【特捜9シーズン5】最終回ネタバレと視聴率!新藤(山田裕貴)卒業フラグにハラハラ!

特捜9シーズン5 ネタバレ最終回

【特捜9シーズン5】最終回ネタバレと視聴率!新藤()卒業フラグにハラハラ!

【特捜9シーズン5】最終回が2022/6/22(水)に放送されました。

三度仮面の男による襲撃事件が発生しまいます。事件の黒幕は誰?

新藤()が追っていた事件も決着。同時に新藤に卒業フラグが立ってしまいました。一体どうなる?

今回の記事では【特捜9シーズン5】最終回「X DAY」のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

【特捜9シーズン5】配信情報

【特捜9シーズン5】を視聴するならはU-NEXTがオススメ。

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。


ADVERTISEMENT

【特捜9シーズン5】最終回のネタバレ

三度現れた仮面の男

議員の佐藤寛(木川淳一)が街頭演説をする中、聴衆の中にいた男性・島崎達夫(敬太)が銃撃される事件が発生。特捜班メンバーは捜査を開始する。

佐藤は一番後ろに白い仮面の男がいた、と証言。この仮面は連続殺人を起こした溝口(第1話)と同じもの。また模倣犯(第9話)の仕業だろうか

その人物はタクシーで逃走したようで小宮山志保()、高尾由真()は会社の履歴を当たる。

青柳靖()と矢沢英明()は現場付近の防犯カメラを解析。フードデリバリーサービスの若い男がバッグから拳銃のようなものを取り出す姿が映っていた。

2人は会社を訪ね、最近になって仕事を投げ出した男を突き止める。

浅輪直樹()と国木田班長()の調べで現場近くで白い仮面を買った人物がいた、と判明。村瀬()と三ツ矢(向井康二)が電子決済の履歴を調べるとある男にたどり着いた。

新藤は再び潜入捜査へ

一方、新藤亮()は警察庁警備局公安課の折口(風見しんご)に呼び出され、ある映像を見せられる。

銃撃事件の直後に死んだはずの三島(矢野聖人)らしき人物が映っていた。(2人は幼馴染.

新藤は真相を確かめるべく、潜入捜査を再開。喫茶店で川端(北代高士)と接触。そこでは直樹の妻・倫子(中越典子)が働いており、新藤に気づく。

そして、川端から「三島は生きていて、アジトに隠れている」と聞かされる。

追い詰められた3人の男

特捜班のメンバーはそれぞれ容疑者を連行する。

  • 菊池(安田啓人/防犯カメラの男)
  • 中島(杉林健生/タクシーの男)
  • 内田(園山敬介/電子決済の男)

3人とも生活が苦しく、追い詰められていた。

内田は事件を起こし、自殺するつもりだったが出来なかった、と自白。SNSに「Unknown」という人物から「第二の溝口となれ」とメッセージが届いた。他の2人も同じ。

さらに内田は首にタトゥーを入れた人物が事件を起こした、と証言。特捜班は過去の逮捕歴から川端に辿り着く。

村瀬はSNSに「X DAY」という言葉が多数書き込まれていることに気づく。日付は今日であり、何かが起こるのだろうか。

特捜班は行き場のない若者たちがたむろする「シンハラ」へと向かう。聞き込みの結果、事件を起こした溝口も「Unknown」という人物からメッセージを受け取っていた、と判明。

倫子から直樹に新藤のことで連絡が入る。

真犯人「Unknown」の正体

新藤は川端に連れられ、三島の元へ。川端に拳銃を突きつけられ、縛られてしまう。

三島に警察であることはバレていた。だから三島は死んだふりまでしたのだった。

絶体絶命の中、直樹と特捜班のメンバーが突入する。新藤が喫茶店で会計した時、倫子がスマホを渡し、位置を辿れるようにしていた。

川端の狙いは最初から島崎。彼は摘発されたバーのオーナーで川端に店の損害を押し付けていた。

そして、「Unknown」の正体は三島だった。彼は自分の目的を話し出す。

三島「目的は平和な世界を作ること。そのためにまずは混沌に還す。」

上の者は「秩序」という名目で下の者を押さえつける。下の者はさらに下の者を抑えつける。抑えられていた不満はやがて爆発し、「秩序」を壊す。

三島はSNSで「第二の溝口になれ!!」と不満を煽り、様々な場所で事件を起こそうとしていた。

三島は新藤を別れた後に両親が死亡。親戚をたらい回しにされ、進学も出来なかった。三島も追い詰められていた。

「X DAY」の時

ついに「X DAY」の時を迎えてしまう。

そこに村瀬から連絡が入る。仮面が絡むような事件は発生していなかった。人間は三島が思っているほど愚かで、孤独ではなかった

さらに早瀬川真澄()から銃撃された島崎も一命を取り留めた、と連絡が入る。川端は「良かった...」と崩れ落ちる。三島にそそのかされていた川端も本当は怖かった。

三島「結局、俺は一人か...なら、俺だけでも使命を全うする!!」

と自らの頭に銃を向ける。

新藤は子供の頃の三島はルールを守ろうとしたことを踏まえて、三島を説得する。

新藤「この世界を平和にしたいのは同じだ。だから生きていっしょに考えよう。ごめん、助けてやれなくて。」

三島は投降し、事件は幕を閉じった。

結末 さよなら新藤!?

特捜班にて。新藤が帰ってくることが決まり、村瀬、真澄も交えて歓迎会の準備を進める。

直樹は国木田からこっそり「新藤が特捜班を辞める」と聞かされ、送り出す決意を固める。その後、新藤を2人で思い出話をする。

直樹「ありがとな!笑顔で送り出す!!」

新藤「俺、辞めることになっているんですか?」

盛大にずっこける直樹。

新藤に異動の打診があったのは事実。でも新藤は特捜班が大好きであり、ずっと残ると決めていた

安心した直樹はバックハグ。新藤は直樹をおぶったまま特捜班に戻り、メンバーは新藤の帰還を喜ぶのだった。

【特捜9シーズン5】完。

【特捜9シーズン5】最終回のまとめと感想

【特捜9シーズン5】最終回では第1話から振られていた仮面の事件と新藤が追っていた事件が解決。

死を偽装していた新藤の幼馴染・三島が裏で事件を操っていました。

世の中は理不尽なことだらけで、不満は下へ下へと流れていく。高いメッセージ性が【特捜9】の魅力です。

新藤(山田裕貴)に卒業フラグが立つ

【特捜9シーズン5】最終回で新藤()は卒業...しませんでした。

さんは今季で朝ドラ、来年には大河が決まっている。「スケジュールの都合によりシーズン5で卒業するのでは?」と心配されていました。

新藤が残留したので一安心です。

来年からのペアは以下のようになるのでしょうか?

  • 直樹と新藤
  • 志保と由真
  • 青柳と矢沢
  • 村瀬は解析に専念
  • 国木田班長は指示役

そして、盛大にずっける直樹が可愛すぎ。シリアスとコメディのバランスも【特捜9】の魅力です。

来年も特捜班が帰ってくるのを楽しみに待ちましょう。

【特捜9シーズン5】最終回の視聴率

【特捜9シーズン5】最終回の視聴率は10. 2%でした。

<<11話「判決の行方」

この記事で使用している画像の引用元:テレ朝POST

コメント