記事では【特捜9シーズン5】のネタバレ、あらすじを最終回までお届け。

【特捜9シーズン5】配信情報

【特捜9シーズン5】を視聴するならはU-NEXTがオススメ。

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

【特捜9シーズン5】ネタバレ・あらすじを最終回まで

【特捜9シーズン5】のネタバレ・あらすじを最終回までまとめていきます。

※日付は放送予定日となります。

【特捜9シーズン5】1話「仮面の銃弾」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ01

1話あらすじ

警察官の拳銃が奪われた上、後頭部を撃たれて殺害される事件が発生。

警視庁特別捜査班(特捜班)の浅輪直樹()、新藤亮()、国木田誠二班長()らは捜査に乗り出す。

さらにひょんなことから青柳靖()と矢沢英明()は新人女性刑事・高尾由真(と知り合い、情報を得る。

現場で空き巣のピッキングツール用に改造されたクリーニングハンガーが発見されていた。

その後、同様の手口でレストランのシェフが殺害される事件が発生。小宮山志保()は「仮面の男が現場をうろついていた」と証言を得る。

さらに第三の事件が発生。今度の被害者は闇金の男。被害者に繋がりは見えないが、同様の手口。またしても仮面の男が目撃されていた。

直樹は新藤と共に現場を再調査。その矢先、第四の事件が発生してしまい...

1話ネタバレ

【特捜9シーズン5】2話「誘拐実況」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ02

2話あらすじ

特捜班の浅輪直樹()は歩道橋の階段から転落死した大学生・入江慎平を発見。

入江が持っていたICレコーダーには有名タレント・松田省吾(山口祥行)の誘拐を計画する音声が残されていた

直樹と新藤亮()は松田宅へ。松田は本当に誘拐されており、妻の真弓と松田の配信チャンネルのスタッフ・渡辺志津香(中島亜梨沙)に3千万円の身代金が要求されていた。

さらに直樹の目の前で真弓の携帯に犯人から身代金受け渡しの指示の電話が掛かり、共犯者がいる可能性が高い

特捜班と「犯罪捜査支援室」の三ツ矢翔平(向井康二)は2つの事件の捜査を開始。

そして、死亡した入江には大学生とは別のもう一つの顔があった。

2話ネタバレ

【特捜9シーズン5】3話「殺意の再演」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ03

3話あらすじ

新人女性刑事・高尾由真(が新たに特捜班に配属された。

その矢先、舞台演出家・獅子山伊吹(石垣佑磨)が絞殺される事件が発生。浅輪直樹()ら特捜班メンバーが捜査に当たる。

伊吹が手掛ける舞台『令和義経伝』の公演間近、主役の義経オーディションも佳境だった。

最終選考に残った若手俳優の藤山葵(佐久間悠)、満島諒太(小西貴大)、白羽行人(髙地優吾)の3人が容疑者として浮上。

矢沢英明()はアルバイトをしながら役者を目指す白羽のことが気になる。

一方、国木田班長()と小宮山志保()により獅子山は実兄との関係が芳しくないと判明。まさに“源義経と源頼朝”のようだ。

さらに青柳靖()の調べで獅子山は違法なカジノに出入りをし、脅迫されていたことが判明。

果たして犯人は?義経役を手にするのは誰だ?

3話ネタバレ

【特捜9シーズン5】4話「運のいい女」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ04

4話あらすじ

有名出版社の編集者である郷田次郎が撲殺遺体で発見され、浅輪直樹()ら特捜班が捜査に乗り出す。

現場からは指紋は発見されず、被害者のスマホも無くなっていた。

現場のマンションに郷田の婚約者で売れっ子小説家の真琴(とアシスタントのアヤコ(森田想)が到着。

張り込んでいた雑誌記者の小早川泉(小島藤子)は「あなたの運もここまでですか?」と投げかけるも真琴は無視

直樹が事情を聞くが真琴は婚約者であることを否定。その後の追求も煙に巻かれてしまう。

やがて真琴は18年前の女子大生練炭死亡事故の唯一の生存者と判明。“運のいい”とはこのことだろうか。

そして、現場から真琴が愛用していた原稿用紙と同じものが発見された。

運のいい女”と事件の関わりは一体?

4話ネタバレ

【特捜9シーズン5】5話「未知なる毒」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ05

5話あらすじ

村瀬健吾()、小宮山志保()が夫婦揃って出勤していると心肺停止となった男性・寺本を発見。

時すでに遅く、寺本は死亡。状況から持病による死亡とは考えづらく、村瀬は現在追っている事件との関連性を疑う

一方、特捜班の青柳靖()と矢沢英明()夫を殺害した疑いで妻の富田加奈子を取り調べ。毒殺の可能性があった。

村瀬も特捜班に合流し、「ノイズ」という闇サイトで出回っている毒薬の存在を指摘。新種の毒で病死に見せかける事が可能。2つの殺人はこの毒が使われたのか?

浅輪直樹()は寺本の会社のデスクから飛ばしのスマートホンを発見。最近の寺本は金払いが良かったという。

志保と国木田班長()は寺本の自宅へ向かうが、謎の男が料理代行サービスの女性を人質に取り立てこもっていた

女性は妊娠しており、危険な状況。志保は女性を救うため、危険な賭けに出る。

5話ネタバレ

【特捜9シーズン5】6話「約束」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ06

6話あらすじ

小宮山志保()は料理代行サービスの女性の代わりに被害者・寺本の家に立てこもる滝口(兵頭功海)の人質となる

志保が服に仕込んだ小型マイクで部屋の状況を把握する浅輪直樹()と国木田班長()。予断を許さない状況が続く。

滝口の話から彼は寺本の帰りを待っていることが判明。寺本が「ノイズ」で殺害されたのを知らないようだ。

志保の夫である村瀬健吾()にも人質になったことが伝えられる。村瀬は一度は激怒するも冷静になり、自分ができることをする。

一方、青柳靖()と矢沢英明()の捜査で「ノイズ」を販売する闇サイトの売人も「ノイズ」で殺害されたと突き止める。

だが、闇サイトは未だに止まらず黒幕の存在が明らかになる

直樹と高尾由真()は滝口の自宅へ。トランクルームのカードキーと女性と同居している痕跡を発見する。

毒殺事件と滝口との関係は?人質となっている志保の安否は?村瀬と交わした約束の行方

6話ネタバレ

【特捜9シーズン5】7話「字幕殺人」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ07

7話あらすじ

特捜班の国木田班長()に女性から連絡が。「祐子ちゃん!?」と親しげな様子。

興味を持った小宮山志保()は国木田班長に付いて行くことに。

向かった東京郊外の企業のセミナーハウスで三条祐子()という女性が2人を出迎える。

彼女は30年前の大ヒット映画の続編『愛の巡礼』を配給する会社の社員。海外配信に向け字幕翻訳作業を進めているという。

ところが、彼女の案内で向かった部屋で2人はベテラン翻訳家・磯村健の変死体を発見。パソコンに『The end』とあり、遺書だろうか?

祐子は国木田に「字幕翻訳の締切が迫っているから穏便に済ませて欲しい」と懇願。国木田は「僕はもうあの頃の僕じゃない」とする。

やがて遺書は偽装、自殺ではなく他殺の線が可能性が浮上。特捜班は本格的な捜査に乗り出す。

果たして事件の真相は?国木田班長と祐子の関係は?

7話ネタバレ

【特捜9シーズン5】8話「乙女探偵」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ08

8話あらすじ

会社社長が刺殺される事件が発生。捜査が難航する中、浅輪直樹()と高尾由真()は現場から100mほど離れた民家で被害者の財布を発見。

このことから小宮山志保()は犯人は東へ逃走した、と推測する。

一方、青柳靖()と矢沢英明()は志保の見立てと反対側を捜査。なんと矢沢はネットで話題の素人探偵「乙女探偵・深世小夜香」の動画を頼りにしていた

青柳は呆れてしまうが、「乙女探偵」の推理通り、茂みの中から血の付いたナイフが発見された。

国木田班長()は「捜査に苦戦しているようであれば、私がお力添えいたします」とメールが届いていたことを思い出す。

凶器を言い当てた「深世小夜香」が犯人の可能性もある。

直樹はメールの発信元の民家を尋ねる。家主の早坂長平(長谷川朝晴)の引きこもりの女子高生・蘭子()は「乙女探偵・深世小夜香です」と名乗り始めるが...

8話ネタバレ

【特捜9シーズン5】9話「仮面の追跡」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ09

9話あらすじ

スーツ姿の中年男性が背中をナイフで刺され、殺害される事件が発生。浅輪直樹()ら特捜班メンバーが捜査を開始する。

だが、スマートフォンや財布など身元に繋がるものは残されていなかった。

上着のポケットから「出張シェフ」のチラシと運営者の名刺を発見。直樹と高尾由真()が向かうも既に雑貨店になっており、手がかりは得られなかった。

青柳靖()と矢沢英明()は近くの防犯カメラを確認。不気味な白い仮面を被った人物が映っていた

さらに被害者は盗犯係に所属している現役の刑事と判明。

白い仮面、最初の被害者が刑事というところまで数カ月前に起きた連続殺人事件(第1話)にそっくりだった。まさか模倣犯の仕業なのか?

9話ネタバレ

【特捜9シーズン5】10話「再開発の罠」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ10

10話あらすじ

バーのオーナー・島田和樹の転落死体が発見され、浅輪直樹()ら特捜班が捜査に乗り出す。

青柳靖()と矢沢英明()は「現場付近から制服姿の少女が飛び出してきて、バッジを落とした」と証言を得る。

すると被害者のスマホに「桜子先生」という人物から着信あり、青柳が出る。

浅輪と高尾由真()は被害者が営業していた「子ども食堂へ。直樹の妻・倫子(中越典子)もボランティアで働いていた。

直樹はアルバムの中に現場で発見されたバッジを付けた女子高生・久保美幸の姿を発見。美幸は体が弱い母親・美奈子に代わって働いていた。

その後、物証からオーナー・岡本博子の指紋が検出され、彼女は思わぬことを自供し始めた。

10話ネタバレ

【特捜9シーズン5】11話「判決の行方」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ11

11話あらすじ

ベテラン鑑識・猪狩哲治(伊東四朗)による講習会が行われ、特捜班から小宮山志保()が参加する。

猪狩は10年前に自分が実際に鑑識を担当した事件を元に講習を進める

飲食店で被害者が被疑者に突き飛ばされて死亡する事件が発生。証拠は十分にあり、被疑者も殺害を認めていた。だが、正当防衛が認められ、無罪判決が出た

その後、香野裕哉という男が刺殺される事件が発生。香野は10年前に殺人事件を起こしたが正当防衛で無罪となっていた。猪狩が講習で語っていた被疑者は香野なのか?

やがて、当時の被害者の父親・剛田浩司が容疑者として浮上。

さらに香野はフリーの事件記者と連絡をとっていたと判明する。

10年前と現代の2つの事件の関連は?

11話ネタバレ

【特捜9シーズン5】最終回「X DAY」ネタバレ

特捜9シーズン5 あらすじ最終回

最終回あらすじ

ある議員の街頭演説中に、聴衆の中にいた男性が狙撃され、重体となる事件が発生。浅輪直樹()ら特捜班メンバーは現場に急行する。

聴衆の後ろにあの連続殺人犯(第1話)の白いマスクを被った男がいた、と判明。またもや模倣犯(第9話)の仕業だろうか?

一方、謹慎が解けた新藤()は警察庁警備局公安課の折口(風見しんご)に呼び出される。

発砲事件発生直後の映像に殺害されたはずの三島(矢野聖人)が映っていた。新藤は真相を探るべく、再びある半グレグループに潜入する。

特捜班の捜査で3人の容疑者が浮上し、取り調べを開始する。

ネット上では白いマスクの男が神格化され、支持する者も多かった。

そして、白いマスクの集団による同時テロが起こる可能性が浮上。その「X DAY」が迫っていた

最終回ネタバレ

【特捜9シーズン5】最終回・結末(予想+考察)

【特捜9シーズン5】の最終回・結末を予想していきます。

金髪の新藤(山田裕貴)が登場

第1話で新藤によく似た金髪の男(が登場。更なる事件を予感させ、衝撃が走りました。

さらに第2話以降も金髪の男の周辺で動きがあります。

○第1話の冒頭

闇カジノバーにて。フードを被った金髪の男が三島(モデルガン?)を向ける。

金髪の男はニヤリと笑い、店を後にする。

○第1話のラスト

金髪の男が拳銃を的に発射。三島が「外して店に傷を付けるなよ」と警告。

もう一発発射。今度はど真ん中に命中して大はしゃぎ。

2人の横で店長のカワバタという男が思い悩んでいる様子。「どうした?」と三島が声を掛ける。

カワバタは何者かに呼び出しを食らい、今日は解散となる。

「大丈夫か?」という三島に対して、カワバタは「心配すんなよ。俺だっていつまでも舐められてばかりじゃねーよ」と返す。

金髪の男と三島は店から出ていく。

カワバタはアタッシュケースから仮面と拳銃(本物?)を取り出す。

○第2話のラスト

繁華街にある雑居ビルで金髪の男が三島と会う。「久しぶりだな、プリン(あだ名)」と親しげな三島。

店は休みで店長であるカワバタもいない。三島は忘れ物を取りに来ただけだという。

去り際、三島は「あのさ一緒にやろうぜ喧嘩強いやつが必要なんだよ」と金髪の男に誘いを掛ける。

喧嘩を吹っかける相手は警察とか。「冗談だよ。今度ゆっくり、昔話でもしよう」と三島は言い、去っていく。

○第3話の中盤

青柳と矢沢が捜査の一環で三島の元を訪ねて話を聞く。

その後、新藤に電話が。新藤は「警察来たらしいな」と意味深な発言。

どうやらカワバタが事件を起こそうとしている様子。この事件が【特捜9シーズン5】最終回になるのは間違いないでしょう

○分かっていること

  • 三島:ドクロの指輪をしている男。昔話ということは金髪の男との付き合いは長い。
  • カワバタ:店長を務める男。仮面と拳銃で事件を起こそうとしている。

金髪の新藤(山田裕貴)の正体は?

三島、カワバタと親しげだった金髪の新藤に似た男は何者なのでしょうか?

公式サイトには「新藤亮刑事()の秘めたるエピソードが徐々に明かされていき、浅輪直樹刑事()との関係性にも変化が…?」とあります。

新藤が【特捜9シーズン5】の縦軸となり、金髪の男との関係も深そうです。

潜入捜査中の新藤

矢沢役のさんのTwitterによると第2話で新藤はメンバーに隠れて誰かと連絡を取っている様子。

バーに潜入捜査をして秘密裏に事件を追っている可能性があります。

新藤の双子

金髪の男を演じているのは新藤と同じく、さん。一人、二役なので双子の可能性が高い。

最終回は新藤が双子の兄弟の凶行を止める展開もありそうです。

新藤(山田裕貴)の卒業もあり得る?

新藤が特捜班に加わってからはや5年。立派な中堅として成長しました。

ただ嬉しい反面、新藤の卒業が近いかもしれません。

○新藤卒業の理由

  • 新人の高尾由真()が加入
  • さんが仕事の幅を広げるため
    ー>レギュラーが固定化されると他のドラマへの出演が難しくなる

新藤は潜入捜査に特化する形で特捜班から離脱、卒業になるかもしれません。

卒業となれば寂しいですが、さんの更なる飛躍の為ならば前向きに受け入れられます。

金髪の新藤(山田裕貴)の正体が判明

第3話のラストで金髪の男の正体が判明。上の命令で闇カジノバーに潜入していた新藤でした。

同時に三島との関係は幼馴染であると判明。新藤は気にかけていました。

闇カジノが摘発されたことで新藤はしばらく謹慎、表の捜査から外されました。

が、摘発を逃れたカワバタが金髪の新藤に「三島が射殺された」と告げ、事件はまだまだ続いていきます。

【特捜9シーズン5】及び、金髪の新藤に関する予想は以上となります。

これからの新藤の動向から目が離せません。

この記事で使用している画像の引用元:特捜9 Season5 - テレビ朝日

コメント